変わり始めたお墓の考え
お墓は心の中に・・・
新しい葬送とメモリアルを提案
変わり始めたお墓の考え、「お墓は心の中に・・・」。新しい葬送とメモリアルを提案するアイキャン株式会社

ペットロス励まし合い掲示板


[ペットピアに戻る] [使い方] [ワード検索] [管理用]
お名前
E-Mail
住所(都道府県) 住所(市区町村)
年齢
タイトル  
コメント  【英文のみのコメントやURL(http://〜)は書き込めません】
パスワード (記事の修正・削除に使用。英数字で8文字以内)
文字色

無題 No.16422
はっぴぃさん 埼玉県 44歳 - 2014/08/19(Tue) 10:26
はっぴぃ、もう一度抱っこしたいよ

一緒にお昼寝したいしてあげるから


もう一度お返事して
はっぴぃの声聞かせて

はっぴぃがきてくれてから、楽しかった


手のひらに乗って鳴いていた頃も
15キロ超えた頃も

はっぴぃは、一番かわいかった

猫又になるまで長生きしなさいっていったのに

元気になって退院しなさいっていったのに

どうして死んじゃったの

おかあちゃんは、しばらくはっぴいのこと怒ってるけど

とうぶん立ち直れそうにないけど

でもね、ずっと大好き
大好き

13年間ありがとう

もし、お母ちゃんのこと許してくれるなら

気が向いたら

またお母ちゃんの子になってくれないかな


Re:パッピィさん。 No.16433
きなこ - 2014/08/20(Wed) 10:57


パッピィさん
同じ心です。今日は、2回目のきなこの月命日。          逢いたくて、切なくて。毎日心の中できなこって、百回位呼んでいます。              私も、きなこに、又、お母さんの仔に、なってくれないかな。    お願い。            いつに、なったら、思い出になるのでしょうか・・。        一緒ですね。           


きなこさんへ No.16440
はっぴぃ - 2014/08/20(Wed) 16:00


きっと、きっと、また仔になってくれますよね

これから、それを楽しみにしていきましょう

でも、まだ涙が止まらないです


Re:ハッピィさん No.16443
きなこ - 2014/08/20(Wed) 16:20


絶対、又出逢えます。      きっと、きっと、今生で、出会えます。              涙って、こんなに、出るの?って、思いますよね。           


Re: 無題 No.16519
通行人 - 2014/08/22(Fri) 16:32


いつか、また逢えるといいですね。


会いに来てくれた No.16380
樹木屋さん 茨城県 19歳 - 2014/08/16(Sat) 11:41
お久しぶりです。先ほど愛猫のにゃん太が夢の中で会いに来てくれました。

今年3月19日ににゃん太と別れてから悲しみに暮れ、こちらで励まされてどうにかがんばってきました。しかしやはりにゃん太が恋しくて、毎日にゃん太のことを考えています。何かあるごとににゃん太のことを思い出します。

にゃん太を亡くしてから色々と泣きもろくなったり小さいことで激怒したり、最悪な想像をしたり自分で自分をコントロールできなくなっています。
調べたところ情緒不安定性人格障害や統合失調症という精神病の一種に症状が当てはまりました。

これの嫌なところはにゃん太の火葬時を思い出してしまい、毛を焼かれ肉を焼かれ骨になるまでの業火にあぶられる様を想像したくもないのに想像してしまうということです。またバイトで豚肉や鶏ガラを洗うとき、にゃん太もこういう肉があって、それが溶け落ちるまで焼かれたのか。と、そんなこと想像したくないのに、なぜか頭の中で勝手に想像してしまい嫌な感覚を味わうということが度々起きています。

愛するパートナーを亡くしてしまうと色々と精神面で問題が出てきます。
5、6月は明るく前向きに、いつかにゃん太と再会するためにとがんばれていたのに最近になって酷い症状が起きています。

布団でにゃん太を思い出して泣き、泣いても会えないとわかり泣き止み、泣き疲れ寝るという生活を送っています。

そんな中今朝にゃん太が夢の中で会いに来てくれました。
夢の中なので状況が特殊でしたが、布団で眠る僕の右腕で腕枕をして鼻を鳴らすにゃん太。
1分ちょいの出来事でしたがとても暖かい気持ちになりました。
その分すぐに不安になりました。

にゃん太と別れてから5か月が経ちますが夢の中ににゃん太が出てきてくれたのは2回目。夢はコントロールできないので、また僕はあまり夢を見ないので、なかなか会う機会は少ないです。

言いたいことがまとまらないのですが、にゃん太が会いに来てくれたということ、パートナーとの別れが精神病を患う可能性があることを知ってほしくて書きました。


Re: 会いに来てくれた No.16396
ニア - 2014/08/16(Sat) 22:52


樹木屋さん、初めまして… にゃん太ちゃんと夢で逢えて良かったですね…!!うらやましいです。私は昨日15日、後5日で16才になるかわいい娘を亡くしました。華月といいます。華月に関しては今私の体にでっかい杭が刺さったような気分です。去年7月26日に華月の一つ上のお姉ちゃん、ミーファを亡くしました。彼女を火葬場に連れて行き、立ち昇る薄い煙を眺めました。樹木屋さんは恐ろしい想像をしたくもないのにしてしまうのですね、おつらく苦しいでしょうね… 樹木屋さんがご想像されていたことと同じことを考えミーファを火葬台に乗せるのがイヤでした。ところが、煙が昇っていくのを見た時、とても暖かく感じました。今ミーファは優しく暖かい、炎という光に包まれているのだと感じました。火葬というものが恐ろしく思えていたのに不思議でした。樹木屋さんがお心を崩してしまうほどにゃん太ちゃんを愛してらっしゃったのですね。そんな優しい樹木屋さんに愛されたにゃん太ちゃん。きっときっと炎は優しくにゃん太ちゃんを抱いてくれたに違いありません。実はミーファが亡くなる2年前から私はうつ病を患い、ミーファが亡くなり悪化しました。その時はまだ華月がずっとそばにいてくれたから自分を殺さず済みました。昨日華月が亡くなり、ミーファほど納得のいく死ではなく(ミーファは老衰でしたので…)頭の中は嵐です。樹木屋さん、心の病は想像絶する苦しみですが、お互いゆっくりゆっくりいきましょう


樹木屋さんへ No.16397
青風 - 2014/08/17(Sun) 01:02


私の場合も同じです。
私はてとに巡り合う前から精神疾患を患っていました。
会社でもそれが噂になり、仕事をするのもしんどくなったとき、てとと巡り会いました。あ互苦しい者同士、一緒に生きてゆこうとなったのが20年前です。
人生で一番苦しい時期を、一緒に過ごしてくれたてと。

結婚し子供が生まれても、てとは長女、本当の長女は次女で、次女は三女という家系図です。
子供たちからすれば生まれた頃には既にてとが存在したから、家に猫が居るのが当たり前なんですね。だからてとが息を引き取った時、滅多に感情を出さない主人とみんなで涙が枯れるまで泣きました。
泣きつかれて、私は死後硬直したてとを抱いて、眠っていました。
お葬式の時も火葬の時も、パニック障害がでてその場にいた主人や式場の方に抱き抱えられながら最後を看取りました。

双極性感情障害、私を死に追い込む病です。
病気自他はお薬を上手に使って、少しでも苦しみから解放されるようリハビリを頑張れば、たとえ障害者でも、普通の人と同じことができるのですが、私はこの小さな脳みそで、てとの後追いばかり考えてしまいます。
精神障害者は、ぱっと見分からないかもしれませんが、いつも何かに怯え生きてます。
私はてとを失ってから、毎日が針のむしろの上を歩いてるような感じです。
ペットロスは確実に私を蝕んでいます。
なので来月から入院することにしました。
家にいると、気が狂いそうです。
いつも寝転んでた場所に、引っかき傷があったり、カーテンの裾にてとの毛がついって、カーテンを洗えません。
もう誰も使うことのないトイレや、食器もまだそのままあります。

野良猫を見るのも辛い、TVのCMや映像が出てくると涙が出ます。
精神障害が重いため、ペットロスまで抱え込んでしまって、今はもうまともに歩くこともできません。
しかし辛く悲しい現実を生きてます。泣きながらですが。
どうか精神障害者を恐れないでください。差別しないでください。

にゃん太ちゃん、会えたんですね。
羨ましい。
うちはまだ夢にさえ出てくれません。
毎晩お祈りしてるんですけど・・・・


Re: 会いに来てくれた No.16399
しろねこ - 2014/08/17(Sun) 16:24


樹木屋さん、お久しぶりですね。
私も愛猫を亡くしてからもう2年近くになりますが、今でも時々こちらにお邪魔して皆さんの書き込みを見ながら号泣する日々です。

夢ににゃん太ちゃんが出て来てくれて、良かったですね。
私は一度もあの子が夢に出て来てくれた事はありませんので、とても羨ましいです。

不安な気持ちで過ごしているそうですが、私もあの子が亡くなる直前の苦しみもがく姿が時々フラッシュバックして、気が狂いそうになります。
思い出したくないのに、あの子が苦しむ姿ばかり思い出されて、苦しいです。

今は新しい子を迎えて大分マシにはなりましたが、あの子を亡くしてからは何を食べてもおいしく感じないし、何をしても楽しく感じない。
家にいてもボーっとしてるだけの、生きているのか死んでいるのかわからない日々を送っていました。

あの子と暮らせたのはたったの2カ月です。
迎えたのが8月で亡くなったのは9月でしたので、毎年この時期は精神的にかなり不安定になります。
夜眠れなくなったり、ものすごい不安感がこみ上げて来て呼吸が苦しくなったり・・・。

仕事中もあの子の事ばかり思い出して、涙ぐんでばかりいます。
「2年前の今日は、まだあの子は元気に走り回っていたのに、何故今居ないんだろう・・・」と考えては、涙が止まらなくなります。

いつも考える事は「あの子は今、どこにいるのかな?私を恨んでないかな?私の事、もう忘れて虹の橋で楽しく暮らしてるのかな?」という事ばかりです。
お盆に帰って来てくれるんじゃないかと期待していましたが、夢に出て来てくれることも、気配を感じる事もありませんでした。
動物は霊を感じる事もあるようだから、今暮らしてる子が何か反応するかな?なんて期待もしていたのですが、そういう事もありませんでした。

もしかしたら、もう私なんて見限って天国で楽しく暮らしているのかな・・・と思うと、ちょっと寂しいです。
すみません、励ますつもりが愚痴だけになってしまいましたね。

だけど、辛い思いをしているのは一人では無い事、私達も同じ気持ちでいますよ、という事だけはわかって頂きたいのです。
たとえ夢でも、幽霊でも良いから、愛しいあの子に会いたいです。


Re: 会いに来てくれた No.16400
のりぴー - 2014/08/17(Sun) 17:33


樹木屋さん、夢でであったのですね。良かったです。
私も、去年6月にまだ1歳の猫を不治の病で亡くしました。
しろねこさんみたいに、亡くなるときのあの悲惨な最期ばかりがいつまでも思い出されて、1年たった今でもくっきりと最後のあの瞬間は忘れることができません。

きっと私がラセ君を怖がっていたことと、ケージにいるのが本当は嫌だったのに、私のせいでケージに入れっぱなしになり、そして、病気になった時もラセ君の気持ちになって看病できなかった未熟さ、それらが比例して、ラセ君の壮絶な最期をきっと忘れられないのでしょう。
私も、ラセ君の夢をいまだに見ていません。亡くなった次の日に水を飲む音が聞こえたくらいです。

樹木屋さん、私もラセ君が来る前から自律神経失調症や軽い鬱があり、ラセ君が死んだとき悪化しました。今は、新しい猫2匹のお世話で何とかなっていますが、来るまでは異常な食欲と眠気でたまりませんでした。
今は普通に戻っています。今は苦しいかもしれませんが、きっとにゃんたちゃん樹木屋さんが苦しんでいるのを見て、そばにずっといるよと夢に現れてくれたのだと思います。にゃんたちゃんは樹木屋さんの苦しい姿を傍で見てくれています。にゃんたちゃんが心配しないように少しずつ前に進めたらいいですね。私も今の2匹の猫がいなければ精神的に参ったままだと思います。つらいお気持ちわかります。お体大事になさってください。


Re: 会いに来てくれた No.16528
通行人 - 2014/08/22(Fri) 16:53


また愛猫ちゃんの夢が見られるといいですね。


無題 No.16354
にこさん 長野県 歳 - 2014/08/12(Tue) 19:28
半年前、愛猫のマリーを亡くしたときこちらでお世話になりました。

あれから半年経ったのですが、未だに涙は枯れず、つい昨日のことのようにも遠い昔のことのようにも思えて、よく分からない日々を過ごして居ます。

マリーはもう居ないんだという自覚もあり、分かっているはずなんですが寂しい、悲しいよりも、会いたいのに会えないことに涙が出てきます。

12年間一緒に過ごして、愚痴だったり泣いていたりと、私の誰にも見せられない部分もマリーはいつも寄り添ってくれていました。
マリーは気難しい子で、家族の誰にもあまり懐かず、私だけにしか甘えてこない子でした。どこにいくにも着いて来て少しでも座れば必ず足の上で丸くなる子でした。わたにだけゴロゴロと喉を鳴らす子でした。
それがなくなってしまったせいか、どこかぽっかりと穴が空いたように感じています。
マリーが空に還ったとき私を支えてくれたのが、『愛していた我が子は必ずまたあなたの元に戻ってきます。姿形は違うかも知れないけど、必ず戻って来ます。』という言葉でした。
気休めかも知れないですけどこの言葉のおかげで癒され、なんとか前に進もうと思っていました。
ですが、最近、いつになったらまた新しい姿で戻って来てくれるんだろう。と、そればかり考えてしまいます。

うちには他にも3歳になる猫が2匹いて、マリーの分もその子たちをたくさん幸せにしてあげなければいけないのに、どうしてもマリーが帰って来てくれることばかり考えてしまいます。
新しい命を迎えても、それがマリーじゃないことは分かっているつもりです。姿形、性格も一緒なんてあり得ないですから。
その時はその子はその子として大事に幸せにしてあげたいと思います。

その反面今愛している2匹の愛猫にも申し訳ない気がして。。。
別に新しい子を迎えたからと言って、愛猫2匹を厳かにするつもりはありませんし、とても大事な我が子です。
だけど自分が癒されたい為にまた新しい命を迎えるのは違うんじゃないかとも思ってしまい…。
どうしたらいいのでしょうか。
どうしたら思い出になってくれるんでしょうか。
私がいつまでもマリーを引きずっていたら、今いる2匹にも、マリーにも悲しい思いをさせているんじゃないかと思います。
どうしたらいいのでしょうか。

自分でもなんと文章にしていいかわからず、不快に思わせてしまう部分があったらすみません。

みなさまはどうやって思い出に変えて行きましたか?
私はまた新しい命を迎えてもいいんでしょうか?




にこさん、はじめまして No.16358
じゅんこ - 2014/08/14(Thu) 21:14


にこさん、はじめまして。
答えにはなっていないのですが、にこさんと似ている環境だと思い思わず書き込みさせて頂きます。

マリーちゃんはにこさんに特別懐いていたのですね。
私も数日前に、野良で保護して半年かけて撫でられるようになったまだ一歳ちょっと
の女の子を亡くしました。
そして他に2匹の愛猫がいます。
亡くなった子はマリーちゃんと同じく、私にしか懐いておらず、
ようやく甘える喜びを知ったばかりでした。

そしてにこさんと同じように、いつか私の元に帰ってくると信じています。
残りの猫達のためにも早く立ち直らないと、と思えば思うほど
落ち込んでいます。

マリーちゃんが帰ってくるのはすぐなのか大分先なのか
わかりません。新しい命は、迎える気持ちになったり、
縁があった時に自然にくるような気がします。

私は元気だったうちの子が食べなくなってすぐに
病院に連れていき、その場であと数日の命と言われ、
亡くなるまでの一週間、ずっと泣いて過ごしました。
今でもそうなので、まだまだ思い出になるには時間が
かかりそうです。
新しい命は自然に任せたいと思います。

にこさんと猫ちゃんたちの健康をお祈りします。


Re: 無題 No.16421
にこ - 2014/08/19(Tue) 06:15


じゅんこさんへ

お返事が遅くなり申し訳ありません。
同じような境遇の方がいるというだけでなんとなく癒される気がします。
あまり引きずっていると、他の子達にほんとに申し訳ないですよね。。。
気持ちのやり場がなく、自分を責めるばかりです。
どうしたら思い出になってくれるのか…

最愛の我が子を看取るというのは本当に辛いですね。
やっぱり、成り行きに任せた方がいいんですかね…
たまに里親募集などの掲示板をわざわざ見に行ってしまう自分が本当に嫌です。
心のどこかで、マリーの生まれ変わりを探してるのがつらいです。

いつまでもやもやした気持ちを抱えていけばいいのか…

自然の流れに任せることにします。
聞いてくださりありがとうございました。

じゅんこさんと残されたお子さんたちも幸せでありますように。



Re: 無題 No.16526
通行人 - 2014/08/22(Fri) 16:49


新しい愛猫ちゃんたちと幸せに過ごせますように。


無題 No.16425
モンジィさん 千葉県 29歳 - 2014/08/19(Tue) 18:51
何もする気がしません…。だめ人間だと周りには言われます。もう動画の中でしか会えないなんて…


無題 No.16426
ゆうこ - 2014/08/19(Tue) 20:00


モンジィさん大丈夫ですか?私は2日に愛犬のラッキーを失いました。
こちらの掲示板にも何度か書かせてもらってますが
本当に苦しくて苦しくて辛いですよね!ヤル気も、欲もなくなりラッキーの居ない
世界なんて考えられません。今でも強く思いますが、私にはダックスのビビちゃんがいまして、かろうじて頑張ってるだけです。皆さん同じで、時がたっても淋しさと後悔と悔しさなど、色々なことに葛藤してるのだと思います。
モンジィさんは決して一人ではないですよ。こちらには、沢山の同じ思いをしてる方がいることを忘れないでくださいね!
私は今日仕事の帰り道、ラッキーの好きな散歩道をみたら泣いて帰ってきてしまいました。まだまだだめみたいです、私も!なのでモンジィさん何回でもこちらに書きこんでください。みなさんみててくれてますので!



無題 No.16427
モンジィ - 2014/08/19(Tue) 20:13


ありがとうございます!天国では寂しくないかなとかお腹すかしてないかなとかいろんなこと考えてしまって……だめです…。


Re: 無題 No.16428
凜    - 2014/08/19(Tue) 22:09


モンジィさん みんな同じ気持ちです・・・

私も無気力・・・何もしたくない状態が続いてます・・・

ゆうこさんと同じでうちには他に2匹のダックスがいるので何とか頑張れてますが・・・

でも私なんてやってるコトはこの子達のコトだけ・・・
この子達のごはんも今まで通り3匹分作って、3日に旅立った凜の祭壇に
お供えしてます・・・おやつも今まで通り・・・

同じ経験をした人でないとこの苦しみ痛みは分かってもらえないと思います・・・
うちの凜は私の誕生日の日に亡くなったので、バースディメールが朝から何通か来てました・・・そんな状況ではなかったけれど、お礼の返事はしないといけないから時間が経ってから・・・
凜のコトを話したのは2人だけ。
他の人には凜のコトには触れず普通の文で返しました。

ここにいるみんな同じ気持ちです。私もここのみんなに救われてます。
モンジィさんは決して一人じゃないですから!



無題 No.16429
モンジィ - 2014/08/19(Tue) 23:28


私も毎日、ご飯とお水をお供えしています。届いているのかな………?


Re: 無題 No.16430
ゆうこ - 2014/08/20(Wed) 08:20


モンジィさん、必ず天国に届いてますよ。こんなに、愛されて愛されて長い時間を過ごしたのですから、きっと天国から見ててくれてます。
ラッキーは死ぬ前にお水もご飯も食べれないまま、旅立ってしまったので
冷たいお水と、大好きだったご飯と、大好きだったジャーキーを毎日あげてます。
この手でたくさん、抱きしめていい子いい子してあげたいけど叶わない夢なので
ラッキーが天国で、みんなと仲良く遊んでることを願うしかないです。


無題 No.16442
モンジィ - 2014/08/20(Wed) 16:13


今日は1日体調が悪かったので寝ていたら……あの子の夢を見た!!あの子に会えた。嬉しくて、でも悲しい……これが現実なんだから。


Re: 無題 No.16524
通行人 - 2014/08/22(Fri) 16:41


ダメ人間なんかじゃないですよ。


金魚を死なせてしまった No.16507
匿名さん 北海道 歳 - 2014/08/22(Fri) 13:15
今日朝起きたら金魚が一匹死んでいました
ちょうどその金魚は治療中で水替えを少しさぼってしまった私が悪いんです
金魚が体調を崩したのは初めてでたくさん調べて初めて塩水浴をしたんですが
順調に治っていました、でも普通の水に戻してしばらくしたらまた体調を崩し始めて一回水を交換したら元気そうだったので水が汚かっただけかなと思って、その後水が汚れてきても元気がなさそうにしてなかったのでまだ大丈夫かなって思って...何日か経って今日見たら死んでいました
きっとまだ体調が悪かったんですそれなのにそんな弱ってる金魚を大事な水替えもしないでほっといたんです
絶対苦しい死に方したに決まってます、私が殺したんです
見てると泣いてしまうからあまり見ずに土に埋めました、でもちゃんと見て清い水で洗ってあげるべきでした...最低のクズです...
弟は金魚が死んだのに見向きもしないし、前から母と弟は金魚に無関心でした
弟が捕ってきた金魚なのに
母は冗談のつもりでしょうが「もう死んでもいいのに〜w」なんてぬかして
水替えてあげてと言っても気持ち悪いからめんどくさいからと母と弟はしません(餌やりはします)
餌やり以外は全部私と祖母がやってました、母はまだ猫と鳥の世話はするんですが弟は本当に何もしないのでもうボコボコにしたいくらいです、鳥だって弟が駄々こねて買ってもらった鳥なのに...
なんだかもう嫌です、私だって金魚を死なせたクズなのに...


Re: 金魚を死なせてしまった No.16523
通行人 - 2014/08/22(Fri) 16:39


クズなんかじゃないですよ。


無題 No.16362
あいすさん 兵庫県 歳 - 2014/08/15(Fri) 16:37
昨日の朝、愛犬が亡くなりました。
2週間前から心臓から変わった音がしていて、いくつか違う病院に行って検査してもらいお薬を変えたりしていましたが、その時はまだ重度ではないとの診断で、急に逝ってしまうとは思っていませんでした。先週あたりから食欲がなく、心配してはいましたが、ずうっと尻尾を振って精神的にはご機嫌な様子を見せてくれていました。
一昨日の夜、母から連絡があり慌てて家に帰ると、とても息ぐるそうにして、なぜか本人は一度も入ったことがない部屋の隅に隠れてぜーぜーしていました。お盆でどこの病院もやっておらず、救急病院はいっぱいで受け入れられないと電話で言われました。大丈夫だよ、と呼びかけて何度目かの救急病院へ電話をし、23時くらいにやっと受け付けてもらえ、父と私でタクシーで向かいました。母は、その時そこまでの重体とは思わず、疲れもあって家で待ってると言いました。
私は心配でタクシーの中でもずっと撫でていましたが、救急病院に着く30秒前くらいに急に首が落ち、あんなにバクバクいっていた心臓が止まっていました。いつも上手に抱っこの大勢をしてくれているのにぐにゃんぐにゃんです。急いで救急病院に入り、心臓マッサージをしてもらいました。その間、母に連絡をし、母も病院に来ました。1時間後、先生たちのおかげで心肺と意識が回復し、沢山の管を通され辛そうでしたが、私や母と目があうと、尻尾を振ってくれました。様子を見ながら酸素ハウスに入れてもらい、管が嫌だよと吠える元気もあったので、入院しながらゆっくり回復して、そのうちまた家に帰れるといいなと思っていましたが、様態が変わり、3時を回る頃にまた弱くなり、たくさんのお医者さんや看護師さんにつきっきりで診てもらいましたが、7時に亡くなりました。もうすぐ14歳でした。
父の仕事が休みの時で、私が家に帰ってくるまで、苦しかったのに頑張ってくれたのかなと思っています。そして一度は心臓が止まったのに、母と会う為に、家族3人で看取れるように、1度こちらに帰ってきてくれたのかなと思っています。
しかし母は、今まで一度も病院に付き添わなかった事がなかったのに、どうして最期だけ行かなかったのかと自分を責めています。お薬だってあの先生のいうことを聞いてもっと強いものに変えてれば、もっと早く病院に連れてってあげていればと後悔しています。そして、日中いつも犬と2人きりで小さい子供のようにして四六時中可愛がっていたのでその反動が激しいそうです。
長文を書いてしまい、大変失礼しました。私も辛くて泣いてばかりですが、母が病気になってしまわないか心配です。なんて声をかけてあげたらいいのかどう接していけばいいのかわかりません。
良ければアドバイスいただけませんでしょうか。


Re: 無題 No.16366
とも - 2014/08/15(Fri) 17:17


はじめまして。

ウチは13日でちょうど三ヵ月経ちました。13歳9ヶ月でした。おそらく心臓だと思います。ワタシが仕事に行っている間に逝ってしまいました。

お母さまは、話をとにかく聞いてあげてはいかがかと思います。おふたりでいろいろな話を思いの限りされてはどうでしょうか。


Re: 無題 No.16368
なおりん - 2014/08/15(Fri) 17:24


あいすさん、はじめまして。
私も2月に最愛の子亡くしました。
最後の最後まで諦めないでわんちゃんのために御家族皆さん精一杯なさったのですね。
そらに答えるように家族みんなが見守る中逝かれて…やさしい子ですね。幸せいっぱいだってのてしょうね。
私も日中犬とずっと一緒なのでお母さまの辛さが本当にわかります。
最愛の子亡くしたのですから、子供とおなじです。
今はその哀しみから逃れる事などできないですね。泣いて泣いて、とても苦しいと思います。でもそんなお母さまを心配されてるあいすさんがお母さまにはついていてくれるのですね。
癒されていくにはとてもとても長い時間がかかります。私も半年たっても涙しています。
そっと、お母さまに寄り添ってあげて下さいね。
あいすさんご自身もお辛いですね。沢山沢山泣いて下さいね、そして辛い時はこちちで吐き出して下さい。

愛犬ちゃんのご冥福お祈り致します。



Re: 無題 No.16372
ゆうこ - 2014/08/15(Fri) 22:05


はじめまして、あいすさん。
私の愛犬も二週間前に天国に突然いってしまいました。
娘が、働き始めてから飼った子でしたので、私もアイスさんのお母さんと
同様に自分の子供のような可愛いがってましたので
突然、失った苦しみはとてもわかります。
私も自分の娘に励まされ、ラッキーの写真をたくさん部屋に飾ってくれたり
お花を取り替えてもらったりして少しずつ歩みだしてます。
1人だったら、本当にどうなってたかわかりませんが、こちらの方達皆さんに励まされて頑張ってます。どうか、お母さまの側で涙を受けとめてあげてください。
ご冥福を心からお祈りいたします。


Re: 無題 No.16405
あいす - 2014/08/18(Mon) 10:11


皆さま、暖かいお言葉ありがとうございます。

ともさん。
ありがとうございます。うちと、ともさんとこの子ほぼ同じくらいだったのですね。お仕事中でしたか…。三か月経って、心の整理は徐々についてこられましたか。
出来るだけ母と話をしようと思います。私も通勤の時間など1人の時が思い出してしまって一番辛いので、出来る限り一緒にいようと思います。
ありがとうございました。

なおりんさん。
優しいお言葉ありがとうございます。
半年経っても、まだお辛いんですね。
…当然ですよね、子供同然ですもんね。
今はただあの子のいない家が寂しく、すぐに思いだしては涙してばかりです。母も毎日の仕事が一気に減ってしまって、呆然としています。
なおりんさんの仰るように、沢山泣いて母と寄り添って行くしかないですよね。辛いですが、たくさん思い出して泣こうと思います。
ありがとうございました。

ゆうこさん。
優しいお言葉ありがとうございます。
ゆうこさんも同じように、子供のように可愛がってらしたんですね。
ゆうこさんの娘さんのように、私も母を励ましていこうと思います。
毎日お花やお水を変えて、少しずつ現実を受け止めていけるように、一緒に頑張っていこうと思います。
ゆうこさんもまだ二週間と間もないですが、天国のラッキーちゃんに安心してもらえるように、がんばりましょうね。
ありがとうございました。


Re: 無題 No.16414
凜    - 2014/08/19(Tue) 00:17


あいすさん はじめまして。。。

毎日毎日、苦しくて仕方ないですよね・・・
あいすさんの愛犬ちゃんは苦しいはずなのに最後までしっぽを振って・・・
読んでて涙がポロポロ出てしまいました・・・

うちの子も8月3日の朝、天国へと旅立ちました・・・
今日で16日が経とうとしてますが、あの子がいない毎日が苦しくて辛くて
たまりません。私は子供が出来なかったので、この子達を子どもの様に育てて来ました。あいすさんのお母様と同じで、殆どの時間をこの子達と過ごしていたので、お母様の気持ちが凄く理解出来ます。

今は、大切な大切な愛犬を亡くされたばかりで、お母様も心身共に弱ってらっしゃると思いますので、あいすさんの時間が許す限りお母様と一緒に過ごす時間を作ってあげられるのが良いかと思います。

愛犬ちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。



Re: 無題 No.16423
あいす - 2014/08/19(Tue) 11:52


凜さん。

はじめまして。読んで下さり、暖かいお言葉ありがとうございます。
凛さんも、子供と同じように可愛がってらしたのですね。毎日辛いですね。私は会社に来て、人と喋ったり仕事をしてる瞬間は忘れられるのですが、家に帰るとあの子の幻影を感じて辛いです。私の母は(凜さんもでしょうか)ずっと家にいるのでもっと辛いと思います。
掃除をしたりご飯を作ったり動いてるほうが良いんじゃないかな、と思うのですが、元気がなくて出来ないと言っています。
様子を見ながら母と出来るだけ過ごそうと思っています。

ありがとうございました。


Re: 無題 No.16424
にゃんこ - 2014/08/19(Tue) 16:59


あいすさん、初めまして
私は長男ワンは1年4ヶ月前に心臓病でこの世からいなくなり、まだまだ悲しみの中にいます

二男ワンも心臓病で去年の1月から治療をしています

長男ワンは心臓がやや肥大と軽いお薬を飲んでいましたが急変し悪くなってからは介護の間もなくあちら側に消えて行きました

後悔といないという現実は言い難い苦しみですね
お母様と同じく私も留守番も可愛そうでほとんど一緒に過ごしていたし今も家にいるので他のワンのためにがんばっていますが苦しいです

時間は解決はしません
でも苦しみ悲しみから少しですが同じ道を通り楽しかった日々を思うようにもなりました

今は二男ワンがあとどのくらいか、わかりませんが出来るだけ傍にいようと思っています

私はこちらになかなか書き込めなくなっていますが
来るとがんばろうと思えます
今日も二男ワンに無理にフードと薬を与えることに迷いも感じここに来ました

話は別でも同じ気持ちの皆さんに助けられます
お母様はもとより、あいすさん、ゆっくり歩いていきましょうね


Re: 無題 No.16435
あいす - 2014/08/20(Wed) 14:00


にゃんこさん。

返信いただきありがとうございます。
心臓病とは、本当に辛いものですね。愛犬にもらった沢山の幸せと、最期の苦しくて辛そうな光景ばかり思い出してしまいます。もっと早く病院に連れてっていれば、運命だとしてもあの日に逝ってしまうことを知っていれば、もっと傍にいたのに、と後悔が後を絶ちません。
二男ワンちゃんに長生きしてもらいたいですね。お薬をもらって、にゃんこさんと少しでも長く傍で生活できることが二男ワンちゃんも幸せじゃないかなと、私は思います。

ありがとうございました。


Re: 無題 No.16521
通行人 - 2014/08/22(Fri) 16:36


愛犬ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。


無題 No.16436
きなこさん 兵庫県 歳 - 2014/08/20(Wed) 14:57
今日、2回目の月命日です。   49日の日、『行って来ます』って 言って、天に登りましたね。   霊園にお参りに行ったら、                    何とも気持ちの良い風が、私の頬をなでましたね。         きなこが、天に昇って行く、合図だとわかりました。                        でもね。毎日毎日、心の中で、きなこを呼んでいるの。       きなこの仕草、きなこの全て、お母さんはどうしても、忘れられません。              きなこと、同じ時間・同じ世界・を過ごせた事に、感謝して、    思い出に変えて。又出逢いたい。と思うのに、心がきなこを求めてしまいます。            きなこが旅立った日から、時が止まった様に、私は、何をしても、たのしくありません。       出来る事なら、きなこの妹分と二人で、山奥にこもって生きていきたいです。             どうやったら、立ち直る事が出来るのでしょうか?         妹分も、元気がありません。   私が悪いのです。        妹分も可愛くてたまらないのに。 バカなお母さんでごめん。      


Re: 無題 No.16437
なおりん - 2014/08/20(Wed) 15:26


きなこさん、はじめまして。
こうしてお返事するのは初めてですが、きなこさんの心のくるしみはずっと読ませていただいてました。
私は愛犬亡くして半年を過ぎてきました。
今でも逢いたくてたまらなくなります。ここに、この場所にちゃんとヒナ居たんだよね、なんでいないの…寂しくて1回でもいいから抱き締めたい、と思ってしまいます。
立ち直る…無理になんて出来ません。時間と共に少しずつヒナへの思いと共に生きて行こう、と思ったり、居ない現実に涙したりを繰り返しながら1日、1日が過ぎていっています。うちはヒナは妹分でした。お姉ちゃんのモアナも悲しんで帰ってきたヒナを沢山沢山舐めていました。今は縁あって新米も来ました。
きなこさんは二ヶ月ですね。まだまだ辛く悲しい日々ですね。私はその頃まだおかしくなったままでした。無理に思い出になんてならないし、いっぱいいっぱいきなこちゃんの事思いながら妹分
のわんちゃんと、ゆっくり歩んで下さいね。
きなこちゃんの月命日お祈り致します。


Re: なおりんさん No.16438
きなこ - 2014/08/20(Wed) 15:45


有難う御座います。       頭がおかしくなってしまったのかなと、思ってました。
ここに来られる人は、皆さん同じ気持ち、同じ心だと思いました。  毎日が楽しくなくて、主人とも一緒に居たくなくて、        気持ちが定まりません。     心が行ったり来たり、変化します。もう少しだけ、時間をかけます。 動物を飼ったら、私達より先に逝くのが分かっているのに・・    きなことは、お母さんが逝く一日前に、逝ってね!って言っていたのに。              優しお言葉有難う御座いました。               


きなこさんへ No.16439
はっぴぃ - 2014/08/20(Wed) 15:55


つらい2ヶ月でしたね
私もこれから経験すると思います

お気持ちよく分かります

どうして、どうして…
頭のなかは、そればっかり

まわりは、そんなんじゃ、心配して天国に行けないよって、言うけど


天国に行かないでいいよ
お化けでいいよ
だから姿を見せて
そばにいて

そんなことを考える母親失格の私です

いまは、まだ泣いていましょう
だって、それしか出来ないんですもの

いつかいつか、時間が解決してくれるのを待ちましょう

つらいけど

慰めにならずにごめんなさい







Re:ハッピィさん No.16441
きなこ - 2014/08/20(Wed) 16:09


ハッピィさんも、猫さん亡くされて、日が経っていないのですね。 辛いですね。          周りは、ペットロスだ!って気軽に言うけど、そんな言葉では片付けられません。           自分の半身をもぎ取られた様な錯覚にとらわれますね。       時間が解決する!と皆さん言って下さいます。でもね、自分で消化しないと無理ですね。        でも・・いつの日にか、きっと、『きなこはね・』と楽しい思い出を語る時が来ると信じています。  ハッピィさんも、今、苦しくて、切なくて、たまらないと思います。 痛いほど分かります。      今は・・哀しみましょう。    でも、先に逝った仔達に、有難う!って、楽しい日々だったと感謝しましょうね。有難う御座いました!      


Re: 無題 No.16520
通行人 - 2014/08/22(Fri) 16:34


月命日お祈り申し上げます。


去年のあの日 No.16434
ミニー母さん 大阪府 歳 - 2014/08/20(Wed) 11:29
朝からあの日の事を思っています
同じように暑い青空
去年のあの日具合の悪いあの子を抱きながら夜明けを迎えました
早くお医者さんに連れていける時間になってと…

まさかまだ9才のミニーを突然亡くすとは思っていませんでした
点滴して回復してきたと油断してしまい
紹介されて行った病院ではCT 検査のうえ即開腹手術
でももう手の施しようがなかったそうです…
先生から選択を問われ手術の麻酔のまま天国に召されることを決めました…
その選択は間違ってはいなかったと思っています
多分お腹を閉じても食べられず痛みに耐えて「死」を待つだけより

膵臓に腫瘍ができて胃や腸にまで圧迫 壊死を起こしていました

もっと早く気づいてやっていればと今でも後悔しています
本当に苦しい日々でした
そんな時この掲示板で皆さんにいろいろ言葉をいただきました
同じ経験 辛い思いをされた方々に励ましていただきました
本当にありがとうございました

そして今また同じように大事な家族を亡くされて辛い思いをされている方々
皆さんのように私はうまく声をかけることができませんが
少しずつ 少しずつ前を向いていきましょう
きっと亡くなったあの子達は私達が元気で過ごしてくれることを
願ってくれています

こんなことしか書けませんが…

今日はずっとミニーの事を思いだして過ごします


Re: ミニー母さん No.16444
きなこ - 2014/08/20(Wed) 17:16


後悔しないで下さいね。     多分・・一番の選択だったと思います。              でも、9才は、早すぎますね。うちは6才前でした。        老衰だったら、良く頑張ったねって笑顔で送る事が出来るでしょうか?縁あって、親子の絆を結んで、幸せでした。ミニ母さんも、ミニーちゃんに出逢えて幸せでしたね。   今日は、お互いに、思い出に浸りましょうね。     


Re: 去年のあの日 No.16446
サラ姉 - 2014/08/20(Wed) 18:02


ミニー母さん、お久しぶりです。
私もあの子をなくしてずっと、朝から眠りにつくまであの子を想っています。
後悔は 考えると苦しくて堪らなくなるのでなるべく考えないようにしています。
本当に少しずつ少しずつだけど 進んでいきましょうね。
またミニーちゃんのこと話したくなられたら お話しして下さいね。


Re: 去年のあの日 No.16518
通行人 - 2014/08/22(Fri) 16:31


皆様が前向きに進んで行けますように。


死後70日 No.16431
青風さん 福岡県 45歳 - 2014/08/20(Wed) 08:34
大好きだったことが、一つずつ出来なくなっています。

息をすることで精一杯。

「遺書」という本を読んでます。

5人の若者が残した遺書です。

原因はそれぞれですが、自ら命を絶った若者の遺書。

その中に「うつ病」を苦に亡くなった方がいました。

私は双極性障害なので、うつ病とは少し違いますが、苦しんで苦しんで死を選んだようです。

てとが亡くなって70日が経ちました。

病気も悪化しています。

てとの名残が残ったリビングに居るのは辛いです。

自らの命を絶っても、きっとてとは喜ばないでしょう。

でもそばへ行きたい。

抱きしめたい。

使い物にならない頭が、ぐちゃぐちゃで精神が安定しません。

抗うつ剤や安定剤を飲む量が増えました。

でも全然効かなくて。

助けてください。苦しいです。


青風さんへ No.16432
にゃらん - 2014/08/20(Wed) 09:49


おはようございます

お盆が終わってなんか物凄く落ちてしまいこうやって書き込むのもやっとなんですが、青風さん一緒に乗り越えましょうね。
返信が少ないのもたぶん皆さん同じようなお気持ちだからだと思います。
返信が少なくても無くても皆さんちゃんと読んでますよ。
お体ご自愛下さいね。


Re: 死後70日 No.16445
サラ姉 - 2014/08/20(Wed) 17:52


青風さん、
私は大切な子をなくして二年以上経ちましたが 未だにあの子の居ない現実を受け入れ難く 苦しいです。
なくして数ヶ月なんて どうやって生きていられたのか記憶もありません。
私は13年、青風さんは20年も共に生きてきたのですから そんな家族を失なってそんなに簡単に気持ちをおさめることなど出来ないですよね。
時間薬もなかなか効きません。でも本当に少しずつですが 時が助けてくれますよ。
青風さんには支えて下さる旦那さまとかわいいお嬢ちゃんたちがいらっしゃるのですよね。
18日でしたか はっきり覚えていなくてごめんなさい その大事なご家族のために生きて行くって書いてらっしゃるのを読んで とても嬉しく思っていました。
気持ちはいつまでも揺れます。ちょっと前向きになれたかと思ったら すぐ後戻り。仕方ないですよね、本当に大切な家族でしたから。

でも自らこちらをさよならをすると 天使になったあの子たちとは離れた世界に行ってしまって会えないそうですよ。

にゃらんさんが仰ってるように 多くの方が青風さんを見守って下さっていますよ。

苦しい辛いと書くことで 少しでもお気持ちが楽になるのなら いつでもお話しなさって下さいね。皆さんそっと寄り添って下さっていますから。


Re: 死後70日 No.16447
ゆうこ - 2014/08/20(Wed) 18:35


青風さん、前にもコメントしましたラッキーのお母さんのゆうこです。
お気持ち痛いほど、わかります。今日でラッキーが天国に召されて19日です。
丸二日ご飯も水もとれないまま、亡くなってしまったのに私は今少しご飯を食べれることに、とっても罪悪感を覚えてます。あの子があんなに苦しい思いをして逝って
しまったのに自分は食べて、寝ていいの?
毎日苦しいです。ただ、やっぱり自から逝くことは
てとちゃんも許してくれないと思います。時期がきたら必ず
私達を見つけて駆け寄ってきてくれることを祈りましょう。
無理しないでくださいね、皆さん青風さんのこと見守ってくれてますよ。


Re: No.16448
名無しのごんべい - 2014/08/20(Wed) 19:28


20年一緒にいれた事に感謝しましょうよ。


コメントを下さった皆様へ No.16463
青風 - 2014/08/22(Fri) 02:26


まとめての返信になり、申し訳ありません。

みなさんも苦しい中、私の書き込みを読んでくださり、返信まで下さってありがとうございます。

地獄ってこんなとこなのかな?と現実逃避したり、20年という長い時間を一緒に歩んでくれたことに感謝したり、もう頭の中がぐちゃぐちゃで。

長女が心配して「ママ、いっしょに寝ようね」と私のベッドに入ってくれます。手を繋いでてとの話をして、泣きながら「明日が今日より楽しい日になるように」と祈ってます。

苦しくて泣いてると、長女が必ず慰めてくれます。
みなさんがおっしゃるように、てとが喜ばないことはしてはいけない。
何があっても、前を向く。
毎晩そうやって励まし合って、でも翌朝になるとまた落ち込んで・・・
買い物へも行けず、ずーっとベッドにいます。

みなさんも苦しいんですよね?
だって、家族だもの。
居なくなって悲しくないわけがない。

もっと冷静にならなくてはならないですね。
主人や子供たちに迷惑かけないよう、頑張ります。

みなさん、本当にありがとうございました。
こんな私を否定しないでくれて。


Re: 死後70日 No.16517
通行人 - 2014/08/22(Fri) 16:28


少しでも心が癒えますように。


無題 No.16451
モンジィさん 千葉県 歳 - 2014/08/21(Thu) 14:52
今日は暑いです……。


無題 No.16449
モンジィさん 千葉県 歳 - 2014/08/20(Wed) 23:22
こんばんは。うつ病になってしまったかも………です。


Re: 無題 No.16450
名無しのごんべい - 2014/08/21(Thu) 12:10


皆さん一緒


無題 No.16415
モンジィさん 千葉県 29歳 - 2014/08/19(Tue) 00:30
会いたい…夢でいいから会いたいです。話したいことたくさんあるのに………


Re: 無題 No.16417
凜    - 2014/08/19(Tue) 01:08


モンジィさん はじめまして。。。

辛いですよね・・・苦しいですよね・・・逢いたいですよね・・・
いっぱいお話したいですよね・・・抱っこしてやりたいですよね・・・

私も16日前、、、日にちが変わったから17日前か、、、
愛犬の凜を突然亡くしました・・・心臓病でした・・・
10歳8ヶ月の命でした・・・

亡くなって1週間が経った頃、初めて夢に出てきてくれました。
「お母さんソファーにあがりたいよ」と、元気だった頃のように前足を
ソファーにかけて、甘えてきましたが直ぐに消えてしまいました。
あれからは夢に出てきてくれません・・・

今日は午後から、ずっとずっと凜の遺骨を抱いてました。
私もモンジィさんと同じ気持ちです・・・

ここで自分の気持ちを吐き出しましょう。我慢せず全部吐き出しましょう。



無題 No.16418
モンジィ - 2014/08/19(Tue) 01:19


この辛さ苦しみは一生消えない気がします。私に
とってあの子は、すべてでした。あの子がいたから何に対しても頑張れました。


無題 No.16413
モンジィさん 千葉県 29歳 - 2014/08/18(Mon) 19:59
夜になると涙がでてきます。いろんな思い出が蘇ってきてとまりません。


辛い… No.16401
モンジィさん 千葉県成田市 29歳 - 2014/08/17(Sun) 18:05
三週間前に23年間一緒に生きてきた猫を亡くしました。人生の半分を一緒に生きてきました。後悔ばかりです、あんなこともこんなこともしてあげればよかったと…毎日泣いてばかりです。あのこは私のすべてでした…。小さい頃は母親が亡くなってすぐに我が家にやってきました。


Re:モンジィさん No.16402
きなこ - 2014/08/17(Sun) 22:10


貴女は29才。その中の23年一緒にいたのですね。家族ですね。小さい小さい女の子が、いいお嬢さんになるまで、貴女を見つめてくれたのですね。              凄く寂しくて、辛いですね。   ニャンコさんは、貴女が大人になるのを見届けたのかもしれません。 ニャンコさんは、凄く安心して、貴女と暮らせた事が幸せだったと思います。             なんとなく、貴女も猫さんも・・ とっても、幸せだったと思います。今は哀しんで、辛いと思います。 二ヶ月たっても、私も立ち直る事が出来ません。          でも、きなこと、過ごした日々は、幸せでした。          きなこにありがとうって言いたいです。              今は哀しんでいいのですよ。   でも、ニャンコさんが心配しますよ。お姉ちゃんの笑顔が好きって 言ってるかもしれません。   


無題 No.16403
モンジィ - 2014/08/18(Mon) 01:09


書き込みありがとうございます!毎日泣いてばかりで、どうしていいかわかりません…。自分もあの子の所に行けたらどれほど楽になるかと毎日毎日、考えてしまいます。自分…。


Re: 辛い… No.16404
青風 - 2014/08/18(Mon) 03:12


こんばんは

モンジィさん、今の私と全く同じです。
あの子がなくなって80日、まだ一度も会いに来てくれません。
毎日寝る前に「夢でも幽霊でもいいから会いに来て、じゃなきゃ、そっちに連れて行って。」と言ってます。

出来ないことも、やっちゃいけないことも分かってます。
私にはこの子が生きた証を残さなくちゃ。

あの子が教えてくれた事を忘れちゃいけない。

でも気持ちが付いていかないんですよね?

私もあの子のそばに行けたらどんなに楽だろうと思ってしまいます。

私には中学生になる娘が二人います。

てと(猫)にとっても、わたしはママ。

娘たちにとっても、私はママ。

だから辛くても苦しくても、娘たちを裏切ることはできません。

欲しくて授かった命、病と不妊症を超えてようやく授かった命。

見捨てたら、てとに怒られちゃうかも。

モンジィさん、苦しかったら大きな声で泣きましょう。

誰かに話したかったら、ここでいっぱい吐き出してください。

私もてとに恥じないように、生きます。



無題 No.16406
モンジィ - 2014/08/18(Mon) 11:27


周りからは、また新しい猫を飼ってみたらと言われます。そしたら気持ちも変わるだろうと……そんなことあるわけないですよ……。周りは本当に無神経です。泣いてたらいつまでも泣いてるな、イライラする。仕方ないだろうあ怒られ辛いです。


Re: 一緒です。 No.16408
きなこ - 2014/08/18(Mon) 11:51


一緒ですね。周りは誰も理解してくれません。一緒に看取った主人でさえも、他人となんら変わりはありません。胸が痛くて、何しても面白くないし、出来る事なら、動物と、山にこもって、暮らしたい位です。 温度差があるのでしょうね・・  うちは、きなこの妹分も、きなこが亡くなって、まだ一歳なのに、遊ばなくなりました。出来る事なら、この仔と二人で、きなこの遺骨を持って、山奥で暮らしたいです。   あまり、亡くなった仔の話を誰も聞いてくれないから、余計に、辛く、こもってしまうみたいです。   貴女は、誰か何回も繰返し話を聞いてくれる
人がいてくれたら、大分気持ちが楽になるのに・・・。       辛いですね。一緒です。  


無題 No.16409
モンジィ - 2014/08/18(Mon) 12:36


毎日毎日、考えてしまう…。友達もわかってくれませんでした。私、一人ぼっちになっちゃいました。誰にもわかってもらえないって悲しい事です。


無題 No.16411
モンジィ - 2014/08/18(Mon) 14:31


ありがとうございます。テレビとかで猫を見ただけで辛くなります。私はあの子にいつも支えられてたんだとしみじみ思いました。


Re: 辛い… No.16412
のん - 2014/08/18(Mon) 19:02


はじめまして。私は最近愛犬を私のせいで事故で急に亡くしてしまいました。事故が起きるまであんなに元気だったのに。いる時は、それが当りまえで居なくなってほんとに心に穴が開いたみたいになってます。辛い気持ここにいるみなさんわかってくれますよ。一人と思わず、みんなで頑張っていきましょう。
私も今は、自分の事許せず、毎日ごめんねと言っています。それでも、ごめんねから一緒に今までいてくれて、私を癒してくれて幸せな気持ちにしてくれた、ありがとうという気持ちを持つようにしています。それじゃないと、心配していつまでも天国でゆっくり休めないんじゃないかなって。辛いですけど、ゆっくりでも前にいけるよう、みんさんと頑張っていきましょうね。


15日、最愛の猫を亡くしました… No.16376
ニアさん 兵庫県 40歳 - 2014/08/16(Sat) 09:04
昨日15日、内視鏡検査の後急変し、そのまま天国へ行ってしまいました。後5日で16才でした。7月半ばから食べなくなりました。ステロイドの注射や隔日の点滴などで彼女はがんばりましたが、段々弱っていき、なんとかしてあげたいと藁をもつかむきもちで、お医者様とも話し合い、内視鏡検査に踏み切りました。血液検査の数値も若い猫並みに良く、消化器官にポリープや腫瘍がある場合はそのまま摘出手術の予定でしたが内視鏡検査の結果異常はみつからなかったそうです。病院に預けた時、彼女に「必ず迎えにくるから…!がんばるんだよ華月…!」急変の電話が病院からあり急いで駆けつけました。心臓マッサージを先生がしていました。私は迎えに行くと言ったのに…あの預けた時に見た彼女が生きてる最後の姿だったなんて…頭がおかしくなりそうです、今、具合の悪かった時よりも気持ち良さそうにソファで眠っているようです。あまりに柔らかく気持ち良さそうで、死んでしまったことが信じられません。検査を受けなければ自宅で最後を迎えられたかもしれない、余計なことをしてコワイ痛い寂しい思いをさせた自分が許せない…内視鏡検査の結果最悪手術になっても無事終わり家に連れて帰るのを信じて疑わなかった自分…麻酔を乗り切ってくれるとワガママに信じていた自分、やくそくを守れませんでした…許せない。誰がなんと言おうと頭ではわかっていても心は私を許すことができません


Re: にあさん。 No.16378
きなこ - 2014/08/16(Sat) 11:14


貴女は、にゃんこさんの為に出来る事をいっぱいしたから、後悔しないで下さい。1日でも1時間でも、一緒にいたいと思い、出来る事は、なんでもしてあげたいと、思う気持ちは、痛いほど分かります。    ニャンコさんも、貴女と暮らせて、とっても、とっても幸せだったと思います!49日頃に夢で、教えてくれると思います。うちがそうでした。うちはまだ6才にもなってなかったのです。最期の最期まで望を捨てず色々な治療をしました。     私が食べなくてもいいから、幾らかかってもいいから、1日でも側にいて欲しかったです。       お気持ちは、本当に痛いほど分かります!          


Re: 15日、最愛の猫を亡くしました… No.16381
のん - 2014/08/16(Sat) 11:53


ニアさんは本当に猫ちゃんの事考えてやってると思います。
みんな同じように少しでも長く一緒に居たい気持ちあるので、ニアさんと同じようにすると思います。私も2日前に愛犬を事故で亡くしてしまい、自分を責めています。でも、みなさんに励まされて助かっています。
ニアさんも自分を責める気持ちわかりますが、猫ちゃんは自分の為にニアさんが色々やってくれて、感謝してると思いますよ。
猫ちゃんもこんなにニアさんに愛されていて、嬉しかっただろうし、幸せだったと思います。すぐには、心の整理つかないと思いますが、お互い少しづつでも前に進んで、ごめんねじゃなく、ありがとうって言えるように行きましょうね。


Re: 15日、最愛の猫を亡くしました… No.16382
ゆうこ - 2014/08/16(Sat) 14:21


ニアさん、私も二週間前に愛犬のラッキーを失いました。
朝、病院に預けて夕方迎えにいく前に獣医さんから電話がきて、心臓がとまりましと
急いで駆けつけた時には心臓マッサージしてくれてましたが、ラッキーの心臓は動きませんでした。大声で名前を呼びましたが、応えてはくれませんでした。
ニアさんも大変辛いでしょうね、私もまだまだ立ち直れないですが
愛猫ちゃんもそれだけ大事にされ愛されてたら、絶対に幸せな人生でしたよ。
前にもコメントさせてもらいましたが、皆さんの家族はこんなにも愛されている子達ばかりなので、虹の橋でみんなで仲良く遊んでる事を祈りましょう。
愛猫ちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。


Re: 15日、最愛の猫を亡くしました… No.16383
なお - 2014/08/16(Sat) 15:13


ニアさん、はじめまして。

私も愛犬を亡くして半年になります。
色んな後悔、そして体の一部を失ってしまった
ような喪失感で寂しい日々を送ってます。
ニアさんは愛猫ちゃんの為に最善を尽くしましたよ…結果的に辛い事になってしまいましたが、ご自分をあまり責めないで下さい…
病気になった時、治療法や手術をするかしないかは私達にかかっているけれど、その時必死で
悩み考えて最愛の子の為になるような結論を出して来られたと思います。
誰もが亡くなってしまうなんて思ってなかったと思います…辛いですね…
頭では分かっていても心が付いて行かない…
分かります。私も同じですから。
でも、こんなにも一生懸命、考えてくれて
愛してくれるニアさんの側にいれて愛猫ちゃんはきっと幸せだったと思いますよ…
まだまだ整理するには時間が必要だと思いますから今は思いっきり泣いて下さいね
どうか、ご無理されませんように…
愛猫ちゃんのご冥福をお祈りいたします。


Re: 15日、最愛の猫を亡くしました… No.16385
なおりん - 2014/08/16(Sat) 16:12


ニアさん、はじめまして。
私も2月に最愛の子亡くしました。簡単な手術で元気になると思っていました。
でも、その願いも叶わず急変でした。
ニアさんのおきもち痛いほどわかります。ご自分を責めてしまう気持ちも本当にわかります。でも、ニアさんはその時の最善を尽くされたと思います。
頭ではわかっていても責めてしまいますよね…でもそんなママを愛猫ちゃんは心配してます、こんなにも愛してくれたニアさんの元で幸せいっぱいだったと思います。
半年たっても後悔たり寂しくて逢いたくてたまらなくなったりします。
お辛い、苦しい日々が続くかとおもいますがどうかお体大切になさって下さい。
愛猫ちゃんのご冥福お祈り致します。


Re: 15日、最愛の猫を亡くしました… No.16388
凜    - 2014/08/16(Sat) 17:43


 ニアさん はじめまして。。。

ニアさんは十分愛猫ちゃんに尽くされたと思います。
愛猫ちゃんも、ニアさんとこれからも一緒に居たくて、最後の最後まで
凄く頑張ったんだと思います。
私も14日前に愛犬を亡くしました・・・
自分を責める気持ち分かります。
私もまだまだ立ち直れてはいません。
あの日の情景が頭から離れません・・・
ニアさん、人のコトを偉そうに言えないのだけど、
そんなに自分を責めないで・・・
ここには同じ経験をした仲間が沢山います。
私もゆっくりゆっくりですが、ここの仲間に助けられています。
ゆっくりゆくっり少しずつ少しずつ歩いて生きましょう・・・

愛猫ちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。



Reきなこさん No.16390
ニア - 2014/08/16(Sat) 20:53


きなこさん、きなこさんの「夢で教えてくれる」とあったのを読んだ時、何といいますか…ホッとしたような、光が差した気がいたしました。六才のお子様を亡くされてどんなにさみしい思いでいらっしゃるのでしょうか… おつらいのに気にかけて頂いてお返事を下さり本当にありがとうございます…!


のんさん No.16391
ニア - 2014/08/16(Sat) 21:37


たった2日……悲しみの真っ只中にいらっしゃるのにお返事を下さってありがとうございます…!そうですね…心の整理、つきませんよね、
ごめんね より ありがとう が増えるよう、のんさんと一緒にがんばりたいと思います…!


ゆうこさん No.16392
ニア - 2014/08/16(Sat) 21:43


ゆうこさん ああ……私と同じ光景と同じ思いをされたんですね… 私も大声で名前を呼びました。帰ってきて欲しくて奇跡を信じて叫びました。少しでも届いていたらいいなぁ… ゆうこさん、私達、もう一度かわいいあの子達に必ずまた逢えますよね…? お返事を本当にありがとうございます…!


なおさん No.16393
ニア - 2014/08/16(Sat) 21:48


なおさん、リアでも自分を責めくていい仕方ないと色々な人に言われました。ですが上記したように全くそうは思えず、いっそ、お前が殺したお前のせいだ と、罵って欲しい、と、さえ思っていました。ですがなおさんの「責めないで下さい」が私の心をなぐさめて下さいました…。ありがとうございます…!


なおりんさん No.16394
ニア - 2014/08/16(Sat) 21:52


なおりんさん、急変とは本当に恐ろしい思いをしますね。ひりひりと…同時に荒れ狂う渦に巻き込まれるような思いでした。なおりんさんの「最善を尽くされたと思います」
思いやりのこもった労いのお返事、ありがとうございます…!


凛さん No.16395
凛さん - 2014/08/16(Sat) 21:56


凛さん、凛さんもご自分を責めてらっしゃるのですね… 私達が愛する子の運命を決めてしまった と、本気で思ってしまいますね… いつかこの気持ちは違うものになるのでしょうか… 凛さんのおっしゃるとおり、ゆっくりゆっくり待ちたいと思います。ありがとうございました…!


無題 No.16341
さん 広島県 歳 - 2014/08/11(Mon) 19:23
先週の日曜日、朝、我が家の愛犬M.ダックの『凜』が亡くなりました。
10歳でした。2歳を過ぎた頃から目が見えなくなり、診断書の結果
先天性網膜萎縮と分かりました。手術しても治るコトはないと言われ…
凄くショックでしたが、凜は目が見えなくなっても不自由なく元気に育ってくれました。他にも二匹のM.ダックスがいるのですが、凜はとてもとても淋しがりやで不安になる子で、他の子の3倍以上、手のかかる子でした。
何かおかしいな…と思ったのは亡くなる四日前でした。
今日は元気ないなー、と思い旦那にメールすると、夏バテじゃない?とゆーので、私もそーかもね、だっておやつもご飯も食べるしと気になりながもすぐに元気になるさと思ってしまいました…夜、旦那が帰るといつも通り元気に吠えて甘えてたから余計に夏バテだと思いこんでしまいました…
次の日も、ずっと横になったままの時間が多かった…でも、おやつもご飯も食べた…そして3日目もおやつもご飯もたいらげ、でも呼吸がどんどんしんどくなったり、落ち着いたりでした。その日は旦那が仕事に追われて帰って来たのは夜中4時頃でした。私も凜が気になってたので、起きてたんですが凜は呼吸が荒くなったり落ち着いたりの繰り返しで。旦那が帰って来ると、嬉しそうな顔をしてたけど、リビングの入り口まで迎えには行かなかった…いつもは迎えに行くのに。旦那が帰ると、いつもおやつを旦那がやるんですが、その時もおやつを食べて旦那のそばにいた。旦那には、気にし過ぎよと言われ…。もう外が明るくなる頃、やはり凜の呼吸が荒くなってきて、それを見た旦那がやっとおかしいと思ったのか、明日病院へ連れて行こうとゆーコトになり、私はそのまま起きて凜の様子をうかがってた。多分…朝6時頃、私もウトウトしてたら凜がヒンヒンとないてソファーに横になってた私のところに来て、ソファーに上げてほしそうだったから、抱っこしてやってた。当分抱っこしてたら、凜はいつものソファーの背もたれの上に上がりたそうだったので、凜を離すと自分で歩いて隣りのソファーへいって丸くなった。やっと凜ちゃん寝れるんかなと思い、私もいつのまにか寝てしまった。9時前にハッとして目を覚ますと隣りのソファーで凜が大量の血を吐いてて。凜をすぐに抱き抱えて名前を呼んでも何の反応もなくて、凜の口からはボタボタと血が流れ出て、旦那が私の泣き叫ぶ声で目を覚まし直ぐにかかりつけの病院へ行った。口から管をいれて酸素をいれても機械は一本の線のまま…
ピコンピコンて動いてくれずずっと一本の線…
私の誕生日に逝ってしまった…原因は肺が心臓を圧迫して結果、心臓発作だった…先生も手を尽くしてくださった…この病気は突然症状が現れるのでもうどうしようもないと言われた。旦那も車の中で泣き叫んでた…
水曜日に旦那は午後から仕事を休み、凜を火葬した…
私は未だ立ち直れず…でも他の二匹がいるからお母さん頑張らないと!
他の二匹も凜がいなくなってから変わった…
まだ精神的におかしくて、乱筆ですみません…
皆さんもたくさんたくさん苦しんでいるのに、読んでくださってありがとうございました。


Re: 無題 No.16345
なお - 2014/08/11(Mon) 23:41


凜さん、はじめまして。
お辛かったですね…私は愛犬コロ助を
9歳9ヶ月で亡くしました。
リンパ腫、心臓病、結石と色んな病気を
抱えていましたが病気じゃないぐらい元気で
うまく病気と付き合っていて、このまま15歳
ぐらいまで側にいてくれるんじゃないかとさえ
思いました。でも、もうすぐ10歳の誕生日を
迎えると思っていた矢先でした…
うちの子は肺水腫で呼吸が出来なくて、とても
苦しそうで今でも思い出すだけで胸が苦しく
なります。
小さい体で必死に頑張ってる姿は私の脳裏に
焼き付いています…

凜ちゃんは、しんどくてもママやパパに心配
かけないようにギリギリまで頑張ったんだと
思います。ご飯も食べて、甘えて、ほんとに
いつものように振る舞っていたんですよね
その様子に気付いてあげれなかった事に
後悔してしまいますよね…
読んでいるだけで胸が締め付けられる思いです
私も同じです。あの子のサインに気付いて
あげれなかった…辛いですね…
でも凜ちゃんは目が見えなくても何不自由なく
過ごしていたんですよね?
凜さんや、ご家族がたくさんの愛情を掛けて
育てられたからだと思います。
凜ちゃんにも、きっと届いていますよ…

今は辛くて辛くて泣いてしまうと思うし
弱いママでも仕方ないです。
中々、立ち直る事も出来ないかも知れませんが
今いるワンちゃん達の為にも、いつの日か
前を向けるといいですね…
私もまだ前を向いてる訳では無いので
えらそうには言えないんですが
ユックリ進んで行って下さい。
どうかご無理されませんように…

凜ちゃんのご冥福を心からお祈り致します。


Re: 無題 No.16346
リコ - 2014/08/12(Tue) 02:17


凜さん はじめまして

まだ日にちも浅く、お辛いお気持ち本当にわかります
ついこの間まで側でスヤスヤ寝てたあの子が
いないなんて、信じられないですよね。。
いつもいた空間に、当たり前にいた存在が
いない事がこんなに悲しい事なんて私も、
思いませんでした
私も約14年間一緒に暮らした猫も、あっという間に
旅立っていってしまいました
私も、最初の1ヶ月か、もう少しあったかもしれませんが
泣いて、泣いて精神的にもおかしくなっていたのですが
こちらの皆様に、御自身も辛いのに優しい御言葉をかけて
頂き、一緒に寄り添いながらゆっくりですが、少しずつ前をむけ
ようになってきました

まだ時間もたっていないので、どうしても
最期が場面、場面で思い出されてしまうと思いますが、
凛ちゃん、本当に頑張ったと思います
心配かけまいと、凜さんのところに
よってきてくれたり、自分でソファーにいったり…
泣けてきます…
他のワンちゃん達や
優しいママ、パパに守られて10年間
家族として幸せに過ごせたと思います
苦しくても、辛くても、凜さんが側にいて
慣れしたしんだお家、温もりの中で安心して旅立てたのかな
と思います
綺麗事みたいに聞こえてしまったらごめんなさい
私も最後、胸の回りに水が溜まり呼吸困難で
本当に苦しませてしまい
凜さんの文を読んで、同じような状況でしたの
でお気持ち痛いほどわかります
御自身を責めてしまう気持ちも、わかります
おろおろとするだけで、何もしてあげれなかった自分が
情けなく、あの時の場面を思い出すと今でも胸が張り裂けそうになり、それだけ考えると辛くて仕方ないのですが
あの子は身をもって、命の儚さ、尊さ、全てを
弱い私に色々な事を
教えてくれて旅立って行ったのかなと
今は少し、思えるようになりました
これも、時間というお薬が効いてきたのかもしれません

自分の事ばかり話てしまい申し訳ありません

今は、凛ちゃんも、家の子も、皆様のワンちゃん、猫ちゃん
全ての動物達が
痛みも、苦しみもない世界で楽しくしてると信じましょう

凜さん、まだまだ泣けて泣けて
辛い時は、またお話下さいね、
お体どうか御自愛下さい

凛ちゃんのご冥福を心からお祈りします


Re: 無題 No.16350
なおりん - 2014/08/12(Tue) 09:23


凛さん、はじめまして。
私も2月に最愛のMダックスのヒナを亡くしました。7才でした。
ヒナも突然でした。入院していたので最後会えなかったのが悔しくて悔しくて…
凛ちゃんは若い頃から手をかけてもらって、本当に幸せだったと思います。最後まで、ご飯も食べて…パパやママに心配かけまいと…だからこそ、なんで?っていう気持ちもわかります。
うちはヒナは妹分でした。お姉さんのモアナもとても悲しみました。帰ってきたヒナの事何度も何度も舐めていました。
本当に辛くて悲しいですね。泣けて泣けて胸が張り裂けんばりかと、お察しします。
悲しい日々は続くと思いますが、辛い時はこちらに書いて下さいね、皆さん同じ苦しみをわかってくださる方ばかりです。
虹の橋にはうちのヒナもいます。きっと凛ちゃんとも仲良く遊んでくれていると信じてます。
お辛い中、お体大切になさって下さいね。
凛ちゃんのご冥福お祈り致します。


Re: 無題 No.16351
- 2014/08/12(Tue) 14:24


なおさん メッセージありがとうございます。

なおさんも辛いのに…。コロ助ちゃんは沢山の病気と戦ってたんですね…
それでも、元気に育ってくれたんですね。コロ助ちゃんは親孝行犬だ!
凜は目が見えない以外は、至って健康でしたが、一度だけ胃炎になったコトがありました。五年前だったかな…私が子宮内膜と卵巣の手術をして一週間入院した時に、実家に預けてました。腹腔鏡手術だったので、術後の傷の回復も早く、私は、我が子達のコトが気になって仕方なかったので、先生にお願いして一日早く退院させてもらいました。退院したその日に直ぐに実家に我が子達を迎えに行き久しぶりの再会を喜んでた。でも、次の日の朝、凜が吐血して直ぐに病院に連れて行くと、先生から最近変わったコトはありませんでしたか?と聞かれたので、私が一週間入院してたとゆーと、原因はそれですね。と言われました。
この子はお母さんがいないと不安定になるから入院させるのはやめて
自宅療養の方が回復も早いとのコトだったので、自宅療養で二週間抗生物質のお薬を飲ませ、直ぐに元気になってくれました。
今までの色々な出来事が頭の中をかけめぐってしまいますね。
また、凜のコトばかり書いてしまってごめんなさい。

コロ助ちゃんも、なおさんや家族の愛情を沢山沢山もらって、
しあわせに生活してたんですよ。なおさんの文章を読んでると直ぐに分かります。昨日の晩、旦那になおさんからメッセージいただいたコトを話したら
なおさんも苦しんでるんだね…身体大丈夫かなと心配してました。
そして、コロ助って名前いいねーと、気にいったみたいです。
なおさんも身体に気を付けてくださいね。

暖かなメッセージ本当にありがとー!感謝です!


Re: 無題 No.16352
- 2014/08/12(Tue) 14:56


リコさん メッセージありがとうございます。

今日で十日目なんですが、あの子だけがいないのが不思議とゆーか夢をずっと見てるんだろーかとか…中々現実を受け入れるまでは時間がかかりそーです。
リコさんがゆーように、いつもこの場所にいたんだけどな…ここで寝てたんだけどな…そんなコトばかり考えてしまいます。

リコさんも愛猫と14年間一緒だったんですよね…思い出が沢山沢山よみがえりますよね…
実は私…13年前にダンナを交通事故で亡くしてまして…
今の旦那は、勿論、その後知り合った人です。
お浄土に逝ってしまったダンナの時に、お寺さんが言ってました。
1番の供養は早く忘れてあげることなんですよ…と。
そんなコト出来るワケないですよね。

リコさんのゆーように、私達の愛犬、愛猫は弱いお母さんに色々なコトを教えてくれました。ありがとー!

リコさんも身体に気を付けてくださいね。
暖かなメッセージ、本当にありがとー。




Re: 無題 No.16353
- 2014/08/12(Tue) 15:24


なおりんさん メッセージありがとうございます。

ヒナちゃんは7歳で旅立ってしまうなんて早過ぎます…
突然 いなくなるなんて思ってもいませんでしたよね。
ヒナちゃんは、まだ7歳ですし 悔しいですよね…

我が家にも他に二匹のダックスがいます。
凜は1番下の子でした。血は繋がってませんが兄妹の様に育ちました。
男の子、女の子、そして凜。二番目の女の子が、いつも凜の母の様に凜にかまってくれてました。凜は嫌がってたけど(笑)

ヒナちゃんとお友達になれてるかな…。ヒナちゃんと沢山沢山走り回ってるかな…。

なおりんさんも身体に気を付けてくださいね。
暖かなメッセージ本当にありがとー。



Re: 無題 No.16364
とも - 2014/08/15(Fri) 17:12


はじめまして。

ウチはシルバーダップルで、ミニチュアと言うよりはフツーのダックス並みの大きさでした。

朝は元気だったのに、午前中に心臓に来たらしく、妻が昼頃部屋に入ったときには13歳9ヶ月で冷たくなっていました。

腫瘍がいくつかからだにできたり、歳とって皮膚病が酷くなっていましたが、突然いくとは思いもしませんでした。

ウチのコータも目は早くからよくありませんでした。白内障ぽかったです。でもなんとか見えてはいたようですが・・・

お辛いでしょうが、書き込みたくなられたらどどしお書きください。


Re: 無題 No.16387
凜    - 2014/08/16(Sat) 17:08


 ともさん メッセージありがとうごいます。

コータちゃんも心臓だったのですね・・・目も悪かったのですね・・・
凜と同じような感じなので、ともさんと奥様の気持ちが痛い程分かります・・・13歳9ヶ月もずっとずっと一緒に生活されてたんですもの。
辛いですよね・・・逢いたいですよね・・・でも、もう逢えない・・・
こればかりは、もう仕方ないのですね・・・
凜が旅立ってから、今日で14日が経ちましたが・・・まだまだ時間がかかりそうです・・・

M.ダックスの平均寿命は15歳くらいだとは知ってはいたものの、
うちの子はまだまだ長生きする、いつかオムツになって介護するようになって
老衰するまで大往生するんだなんて思っていました。

我が家には他に2匹のダックスがいるんです。
その内の1匹は、コータちゃんと同じでシルバーダップルなんですよ。
もう11歳1ヶ月の女の子です。
もう1匹は、ゴールドでこの子も11歳3ヶ月の男の子。
凜はチョコタンでした。
今は、この2匹が生き甲斐になってます。
凜のコトもあったし、この子達も11歳なので、凄く神経質になってしまってますが、この子達の為に、お母さん頑張ってます。

ともさんも奥様も身体にお気を付けてください。
またお話出来ると嬉しいです。


Re: 無題 No.16389
なお - 2014/08/16(Sat) 18:48


凜さんごめんなさい下の方にいってしまっていたので読めてなくて今、読みました。
ご主人に宜しくお伝え下さい。
コロ助の名前ほめていただいて、とても
嬉しく思います。
そして私の体調を心配して下さって
ありがとうございました。
本当に凜ちゃんは優しいママとパパに育てて
貰って幸せですね。
ママが入院して胃炎になるなんて…
ママの側にいる事が凜ちゃんにとって一番
安心できる幸せな場所だったんですね。
大切に大切に育てられたの分かります。
私も普通にコロ助の介護生活が待っているんだと思っていました。
ヨボヨボになっても食いしん坊なのかな?
悪戯ばかりするのかな?
色んな想像はしていましたがコロ助は私に
介護させてくれませんでした…
悲しいですよね。
凜さんもまだまだ辛い日々ですよね…
お体どうかご自愛ください。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17]
- 以下のフォームから自分の書き込み記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

この掲示板は、- KENT & MakiMaki - をアレンジして使用しています。
このページの先頭に戻ります
変わり始めたお墓の考え
お墓は心の中に・・・
新しい葬送とメモリアルを提案
変わり始めたお墓の考え、「お墓は心の中に・・・」。新しい葬送とメモリアルを提案するアイキャン株式会社