励まし合い掲示版について

長年にわたり可愛がってきたペット。短い期間であっても心が通い合ったペット。その死は、容易には受け入れることはできません。深い悲しみ、喪失感、自責の念から、「ペットロス症候群(ペットロスシンドローム)」に陥る場合もあります。


そこで、ペットを亡くされた方を励ますための掲示板を設けました。


ペットを亡くされた方やペットロスに悩んでいる方が、この掲示板を通して、他のペットを亡くされた方やペットロスに悩んでる方、また、ペットロスを経験された方などと励まし合い、少しでも心を癒すことができたらと思います。


皆様のご協力をお願いします。


※アイキャンが不利益と判断する記帳、誹謗中傷、不適切と判断する記帳は削除いたします。ご了承願います。



[ホームに戻る] [使い方] [ワード検索] [管理用]
お名前
住所(都道府県) 住所(市区町村)
年齢
タイトル  
コメント  【英文のみのコメントやURL(http://〜)は書き込めません】
パスワード (記事の修正・削除に使用。英数字で8文字以内)
文字色

君へ No.7344
シュナさん 北海道 歳 - 2024/02/26(Mon) 10:27
がいなくなって1ヵ月。
君が死んでしまったら泣き暮らして1週間は仕事に行けないと思ってた。
そうじゃなかった。
亡くなった日から火葬までは目が溶けるくらい泣いた。
でも火葬が終わると意外なほどケロっとしている自分がいた。
君がいなくなったことを誰かに報告するときは絶対泣くと思ってた。
でもみんなに淡々と報告していた。
時折り一人で泣くことはあったけど、それでも想像していたより冷静だった。
自分は冷たい人間だったんだなって、君に申し訳なく思った。
だけど今朝、残された子を抱き締めて「おはよう」って言った途端に涙が出た。
もう君を抱き締めることはできないんだと、ふわふわの黒い毛を撫でることもできないんだと突然気が付いた。
それから涙が止まらない。
別に特別君のことを考えてるわけじゃない、君の妹にご飯をあげたり、今夜のご飯を考えたりしているのに。
誰かに君の自慢をしたくてたまらない。
お座りもお手も5分で覚えたとても賢い子。
本気でダメと叱ると二度とやらなかった賢い子。
でも本気で叱らないと何度もやったね。人の本気がわかるんだね。
「抱っこ」と言って前足に手を回すと、ぴょんとジャンプして抱っこしやすいようにしてくれたね。
子犬の頃にケージに入れていた時、下痢してても絶対に踏んづけたりしなかった。
ママが大好きでいつも一緒にいてくれた。
私の犬を飼いたい夢、犬と一緒に寝る夢を叶えてくれた子。
いつも腕枕で寝てくれたね。
「僕には君がいる」っていう歌をずっと聴いているよ。
君の歌みたいだ。
私の体調が悪くて何ヵ月も散歩をサボってしまった。
久しぶりに散歩に行ったら君はもう前の速度で歩けなくなってた。
君の時間は短いってわかっていたのに、どうして無理してでも連れて行ってあげなかったんだろう。
そんなダメな飼い主でも君はずーっと好きでいてくれた。
亡くなる日の朝もヨロヨロしながら頑張って自分で立ち上がってオシッコして、とっても頑張り屋さんだった。
もっともっと介護してあげたかったよ。
ケージの中で倒れていたけど、私が仕事から帰ってくるまで待っててくれたんだね。
ありがとう。
慌てて病院に連れて行ったけど、脳障害の発作だって。
ママが帰ってくるまで苦しかったかな?寂しかった?
ごめんね。
パパは遠方にいて戻って来れなくてごめんね。

「私なんか」って思うことが多かった私だけど、君が一生をかけて愛してくれたから、もう二度と自分のことを「私なんか」なんて思わない。
そんなことを思ったら私を愛してくれた君にも失礼だから。
小さな体の君がくれたものは、とっても大きかったよ。
ママの人生も変えてくれた。
でも、君に会いたくて会いたくて抱き締めたくて泣くのは許してね。
幽霊やあの世はあんまり信じないけど、遠い未来に私が死んだら君に会えるなら、死ぬのも悪くないね。
それまで待っていて。


無題 No.7343
Unknownさん 北海道 歳 - 2024/02/23(Fri) 11:17
bunsuの仰るとおりです。

全ての動物さんは人間を癒す道具ではありません。

どの子もわたしにとっては愛しくかけがえのない子供たちでした。

比較なんて絶対に出来ません。

過ごし方の上下もありません。愛しく恋しい子供たちです。永遠に。


無題 No.7336
みいさん 神奈川県 歳 - 2024/02/21(Wed) 18:55
愛猫を亡くしました。急性腎不全でした。5歳のお誕生日を迎えたばかりでした。
10日前からご飯を吐くようになり、病院にかかりましたが、原因はわからず。おしっこも様子が変だったので、腎臓は大丈夫かと聞いたのですが、12月におしっこの検査をした時に問題なかったから、腎臓は大丈夫だと言われました。受診して3日後にうんちと一緒にビニール状のものが出てきて、一瞬具合も良くなりました。よく紐などを誤飲してしまう子だったので、誤飲のせいだったと先生は思い込んでしまったようです。でもそれが間違いだった。次の日からうんちもおしっこもしない、ご飯も食べない。毎日病院に行くけれど同じ処置なので、お願いして血液検査をしてもらったところ、腎臓の数値が悪いことが判明。その病院でできることはもうないと言われ、1時間30分かけて、透析ができる大学病院へ行きました。入院してよくなることに賭けましたが、あまりにも数値が悪く、翌日の早朝に虹の橋へ行ってしまいました。
もっと早く検査をしてもらうようお願いすべきだった。他の病院に行けばよかった。命が失われてしまって、今更言ってもどうにもならないけれど、とても後悔しています。悔やんでも悔やみきれない。もしかしたら助かったのではないか、あんなに苦しい思いをしないですんだのではないか。
とても辛くて苦しい。絶望の中にいます。この子のためにと、心の拠り所にして生きてきたんです。これからどうやって生きていけばいいんだろう。
とっても可愛くて甘えん坊な女の子。だいすきだよ。いいこだね。がんばったね。ごめんね。会いたいよ。会いたいよ。


Re: 無題 No.7341
ちゃちゃゆう - 2024/02/23(Fri) 06:51


ちょうど愛犬を亡くした時期と同じです。一緒に虹の橋を渡っていけたかな、内のワンコ、よろしくお願いします。読んでいて愛犬のケースと似ていてぐっときました。愛犬も昨年末急に大病発覚、若手医師との相性が悪く、転院したり、でもまたかかりつけに戻り院長を指名して見て貰っていましたが、あっという間でした。入院させて1,2日様子を見よう、となったんだけど、様子を見に行くはずの朝に急変、一人で行かせてしまいました。どの飼い主も公開しない人はいないと聞きます。でも、ペットを亡くして私たちが悲しんでばかりいてやつれていく姿を空から見ているペットはより、自分を責めるとも。そして虹の橋から天国へ動けないと。お互いを幸せにするのは、ペットに感謝の気持ちだけ伝え続けることだと。〜してくれてありがとう、とたくさんいろんな形で伝えてあげてと。そうすると、常に悲しみのバリアで覆っている飼い主がこれまで気が付かなかったペットの気配や、ペットの寄り添いを感じることができるようになるとも。飼い主が悲嘆に暮れているとペットが近づけない、近くにいても気づかないそうです。それ以来、私は独り言で愛犬にいろんなありがとうを伝えています。とりあえずの目標は月命日まで頑張ります。お互いに速く悲しみがいえて、ありがとうの気持ちで満たされますよう。


Re: 無題 No.7342
みい - 2024/02/23(Fri) 09:51


ちゃちゃゆうさん、お辛いところ、お心を寄せていただき、ありがとうございます。
人見知りなのですが、寂しがりやな子だったので、ちゃちゃゆうさんのワンちゃんと一緒だったら、寂しくなかったかなと思います。
「ありがとうを伝える」すごく心に響きました。動物って、やっぱり何かを察するのか、飼い主の様子が変だと、側に来てくれたり、何かを気にしている感じってありますよね。
ちゃちゃゆうさんがおっしゃるとおり、後悔ばかり口にして、落ち込んでいるだけでは、あの子も不安だろうな、と思いました。
私もあの子に、たくさんありがとうを伝えていきたいと思います。今はまだ、悲しみがあまりにも大きく、泣いてばかりなのですが、少しずつでも心の中にありがとうの気持ちを増やしていければと思います。
先のことはあまり考えられませんが、私もまずは月命日まではと過ごしていきます。
どうぞ心身にお気をつけてお過ごしください。


無題 No.7333
りきさん 東京都 歳 - 2024/02/21(Wed) 00:01
一昨日の早朝(6時25分)、愛猫(娘)が14歳11ヶ月で虹の橋に行き、当日に火葬も済ませました。
約14年前にマンション購入し住み始めて3ヶ月ほどたったぐらいに、子供もいないことや猫好きだったことから私(夫)が、ボランティアを通じて猫を迎えたいと妻に相談したことがきっかけでした。
共働きのため仔猫だと充分なお世話が出来ないので、1歳ぐらいの子を引き取ろうと言う話になりました。妻も実家で猫を飼っていたため、飼うことは問題ありませんでしたが、できればキジ柄の男の子がいいなーと。
近くの保護猫のボランティアの方へ相談したら、1歳ぐらいの女の子と、3ヶ月の男の子がいるとのことで、女の子を見せていただき、結果、お迎えすることになりました。ただ、経緯は覚えてないですが、なぜか3ヶ月の男の子も迎え一度に娘と息子ができました。
男の子は、仔猫なのでもちろん可愛い。女の子は、非常に臆病で人見知り、かつ頑固だったので、なれるまで1ー2年かかりました。でも、女の子なので小柄、口元がモフッとしててとても可愛いかったです。頑固な性格(決まった銘柄のカリカリ、おやつしか食べない。おやつを出すまで頑としてうごかない。トイレの手洗いの蛇口から水を飲みたいと、諦めず頑としてトイレの前に居座る等々)も、受け入れれば可愛い性格でした。2匹共、一緒に引き取ったこともあり、喧嘩もせず、仲良く過ごしてました。
男の子が、6歳の頃、呼吸が荒く病院に行ったら心筋症を発症してるとのこと。レンタルで自宅に酸素室を設置し通院しましたが、約2週間後、朝起きたら既に虹の橋に行っていました。男の子は仔猫から自宅にいたので、温厚で優しく甘えん坊、ひょうきんで、家族の中心的な存在でした。その際も、なんでもっと早く気付いてあげられなかった、他の病院も行ってみなかったんだろうと、後悔ばかりでした。そして心にポッカリと穴が空き、数年間、思い出しては泣き、写真を見ては涙ぐみの日々でした。
その頃、妻の実家にキジ柄の仔猫(男の子)が迷い込み、義母が飼うこととなりました。しばらくして、大好きな義母が亡くなり、実家の猫を引き取りました。引き取り後、約1年間は夜泣きで睡眠不足の日々でしたが、なんとか馴染んでくれました。アメショーの血が混じってるのかとても大きく運動神経も良く、かまってちゃんでした。
娘に近寄っては、娘のネコパンチを頭に何度も入れるけど、めげずに近くけど、男の子の方は反撃せず、ネコパンチの雨の中を進むと言った日々でした。
でも、どの子も父母に手を出し事もなく甘えん坊でした。後からきた男の子はいたずらっ子でしたが。
そして2年ほど前に娘の腎臓が悪くなってきたことから、定期的に通院をしてましたが、1年前から症状が悪化し今日までの闘病生活に至りました。闘病期間中、自宅で毎日、錠剤の薬や点滴を行うこと、1ヶ月に1ー2回の通院が日課となりましたが、それ以外は普通に生活をしていました。約半年前から進行が進み通院の度に薬の調合を変えたり、体重が低すぎれば、鼻からチューブを入れ、自宅で液体の食事、体重がある程度戻れば、チューブを外しの繰り返しでした。
手術の選択もありましたが、麻酔から戻ってこない術後のリスク、年齢、痛い思いをさせたくないなど、色々考え行いませんでした。行わないとまずい状況の時もありましたが、娘の生きたいという精神力を信じ可能性は低かったものの、なんとか死線を潜り抜けてくれてました。病院の先生もとっくに虹の橋に行っててもおかしくないが、家族の日々の頑張りがあったから生きてこれてるとおしゃってくれてました。
年明け来年の正月も家族みんなで過ごそうと希望を持って頑張っていましたが、先週から体調が思わしくなく、木曜日に病院へ連れていき、鼻チューブを装着した翌日に危篤となり今日に至りました。
危篤の時、意識はまったくなく小さい痙攣を起こし時折大きい痙攣を起こす繰り返し。なくなる前日の夜、妻と普段通りの夕食の時間を過ごさせてあげようとなり、娘を妻近くに、普段と変わらない晩酌をしながらの夕食、夜も妻の傍らに寝かせ電気を消して就寝するも心配で夫婦共々娘の痙攣見守ること、手を握ってあげることしか出来ず、大きい痙攣の時は電気をつけ、涙しながら見守ると言った長い時間を経て、朝方の大きな痙攣を最後に虹の橋へ渡りました。危篤から36時間、娘は、長く苦しい時間だったと思います。本当に壮絶でした。大きい痙攣の度に、行ってほしくない、けど、なんで心臓がこんなに強いのかと矛盾した気持ちでした。
しばらく手元に置いておきたかったのですが、日曜日で次に火葬の手配が出来るのは一週間後。そして亡くなった日曜日は晴れ渡った晴天だったこと、すんなり当日の火葬場の予約もできたことから、導かれるように亡くなってから数時間後に火葬となりました。
当家で最初に向かい入れた娘。親バカですが、頑固だけど、とっても可愛い女の子。そして最後まで看取ってあげたこと、一年間毎日、朝晩の投薬や点滴の日々が突然なくなりました。そして静かで広く感じる家、受け入れがたいです。


Re: 無題 No.7345
ねね - 2024/02/26(Mon) 22:24


りきさん

看取りまでの間、ご家族もお辛かったことでしょう。
読んでいて涙が溢れて止まりませんでした。
でも、最期の旅立ちを家族に見守られて、娘ちゃんも幸せだったと思います。


でも私もですが、愛犬の通院や投薬や検査や入院など全てにおいて愛犬中心に日々予定を立ててきて生きて来たので、
愛犬を亡くしたあとは無でした(仕事もしてますが)。

火葬するのが悲しくて、8月2日に亡くなったのに一緒に過ごしたくて4日に火葬するまで一緒に過ごしました。
亡くなるまでの半月は何も食べていないし、悪性腫瘍に体内の栄養を取られてしまっていたのに、亡くなったあとも赤ちゃんのようにツヤツヤうるうるサラサラの毛並みでした。可愛くて可愛くて。

旅立った子の話をするのが辛いときもあるけれど、話したくてたまらないときもあると思います。
どんなときでも私は覗きにきてしまうのですが。

りきさん
まずは心身を休めてくださいね。
ここにはいつでも仲間がいますよ。


ペットは人間を癒す道具じゃない。 No.7332
bunsuさん 大阪府 歳 - 2024/02/20(Tue) 23:04
もうすぐ三回目の月命日。
思えばぶんすくんの前の白文鳥のお嬢を12歳で亡くし、ぶんす君を迎えた時、あの子は最初懐かなかった。

ごはんを食べようとしない、水を飲もうとしない。まだ小さい雛、私は小さい命を失うのが怖くて、ご飯食べないと駄目でしょ!水のまないと駄目でしょ!と少しヒステリックに接していた。
無意識に、他の子にすればよかった、と思ってしまった時気づいた。鳥頭って言葉がある位だから小鳥はおバカと昔思っていた。でも文鳥さんと生活していて気づかされた。この子たちはおバカじゃない。思った以上にお利口だと知った。
反省した。ぶんすくんはまだ赤ちゃん。でもちゃんと人間の、私がどういうふうに接しているのか感じているんだって。
だから、あの子の目をまっすぐ見て謝った。
ごめん。前の子と比べてた。まだ君は赤ちゃんで、知らない家に連れてこられて不安だったのに。きつく色々当たって御免。他の子がよかったなんて思って御免。私は態度を改める、君とちゃんと向き合う。焦らないでゆっくり家族になっていこうね。思いをちゃんと言葉にして目を見て伝えた。ぶんす君はその間まっすぐ私を見つめて言葉を聞いてくれていたのを覚えてる。

その日から私もぶんす君も変わった。それまでが嘘みたいにその日からぶんすくんは懐いてくれた。

今までも、鳥でしょう?犬や猫と違って鳥でしょう?という反応をされてきたので、酷いペットロスに陥っても誰にも話せず、たどり着いた此処で吐き出させてもらい、優しい言葉を頂いて感謝している。
鳥でしょう?という反応をされても、私自身鳥さんを飼うまで犬や猫と比べてその様に思ったことがあるので仕方ないと思っていた。それでもやっぱり言われると、悪気はないとわかっていても傷つくし悲しくなる。だからこそ、このサイトで小鳥飼いを認めてもらったと感じ本当にうれしかった。


でもやっぱり違いますね。小鳥飼いはやはり一線置かれてるんだ、壁があるんだと思ってしまった。

無責任に犬や猫は飼えない?なら小鳥は?小鳥は無責任に飼ってもいいって言う事でしょうか。
金銭的に?小鳥もそれなりにお金はかかります。小さくても命を預かるんだから。我が家に迎えたのなら最後まで責任を持つ、責任を持つということは金銭をかけるという事、犬や猫と同じ位ちゃんと金銭をかけてあげるという事。
無責任に飼えるものじゃない。
犬や猫と違ってみてもらえる病院も少ない。小鳥も見れる病院じゃダメ、小鳥を見れる病院じゃないとダメ。自宅からどの距離にあるとか把握されてますか?

長年一緒に暮らしきたペットと、来たばかりの子を最初から同じ程の愛情というのは無理でしょう。新しく来た子はもちろん可愛いけど、やっぱり亡くしたあの子が愛おしい、当然のことです。

なんなの。可愛いけど前の子の足元にも及ばないって。足元にも及ばないって!新しく迎えた子が犬でもそんなこと言えますか?ネコでも言えますか?可愛いけど足元にも及ばないって!小鳥だから、足元にも及ばないなんて酷い言葉をかけるんじゃないですか?

考えて下さい、もし今まで犬じゃない子を飼ってた人が、新しく犬を迎えてかわいいけど猫の足元にも及ばないなんて言ったとしたらどう思いますか?
足元にも及ばないけど大切に育てる?当たり前でしょ。大切に育てるのは当然の事。

確かに動物と暮らすということは人間にとって癒しになる。私も人生で共に暮らした動物さんにめちゃめちゃ癒してもらった。
でも、それだけじゃないじゃん。癒してもらうけど、それ以上に人間からも愛情を注いで大切にしてあげないと駄目なんだよ。タイトルにも書いたけど、ペットは人間を癒す道具じゃないんだよ。
対等なんだよ。自然界から引き離して飼育するって言う事は、癒しをもらう以上に大切にして不安を感じさせないよう、大事に大事にその子の命を預かることなんだ。

自分が元気になりたい、前向きになりたい。それと同じ位その子を大事にしてあげないと。足元にも及ばないとか、ちゃんと小鳥は感じるよ。やめてよ、そんな気持ちで小鳥を飼わないで。やめて。ちゃんと向き合ってあげて。
とても大事な子を亡くした。あの子の事は忘れない。でもちゃんと君を大事にしてあげるって伝えてあげて。此処でさらっと足元にも及ばないなんてかける人なら、そういうのちゃんと小鳥は感じてる。

此処も私の居場所じゃなかった。わんちゃんねこちゃんの中に小鳥の話題をぶっこんでごめんなさい。すみませんでした。


Re: ペットは人間を癒す道具じゃない。 No.7334
Y - 2024/02/21(Wed) 14:19


私も同じことを思いました。
「足元にも及ばない」って
その表現はちょっとどうかと。
みんな同じ大切な命なんですよ。



Re: ペットは人間を癒す道具じゃない。 No.7335
Y - 2024/02/21(Wed) 14:59


しかし、大切に育てると言われているので、
たまたま出てしまった言葉なのかと思います。
なのでbunsuさん、
私の居場所ではなかった、とか言わないでください。



Re: ペットは人間を癒す道具じゃない。 No.7337
Y - 2024/02/21(Wed) 19:35


何度もすみません。
私は、ずっとbunsuさんのことが気になっていて、、
(大変つらい経験をされたので)
何度も読み返しました。
やはり、bunsuさんの言われていることは正しい。
ペットは人間を癒やす道具ではありませんよね。
ごめんなさい。
もうこれで失礼します。



Re: ペットは人間を癒す道具じゃない。 No.7338
あみ - 2024/02/21(Wed) 20:47


bunsuさん、以前のbunsuさんの書き込みにコメントさせてもらったあみです。
その後体調などはいかがですか?

うまく言葉にできないのですが、お伝えしたいのは、ここは私の居場所じゃないなんておっしゃらないでください。
私は2年弱ここにお邪魔してますが、犬猫以外の飼い主さんもたくさんいらっしゃいます。
私も、bunsuさんの書き込みに共感して、思わずコメントさせていただいたくらいです。
どうかまたいらしてください。
愛する子を失った同じ悲しみを抱えてる気持ちに種別の差はありません。
どうか目に止まりますように。


Re: ペットは人間を癒す道具じゃない。 No.7339
ねね - 2024/02/22(Thu) 21:47


bunsuさん

あのあとbunsuさんのことが気掛かりでした。
 
どの子も、代わりなんてなんてないし、生まれ変わりなんて無いし、その子はその子です。
離れた場所ではあるけれど、気持ちはそちらに飛ばします!
幸せになれますように!


Re: ペットは人間を癒す道具じゃない。 No.7340
ねね - 2024/02/22(Thu) 22:20


bunsuさん!
まだこちらを見てくださっていますか?

誰がなんと言おうと、私はどんな生き物も大切な存在です。
私は愛犬を亡くしてから、余計に強くそう思う思うようになりました

動物は人間を癒す存在ではなく対等な社会になれなたらいいなとおもいます。


今のわたしでは、ほんとに、弱くて生きてるだけで精一杯だけど


Re: ペットは人間を癒す道具じゃない。 No.7346
ねね - 2024/02/26(Mon) 22:57


bunsuさん

bunsuさんがずっと辛い気持ちを抱えたまま抑え込んでいて、どうにかなってしまいそうな日々が続いていたのに、また深く傷付いてしまって
私も心が痛いです。

でも深く深くぶんす君を愛していたからですよね。
だから辛いし傷付くし。
人一倍愛情深い方なんだと思います。
私まで気もちが熱くなってしまいました。
小鳥さんも、犬も猫も、爬虫類だって、生き物は皆、上も下もないと思います。
癒やし癒やされ、助け助けられ。
私はそう強く思います。

bunsuさん
解ってる人は絶対にいます
大丈夫ですよ
御身体無理しないようにしてくださいね。




小鳥を譲ってもらいました No.7331
白猫さん 東京都 55歳 - 2024/02/19(Mon) 22:37
シェイクが亡くなってそろそろ5か月
まったく立ち直れないどころか日に日に廃人化している私

年も年だしもう散歩とかもできないし金銭的にも犬や猫は無理
他にも買うなら保護犬猫と思っていたのですが夫が大反対
そんな状態で無責任に犬猫は飼えませんし

そんなとき大手某地元の掲示板で生体までも「あげます・もらってください」しているのを発見
ハムスターやウサギやハムスター、爬虫類
そんな中で目をとめたのが小鳥
私は小鳥の飼育経験が長いのでこれだ!と思ったのですが
インコなどのかまって系はもうお世話できそうもないので
カナリアさんが「もらってください」になっていたため譲っていただきました
羽化して9か月らしいです
カナリア=黄色かオレンジ色?と思い込んでいたら
黄色に茶色やグレーがまだらに混ざる男の子
なんで飼えなくなってしまったのか?深く聞くことはできませんでしたが飼育を放棄しそうな感じの方でもありませんでした
そんな方から譲っていただいたカナリアを飼い始めました
まったくもってシェイクロスからは立ち直れませんし22日の月命日のお墓参りも死ぬまで行きます
が、まだたった2晩しか我が家にはいませんが毎日一人ぼっちの私には生き物がそばにいる!っていうだけで可愛くて仕方ありません
まあシェイクには足元にも及びませんが
ですが大切に育てたいと思います
カナリアは手乗りになり難いのでもっぱら鑑賞ですが
これで少しは私のいつまでも起きれない病が改善してくれればいいのですが
シェイクはカナリアの先輩になりました

でもシェイクを思い毎日泣いています
シェイク、帰ってきて!!!



無題 No.7326
小太郎の父さん 宮城県 60歳 - 2024/02/11(Sun) 05:40
小太郎を失ってから2ヶ月、ついこの間なのにあっという間に過ぎてしまって!それでも何がポッカリ穴が空いたというか、虚しさのような物が消えません。
昨日家内とペットショップをまわって見て、小さな子を見ると可愛いのですが、小太郎の面影を探してしまっていて、何か違うなーという感じで、ネットで見ても東北にはいませんでした。まだまだ新しい子をお迎えするのは無理なのかともおもっていましたが、たまたま見たショップに小太郎と同じ色の子が入った様で遠いし画像も無かったのですが、思い切って行ってみると小太郎にそっくりな子が! それも小太郎をが旅立った日から3日後に生まれた生後56日目の子でした。小さいペコと膝が少し弱くレベル1程度でしたが、家内と悩んだ末に迎え入れることなしました。
それでもまた病気で失うのではないか、小太郎が悲しむんじゃないか、とか不安な気持ちでいっぱいになります。ほんとうにお利口さんでいい子でしたから、小太郎が教えてくれた大切な事をこの子の為に生かしてあげれば、きっとこの子が私達家族を救ってくれる幼な気がします。



Re: 無題 No.7328
白猫 - 2024/02/12(Mon) 12:52


小太郎の父さんへ
かわいがってあげてくださいね
きっと生まれ変わりですよ


Re: 無題 No.7329
小太郎の父 - 2024/02/15(Thu) 06:14


白猫さんありがとうございます。ペットロスで苦しんでいた時に、皆さんから頂いた心温まるお言葉は、心身共に疲れ切った私にとって、本当に励みになり癒やされました。そしてやっと前向きに歩める様になってきましたよ、それでも小太郎ロスは無くなりませんが、もう若くはないので、あまり遠くない未来でに虹の橋のたもとでまた会える事を願って、祈りを捧げながら前に進みたいと思います。
この掲示板は卒業しませんから、
寂しくなったらまた来ます。
白猫さん、tetuさん、皆さんどうぞご自愛下さいね、ありがとうございました。


無題 No.7325
しんさん 北海道 歳 - 2024/02/10(Sat) 00:35
あいたい。お前にあいたいよ。
間に合わなくてごめんね
大好きだよ、これからもずっと
永遠に俺の相棒


Re: 無題 No.7327
白猫 - 2024/02/12(Mon) 12:50


しんさん
こんにちは
お気持ち痛いほどわかります


無題 No.7323
名無しさん 埼玉県 歳 - 2024/02/09(Fri) 16:26
愛犬が亡くなり半年が過ぎました。
2歳と1歳の娘のためにも強く生きなければならないことは承知しているのですが、私の中で愛犬以上の存在がないためか、本当に毎日辛いです。
生きているときも実家にいた愛犬のことを1日たりとも忘れたことはありません。何よりも誰よりも可愛かった。
喪失感が半端ないです。家族を支えなければいけないのはわかっていますが、いつ死んでもいいと思う程になりました。
いっそ愛犬が迎えにきてくれないかとすら思っています。


Re: 無題 No.7324
白猫 - 2024/02/10(Sat) 00:19


名無しさん、こんばんは
お気持ちわかります、というか私には子供がいないので比較できませんが
愛犬を失い喪失感の大きさにそろそろ亡くなって5か月たつ私もますます大きくなってきています

ですが・・・
私も死んでしまいたかったです
だけど生きてます、何も楽しいこともいいこともありませんが愛犬の供養のために生きてます
どうか必ず私たちにはお迎えが来ます
それまでは供養と娘さんのためになんとかやっていきませんか?

本当に愛犬の死は辛いです


Re: 無題 No.7330
ねね - 2024/02/18(Sun) 22:30


うちも、8月頭に愛犬を亡くして半年が経ちました。
同じ時期ぐらいですね。

こちらでは何度も気持ちを吐き出させてもらい、みなさんの気持ちにも触れたりして、どうにか半年が経ちました。

1月から転職し環境ががらりと変わったのもあるとは思うのですが、
最近愛犬との思い出を振り返っては涙を流しています。
15歳目前で亡くなるまでの14年間を共に過ごし、心を通わせてきた年月が愛しくて懐かしくて。ただただかわいいだけの存在ではなく、人生を共に生きた大切な家族でした。魂にはなったかもしれないけど、今も大切な家族です。

私も今でも、いつ死んでもいいなとは思ってしまいます。
理屈では、寿命を全うしてから愛犬のもとにいくべきだけど‥
愛犬はどんなに苦しくても辛くても最後まで生き抜いたのに。私は何て弱いんだろうか
それとも、愛犬は、私達家族がいたからどんなに辛い闘病でも頑張って生き抜いてくれたのかな
もっと早くに楽にしてあげたかったな


恥ずかしかったあ No.7319
tetuさん 東京都 60歳 - 2024/02/04(Sun) 23:30
ワンコの一時預かりボラをしているのですけど、今日面会に来られたご夫妻、
私が一時預かりをしている子を熱く見て泣いておられました。
虹の橋を渡ったご夫妻のワンコに瓜二つのようで・・・。
「抱かせえていただけますか?」というリクエストに応じて、ゲージの外に
連れ出して抱かせたのですが、重さも感触も一緒!と順番に抱いて涙するご夫妻
を見て、数年前の自分に重ね、私も涙を抑える事が出来なくなりました。
声も出せなくなり、ご夫妻の言葉にうなづくだけのしょうもない対応となって
しまいました。恥ずかしさのあまり逃げるように面会を終えてしまったのです。
預かりワンコについても、思わず感極まってしまった理由についてもきちっと
説明がしたく、また来てくれないかなあと願っております。反省です。
「あの人、つられて泣いちゃったね」って思ってるんだろうな。


Re: 恥ずかしかったあ No.7320
小太郎の父 - 2024/02/05(Mon) 22:57


tetuさんご無沙汰です。
恥ずかしくはありませんよ、きっとあの方も虹の橋を渡って辛い思いをされたのかもしれないね!と親しみを持っていただけたかもしれません、多分またお越しになると思いますから、その時にまた寄り添ってあげて下さい。
私も四十九日の法要が過ぎましたが未だに写真撮を飾れません、家内も全く無理なのですが、最近そっくりな子をショップで探してるようで、年取ったらお世話できないので、これが最後かな〜と新しいワンちゃんを迎えようとしています。私もやぶさかではないのですが、また同じ思いをしたくないという気持ちもあり複雑です。
まあ家内の気が済むようにさせてあげようとは思っています。


Re: 恥ずかしかったあ No.7321
白猫 - 2024/02/06(Tue) 17:59


お久しぶりです、こんばんは
私も恥ずかしくないと思います
小太郎の父さんと同じ考えです
私もいまさっきプリント注文していたシェイクの写真が届き見ながら涙していたところです
なのでこちらをのぞきました・・・

私はもう自分も病気持ちの上金銭的にも不安定なのでペットを飼うことはできませんが能登の地震でペットの一時預け入れのボランティアには登録しました
が、やはり東京では需要なさそうでまだ問い合わせも来ません
ペットちゃんたちが無事ならいいのですが


レスありがとうございます No.7322
tetu - 2024/02/08(Thu) 10:36


小太郎の父さん様
私もさんざん悩みましたが、現在預かりの他に、やはり団体から受け継いだ
保護犬の里親になってます。
なんだかんだ言っても新しい子を迎えると寂しさは薄れます。前の子を忘れる
つもりはないのですけど。可能なら是非迎えると良いと思います。
一度、遊びに来ませんか?毎月第1と第3の日曜日に譲渡会を開催してます。
場所は東京ですけど。保護犬でも似た子がいるかもしれませんよ!

白猫様
能登の地震関連のペットの一時受け入れの話し、私どもの団体にも話しは
来ました。でもそのペットの飼い主が誰なのか、元気でいるのか、また居たと
しても仮設住宅で何年引き取れないのか、ぜんぜんそのあたりの情報が無いの
です。一時預かりといえど、私どもが勝手に新しい里親様を探すわけにいかず
預かったら、最後まで預かり続けるという事になりそうとの理由から、私ども
のボランティアの中から手を上げる人はいませんでした。私も手を上げられな
かった一人なのです。私どものような団体の預かりボランティアは、結局、里
親さんが見つからずに、自分が里親として迎えてしまうパターンも多く、数匹
家に居る人が多くって。気持ちはあってもなかなか思う様にはならないもので
す。


ぶんす君へ。 No.7313
bunsuさん 大阪府 歳 - 2024/01/28(Sun) 15:12
ぶんす君。明日君の二度目の月命日です。
愛しいぶんす君が居なくなってから我が家から幸せの音が消えました。何をしても楽しくなく、朝目覚めれば君の居ない一日が始まると絶望し、眠る時は君の居ない一日が又終わったと布団をかぶって声を押し殺し泣く毎日です。

君をドアで挟んでしまった家族はもう君がいないことに慣れてしまったようで。私はなんとか君に話しかけることで心を保っていたんですが、大晦日に家族に罵られてしまいました。話しかけるな。そうやって責めてるのか。と。物を投げつけ声を荒げ、二度と文鳥なんか飼わんからな!お前が一人でこれから全部しろ!等他思い出したくもない罵詈雑言を浴びせられ。

その後の記憶が一時間ほど無くなっちゃった。気づいた時、家族が目の前に座り、自分も苦しい、だから気持ちを察してくれ、と言われて。嗚呼、この人は、ぶんす君を殺してしまった罪を悔いてはいるし悲しんでもいるけれども、【ぶんす君が居なくなった悲しみ<<<<<自分に気づかってくれ】の人なんだと思い知らされました。
命より大事なぶんす君を亡くした私への気遣いよりも自分を労ってくれやさしくしてくれの人なんだと思い知らされました。

それ以降、益々自分の気持ちを押し殺さないといけなくなり。ぶんすくん。私はもうどうして息をしてるのか、生きていかないといけないのか、わからなくなってしまいました。
涙が出そうになれば押し殺しなるべく目立たないように自室に赴き、布団をかぶり布団の中に置いてあるタオルを噛みしめ、泣く。あまり長い時間自室に居れば又様子を見に来て探られるので心を押し殺し。
辛いよぶんすくん。悲しいよぶんすくん。君の話を一切できない。まるで君が最初からこの世にいなかったようにふるまわないといけない。いっそ精神壊れてしまった方が楽だよ。

昨日ね、無理やり買い物に連れていかれた。嫌な予感がした。案の定ペットショップのテナントの入ってるショッピングセンター。引っ張って行かれて文鳥のコーナーに連れていかれて。白文鳥居るよ?桜文鳥も可愛いね!とはしゃぐ家族。やめて。見たくない。やめて。話しかけてきた店員さんに何を話してるの?可愛がってた白文鳥を不注意で挟んで殺しちゃって。かわいそうなことした?やめてや、店員さん困ってるやん。なんでそんな懐かしそうな眼をして人に話してるの?私の心をそんなにずたぼろに壊したいの?

ぶんすくん。辛いよ。苦しくて悲しい。君は沢山の愛しい気持ちと可愛いと思える優しい時間と愛情をたっぷり、小さい体で一途に目一杯私にくれたのに。一年半だけだったけど、それでも素晴らしい時間を私にくれたのに。思い出すのは君が床で足をばたつかせてる光景、手の上で息を引き取る光景ばかり目に浮かぶんだ。助けてぶんちゃん。助けに来てよ。‥‥会いたいよ。



前回書き込みより一か月半程ここに訪れていませんでした。優しいコメントをくださっていた方達へ。お返事できなくてすみませんでした。

乱文失礼いたしました。


Re: ぶんす君へ。 No.7314
あみ - 2024/01/28(Sun) 22:26


bunsuさん

二度目の月命日とのこと。
まだまだお辛い盛りだと思います…。
それなのに思い切り泣くことすらできないのは苦しいですね…。

自分の話になってしまいますが、
私の場合はbunsuさんとは逆で私自身の過失で愛犬を亡くしてしまいました。
それを知ってからは(初めは自分のせいだとは知らなかったのです)
仕事はむしろ辛いことを考えないために一切休まず行っていたのですが、
食べられず、家では酒だけ飲みボロボロの状態でした。
毎日酒に溺れ、泣いては自責の念を吐露して、その状態に家族からも辛辣な言葉を投げかけられました。 
その言葉たちはどうにかなりそうな程苦しかったし、今でも忘れられません。
加害者側の私ですらこうなのですから、bunsuさんのお気持ちを考えると胸が痛みます…。

自室まで様子を見に来られるとのことですが、お一人になれる時間はありますか?
私が言えることではないですが心配です。
うまく言葉にできず申し訳ありません。



Re: ぶんす君へ。 No.7316
ねね - 2024/01/30(Tue) 17:20


bunsuさん

私は本当に不出来な人間なので、うまく言えないのですが‥

辛い、悲しい、淋しい、苦しい‥
そんな気持ちを吐き出せず、抑えてばかりではbunsuさんの精神が壊れてしまいます。
それが本当に心配です。

もしひとりで外出が可能ならば、ペットロスミーティングなどというものがありますが、どうでしょうか。
私は埼玉県に住んでいるので都内のペットロスミーティングをネットで見つけて、参加しました。
大切な我が子を亡くした人々が集まり、体験談を話したり聞いたりします。
もちろん話さなくてもいいんです。皆さんの話を聞いてるだけでもいいし、泣くだけでもいい。途中退席も自由です。
話さなくてもいいし、泣くだけでもいいというのが気が楽で、私は参加しました。
定期的に開催されているので、顔見知りさん達もいるみたいですが、初参加もいます。
私は人見知りしますが、たどたどしく自己紹介したり、皆さんの話を聞いて泣けてきたり、自分の体験談や気持ちをはなしてるうちにわんわん泣きました。他の皆さんも泣いてました。
知らない人だからこそ、素を出せることもあります。
名前も匿名でいいし。

こんな場もあるので、もしかしたらこういう場なら思いっきり気持ちを吐き出せて泣けることもあるかもしれません。
私は参加してよかったです。

考えてみてくださいね。
気持ちを吐き出せずにいるbunsuさんのことが心配です。


あみさんへ No.7317
bunsu - 2024/01/30(Tue) 20:41


コメントありがとうございます。

あみさんもお辛い中、お気遣い感謝いたします。お酒におぼれる程自責の念にかられてらっしゃるあみさんに投げつけられた辛辣な言葉、心中お察しいたします。傷口に塩を塗り込まれるような身内からの言葉は私は決して消えぬ、忘れられないと思っているのです。恐らく投げた本人(家族)は忘れてしまうんでしょうけれども。

月命日前日の書き込みの時、丁度家族が3時間ほど出かけてくると言った日でした。出かけエンジン音が遠ざかった瞬間、意図せず涙があふれ、久しぶりに大声を出して泣きました。喉がつぶれるんじゃないかというほど大声で。そして気持ちをここに吐き出しました。少し、ほんの少しだけ気が楽になりました。それでも又同じように次の日からは同じ布団をかぶる毎日ですが‥。

加害者も被害者もないですよ、同じ大事な子のために涙を流すもの同士です。私の家族があみさんの10分の一でも亡くなったあの子に対して誠実でいてくれたなら。‥少しは私も救われるかもしれません。


ねねさんへ。 No.7318
bunsu - 2024/01/30(Tue) 20:46


コメントありがとうございます。
早速ペットロスミーティングを調べました。予約制ですが近いうちに大阪のとある場所で開催されることが分かったのですが、悲しいかな現実を思い出しまして。
行動を監視されています。散歩ですら行先、戻る時間を言わないといけない状況です。私自身恥ずかしながら身体が丈夫ではなく、掛かりつけ医より必要最小限しか遠出はしてはいけない、電車バスは出来る限り避けろ、決して感染症にかかるなと言われていて、おそらくミーティングに出かけようものならどこに行く?ついていく。ペットロスミーティング?ふざけるな!となる未来しか見えません。

一昨日久々に大声を出して一人で思い切り泣いて少しは気が晴れました。参加はできなくてもペットロスミーティングという光があることをねねさんより教えていただきました。ほんの少しかもだけど、ちょっと前進で来た気がします。
ありがとうございました。


無題 No.7310
Unknownさん 北海道 歳 - 2024/01/26(Fri) 16:52
さまざまな環境で孤独や恐怖などに一人で怯えている動物さんは、この地球上に数えきれないほどいます。
わたしも孤独で、数年経っても思い出しては泣いてしまいます。
そんな時は、世界中にいる孤独と戦っている動物さん、苦痛と戦っている動物さんに思いを馳せ、共に生きている、みんな一人ではないよ、わたしもここにみんなと共にいるよ、と思うようになりました。
人類の、人間の犠牲になってくださっている動物さんたちに感謝を捧げます。
ありがとうございます。


Re: 無題 No.7311
ねね - 2024/01/26(Fri) 22:41


Unknownさん

能登地震や飛行機事故、それ以外での震災や災害や戦争の被害、普段の日常でも悪徳ブリーダーやパピーミルなど。本当に様々な場所で動物さんが辛く苦しく悲しい淋しい思いをしていたり、亡くなったりしています。
それに比べて私は暑さ寒さが凌げる場所で暮らし、自分で生き方の選択ができる立場にいます。自己責任だけれども。
私は贅沢です。

今の自分に出来ることは何でもやろうと(まだまだ出来ないことだらけですが)がむしゃらに新しい職場にはげんでいて、新しいスタッフさん達にも愛想良く日々気を遣い‥しかしなかなか馴染めず、せめて出来ることは何でもやろうとするから頑張りすぎて気力体力が、ひと月足らずで限界にきてしまいました。(教育体制がうまく機能していない職場環境で)
それで弱音を吐いてしまいました。

私は贅沢です。
辛い境遇の動物さん達はたくさんいるのに。その子達は自分で人生を選択できません。
うちの子だって最期まで腫瘍におかされて苦しんで亡くなりました。
私の辛さなんて本当に本当に小さいです。孤独だって。

うちの子がお空に行っても、私の心にはずっといます。だから頑張らなきゃいけない。弱音を吐いてる場合ではないのです。
でもちょっと気力体力を張り詰めすぎてしまったみたいです。いつパンクしてしまってもおかしくない自分がいるような気がしているけど、どうにもできなくて。パンクするまでどうにもできない。パンクするまで無理するしかできない不器用な自分が恥ずかしい





Re: 無題 No.7312
Unknown - 2024/01/27(Sat) 18:22


ねねさん、お返事のコメント、もう全てに共感します。
わたしも同じように感じています。仕事に対しても。
でも、ご無理なさらないでくださいね。
この頃、精神科医の樺沢先生の樺チャンネルという動画があるのですが、先生の動画(youtube)を観て気持ちが随分と楽になれてきました。
ペットロスからのうつ症状がなかなか良くならなかったのですが、うつの人だけでなく役に立つ内容が色々とあります。先生の動画内で、無理しない、って検索すると幾つも出てきます。おすすめです。
ねねさん、思わずコメントを頂き、嬉しかったです。ありがとうございます。
共に、天国の愛しいあの子たちと、世界の動物さんたちと共に、生きてまいりましょう。💕


Re: 無題 No.7315
ねね - 2024/01/30(Tue) 17:06


Unknownさん

恥ずかしい丸裸の気持ちを書きつらねてしまい、あまりに恥ずかしすぎて消えたくて、ここに戻ってくるのがとても怖くなってました。
それなのに‥あんな気持ちへのお返事をいただいていたことにも気付かず、
温かいお気持ちを本当にありがとうございます。私にはもったいないお言葉です。
動画見てみますね!





無題 No.7307
白猫さん 東京都 55歳 - 2024/01/26(Fri) 00:41
夜はダメですね、悪いことばかり考えてしまいます
4回目の月命日を過ぎましたが私の生活はシェイクにご飯をあげるところから始まり減らないご飯に涙する毎日です

しかしごくたまにごく少ない仲の良い友人が誘ってくれて出かけているときは「わーすごい」「あー楽しい」なんて思ってしまいシェイクに申し訳なくなります
そのかわりあまり書いてこなかったんですがやっぱり私ちょっと鬱病かも
前になったときは単に「自殺願望多め」ってやつだったんですが、今は自殺はしたくないけど早く死にたいっていう鬱
私生活でもいいことないしどんなに待ってもシェイクは帰ってこない
シェイクの世話の時間の穴を埋めるようにごく簡単な資格試験の勉強してますがこれにもつまずいていて・・・(私が馬鹿なだけなんですが)
これも落ちたら・・・
どうやってシェイクのいない人生を埋めたらいいんだろうか
身体的には今のところ無職なので実害はないのですが7時ころ起きてゴミだけ出して二度寝して起きたら11時とかざらです
起きれないんです・・・・・
カウンセリングとか心療内科行きたいけど経済的に厳しくて
シェイクがいたら朝の4時でも5時でも徹夜でも大丈夫だったのに
これって精神的な病気でしょうか?
本当にペットロスは辛い、悲しい、寂しい解決策がない
すみません私ばかり書き散らしてます
我が家の経済状態が悪いのも現実逃避したい(起きれない)
理由なのかもしれませんが・・・


Re: 無題 No.7309
ねね - 2024/01/26(Fri) 10:53


白猫さん

私も精神が参っています‥

うちの子が亡くなったら非常勤から正社員で働くと決めていて。だから、うちの子と過ごせる時間は普通の社会人よりめいっぱい一緒に過ごしました。
後悔のないようにいっぱい一緒に過ごしました。

でも新しい職場に慣れず、ついていけず、孤独だし怖いです。
もちろん先なんて見えないから、明日出勤することだけで精一杯です。

うちの子がいたら頑張れていたんだろうか‥

一生懸命頑張ってはいるけど、仕事が辛い、環境も辛い。

うちの子がいたときは慣れ親しんだ職場だったこともあり、色々あったけど頑張れた。うちの子がいたから踏ん張れた。

職場が私に合わないのか‥
どこまで我慢して頑張ればいいのか加減が分からないし、でも今はひたすら我慢努力なのかな。

ただ精神は本当に参ってしまっていて、休みの日は家事と寝てるだけです。
あの子のところに行きたい
行きたいです
孤独です


無題 No.7306
白猫さん 東京都 55歳 - 2024/01/22(Mon) 11:17
今日はシェイクの4回目の月命日
お墓参りに行ってきます
早いんだか遅いんだか、、、大泣きしてきます


無題 No.7305
マルさん 東京都 歳 - 2024/01/20(Sat) 16:53
3日前に約16年子猫から育てた愛猫が死んで!寂しく悲しく 苦しんています。
以前はこんな事は無く今回の猫は特別で。


無題 No.7298
ヘルさん 岐阜県 歳 - 2024/01/16(Tue) 03:41
一昨日の朝、保護していたムクドリを亡くしました。拾った時は巣から落ちたのか、家の前でくちばしの根元や頭から血を流して蹲った状態から動かないヒナでした。野鳥は拾うべきではないとは分かっていても放っておけず、野生に返すことを前提に保護しました。野鳥を保護する際に何をすれば良いのか、ネットで検索して手探りで餌を用意したり野鳥を見てくれる病院に連れて行ったり。ある程度怪我も良くなり身体も成長した頃には何度も外に連れて行っては放鳥を試したりしました。けれどその度に私や家族のもとに帰ってきてくれて、その内何故か全く飛ばなくなり、獣医にも相談して野生に戻すことは無理と判断し、それからは家族の一員として一緒に暮らしてきました。でも3年と8ヶ月ほどを過ぎた一昨日、亡くなってしまいました。亡くなる1ヶ月ほど前から足が悪くなり、何度も連れて行っていた動物病院にも通い診てもらって、症状が改善されず別の病院を探して、その病院に連れて行った翌日に容体が急変して、急いで病院に連れて行った時には死後硬直が始まっていました。もうすでに間に合わないくらい身体を悪くしてしまっていたんだと思います。小鳥を診られる獣医さんの話によると、原因はビタミンA、Dの不足や合わない薬の使用などだと思うとのこと。前の病院でどんな薬が出されたか分からないのでハッキリとは言えないとは言われましたが、慢性的なビタミン不足は普段から餌をあげていた私の知識不足ゆえの責任です。もっと早く小鳥専門の病院に連れて行ってあげていれば、もっと知識を付けて栄養満点のご飯をあげられていれば、この子はたった3年8ヶ月で死ぬことにはならなかったと思います。可愛い可愛いと愛するだけで、用意したご飯をいっぱい食べるからと不足しているはずの栄養素について全く疑わなかった自分が不甲斐ないです。ムクに申し訳ないです。ムクはずっと身体が辛かったのかもしれない。言えなかっただけで訴えてくれていたのかもしれない。それに気付けずにのうのうと生きてきた私自身に腹が立ちます。いつも足元に寄ってきてくれた小さなあの子が、もういません。ケージを見ても空っぽです。甘えるように呼んでくれたあの可愛い鳴き声が聞こえません。水浴びが大好きで、部屋に広めに新聞を敷いてそこに水を入れた容器を持ってくると嬉しそうに跳ねて部屋中に水飛沫が飛ぶくらい激しく水浴びしていたあの子のために、少し前に初めて新聞を読む目的以外に大量に購入しました。その新聞がまだたくさん残っています。もっと水浴びもさせてあげたかった。あの子はイチジクが大好物で、目の前に持ってきただけですぐに食べ始めるくらい大好きだった。夏から秋にかけてはケージがベタベタになるくらいイチジクをくちばしで振り回しながら食べていた。冬で売っていないから仕方なくても、もう一度食べさせてあげたかった。手に乗せて頭を撫でると気持ちよさそうに目を閉じて身を委ねてくれた。撫でて欲しい場所が違うとくちばしで手を突いてきて違うと教えてくれた。そういったことをしてくれる、させてくれるのが懐いてくれていると分かってすごく嬉しかった。愛しかった。少し思い返すだけでもたくさん楽しかった思い出が溢れてくる。でもムクはもういない。なんで分かってあげられなかったのか。今思い返せば体調が悪いのではと思えるようなことがあれこれと出てくるのに。獣医さんが診てくれたのだから大丈夫と疑わずに過ごしてしまった。小鳥専門の病院ではなかったのに、前から診てもらっているという安心感にあぐらをかいたからこうなった。過去に戻りたい。ムクのためにできることはたくさんあったはずなのにやらなかった自分を殺してやりたい。ごめんねムク。苦しかったよね。助けてあげられなくてごめんね。でも大好きなんだよ。ずっとずっと大好きなんだ。会いたいよ。帰ってきてよ。寂しいよ。すごく寂しいよ。ごめんよ。長生きさせてあげられなくてごめんよ。ムクは少しでも幸せを感じてくれていただろうか。自分勝手に私に振り回されて嫌じゃなかっただろうか。他の人に保護されていればもっと長生きできたのかもしれない。うちに来たことがムクを不幸にしたのかもしれない。そう思ってしまう。私はムクと暮らせて幸せだったけれど、ムクの生を犠牲にしてしまったように思えてならない。


Re: 無題 No.7299
白猫 - 2024/01/16(Tue) 20:59


ヘルさん、はじめましてこんばんは
野生のムク鳥を助けてあげて、ましてや動物病院にも何度も通い・・
なかなかできる事ではありません、頭が下がります
ムクちゃんは亡くなってしまったけれど幸せだったと思いますよ、無責任に言って申し訳ないですが
でもかわいがっていた動物が亡くなる虚無感は同じです
寂しくて苦しくて会いたくて後悔ばっかりで
なのですが、、、無情にも明日になれば日が昇るんですよ

ムクちゃんのご冥福をお祈りします

ちなみに我が家は東京なんですが三階建ての三階に住んでいまして
日当たりのよいベランダ(超狭い)でベランダ菜園、園芸をしているせいか
すずめ、ひよ、ムク、ときにメジロときに鶯!来ることもあります
ひよとムクは結構存在感があるので来るとすぐにわかります
窓越しに話しかけちゃいますね


Re: 無題 No.7300
Y - 2024/01/17(Wed) 17:52


気持ちが分かりすぎて
涙が止まりません。


Re: 無題 No.7303
tetu - 2024/01/18(Thu) 11:23


拾わなかったらそこで終わった命だったのかもしれません。
医者まで行かれ、ムクちゃんは命と幸せを同時に得たのだと思えます。
どうかご自分を責めませんよう。


Re: 無題 No.7304
ヘル - 2024/01/18(Thu) 22:20


皆さん、温かいお言葉をありがとうございます。ただつらつらと吐き出しただけの内容ですが、皆さんに話を聞いていただけて少し落ち着きました。まだムクが亡くなってから数日しか経っていないのに、もうずっと会っていないような、そんな気がします。家族がいなくなるのは、本当に辛くて寂しいです。小鳥なので自分より早く逝ってしまうだろうとは思っていましたが、早すぎる別れにまだ気持ちの整理がつきません。すみません。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
- 以下のフォームから自分の書き込み記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード