変わり始めたお墓の考え
お墓は心の中に・・・
新しい葬送とメモリアルを提案
変わり始めたお墓の考え、「お墓は心の中に・・・」。新しい葬送とメモリアルを提案するアイキャン株式会社

ペットロス励まし合い掲示板


[ペットピアに戻る] [使い方] [ワード検索] [管理用]
お名前
E-Mail
住所(都道府県) 住所(市区町村)
年齢
タイトル  
コメント  【英文のみのコメントやURL(http://〜)は書き込めません】
パスワード (記事の修正・削除に使用。英数字で8文字以内)
文字色

モンクレール スーパー コピー No.746
モンクレール スーパー コピーさん 北海道 歳 - 2019/05/21(Tue) 11:03
www.cibbuzz.com/brand-106.html モンクレール スーパー コピーの内側にはボリューム感のある中綿がたっぷりと詰まっており、真冬にも耐えられる抜群の保温性を持っています。www.cibbuzz.com/ スーパー コピー 安心はフードを外せばシンプルなスタンドネック仕様となっておりビジネスシーンでも活躍します。kabarak.ac.ke/ ルイヴィトン コピー


無題 No.745
99さん 東京都 18歳 - 2019/05/18(Sat) 14:01
先日、愛猫のモモが事故で亡くなりました。まだ1歳でした。

ちょうど1年前、2018年の5月に我が家にやってきました。
モモはもともと捨て猫で母の知り合いから譲っていただいた子でした。前から犬2匹と猫1匹を飼っておりその子たちも捨て犬や野良猫でした。
その子たちともすぐに仲良くなりみんなで一緒に寝て一緒にご飯食べて一緒にお散歩に行って毎日が楽しかった。
モモは小さい時からちっちゃくて大人になってもちっちゃくて末っ子でちびっこでみんな可愛がられていました。先住猫のオス猫とはずっと後ろにくっついてまわりとても仲が良かったです。追いかけっこしたり時には食べるのが遅くてご飯を食べられたり高いところも大好きで冷蔵庫の上にのってよくそこで寝たり…
モモは外で遊ぶのも大好きでした。田舎なので自然がたくさんありネズミや鳥を捕まえては持って帰るのがしょっちゅうでした。家を自由に出入りさせるのは良くないと分かってましたがモモは外で日向ぼっこやお散歩するのが日課でした。
室内飼いにしなかったこと母も私もとても後悔してます。1、2時間くらいしたら帰ってくるような子で1人では滅多に道路には出ない子だったのでなんの根拠もないですが大丈夫だろうと思ってました。
今年の春から私は進学のため実家を離れ上京し、しょっちゅう愛猫、愛犬の写真を送ってもらい何も変わりなく夏に帰省する時には普通に会えると思っていた矢先、母から辛い知らせがありました。夜、車にひかれたと。ほんとに突然の別れでした。でも分かっていても心のどこかでは帰ったら普通に家にいて駆け寄って来てくれるんじゃないかと。モモはもういないのにまだ居る気がして
もっと遊んであげればよかった、もっと美味しいもの食べさせてあげればよかった、GW帰っていたらよかった。後悔ばかりしてしまいます。
たった1年しか生きられなくて、車にはねられてすごく痛かったよね。
守ってあげられなかった、ごめんねモモ。
捨て猫だったモモは我が家にきて幸せだったかな。もし聞けるのならそう聞きたいです。
たった1年しか一緒にいなかったけど、何年も一緒に過ごした感覚で私のそばにいてくれて本当に妹のような感じでした。
今すぐにでも実家に帰りたい。写真や動画を見返してすごく辛くて寂しくて苦しいです。
そう思ってもモモはもうここにはいなくて、ちびっこはちびっこのままお空に行ってしまいました。もっと一緒にいたかったな。
虹の橋行けたかな? 夏に帰るからね。
モモはたくさんのことを私に教えてくれました。まだ辛くて立ち直れないけど、モモに出会えたことに感謝したいです。時間はかかるかもしれませんが、これからはモモの分まで精一杯強く生きていこうと思います。
ありがとうモモ、大好きです。

こんな長文を読んでいただき本当にありがとうございます。


愛犬マリンへ No.744
マリンママさん 福岡県 歳 - 2019/05/16(Thu) 20:42
マリンがお空に行って、明日は百か日だね。今日も涙が出て止まらない・・・去年の3月から痙攣発作が出るようになりきつかったよね。最期は病院で治療してもらったけど全く効かず、今でも思い出すと胸が苦しくてたまらない。マリンは解放されて少しは楽になれたかな?虹の橋のたもとで元気に走りまわってたら嬉しいな。でも、正直いうとどんなに日にちがたっても寂しく会いたくてたまらない。側にいて欲しかったな。こんなに大切で愛おしい気持ちにさせてくれたマリン本当にありがとう。今までもこれからも愛してるよ。


無題 No.743
けろさん 北海道 歳 - 2019/05/15(Wed) 09:49
ちゃん ^_^ ありがとう
ごめんなさい
何度言っても言い足りないよ

私は死んでもいいよ 恨んでいいよ
でも、はそんなことしないね

側にいてくれて、ありがとう

本当に、ごめんなさい

いつまでも、一緒にいてください

いつまでも、側にいるからね


もうすべて、過去のことになった。

今にも歩いてきそうなイメージが浮かぶ。

ヨロヨロ歩きでも元気だったのに。

私も食べないよ。そんな思いさせたんだもん。うちも食べんよ。

ないたのに、何で何もしなかった?
悔しすぎる。


すべて、水に流す。ちゃんがいないことで、全て終わった。

1つの時代が終わった。

真っ当に生きよう。
さよなら。過去の私。ちゃん。
ひどい飼い主で、ごめんなさい。
でも大好きだったんだよ。ごめんね、伝わらなかったよね。

最後まで、ありがとう。
介護短い間だけど、させてくれて、ありがとう。生きながらえてくれて、ありがとう。

いつまでも、忘れないよ。
いつまでも、大切だよ。

これからは、みんなに相談して、すぐに対処するね。

こんなに悲しいことはなかったよ。
お金なくすより、無下に扱われるより、けなされるより、なによりも、悲しくて悔しい。

なんにもいらなかった。
生きててくれてたら、なんにもいらなかったよ。気付くの遅すぎたよ。
ごめんよ、本当に。ごめんね。
ありがとう。また会おうね。あの世でご先祖様に会ってくださいね。ごめんね。

16年5ヶ月一緒にいてくれて、ありがとう。一生忘れないよ。


昨日愛犬が逝きました。 No.742
めい1021さん 神奈川県 38歳 - 2019/05/12(Sun) 23:03
昨日、16年半生きたダックスフントが虹の橋を渡りました。
すごく元気だったのに、4日前から急に息苦しそうにしていて、ご飯を食べなくなりました。慌てて病院へ連れて行ったら肺がんで、肺に水をが溜まっていて、もって1ヶ月半とのこと。安楽死も提案していただき、家族で話し合って安楽死を決めました。辛そうな姿は見ていられなかったから。病院の予約を取り、最後の夜はずっとそばにいようの決めていたのに、夕刻に息を引き取りました。寝顔は安らかだったので、楽になれてよかったなって思ったのに。今は逢いたくてたまらない。病院の先生には16年も生きたのだから不足はないって言ってくれて、精神的には楽になったのに。
やっぱり寂しくて泣いてばかり。夢でもいいから会いにきては欲しいのに。
もう天国に着いたかな。元気にしてるかな。もっといろんなところ、いろんな場所に連れて行ってあげたかった。幸せだったかなぁ。
尻尾をふる仕草、お腹を出してさすってよ〜って甘える仕草、抱っこしないと吠えて脅迫してくるところ。笑
全部大好き。
元気でね。また逢おうね。


無題 No.741
azuさん 京都府 歳 - 2019/05/09(Thu) 21:17
昨日10年一緒に暮らしたモコが亡くなりました。
弱ってきて最後はフラフラになりながらもよくここまで頑張ってくれた事に感謝の気持ちでいっぱいです。もぅ長くはない事はわかっていたから心の準備はしていたはず。だけど
朝も仕事から帰ってもいつもモコが居た場所にいないのはすごく辛いです。
心にぽっかり穴が空いた様...。やっぱだめだわ。寂しくて寂しくてしばらく立ち直れそうにないや。
モコ...本当に本当にありがとう。




昨日愛猫が亡くなりました。 No.725
1120さん 埼玉県入間郡 55歳 - 2019/04/12(Fri) 18:22
19年前に里親募集でもらった子でした。10歳頃には尿が出なくなり病院に連れて行きその時は腎臓病になっていました。その時から腎臓病食に変わりましたが元気で太っていてダイエット食も食べていました。それから7年後(17歳)から補液を打たないといけなくなり3日に一度の注射でまだまだ元気で、またその一年後は一日おきの補液注射をすることになりましたが元気で毎日外に出て行っていました。帰ってくるとニャーと挨拶をしてくれて私たちが出て帰ってくると玄関まで迎えにきてくれた子でいろいろと良くわかる子でした。が一週間前(木曜日)から体調不良になり後ろ足がおぼつかなくなり尿を漏らしてしまいご飯も食べれなく熱が上がったり下がったり鼻水がでて病院に連れて行きその時は抗生物質を注射して頂き次の日はご飯(チャオチュール)をたべれたので元気になったのかと思っていたのですが日曜日になるとご飯もたべれなく、動けなくなってきました。次の日月曜日に病院に連れて行き体温、心拍数など診ていただきその日から一日6回の強制流動食にして尿も出てて3日間続き4日目(昨日木曜日)5回目の強制流動食の時にしゃっくりが出て2、3分後に吐いてその時に動かなり少し呼吸をしていたので夫に連絡し病院に連れて行きましたが、診て頂いたときには脈はなく心臓がとまり瞳孔は開いて亡くなりました。先生はここまで(19歳)元気で大往生ですよ。他の子もこの子の様になって長生きして欲しいと言ってくれました。が死んだ事が頭では理解していてても涙がでて止まりません。今までありがとうって言ってもまだまだ一、二年はいて欲しかった。何もやる気もなく食事も出来ない状態で、明日火葬です。今日の夜は一緒にいられる最後です。


Re: 昨日愛猫が亡くなりました。 No.726
モグ兄 - 2019/04/13(Sat) 01:32


1120さん、 お辛いですね。
でも19年生きた猫ちゃんはとてもとても立派ですよ。10歳から腎臓病にかかっていたのに、1120さんがやさしく看病してあげたので病気の進行は遅くなりその後の文面からはとてもとても大切に1120さんが猫ちゃんの世話してあげたので、猫ちゃんもそれに答えて頑張ったんだと思います。本当に素敵な一生だったと思います。最期まで1120さんと一緒にいられて幸せだったなぁと思って旅立ったと思います。
 最後のお別れ間近の光景が衝撃的だから、特につらいと思いますが、しかし時間とともに楽しかった思い出もたくさん浮かんできます。
 少しずつ慣れて行って日常を取り戻してください。


モグ兄さん No.727
1120 - 2019/04/13(Sat) 09:23


モグ兄さん、見て頂き返信ありがとうございます。
これから最後のお別れに行ってきます。楽しかった19年間ありがとう。いろいろと落ち込んだ時も一緒にいてくれて本当にありがとう。といいます。
モグ兄さんの猫ちゃんも腎臓病でも20歳と半年まで生きてくれたんですね。
やはり一緒に本当に感謝ですよね。ありがとうございます。


Re: 昨日愛猫が亡くなりました。 No.740
chmaq - 2019/05/07(Tue) 18:04


1120さん
我が家の宝犬も先月26日、お空に帰って行きました。
私も今も涙が止まらない状態ですが、一言お伝えしたくて今さらかとは思いますがコメントさせていただきます。
最期に瞳孔が開くのは、大好きな飼い主さんの顔をしっかり心に刻みつけるためだと何かで読みました。
私はこの話に少し元気づけられました。
1120さんも少しでも気持ちが軽くなっていただければうれしいです。


これからもずっとずっと大好きだよ No.739
りまさん 京都府 歳 - 2019/05/06(Mon) 05:32
あなたがお空に逝ってから
もう一年以上たったね
本当にあっという間だった。
1日も忘れたことはないよ、
17年間本当にありがとう
感謝しかないよ、
毎日が本当に楽しくて幸せでした
あなたがただそこにいるだけで
寝ているだけで
寝息を聞いてるだけで
本当に私達家族は癒されました。
家に来てくれてありがとう
生まれてきてくれて本当にありがとう
あなたが家に来たときは私はまだ中学生で
あなたも元気いっぱいで
姉妹のような関係だったよね
気づけば私も大人になって
あなたは段々落ち着いていったよね
いつの間にか姉妹のような関係から
私はお母さんみたいになってたよね
あなたはおばあちゃんになっても
赤ちゃんみたいに可愛くて
目の中にいれても痛くないって
このことだと本当に思ったよ。
私は不器用だから
あなたに不快な思いをさせたこともあったよね
ごめんねごめんねって謝っても
いつも平気な顔してたよね
我慢強くて賢くてべっぴんさんで
私達家族の自慢でした。
私が泣くとすごく心配してくれたよね
ごめんね、今も泣いてるけど
心配しなくて大丈夫だからね
あなたがいなくなったこと
悲しんだらいけないって分かってるんだ
17年も生きてくれたもんね
最後まで寿命全うして頑張ってくれたもんね
でもね、ごめんね、涙は出ちゃうんだ
心配しないでね
最後だけね、苦しかったのかなとか
思うといたたまれないんだ
毎日毎日病院に連れて行ってごめんね
病院大嫌いだったのにね
手術も頑張ってくれてありがとう
痛かったのによく頑張ったね
もうね、お礼を言っても言いたりないよ
あなたと出会ってなかったら
分からなかったことたくさんある
色々教えてくれた
愛する気持ち
心から愛しかった。
これからあなたがいないまま
月日は流れていくけれど
頑張って生きていくよ
お空で見守っててね
私達家族がお空に逝くときは
迎えにきてね
おもいっきり抱きしめさせてね
あなたの匂い毛並み可愛いお手て
真っ黒なお鼻全てが愛しい
世界で一番大好きだよ
これからもずっとずっと変わらないよ
たくさんありがとう。


無題 No.738
樹雨さん 大阪府 歳 - 2019/05/06(Mon) 03:45

初めまして。
先程、14歳の我が家の愛犬が亡くなってしまいました。
呼吸ができなくなったみたいで、段々と息も荒くなっていて、
家族もなんとなく覚悟は決めていたのですが、いきなりの事に心が追いつきません。

夜間病院へ行くための車の中、しんどそうに呼吸をして、掠れるような声で「くぅん」と鳴いて息を引き取ってしまいました。
一生懸命心臓マッサージをしても、着いた時には手遅れで、そのまま永眠されてしまいました。
苦しいことが長続きしなかったのは彼女にとってはいいことだったのだろうと思います。

私はずっとずっと涙が止まりません。こうやって私は表に出して永遠に泣いているのですが、ずっと面倒を見ていたお母さんが泣かないのです。
一番つらいはずなのに、私が大泣きしてるせいなのか、お母さんは一つも泣かないのです。冷静に葬儀場の予約を取っていたりしました。
きっと悲しいはずなのに、心配で、でも私もそんなはなしをしようとおもっても泣いてしまって言葉が出てきません…。
一体どうしたらいいのでしょうか。


心の柱 No.737
さとみさん 千葉県柏市 41歳 - 2019/05/02(Thu) 11:32
4日前、ココアが虹の橋に出掛けました。
元々うちで産まれた箱入り息子です。
私達夫婦と5人家族。
事情があって4人家族になってワンコ達だけの留守番も増え、馴れた頃17歳のパパ犬ナイトの心臓に疾患が現れ、数ヵ月の闘病後、病院に向かう車の中で私の腕の中で、最後の力を振り絞りチュウでお別れをしてくれました。
その8ヶ月後、17歳のママ犬サラが眠るように虹の橋に出掛け、後悔ばかりがよぎってました。
その後、7年離れていた旦那の元に戻り、家族3人の生活がはじまりました。
でも、産まれてから1人ぽっちになった事が無かったココアが一番辛かった、淋しかったと思います。元々甘えん坊のストーカーだったココア。眠くても寝室以外では本気で寝ることがなく、トイレに行くにもついてきてました。
そのココアが17歳になり突然、誤嚥性肺炎にかかり闘病がはじまりました。今までこれと言って大病をした事がなかったのと、17歳とゆー年齢に不安がよぎりました。
後数日で平成も終わる、後2ヶ月で18歳になるとゆーのに。。。。
闘病半月で虹の橋に出掛けて行きました。
何度も何度も私の元に帰ろうと、何度も何度も頑張ってくれました。。。。
私の心を3本の柱で保ってた所を、一手に引き受け、深い愛情で太い柱を作ってくれていたココア。。。。
いつも私が居るか確認していたココア。。。。
今は私が潜っていた布団、ベッドの中を探してます。
トイレに立つと振り返ってしまいます。
お家に入ると探しちゃます。。。
着地ができずに宙ぶらりんです。。。
しばらく抜け出せないトンネルに迷い込んじゃった。。。
私が泣く事を心配する子供達だけど、少しの間だけ許してね。。。。
ナイトと出会ってから、ココアを見送るまでの20年は。。。。
簡単じゃないよ。。。
でも、出会えて幸せでした。
私の所に来てくれてありがとう。。。
ずっとずっと大好きだからね。




びびちゃんの誕生日 No.735
hiroさん 千葉県 歳 - 2019/04/30(Tue) 03:30
びびちゃんが、昨年10月に突然の発作で亡くなってから半年が過ぎました。
この世に生きていれば、今日4月30日は12歳の誕生日です。


Re: びびちゃんの誕生日 No.736
hiro - 2019/04/30(Tue) 04:02


上記の追加文章になります。
びびちゃん12歳の誕生日おめでとう!
今でも突然悲しくなり、涙が溢れ流れる日もあるけれど、びびちゃんとの11年間はとても幸わせでした。あの時こうすればよかったとか後悔が沢山あるけど、もっと長く生きてほしかったけど、でもきっと天寿を全うしたんだよね。びびちゃんは今でも大切な家族であり、大事な娘です。これからもずっと。必ず会えるよね。待っててね。


世界一大好きなティンクちゃんへ No.734
ティンクさん 東京都板橋区 21歳 - 2019/04/30(Tue) 01:21
大好きな大好きな大好きな私の妹、ティンクが亡くなってから早くももう8ヶ月経つのかな??もうすぐ1年経っちゃうね。8月19日、若干13歳、誕生日まであともう少しだったね。
8ヶ月経って今更、今更、今になっても、忘れられません。
ティンクがいなくなって、隅から隅までお部屋を掃除して、今までにないくらい
綺麗なお部屋になって、ティンクの落としてった毛を見つけて、まだいたって笑った時もあったのに。今になって、。
最後は病気のせいもあったけど、歳でもあったし、最後までいい子で元気で、
あんまり苦しみもせず、長引かず、本当にいい子だったね。なのに、いつまでもいつまでも悲しんで、泣いてばかりで先に進めず、もしかしたら心配かけちゃってるのかな。
ティンクがいなくなってから、あっという間に時間だけすぎて、忙しくて家にいる時間もほとんどないし、就活だってあるし、だから多分忘れてるフリして誤魔化してたのかなぁ。
だから今になって、押し殺してた感情ばかり溢れ出てきて、まだ元気に家族と一緒にいる子をみて辛くなって、ペットショップ行ってかわいいなって、また飼いたい、でもすぐに飼うことはできない、犬がいない生活を受け入れられなくて。
犬を嫌いになれればいいのに、なんて思ってもないこと言ってみて、ティンクを埋めた場所に行って、動画をみて、また辛くなって、忘れたくって、でも忘れたくなくって、ただ辛いけど、家族には未だに苦しんでることバレたくないし、それでティンクを飼わなければよかったかもなんて全く思わせたくないし、でもそしたら悲しい気持ちぶつける場所がなくなって、こんな姿見せてたらティンクがまた慰めにきてくれちゃうかな、また心配かけちゃうかななんて思って反省して。
大好きな大好きな大好きなティンクちゃん、
ティンクは、私の人生そのものでした。
もう少しだけ、こっそり泣いててもいいかなぁ。
あとほんの少しだけ、泣いてばっかりだけど、許してね。
辛くて辛くて、本当に辛いけど、ティンクと過ごした13年間は本当に幸せで
世界一大好きでした。ありがとう。


さのすけごめんね。 No.733
azsさん 茨城県 26歳 - 2019/04/24(Wed) 19:31
昨日まで元気で家族が大好きで少しさわればゴロゴロすごい喉鳴らして
触ってもらうのが大好きでお母さんの膝の上が大好きな甘えんぼ猫さん。
まだ2歳くらいだったよね。
たまたまいつもの散歩コースとは違う道を散歩したら轢かれて苦しそうに横たわってるさのすけが居ました。何が何だかわからなくて触ってみたら固くなってた。今朝窓から出てしまったって聞いたからそんなに放置されてたわけじゃないよね。
外出さなければ今だって甘えてられたのに。あんな苦しくて痛い思いもすることもなかったのに。ごめんね。さのちゃんみたいに甘えん坊で可愛い猫は居ない。
一人で寂しくて私のこと呼んだんだよね。ちゃんと見つけたよ。ちゃんとサヨナラできたね。またいつでも戻ってきていいから。

先にそっちに行ってる先輩達と仲良くしてもらってね。
そしてまた会える日まで待ってるからね。


のえる、本当にごめんね(追記です) No.732
のえるさん 石川県 歳 - 2019/04/21(Sun) 14:41
No.731の者です。
自分で自分を余裕ない状態にして、どうしようどうしよう、とばかり思っていた日々、気持ちに余裕がなくなっていた日々、それをのえるに感じ取らせてしまった、と強く思ったのは、26日から仕事が繁忙期とてもとても忙しくなり、半年後には資格試験の本番。亡くなったのが22日夕方で23、24日は土日でゆっくり一緒に過ごし25日は主人も仕事が休みだったので2人で火葬に行きました。私の勝手な思い込みかもしれませんが日を選んでくれたかのように思えてなりません。
そして、これまで寂しい思いをさせてきた分もお世話させてね、大丈夫だから、かあちゃんに任せて!とのえるに言いながら、どうしようとかそうなる前に、、、と本当に酷過ぎる気持ちをもってしまっていた自分が許せずにいます。
どんなにかのえるが生きる力をくれていたか、いつも傍に居てくれることがどんなに幸せなことだったか、かけがえのないことだったか、、、そう思いながら泣くばかりです。

資格の勉強や練習のやる気も全く起きず、先にお話ししましたのえるがまるでかあちゃんいっぱいいっぱいなの、もう大丈夫だよ、と時間をくれたかの様に思えているのに、その時間を全然大事にしていません。このままでは余裕ないのを感じ取らせてしまって、、、の反省も、のえるの命もまた大事にしていない、とこれじゃダメ、のえるに申し訳ないよ、自分に甘いよ、と思いながら、教材を開いてもボーっとしてしまいます。
のえる、こんなかあちゃんで本当にごめんね。


のえる、本当にごめんね No.731
のえるさん 石川県 歳 - 2019/04/21(Sun) 13:34
3月に愛犬が亡くなりました。
ラブラドール、13歳3ヶ月。1年程前から慢性リンパ球性白血病との診断で定期的に血液検査をしながら抗がん剤とステロイドの錠数と頻度を調整していました。
年末に下痢と下血、そこから下痢止めや整腸剤、吐き気止めを多めにもらい様子を見ながらあげていました。形のある大丈夫!という便は2、3日続いてはゆるくなり下痢、下血、時に嘔吐でした。2月末に膵炎といわれ点滴に通院、数値はよくなったものの、胃腸の調子が安定せず3月12日にいつもは昼間にオシッコ出しで自分からも起きてくるのに全く動こうとしないと家族から連絡がありいつもと違い過ぎる様子に病院へ連絡、その日の朝に病院で血液検査はしていて、後ろ足がいつもよりもふらふらしていた様に思う、頸椎や腰が痛いのかもしれないから今は安静第一かと、との事で帰宅して実際に様子を見てみてから連れて行くか決めますと言って電話を切りました。そして夕方仕事から帰宅すると今から思えば本当にうんと頑張って起きてきてくれたのだと、、、ゆっくり私の方に歩いてきてオシッコに外に行きました。が、土の上で両前足がくっと崩れ倒れ私が慌ててしまいすぐに起こしましたが本当に本人は力を振り絞って外に出てくれてたんだろうな、と。抱きかかえ戻りご飯はいつもよりかなり少なめにあげました。
翌朝すぐに病院へ、昨日と朝一のいつもと違い過ぎる様子を伝え血液検査、皮下点滴、一旦連れ帰りました。が、自力で立てずぐったりした様子に仕事に行くのに出たものの気になり戻って病院へ、入院になりました。
そこから栄養と抗生剤の点滴、絶食絶水の毎日でした。入院10日目の朝、病院へ面会に行ったら神妙な表情の先生に呼ばれ嫌な予感が、、、肺炎を起こしてしまった、慢性リンパ球性白血病でこれまで免疫を抑えてきていたから肺炎だけは起こしてほしくなかった、昨日の朝にあげたフード10g大した量ではないけれど誤嚥した可能性もあってそれだと細菌がものすごい勢いで増えて急変して今日どうなるかも、、、このまま病院で点滴しますか、自宅に連れ帰って点滴されますか、と。目の前真っ暗になりながら連れ帰りますと答えました。
先生の話の後、面会した時にはお腹を激しく上下させてものすごい速さの息、とても辛そうな愛犬の姿でした。
自宅に連れ帰り教わった手順で点滴を繋げ直しました。そしてその日の夕方亡くなりました。

タイトルの、のえる、本当にごめんね、は、これまでの生活の事です。
のえるが我が家に来た時は結婚していて、でも、3年後に離婚、ペット可のアパートに暮らしていました。当時の私は仕事、仕事、、、で朝早くから夜遅くまで、休みの日も会社に行ったりしていました。とても長時間の留守番をさせてしまっていました。転職、引っ越しも何回かして環境の変化にずっとずっとのえるを突き合わさせてきてしまいました。のえるの命の重み、のえるの命を預からせてもらったんだという自覚が足らなさ過ぎました。
それからこのままではダメだとのえるが7歳頃だったと思います、生活を見直してのえるとの時間を出来るだけ取る様にしました。それでも自分優先の時が多々あったと思います。
そして3年前に今の主人と出会い私は仕事をしながら資格を取ることを決めたのですが、最初からわかっていた事なのに自分で自分をいっぱいいっぱいにしました。途中で何度か資格を先延ばしにすると主人にも伝えてはいましたがずるずるとそのままできてしましました。頭、気持ち、時間にいつも余裕がない感じで、のえるの前で笑っていてもきっとのえるは私の不安、いっぱいいいっぱいの様子に気づいていたと思います。仕事が先々繁忙期でとてもとても忙しくなる、半年先には資格試験の本番だ、とカレンダーの数字みたいなのがいつも頭の中にあり、のえるが体調悪くなったら後ろ足の引きずりが酷くなって歩けなくなったらどうしよう、とそんな不安がいつも自分の中にある様になっていました。命を預からせてもらっている者が絶対に絶対に思ってはいけないこと、忙しくなる前に歩けなくなる前に、、、とそんな言葉が気持ちのどこかにある悪魔の様な私がいました。じーっと私をよくよく見ている子だったのでそんな私の内内の酷過ぎる思いをも感じ取っていたと思います。
こちらの掲示板はペットロス掲示板との事でそんな感情を抱かないでよ!と腹立たしく思われる方もいらっしゃるかもしれません。仕事、子育て、家事、介護と私なんか比ではないくらいもっともっと色々抱えられながら頑張られている方も大勢いらっしゃると思います。自分に甘いよと思われるかもしれません。本当にごもっともです。
今、後悔と自責の念ばかりです。何年もの間、長時間の留守番と寂しい思いをさせてきた事、私が自分で決めた事だけれど資格を取る事を先のばしにしてもっともっとのえるとの時間を大事にしていれば、気持ちに余裕がある状態で接していればもっと生きていてくれたのでは、と。
病院の先生とのやり取りも言葉足らずだったなとも。先生の前でどうしても萎縮してしまい言う事、聞く事が全然足りなかったと思います。

のえるの命から学んだ事、のえるが居てくれたから出会えた方々、のえるが居てくれたから経験できた事がたくさんです。でも、のえるの命に返したい、のえるが生きている間に、もっと早くに色々に気づき、のえるに返したかったです。


今日愛猫が亡くなりました No.728
85さん 東京都港区 15歳 - 2019/04/17(Wed) 23:06
最近高校生になった15歳の私なんかが書いていいのかわかりませんが、あまりにも悲しすぎたので書き込みたいと思います。何が辛いかって、無邪気で純粋な世界一可愛い猫を8ヶ月しか生かせられなかったことです。
初めてのペットでした。出会いも別れも突然でした。猫を見つけた場所はネットで、母親の一目惚れした猫でした。父親は最初否定的な立場で母親が賛同的立場にいました。なので、母親と一緒に何度も父親にねだってやっとの思いで飼ってもらいました。最初はつくばの方にいた猫でしたが、偶然飼う際に東京に移動することになり、すぐに飼うことが出来ました。ほかにも様々な偶然があり、より、運命を感じるような出会いでした。初めて会った時は舞い上がるような気持ちでした。嬉しくて嬉しくて、我が家にペットが来るなんて夢のようでした。だからですかね。家にペットがいる実感なんて湧きませんでした。それも愛猫がなくなるまでずっと。うちの猫は、1回除いて毎回トイレで用を足し、故意的に人をひっかいたことも1度もない、優しくて、利口な猫でした。普通の猫なら絶対ひっかいてくるようなちょっかいを出したりしても動じず、本当に温厚な猫でした。今思えばそんなことをしていた自分が幼稚で、申し訳ない気持ちでいっぱいです。猫のご飯や、猫のトイレの処理を直ぐにやってあげられなかったことにとてつもなく後悔しています。迷惑しかかけられませんでした。8ヶ月も生きられなかった猫の方がよっぽど大人でした。
我が家の猫が不治の病であると知ったのは亡くなるちょうど1か月前頃でした。少し吐いてるくらいなので絶対大丈夫だと思い、病院へ連れていくと出た診断は猫伝染性腹膜炎。急すぎて、何も言葉が出なかったのは今でも鮮明に覚えています。その時私は泣き崩れました。それから猫は色々なところが悪くなっていきました。腹水は溜まり、足や背骨は悪くなり、声もあまり出ず、目を開けるのもやっとなくらいでした。1番辛い思いをしていたのは他でもない猫自身です。だからこそ自分になればって死ぬほど思いました。
4月17日の朝愛猫は動かなくなり、私が学校へ行っている間に息を引き取りました。
短い間の猫との生活はとても濃かったです。教わったことも沢山あります。退屈な人生に死にたいと何度も思った私ですが、元気に生きたかった猫の気持ちを受け取り、あいつの分までも強く生きようと決心しました。愛情に付き合っていた時間なんて関係ないと思います、だからこそ今とっても苦しいです。愛猫の生き様、死ぬほど立派でした。幸せでしたか?最後に猫にそんな問いかけをしてみたい。
最後に、長ったらしくて下手な文を読んで下さり、ありがとうございました。


Re: 今日愛猫が亡くなりました No.729
モグ兄 - 2019/04/18(Thu) 00:42


85さん お辛いですね。かわいい猫ちゃんと過ごした時間の長さなんて関係ないですよ。その子をどれだけ愛していたかは月日の長さとは関係のないものですよね。
 猫腹膜炎ですか。これにかかるとほとんどの猫ちゃんは助からないようですね。だけど病気になって1か月間85さんとご家族様と一緒に頑張ったんですよね。本当に立派な猫ちゃんでしたね。そして、きっときっと85さんたちと過ごした幸せな時間を胸に旅立ったと思います。病気は猫ちゃんのせいでもないし、まして85さんのせいでもありません。動物たちはあれもほしいこれもほしいとは思はないで、ただただその瞬間その瞬間を豊かに生きていますよね。だから、苦しくても85さんたちがかわいがってくれるから、幸せだったと思います。
 そうです。猫ちゃんのためにも長く生きてください。85さんの心の中に猫ちゃんの生きた証がいっぱい詰まっていますよね。それを大切にしてください。そして日常を取り戻し、時が来たらでいいのでまた、新しい猫ちゃんをかわいがってあげてください。不思議と旅立った来とは別のところで愛することができますよ。


Re: 今日愛猫が亡くなりました No.730
ai - 2019/04/19(Fri) 09:50


大変な悲しみの中においでかと思います。
49日までは、85さんの近くにいるはずですから、いっぱいお話してあげ
たらいいですよ。
猫ちゃんは85さんの気持ちをよく分かっている筈です。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
- 以下のフォームから自分の書き込み記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

この掲示板は、- KENT & MakiMaki - をアレンジして使用しています。
このページの先頭に戻ります
変わり始めたお墓の考え
お墓は心の中に・・・
新しい葬送とメモリアルを提案
変わり始めたお墓の考え、「お墓は心の中に・・・」。新しい葬送とメモリアルを提案するアイキャン株式会社