励まし合い掲示版について

長年にわたり可愛がってきたペット。短い期間であっても心が通い合ったペット。その死は、容易には受け入れることはできません。深い悲しみ、喪失感、自責の念から、「ペットロス症候群(ペットロスシンドローム)」に陥る場合もあります。


そこで、ペットを亡くされた方を励ますための掲示板を設けました。


ペットを亡くされた方やペットロスに悩んでいる方が、この掲示板を通して、他のペットを亡くされた方やペットロスに悩んでる方、また、ペットロスを経験された方などと励まし合い、少しでも心を癒すことができたらと思います。


皆様のご協力をお願いします。


※アイキャンが不利益と判断する記帳、誹謗中傷、不適切と判断する記帳は削除いたします。ご了承願います。



[ホームに戻る] [使い方] [ワード検索] [管理用]
お名前
住所(都道府県) 住所(市区町村)
年齢
タイトル  
コメント  【英文のみのコメントやURL(http://〜)は書き込めません】
パスワード (記事の修正・削除に使用。英数字で8文字以内)
文字色

無題 No.5969
ゆみさん 北海道 歳 - 2023/04/12(Wed) 16:02
最愛の我が子が4/9の早朝に旅立ちました。
去年の秋から色々と病気が深刻になってきていたので、覚悟しておいてと言われていましたが、小さな体で頑張っていました。
あと少しで16歳。ちゃんと寿命を全うしたんだよ、と言われればそれまでですが、まだまだ一緒に生きていきたかった。
寝返りも動く事も出来ず、一緒のお布団で寝ていましたが、何度かスーッと静かに呼吸が止まり、私の手から静かに旅立っていきました。
その時の悲しみや絶望感が、今も急に襲ってきます。
暗い所がダメになり、お風呂も浸かる事が出来なくなりました。
とにかく一人が怖いです。
日常の全てが愛犬に繋がって、何をしていても涙が止まりません。
寂しいよ。
逢いたいよ。
温かいその体と毛を撫でたいよ。
その温かさを感じたいよ。
ねぇ、ママの子になって幸せだった?
どんなに介護で迷惑かけても良いから、戻ってきてほしいよ。
ママは貴方と一緒に生きてこれて、本当に幸せだったよ。
またママの子になってほしいよ。
逢いたいよ。
苦しくて寂しくて、おかしくなりそうだよ。




Re: 無題 No.5973
マチコ - 2023/04/12(Wed) 22:29


私も、電気もテレビも点けたままでないとダメになりました。
一人暮らしなので辛いです。
ゆみさんの子と同じで、私の子も動けずで介護もしていました。
楽しいこと、笑わせてもらったこと、いっぱいあるはずなのに、
最期の時ばっかりがループする。
感謝も愛も伝えてるけど、まだ淋しいの方が強い。
心が壊れてしまいそうになりますね。


Re: 無題 No.5997
ゆみ - 2023/04/13(Thu) 23:39


マチコさん

コメントありがとうございます。
お一人暮らしなのですね。
とても寂しくて切なくなりますよね。
音が無いとだめ、明るくないとダメ、凄く分かります。
一人だと、ずーっと考えてしまいますね。
最期の姿、火葬炉に入れる時の軽くなった我が子の重み、私もずっとフラッシュバックの様にやってきます。
今はただただ寂しく、体も心もバラバラになるような息をするのもしんどい、そんな状態です。
どれだけ、あの子に救われていたか、助けてもらっていたか、支えてもらっていたか…
愛のかたまりですね。
今は身体も苦しい事も無いでしょうし、たくさん食べて走り回ってるかな。
大丈夫かな、と思ってもまだ急に泣けてきたり…
本当に心が壊れてしまいそうですよね。
マチコさんも、どうかご自愛下さいね。
私の愚痴に寄り添っていただいた事、嬉しかったです。


Re: 無題 No.6006
マチコ - 2023/04/14(Fri) 22:02


ゆみさん

全然、愚痴なんかじゃないです。
私も同じ気持ち同士お話ししたかったので、返信うれしかったです。ありがとうございます。

以前の元気だった自分に戻るのは簡単ではありませんが、お互いに、がんばる、というのは違うかもしれないですけど、少しずつ少しずつでも、気持ちに整理をつけていくしかないですね。

ゆみさんも、ご自愛くださいね。


Re: 無題 No.6007
ゆみ - 2023/04/15(Sat) 07:35


マチコさん

ありがとうございます。
今日、初七日を迎えてお線香の煙をながめながら今までのたくさんの想い出に感謝している所です。
だいぶ落ち着いたかな…と思いきや、息が出来なくなったり不安に押しつぶされそうになったり涙が止まらなくなったりフラッシュバックしたり…
自分が思っていた以上に、ダメージが凄かったです。
心療内科に行こうかな、って思いました。
こうして苦しんだり後悔や悲しみを引きずっている私達は、本当に心の底から愛していたからこそ、愛しいあの子を想って泣いているんですね。。
少しずつ、薄皮を剥ぐように穏やかな気持ちになりますように。
マチコさんと愛しいあの子が穏やかな毎日を送れますように。


Re: 無題 No.6008
みほ - 2023/04/15(Sat) 11:00


横から失礼します
私も同じだなって思い書き込みしてしまいました

もうすぐ愛犬が亡くなって2週間が経とうとしています
前より泣かなくなったかな、
写真も動画も泣かずに見れるようになったかな、少しは落ち着いてきたのかなと思いきや突然寂しさが襲ってきます。
あの子が倒れる瞬間、心電図のモニターの数がだんだんおちてきてアラームが鳴り止まない病院の空間、何度も何度も大きな声で呼んでもいつものように愛くるしい目でみてくれなくて嫌だ嫌だ死んじゃうどうしょうとなんとも言えない気持ちだった自分の感情がフラッシュバックされて吐きそうになります

今はなんとか仕事に行き仕事してる時は忙しさで気が紛れるのですが帰る頃になると
帰ってもいつものようなお出迎えないんだなって。
帰って家中名前呼んで探し回ってもどこにもいなくてただなんとなくあの子の香りが残っててでもいなくてまた泣いて。
毎日それの繰り返しです、、、


無題 No.5324
ねこママさん 兵庫県 歳 - 2023/02/17(Fri) 18:23
周りとの温度差があり、誰も話しを聞いてくれず、ペットロスで検索をしていたらここに辿り着きました。

医療ミスでした。
先月14日、うちの子は旅立ちました。
私がその動物病院に連れて行ったせいで…(初めて行った病院でした。長くなるので詳しくは控えます)
本当に大切に育てた子でした。
いつも、「大事にするね」と言って撫でていました。
うちは子供が居ないため、娘のような存在でした。
腎臓病ステージ2でしたので、あと3年くらいかな、まだ3年ある!と思っていました。
しかし、全く違うことで虹の橋へ向かうことになり、本当に悔しいです。
こんな不幸なことが、まさか自分に降りかかるとは思ってもみませんでした。
毎日泣いています。
その動物病院へ連れて行った自分へが一番腹立たしく思います。
もう死にたいです。


Re: 無題 No.5325
メイ - 2023/02/17(Fri) 19:56


私が4年前に亡くしたネコですが、

薬のみで、もうちょっと様子をみましょう。と。

3ヶ月が経つころ、黄疸が出始めても、特に検査をすることもなく変わらずお薬のみで、もうしばらく様子を見て、と。

一向に良くならず、セカンドオピニオンで大きな病院で診てもらった時にはもう手遅れでした。
それから1か月も経たないうちに亡くなりました。

悔やみました。凄く。
本当に悔やみました。

たとえ、そもそも完治する見込みがなかったものだったとしても、
もっと早く大きな病院で診てもらっていれば、まだ一緒に居られたのではないかと。

病院にも自分にも腹立たしかったです。
そして、ネコにも申し訳ないとおもいました。

同じ後悔・腹立たしさでも、
私とねこママさんとでは状況は違いますが。。。

あの病院に連れて行かなければ、
自分のせいで死なせてしまった、
居なくなった。悲しい。さみしい。
全部ひっくるめて辛いです。
死にたいとおもってしまう気持ちもわかります。

きっと今は誰にどんな言葉をかけられても気安めにも慰めにもならないとおもいます。

ただ、これだけは。
あなたのねこさんはあなたを決して責めてはいません。
むしろ「大事にするね。」と言った言葉から、
撫でてくれた手から、
一緒に過ごした時間からも愛情は伝わっています。
向き合うしかないのだとおもいます。

偉そうなこと、すみません。


Re: 無題 No.5326
ねこママ - 2023/02/17(Fri) 23:19


メイさん、ありがとうございます。
ただ、これだけは。から後のお言葉、号泣しました。

メイさんも、お辛い経験されたのですね。
本当に、動物病院選びがどれだけ大切か、わかりました。
もう遅いですけど…

私は私の天命をまっとうして、あの子の待ってくれている場所へ行こうと思います。
まだまだ先になりそうですが。

ここに投稿して良かったです。
ありがとうございました。
感謝。


Re: 無題 No.5327
猫友 - 2023/02/17(Fri) 23:35


お悔やみ申し上げます。


Re: 無題 No.5337
ねこママ - 2023/02/18(Sat) 10:31


猫父さん、
お悔やみのお言葉、ありがとうございます。


Re: 無題 No.5338
ねこママ - 2023/02/18(Sat) 10:34


すみません、間違えました。

猫友さん、
お悔やみのお言葉、ありがとうございます。


Re: 無題 No.5342
なお - 2023/02/18(Sat) 10:43


ねこママさんへ
気持ちよくわかります。
私も今の気持ちをどうする事も出来ずこの掲示板にたどり着きました。
うちの子は今週月曜日まで、ピンピンでした。
火曜日の朝、ちょっと変だなあとでもいつものように私は仕事に。
夕方帰宅してから呼吸が荒くあの時夜間診療受付を探してればと。
翌朝掛かり付けの病院が予約いっぱいで、診れませんと。
それから、ネットで探す事三件目で来院。
CTスキャン異常なし。
レントゲン少し灰が白いかなあと。
風邪からの肺炎かと、抗生物質の注射と、飲み薬を飲まされ、前日から何も食べてないからと先生がチュールを口に。
明日まで様子を見て明日に血液検査しましょうと、帰宅。
帰宅してから暖かくして寝かせて約3時間後くらいに、フッと、息をしてそのまま逝ってしまいました。
何故、何が起きたのかいまだにわかりません。
あの時掛かり付けの病院に行けてたらとか、夜間診療探してでも行ってたらとか、チュールが詰まったのかとか、いろいろ考えたら涙で気持ちを抑えられなく仕事にも行けず泣いてばかりです。


Re: 無題 No.5343
なつまま - 2023/02/18(Sat) 11:12


ねこママさん。
お悔やみ申し上げます。

ねこママさんが、どんな対処をしても必ず後悔はあったと思います。
完璧にやり遂げた。と思う人はあまりいないのではないのでしょうか。

うちの愛犬は大きい上に病院嫌いだったので、詳しく検査をしてくれたのは体力がなくなって、あまり抵抗できなくなってからレントゲンを撮って、それで、癌が手術できないくらいの状態になっていたのを発見しました。
もう少し早くレントゲンを撮ってくれていたら、手術して回復してくれていたのでは....と。

その時は病院と自分自身を恨みました。

でも、これはこの子の宿命なのだと思うようにしました。
そう思わないと、やりきれません。

その時その時を、ねこママさんは、大事なねこちゃんのことを一番に考え、行動したのです。
あなたのねこちゃんは、あなたに出逢ってからずっと私のこと愛してくれていたこと分かってくれています。
絶対に。

私は今回のことで、ねこママさんの言うように、病院選びは本当に大事だな。と、思いました。

心が塞ぎ、悲しくなったり辛くなったら、また、この掲示板の利用をおすすめします。

一人で悲しまないでください。
一人で落ち込まないでください。
一人で泣かないでください。

誰かがそっと癒しの言葉を綴ってくれます。
ねこママさんと同じような思いの人はたくさんいますから....

私もその中の一人です。





Re: 無題 No.5346
猫父 - 2023/02/18(Sat) 12:16


ねこママさん
まったく悔まない人はいません。私もいろいろ悔み出したら完全におかしくなってしまいます。尽きません。本当に。ウチは先月の15日でした。
ああしていたら、こうしていたら…
亡くした子のかけがえのなさがどれだけだったのかと…そのことを思い知らされるばかりです。でもどれだけベストを尽くしていたと思っても、人間ですら儚いことがあります。
どうかご自分を責められないように。


Re: 無題 No.5351
ねこママ - 2023/02/19(Sun) 08:12


なおさん、なつままさん、猫父さん、おはようございます。
そして、皆様にお悔やみ申し上げます。

昨日は遅くまで出掛けていて、少しは気が紛れましたが、一人家に居るとダメです。
夫は今日仕事に行きました。
雨も私の心の傷を煽ります。

なおさん、大丈夫ですか?
今、頭の中は、後悔と自責の念とでいっぱいだと思います。
原因が分からないとなるとなおさらです。
仕事、出来る状態ではありませんよね。
どうか、ご自愛なさってください。
そして、沢山撫でてあげてください。
私は、お葬式までの間、手紙を何度も失敗しながら書きあげたのに、肝心の時にパニックになり、置き忘れました。
かなりショックでした。

なつままさん、あたたかいお言葉ありがとうございます。
また号泣してしいました。
私は友達に、「もう死んだんだし」と言われました。
確かに死にました。
でも、言い方というものがあります。
動物に対する思い、考えは人それぞれです。
ご主人から浴びせられる冷たい言葉は心をえぐり取られるような思いでしょう。

そして猫友さん、
まだネコさん、お若かったのですね、お辛いですよね。
あんな小さな体なのに、その存在はものすごく大きなものだったということ、生きている頃から分かってはいたけれど、もっともっと大きかったのだと、私も思い知らされました。
玄関ドアを開けて、静まり返っている部屋に絶望します。

私は、昨日も出先で心の中では、たらればを繰り返し、また今日もたらればを繰り返すのでしょう。

でも、こちらへ今現在の気持ちを書き込むことにより、確実に気持ちはラクになりつつあります。
皆様からの励ましのお言葉は本当に感謝しかないです。

なつままさんの言うとおり、宿命だったのだと思えるようにもなりました。
寿命だった、どうしても逝かなければならなかったのだ、と。
また今このときも涙は止まりませんが、これからもしっかりあの子に謝り、供養していこうと思います。

皆様(メイさん、猫友さんも)
本当にありがとうございました。


Re: 無題 No.5353
ねこママ - 2023/02/19(Sun) 10:29


訂正します。
本当にごめんなさい。
猫父さん、のところを
猫友さんと書いてしまってます、今気付きました。
失礼しました(泣)


Re: 無題 No.5355
猫父 - 2023/02/19(Sun) 13:57


ねこママさん
ウチの猫好きの元は妻なので、その点はよかったかと思います。
まだ6匹ほかにいるので、ならばいいじゃないかと言われそうですが、ほかの子とは表情も仕草も格段に異なっていて、なにより私を愛してくれたことではいちばんでした。
残った長男のそらを外に出すと、仲が良かったおねえちゃんの姿を探して鳴きます。「探して連れてきてくれればいいのに」と妻が言います。「あんなに明るくしてくれる子はいない」とも。世界に何億匹の猫がいるとしても、私にはかけがえのない子でした。皆さんも同じ思いをされていると思います。


Re: 無題 No.5358
なお - 2023/02/19(Sun) 17:10


ねこママさんへ
悲しいですよね、悔しいですよね
私も掛かり付けの病院がもし診てくれてたらと。カルテもいつもの健康状態も記録あるのに。
緊急は人間と違うから予約いっぱいと言われたら他を探すしかないの?
これって仕方ないの?
初診で体重もはからず、抗生物質打つの?その時にちゃんと確認しなかった私のせいだよね

自分で自分を責める日々です。


Re: 無題 No.5363
ねこママ - 2023/02/20(Mon) 08:54


猫父さん、なおさん、おはようございます。

猫父さん、
ねこさんにもいろいろな性格がありますものね。
かわいいねこさんだったのですね。
うちの子も私よりも夫のことが大好きでした。
最近は、なぜか私にもべったりしてくれていました。
なのでよけいつらいですね。

なおさん、
私の記憶もあいまいですが、体重を測ってくれなかったように思います。
忙しそうにしていたので、やっつけ仕事的な感じにされたのかと思います(泣)
動物は何も言えないですもんね、
本当につらいです。


Re: 無題 No.7098
2 - 2023/11/29(Wed) 00:00


私も病院に連れて行って手術したことが後悔してます。悔しい。大切な愛猫の命をとられてしまいました。憎い獣医。愚かな自分を許せません。
なのに、私のせいなのに…会いたい。謝りたい。大事だから生きてほしいから手術をしたのに、痛い思いをさせて、無人の病院で1人で逝かせてしまった。乳ガンだったけど2cm未満、まだまだ生きられた。まだ12歳。術前も元気だったのに。
思い出すと苦しくてたまりません。


死にたい No.6613
よなさん 東京都 39歳 - 2023/06/20(Tue) 00:23
16日に愛犬を亡くしました。一ヶ月前に腫瘍が見つかり、あれよあれよという間に逝ってしまいました。
食欲が落ちた時に病院に行っていたら?ctなんて撮らなければあの子はまだ生きていたんじゃないか?私はあの子を苦しめたダケなんじゃないか、あの子のいない部屋が辛くて辛くてどうしようもない。

5年前保護犬として引き取ってからずっと一緒でした。辛い思いをしたあの子だからこそその倍以上の時間幸せにしてあげたかった。もっと一緒にいたかった。色んなところへ連れて行ってあげたかった。
大きな病気も乗り越えて来ました。
1年に一回健康診断も受けていたのに、なんで?
可愛くて可愛くて仕方がないあの子がいないこの先を一体どうやって生きて行ったらいいのかわからない。


無題 No.6614
なお - 2023/06/20(Tue) 06:56


よなさん
私は2月に愛犬を八歳で病院から帰宅して3時間もしないのに、逝ってしまい、いまだに思い出しては1人泣いてます。前夜夜間診療に行ってればとか、掛かり付けの病院が、予約いっぱいで診れないからと断られ、いろいろ探し3件目で行ったら風邪ですねと、注射して1日たてばよくなると信じ、なのに何故と疑問ばかりで毎日を、送ってます。あれから、4ヶ月まだまだ、ロス真っ最中です。お互い悲しみ、寂しい、辛いですよね。気持ち同じです。


Re: 死にたい No.6617
よな - 2023/06/21(Wed) 06:13


なおさん
返信ありがとうございます。
なおさんも辛いですね。あの時ああしてれば、こうしてればとずっと考えてしまいますよね。

愛犬だらけのスマホのフォルダも開けませんし、よそのわんちゃんと見ると辛いです。なんであの子がいないんだろうって。


無題 No.6620
なお - 2023/06/21(Wed) 19:02


よなさん
辛いですね、寂しいですね、悲しくてどうしていいかわかりませんよね
私も4ヶ月たちましたがいまだに同じです。何故部屋にいないんだろうと。あの日のまま、食器も、ペットシートも取り替えたまま、着ていた服も、お散歩リードも玄関に。

なのにいない、いつも私のあとを追ってちょこちょこついて来てたのに。寂しすぎますよね。


Re: 死にたい No.6630
ひろみ - 2023/06/23(Fri) 01:03


私も死にたい。
生き甲斐を無くしたんですもんね。
すごくわかります。
自死しようと思い詰めて、こちらに書き込みしました。
ただまだ唯一、生きてるのは、残された者の苦しみがわかるからです。
母やパートナーが悲しむかなと思ったら、まだ一本が踏み出せません。
私も死にたいと思ってるので、同じ6月に亡くした者どおし、四十九日にが過ぎるまでは、お家にいるんですよ!
それまで、ゆっくり考えて、いっぱい泣きましょう。私も四十九日まで、頑張って生きてみます。
抜け殻ですよ。心療内科でも鬱といわれました。
笑う事も、ないです。今は、怒りと悲しみの感情しかない。
あの子が居た時は、ずっと笑ってたのに、会いたいですよね。私もただただ会いたい。


Re: 死にたい No.6641
なおさん - 2023/06/25(Sun) 22:34


私はあの子の使っていたもの全てダンボールに詰めてしまいました。
見たら追いかけたくなってしまうから。

でも、最期にあの子が使っていたベッドやタオルケット、お気に入りだった毛布などあの子の匂いの着いた物が洗えません。


Re: 死にたい No.6665
- 2023/06/30(Fri) 03:15


よなさん

同じく6月組です。。

うちは、心臓を患ってはいたものの、薬でコントロールできていて。
4月に毎年恒例で、フィラリアの検査プラスで健康診断した時に
腎臓も悪くなっていると。

それまでそれなりに元気だったのに、そこからあれよあれよという間に。。

もう意味分からないです。


無題 No.5726
ましろさん 北海道東京 30代歳 - 2023/03/23(Thu) 19:47
私の投稿、誰か見てくれてるのかな。どんどん流れて分からなくなってしまう。悲しいな。


Re: 無題 No.5728
ましろ - 2023/03/23(Thu) 22:38


里美さんへ

すみません。ありがとうございます。すっごく弱気になっていて、誰かに見つけて欲しくてつい…救われました、ありがとうございます。

なんだかもう、まったく違う人生のようです。また自分が楽しいと思うことしたいけど、前みたいに行動的になれないし、前よりぜんぜんつまんなく感じたらどうしようって。食事もあんまり。お腹はすくんですけどね。生きてるんだし。でも食べたいものとか聞かれると…上手く思いつきません。体がもつならなんでもいいってかんじ。

後追いを考えました。今も捨てきれていません。そんなことしたら会えないって気持ちと、でも頑張ったって会える保証なんかないって気持ち。うさちゃんが居たらどう思うかなって考えるけど、やっぱりそこまで余裕なくて。最後まで自分のことしか考えない最低な家族だな私はと思ってしまいます。

もしよかったら、里美さんの大切な家族のお話も聞かせてくださいね。

ひとつ変わったことがあります。私家庭環境が複雑できちんとした家族がいない人生なので、生まれてこなければよかったと思うことがたくさんあって、ひとりでそう泣き叫んだ夜もたくさんありました。

でも、うさちゃんと出逢ってからは言えなくなりました。生まれてこなければうさちゃんに会えなかったから。ペットの兎に会えてよかったなんて、笑われちゃうかもしれないけど、それでもわたしにとっては人生ですごくすごく価値のあることでした。お金とか、才能とか、名誉よりも。
兎が大切でした。







Re: 無題 No.5731
オン - 2023/03/24(Fri) 06:36


ましろさん
おはようございます。はじめまして。わたしは19日に愛犬を亡くして、同じようにあの子が居ない人生なんていらない。と思っています、心底共感しています。日曜日にお葬式をします、肉体をお空に還す時間が迫ってきていて、寂しくて仕方ない。
いつもギリギリまで寝ていたわたし、あれから良く寝れずに早起きしています。
良かったら、またお話聞かせてください。


Re: 無題 No.5772
ましろ - 2023/03/24(Fri) 13:27


里美さん
ああ、お仕事中なのに涙が…すごく心が救われた気持ちです。いろいろ話したいけど、ひとまずはお仕事行ってきますね。また後でゆっくりお返事します。待っていてください。
なにか、とりいそぎ言葉をかけたくなったので


Re: 無題 No.5773
ましろ - 2023/03/24(Fri) 13:29


オンさん
ありがとうございます。見ててくださってた方がいたかと思うと、救われます。この世でひとりきりのような気がしてしまうから。

わたしはまだ家の中にうさちゃんを探してしまいます。たまに見てしまうし音も聞こえてしまいます。幻聴、というやつですね。

後ほどゆっくりお返事書きます、とりいそぎ。今日は残業っぽい。はあ、うさちゃん頑張るね。


Re: 無題 No.5788
ましろ - 2023/03/24(Fri) 22:35


里美さん
こんばんは。遅くなってしまいました。お仕事繁忙期、ちょっと忙しいです。

猫さんでしたか。わたしも実家には猫が5匹いましたよ。半分野良猫みたいな、自由気ままな子でしたが。

そんな気持ちで書き込んでくださったんですね。ぼんやり、書いてみてよかったかも。もう、ほぼ書き殴るだけしかできないんです。悲しいのをどこにぶつけていいか分からない。現実での知り合いはもちろん、TwitterやらFacebookやらにも書きにくい。結局ここに感情捨てるみたいになってしまって。なんか申し訳ないと思っていたところでした。

悲しいの質。そうですね。なにか変化はありそうです。なんだかな、ちょっと勇気が出ないけど(笑)ベースを弾いたり歌ったりしていたのですが、そういうのって誰かとやるものじゃないですか。でも一緒にやってただいたいの人がうさちゃんのこと知ってて。聞かれるじゃないですか。うさは元気にしてる?って。自分の口から、うさちゃんは死んだの、って話せる勇気がない。発狂してしまうかも。
だからもう少し、様子見かな。友達のライブにでも行ってみようか。

けどペットが趣味、みたいなところありますものね。動物がべつに可愛いとは思えないって話す人と知り合うと、ほんとに信じられない気持ちになってしまいます…!

ご飯、適当になりますね。オートミールふやかして、醤油かけて食べてました。んん、猫さんのお鼻は可愛いですよね…想像するだけでニコニコしちゃう。

うん。ほんとにいろんなことを教わりました。1度、爪が取れて血が出てしまったことがあって。引っ掛けたので痛かったんだと思います、片方の前足をずっと持ち上げてて。それでも、ヨタヨタしながらも、ご飯食べてましたからね。ケージの外出て遊ぼうとするから、今はやめなさい!って。強かったな。私なんかよりずっと。だから食事はちゃんととっています。怒られてしまいそうだから。
後追いしたら、悲しむだろうな。いまどこにいるんだろ。近くにいたら止めたいだろうな…。

ふふ、そうかもしれないですね。うちの子はものすごく人?見知りでワガママで甘えん坊な男の子でしたよ。


Re: 無題 No.5789
ましろ - 2023/03/24(Fri) 22:42


オンさん
こんばんは。気分はどうですか?お葬式はものすごくつらいですね。うちのうさちゃんの場合は3日後に火葬だったのですが、今思えばぜんぜん心の準備できてなかったです…でも平日はフルタイムで働いてるし、冬場といえど匂いとか気になってくるし、そうなるとこの土日でなんとかするしかないか、という感じでした。

こんなに悲しいカウントダウンはないですね。葬儀屋さんが来るギリギリまで写真やら動画をとっていました。毛と爪をすこしもらいました。なんどもなんども撫でてやりました。

おかしいかもしれないけど、あのままでよかったな。あのまま、ずっと亡骸と暮らしたかった。どこにも行かず、誰とも会わず、ずっとこの家この部屋でうさちゃんの亡骸と暮らす。そうして自分も死ぬ。それが最上の幸せだと思いました…し、今でもそう思っています。異常かな。そんなことできないのにね。


Re: 無題 No.5791
オン - 2023/03/25(Sat) 06:19


ましろさん
おはようございます。気持ち聞いて下さり、話して頂けて救われています。今日は仕事が休みです、でも4時から起きてます、、、今日は明日の旅立ちの準備をします。亡くしてからは寝ては覚めを繰り返して良く寝れない。今迄は愛犬が居る安心感だった。と痛感しています。
ましろさんはお仕事ですか?ずっと亡骸と暮らしたいですよね、可愛くて大切な子だから、、、手離したくないです。ましろさんがずっとそのままにしたかったけど出来なかった。その理由も気持ちも本当に解ります。

本当は早く肉体返して!って、お空の天使のあの子は怒ってるかもしれない、、、わたしのワガママに最後付き合わせてます、、、ごめんね。

ましろさん、本日もお仕事でしたら、頑張ってくださいね、辛いけど、うさちゃんとは別の何かに時間を拘束されるのも必要ですよ。頭ん中は可愛いあの子でいっぱいで本当は仕事なんかしたくない。気持ちを痛感しています。わたし今そんな感じで仕事行ってます、、、
わたしでも良ければまたお話してください。


Re: 無題 No.5792
オン - 2023/03/25(Sat) 06:42


里美さん
はじめまして。
ましろさんとのお話の中、失礼します。

「君を知らずに100年生きるよりずっといい」って書かれているのを見つけました。

に、わたしも救われます。

ましろさんとのお話のなかでの里美さんにわたしも救われています。お礼を申し上げたく、失礼しました。
ありがとうございます。


Re: 無題 No.5797
オン - 2023/03/25(Sat) 11:27


里美さん
お返事ありがとうございます。
聞いて頂き、お話下さり本当にありがとうございます。
ましろさんが繋いでくださいました、ありがとうございます。

今は写真プリントにコンビニに行き、明日持たせるお弁当の可燃性の弁当箱買って来ました。
お手紙は夜書きます。花束も夕方届きます、明日は棺を花でいっぱいにします。
生まれてきてくれてありがとう、わたしと生きてくれた、こんなに心底愛させてくれてありがとう!だけど、ずっと一緒に居ると約束したのに、幸せをくれたあなたが悲しみのどん底に落としてくれたのよ!悔しさも一緒に束ねて盛大に見送ります!
わたし、休日なんも用事なければ愛犬とダラダラ一緒に寝たり、食べたり、飲んだり、遊んだりしてました、休日が辛い気持ち解ります。

里美さんが仰って下さった
「お休みの日に同じ気持ち同士、実際に会ってお茶なんかしながら写真を持ちよっていろいろお話しできたらなぁ、って。 その方が癒やされそうだし立ち直る近道にもなりそうだな、って」
温かいお言葉、嬉しかったです。わたしも出来る事なら実際にお会いして、思い出語らいながら、一緒に悲しみを分け合い、一緒に前に進んでいきたいな、、、思いながら投稿、拝見しています。実現したら良いのにな、、、


Re: 無題 No.5801
ましろ - 2023/03/25(Sat) 13:40


里美さん
こんにちは。

今日はお休み。派遣社員ということもあり、残業はごくたまに1時間くらいです…そうそう、もう早く帰らなくちゃが必要なくて、飲み歩いてた頃はそれが疎ましくもなんか嬉しいみたいな、不自由の中の自由みたいなこそばゆい気持ちにもなったものですが、それがもうなんにも無くなると。不思議なもので友達にも会ってません。お酒もタバコもやめました。する気にもなれなくて。
あんまりにも無気力だから、せめて何かと思って、ひとまずの目標を仕事中は思い出して泣かない、に決めたところです。

そうですね。たくさんの言葉が行き交う場所だから、気を遣いたいなとは思っています。

お休みはライブやったりしてたから、こんなにお家にいるのが不思議です。でも、生きている間にこうして居てあげてれば良かったのにな。死んじゃってから毎日バナナあげるのなんかぜんぜんいみないのにな。もっと一緒にいてあげればよかったのに。わたし自分のことばっかりで。うさちゃんを想う資格も無いかもしれません。

わたしも職場で聞かれました。ペット飼いさん多くて、どんどん聞かれるときっとボロが出ていきなり号泣、なんてなったら申し訳ないから正直に話しちゃいました。ペットロスになったことのある方もいて、じゃあしばらくペットロスだね、デリカシーのないこと聞いてごめんね、しばらくはうさぎの話しない方がいいね、なんて。そっとしておいてほしかったので、ほんとに助かりました。前の職場で酷いこと言われたので、それがトラウマで人に話すことは勇気がいります。

動物好きじゃない、はそれぞれだし構わないんですけどね。あんなに可愛いもふもふを…と思っちゃって(笑)ヘビやらカエルなんかも好きなものだから、自分と異なる生き物に興味を抱かないなんて…?って不思議になってしまう。むしろその人に興味が湧いてきます。
ペットを軽視する人は嫌いですね。たかが動物、みたいなタイプは。お話できる気がしないです。

あんまり、毛をいただきすぎるとハゲうさちゃんになってしまうので…怒られるかな、なんて。

ああ。その言葉。わたしも見ました。大事に心にしまっています。繋がっていくんですね。

ううん、こちらこそ、ありがとうございます。




Re: 無題 No.5802
ましろ - 2023/03/25(Sat) 13:49


オンさん
こんにちは。

わたしはカレンダー通りのお休みです。なんだか土日は持て余しちゃいますね。

わたしはひたすら苦しくて、なんにも出来なかったな。ギリギリダンボールと保冷剤を買ったくらいです。あ、あとバナナか。下に敷くのもうっすいタオルだと味気ないと思い、とっさに着ていたふわふわのパジャマを脱いで(笑)お気に入りのズボンはうさちゃんの下敷きになりました…。

そう、別の何かに時間を拘束されるのは大切ですね。土日はほんとに、ずーっとうさちゃんのケージの横で本読んだりTwitter見たりしてるんですけど、どう思ってるのか聞いてみたいです。前みたいにお友達に会えばいいのにって思ってるかな。なんでずっとそこに座ってるんだろ?なんて思われてたりして。






Re: 無題 No.5803
ましろ - 2023/03/25(Sat) 13:55


会ってお話してみたい、って、わたしも同じように思いますよ。ペットロスのカウンセリングも自助グループもあるのだし、変なことでは無いですよ。

わたし、ペットロスカウンセリングの資格取ってみようかなって思うんです。べつに、仕事で活かすとかそういうつもりじゃないですが(笑)

出口がないじゃないですか。みんな。新しい子を迎えたとしても、結局またロスになってしまう。生きることに絶望して、その繰り返し。なんて酷いんだと思うけれど、でもそれが……うーん、ごめんなさい、まだ言葉にできないです。まとまってない。


Re: 無題 No.5807
オン - 2023/03/25(Sat) 14:30


ましろさん
こんにちは。お休みなんですね、ゆっくりうさちゃんの思い出にひたり、いつでもうさちゃんのお話きかせてください。
わたしは、本当はなにもしたくないです、出来ないです。涙が溢れるなか、準備してます。
明日、わたしの手から愛犬の身体が見えなくなる、触れなくなる、、、現実が来るから明日が苦しそう、、、、

ましろさんは、お1人でうさちゃんを愛し抜き、お1人でうさちゃんを見送り、ちゃんとお葬式までされました!立派です。悲しみのなか、辛いけど頑張りましたね、うさちゃんの自慢のママです。

今もまだ悲しみの中ですが、資格取ろうかな?と、素晴らしいです、1歩踏み出していますね。うさちゃんがついてるから大丈夫です、うさちゃんが後押ししてくれますよ、ママ、頑張って!て。
お返事頂けて、本当にありがとうございます。こうやって、悲しみ解り合える場所があり、わたしは救われています。


Re: 無題 No.5811
オン - 2023/03/25(Sat) 20:53


里美さん
こんばんは。
少し昼寝しました、目覚めると喪失感が酷いですよ、、、
さっき、お手紙書きました、いっぱい伝えたい、書きたいのにあまり上手く書けませんでした、、、
里美さん、ネコちゃん19年も一緒に生きれたなんて羨ましいな、、
明日、わたしの愛犬のためにお空見上げてくださるなんて、心強いです、ありがとうございます。
お葬式は個別立ち会いです。わたしも笑顔で送り出せないと思います、絶対泣きますよ、、、
でも愛犬は1番解ってくれてるはず、わたしが弱虫だって事。解ってるはずなのにね、悲しませてくれましたよ、、、、
きっとまた明朝は早朝に起きるから朝弁当作ります。
そして毛を少し頂きます。可愛い小さなジップロックを用意したけど里美さんを真似て小さな瓶にします。
お話にお付き合い頂き、ありがとうございます。


Re: 無題 No.5860
あめ - 2023/04/01(Sat) 01:18


横から失礼いたします。
里美さん、オンさん、「君を知らずに100年生きるよりずっといい」はポカホンタスの言葉ですよ^^とても素敵ですよね。私も心が温かくなりました


無題 No.6841
ちゅもさん 東京都 歳 - 2023/08/17(Thu) 15:29
8.11山の日 15.5年間暮らした愛犬(ウエスティ)が虹の橋を渡ってしまいました。。親が主体で面倒をみていましたが、自分は病院と散歩、クルマでお出かけ、遊ぶのメインでしたが、朝起きると居ないという現実に涙が出てしまいます。喪失感でいっぱいです。ペットを飼ってる時点で遅かれ早かれお別れという日がくるのはわかってはいましたが辛いです。親は75なので、犬はもう飼わないと言ってます。自分は同じ犬を迎え入れたくてしかたがないです。泣くなって一週間もたってないのに、このような考えは不謹慎かもしれません。が心の穴を埋めたくてしかたない。


Re: 無題 No.6846
tetu - 2023/08/18(Fri) 23:00


不謹慎ではないですよ。
ウエスティの存在が大きく、少しでも埋めて貰わないと自分が持たない・・・
そんな考えも有りだと思います。


無題 No.6840
メーテルママさん 愛知県 歳 - 2023/08/17(Thu) 14:44
お盆の間、来てくれてたかな?
そうだといいな。


Re: 無題 No.6842
にゃーぱぱ - 2023/08/17(Thu) 17:09


きっと傍にいましたよ。


Re: 無題 No.6845
tetu - 2023/08/18(Fri) 22:58


うちの子も感じました。
やっぱり、帰ってくるんですね。


無題 No.6825
こまつさん 奈良県 30歳 - 2023/08/13(Sun) 08:03
毎日想ってるし、ずっと謝りたい。やり直したい。もっと大切にすればよかった。世界一の宝物なのに。逢いたい。撫でたい。遊びたい。そばにいたい。ふぃちゃん絶対お空で逢えますように。ずっとずっと大好きだよ。


Re: 無題 No.6831
猫友 - 2023/08/14(Mon) 17:58


私も同じです、毎日同じことを想っています。


Re: 無題 No.6832
えみ - 2023/08/14(Mon) 20:48


私は初めて買ったワンちゃんで、いつも旅行、キャンプ行ったりあの子がいつも中心の生活やったのに、突然居なくなって何も感情がなくなってしまいました。
家のいつも居た場所、空間に居ないのは頭がおかしくなりそうです。
抱っこしたらあなたの匂いかで、ぎゅーってして会いたいです。


無題 No.6829
Iさん 北海道 歳 - 2023/08/13(Sun) 09:03
初盆です。
来てくれてるのかな?
つらいなぁ...


お線香 No.6822
さとみさん 兵庫県 歳 - 2023/08/12(Sat) 08:12
とっこちゃんが亡くなって1年10か月
やっと道具をそろえてお線香をあげることができました
まだお供えのお花が見つからなくて花瓶は空っぽだけど
ボーロお供えしたけど今の子が欲しがっちゃって
今の子足が長いから仏壇に届いちゃうのでやめました、ごめんね

あなたの死がどうしても認められなくて
だってあの日の朝は普通に散歩してご飯も食べて
お昼におやつも食べたのに急に14時ごろ吐いてぐったりして
病院行ったら手術になってそのまま帰ってこなかったんだよね
夜迎えに行った時のあなたの虚ろに薄く開いた目が忘れられません

亡くなる2週間ほど前に様子がおかしくって病院行ったけど
腰痛です、レントゲンもエコーも必要ありませんって言われたから
時々食欲なくても気にしなかったんだよね
でももしあの時がんだとわかって手術していたらその後の2週間の
普通の日々はなかったんじゃないかって思ったりもして
複雑だよ…

10年以上前に亡くなった母の夢は時々見るのになんであなたは
夢に出てきてくれないんだろう
最近やっと見たあなたの夢は「なんで死んでしまったの」って
自分が嘆く夢だったよ

あなたが死んで3日で今の子引き取ったよ
早すぎると思ったけど年齢的に今の子が最後と思っちゃって

現在2歳
今では元気いっぱい散歩に行って甘えん坊で偏食で
あなたとは全然違う

この前今の子をふっと見たとき
あなたと会ってないな…違うもう2度と会えないんだなって思っちゃって
ぶわっと涙があふれたら今の子が驚いたような顔をして
どうしたのって感じで近づいてきて
それがうれしいやら申し訳ないやらで…
あなたは私が泣いたときどっかににげちゃったもんね

やっぱ私も年なんだね
散歩もわんこのシャンプーもあなたは平気だったのに今の子は
体力がきつい
時々最後まで面倒見切れるかなと弱気になってます
でもがんばるから

あなたのふわふわな体もう一度抱きしめられたらなぁ


Re: お線香 No.6824
猫友 - 2023/08/13(Sun) 02:58


私も仏壇に愛猫達の好きな食べ物や飲み物をお供えしています。


無題 No.4936
リリコさん 東京都 歳 - 2022/12/31(Sat) 16:03

私の声は聞こえていますか?
届いていますか?
元気にしていますか?
親愛なるあなたへ

私はまだ笑わなくちゃ
辛くても笑わなくちゃ
いつまで
自分を騙せばいいの?

どうしょうもなく急に
孤独を感じたとき
月をまた見上げて
あなたにはなしかける

この心の病は治らないかもしれない
でも もう少し続けてみるよ

あなたが待っていた部屋へと
今でも足早に歩いて行く

「おかえり」って言うあなたの仕草が
どんな私でも元に戻してくれた
この小さな幸せがいつまても
続くと思っていた

昨日には戻れない
だけと明日もわからない

あなたは あなたのままで
私を待っていてよ
いつかそばにいくから

逢える日まで……



無題 No.5877
堀かりんさん 埼玉県 57歳 - 2023/04/02(Sun) 19:45
3/20に最愛の仔が虹の橋へ旅立ってしまいました。心臓病とお正月開けに診断されその後腎臓病も併発し介護状態でお世話しておりもう少し一緒に入れるかとおもっていました。ですが、なくなる3日前辺りから足取りもおぼつかなくなり、シリンジでも食べれなくなってしまい、前日からは動けず、息遣い大きくなり吠えたり甘えたような鳴き方も多くなってきた中目を閉じてお空へ旅立ちました。

鳴くことが多く、ずっと撫でてあげ、声はかけていましたが、心臓が止まりそうで抱っこをためらってしまったことが悔やまれてなりません…
今も心が痛くて仕事から帰ると涙がでてしまい、会いたくてしかたないです。夢にも会いに来てくれなくて、寂しくてなりません。


Re: 無題 No.5889
絢子 - 2023/04/04(Tue) 11:36


堀かりんさんへ

きっとみんな何かしら後悔をもって悲しい中 居るのが辛いですよね…
特にお仕事や外出先から帰宅した時に 大切な子の姿が見えない、居なくなってしまったと 凄く凄く実感してしまう瞬間だと思います。
私もそうです…
夢にも逢いに来てくれない寂しさも同じです。ある人の言葉ですが夢に逢いに来てくれないのは、またかりんさんの元へ戻る為の、手続きが忙しくて 今必死に頑張ってるのかもしれませんよ。
うちの子も そうかもしれません。
早く戻ってあげなきゃ!って虹の橋で どの子もみんな飼い主さんの寂しさが痛いほどわかるからこそ
必死に手続きしているかもしれないよ!という言葉で私は泣いてしまいました。
かりんさんのことを一番 知っているのは その最愛の仔。
必ずまた かりんさんの所に同じ姿じゃなくても 自分だよ!と分かるように戻ってくると私は 自分の子も含め 他のみなさんの子も含め信じています。
かりんさんは 優しいです。
今は沢山 沢山 自分の感情のまま泣いたりしてください。
それを教えて下さったのも このサイトの返信の方々です。
みんなみんな 同じ気持ち共有できて みんな居ますよ。


ありがとうございます No.5891
かりん - 2023/04/04(Tue) 20:40


絢子様

返信ありがとうございました。私だけではないのですよね。この掲示板にいらっしゃる方々は同じようなお気持ちで共有してくださってますね。

また、あの仔も手続きを頑張っているのであれば、私も毎日遺骨に手を合わせ、帰って来れるようパワーを送りたいと思います。
まだ、まだ寂しく涙はありますが、いつかまた会えると信じ待ってみます。
暖かいお言葉凄く心に響きました。ありがとうございます。


Re: 無題 No.5895
ちろくん - 2023/04/05(Wed) 02:19


かりんさんへ
自分も同じで 後悔だらけです
入院10日退院3日
短い期間で旅立たせましたら
元気で帰ってくると信じで
病院に送り出した結果が・・・
最愛なる宝を失いました
「こうして欲しい」って言えないし「病院行きたくないって」って言えない だからこそ余計にあれこれ後悔がありますよね

かりんさんの宝物も
悲しまないで
後悔しないで
幸せだったよ
って言ってくれてます
そう信じて想い出を大事にする事を望んでますよ

「たら れば」の後悔は誰しもが持ちますが
大切なお子さんのために

いっぱい思い出して
いっぱい泣いて
いっぱい感謝して

お空から見守ってくれてる子に
心配させないように
頑張らないとですね
自分にもそう言い聞かせます
頑張ろうね


ありがとうございます No.5900
かりん - 2023/04/05(Wed) 20:48


ちろくん様

返信遅くなりました。
「たら れば」そうですね。
家の仔も3ヶ月病院通院や半日(朝から夜まで)入院を繰り返し自宅ではずっと点滴でした。
それでも生きていて欲しかったのですが、ほんとは病院は嫌だよ!点滴もしたくないよ!って思っていたかもしれないですよね。

スマホの動画を観ては涙ですが、楽しかった思い出なので、沢山思い出して少しづつ気持ちを整理して頑張っていかないとですね。

退院3日でお空に旅立って行ったのは、ちろくん様の気持ち、どんなに悲しかったか…

この掲示板に参加しながら、少しづつ元気をもらえてます。


Re: 無題 No.5902
ぬこちん - 2023/04/05(Wed) 21:07


お悔やみ申し上げます。
お辛いですね。
2月に亡くなった猫は甲状腺機能亢進症で急に餌を食べなくなりシリンジで強制給餌をしてました。
毎日嫌がる強制給餌をやるのももう少し長生きして欲しい気持ちからです。
その後2週間で旅立ちましたが・・・
亡くなる際に抱っこしなかったとしても堀かりんさんが傍に居てくれたことで安心して旅立てたのだと思いますよ。
今は泣けるだけ泣いて冥福を祈りましょうね。
いつか思い出話が出来る日が来ると思いますので。


ありがとうございます No.5907
かりん - 2023/04/06(Thu) 21:21


ぬこちん様

返信遅くなりました。
家の仔も同じく強制給餌をしておりました。ぬこちん様と気持ちは一緒で生きていてほしかったからですが、うたは小型犬だった為どうしてもやや上向きで与える(結果的に)ことになったときもあり、誤嚥肺炎になってしまったのかも…とか勝手に思い後悔がよぎります。

悲しみもありますが、皆さん同じように我が仔を思い語れる場所があることで1人じゃないんだと思えてきました。

ありがとうございます。


無題 No.5592
はるさん 北海道 歳 - 2023/03/14(Tue) 15:44
2月15日に愛犬を亡くしました。
悪性リンパ腫で最後はツラそうだったので安楽死を選択しました。
もっと早く気がついていればもう少し長生き出来たのかな?とか安楽死に後悔して罪悪感で毎日ツラいです。


Re: 無題 No.5597
R - 2023/03/15(Wed) 00:15


賛否あるものではあるけれど
このまま苦しんで苦しんで苦しみ抜いた挙句に死ぬだけなら
安楽死させてあげるのも一つの愛だと思いますよ。
自分も愛犬をリンパ腫で亡くしましたが、最期は3日間ものすごい形相で苦しみながら亡くなりました。
自分は逆に あの子が苦しみ抜いて逝くより最期は楽に安楽死させてあげた方がよかったのではないかと辛い思いが心にずっと引っかかってます。
これだけは何が本当に良い答えだったのかってのは本当にわからないですね・・。


Re: 無題 No.5598
はる - 2023/03/15(Wed) 05:36


Rさん返信ありがとうございます。Rさんの愛犬はいつ亡くなられたのですか?
犬種は何ですか?
うちは柴犬です。


Re: 無題 No.5607
R - 2023/03/16(Thu) 13:05


ビーグルで去年亡くなりました。
近所で同じ犬種が散歩されてるのを見るときがあるけど今も涙が溢れてきちゃいます。


Re: 無題 No.5609
はる - 2023/03/16(Thu) 15:50


Rさんのわんちゃんは何歳で亡くなったのですか?
うちは14歳でしたよ。
わたしも他の柴犬が散歩してるのを見ると泣いてしまいます。
ペットロスしんどいです…


Re: 無題 No.5611
R - 2023/03/16(Thu) 18:44


9歳でした、もともと子犬のときからずっと病弱な子でした
最期の頃は訳も分からずただ苦しいという状態でしょうし、怖かったろうな 不安だったろうなとこの子の気持ちを想像してしまってまた落ち込んできます
今日は落ち着いてた、今日は酷く落ち込んでたという心の波を一日置きくらいに繰り返してます
自分の心身健康のためにもと以前一緒に散歩してた時間にウォーキングしてますが、外を歩いてても「ここの花咲いたね」「あそこ猫ちゃんいるよ」とか話しかけて一緒に散歩していたときを思い返して あの子のいない世界、ひとりぼっちの自分・・っとなってきて辛いです。


Re: 無題 No.5620
なお - 2023/03/17(Fri) 09:06


はるさん
うちと、同じ日に旅立ってしまったんですね。うちは、夏に九歳を迎えるはずでした。いつものように前日はご飯も、おやつも食べて、元気に走り回ったりしてたのに、何故?頭から離れません。悲しみと、寂しさと、むなしさと、今は無気力な自分です。


Re: 無題 No.5871
ちろくん - 2023/04/02(Sun) 05:52


言葉しゃべれない子
そうなりますよね!
正解ってないですからね
自分をお子ちゃんに置き換えて
自分ならどうしてもらいたいか
自分が安楽死を選んでもらえるかって
意思表示で気ない子だからこそ
必ず後悔するけど
その子のこと思ってやった事
きっと感謝してますよ
*自分も今日見送ります
頑張ろうね


Re: 無題 No.5876
ころちょこごん - 2023/04/02(Sun) 15:03


最後の選択本当に辛いですよね?
私も先月中旬に元気だったんですが、腎臓が腫れているといわれSUBシステム手術を行いました。朝、病院で別れるときの顔が今でも脳裏から離れません。
手術が終わり一度意識は戻った(別人みたいでしたが)その後痙攣が起こり
意識がなくなり1週間後に安楽死を選択しました。
「最後に抱っこしてください」といわれ抱きしめてなでててたら
鳴き出しました。もちろん意識がないまま。

なぜこうなったのかの説明は
「もともと別に病気があったのだろう」で終わりました。
本日、どんな治療をしたのか簡単でいいから紙にまとめてほしいと言ったものを受け取りました。もちろん何も書かれていません。
低血糖になったからブドウ糖を点滴した。痙攣が起こったから抗てんかん薬を投与した。エコーでお腹が白かったんで腹膜炎を疑って抗生剤を追加したとか。
話で聞いたものは全く記載なし。ただし、手術して点滴して、最後は
オーナー様の依頼で安楽死と書かれていました。

手術なんてしなければと後悔しています。いつも見てもらっているホームドクターに相談すればよかった。後悔しても戻ってこない。
すごく辛いですよね。


無題 No.6810
あ。さん 福岡県福岡市博多区 19歳 - 2023/08/05(Sat) 00:32
2023,8.2にもうすぐ2歳になるうさぎが病気のため亡くなりました。
うさぎの寿命よりとてもとても短い1年11ヶ月でした。
助けてあげられなかった罪悪感と、私の第一の心の支えだった相方とも言える存在が突然いなくなり自分も消えたいと思うくらい辛いです。
私が大学から帰ると、とても辛そうにしていて、、でも今考えたら私が帰ってくるまで待っていてくれたのかなとか思ったり。
そして治療の為、病院で診察待ちをしている際に死期が訪れ、救急で診てくださり、処置もしていただきましたが手遅れでした。
目の前で苦しむ姿、亡くなる姿を見た為毎晩毎晩泣いてしまいます。
どうしたら立ち直れますか、。


Re: 無題 No.6811
tetu - 2023/08/05(Sat) 01:07


お辛い事かと・・・。
ただただご冥福をお祈りしますとしか申し上げられず・・・ごめんなさい。
お言葉をかけて差し上げたいのですが、気の利いた慰めになる言葉も浮かんで
きませんが、私も同じような気持ちを経て、現在はかなり慣れてきてます。
辛いでしょうがすぐに忘れてしまうのも可哀そうですし、今は泣きたい時に
泣いてあげましょう。うさぎさんがこの世に生きた証と思って。


無題 No.4623
こまつさん 奈良県 30歳 - 2022/11/29(Tue) 17:56
宝物ふぃちゃんが亡くなってもうすぐ一年になります。
ずっと一緒にいれると思っていたのに、今はひとりぼっち。亡くなった日が昨日のことのように鮮明で、今もどうにか助けられたんじゃないかと、後悔と申し訳なさで、涙が止まりません。猫として10年しか生かしてあげれず、ダメな飼い主です。ペットロスがこんなにも辛いとは、想像以上です。飼い主にしてくれてありがとう。私は凄く幸せでした。天国が素敵な場所で自由に過ごせていますように。


Re: 無題 No.4637
メーテルママ - 2022/12/01(Thu) 07:58


私も愛猫がいなくなってもうすぐ10カ月。私もひとりぼっちで、未だに毎日泣いています。空気みたいな存在で、いなくなって初めてどれだけ貴重な存在だったのかを知った大馬鹿者です。

私は6歳と4カ月しか生かしてあげられませんでした。平均寿命とどうしても比較してしまうかもしれませんが、ふぃちゃんの天命は10才だったと思います。だからご自分をあまり責めないでください。


私も初めてのペットで、ペットロスがこんなにも辛いなんて思ってもみなくて、もう二度と動物は飼わないだろうな、と思っています。たくさんの喜びを与えてくれることはわかってはいるのですが。。。。

私もママにしてくれてありがとうという気持ちで一杯です。うちの子もお空で千の風になって飛んだり跳ねたりしてくれていると確信しています。きっとふぃちゃんも同じだと思います。

こまつさんがあまりに似たような感情をお持ちなので、思わず返信してしまいました。

お互い、早く笑顔であの子を思い出してあげましょうね。


Re: メーテルのママさんへ No.4638
こまつ - 2022/12/01(Thu) 09:23


共感してくださり、優しく暖かいメッセージをくださり、ありがとうございます。心が救われます。私も、居なくなってから存在の大きさを知り、居てくれたときになんでもっともっと大切にしてあげなかったんだろうと悩み苦しんでいます。病院に入院させてしまい、最後を看取れなかったことが申し訳なくて、悲しくてなりません。メーテルのママさんも、寿命と比較してとおっしゃいますが、愛情たっぷり育てたつもりが、まさかこんなに早く、逝ってしまうなんて想像もしてなくて、どうにかできたんじゃないかと悲しくなります。しかし、猫達からしたら、野良猫やペットショップでずっと1人で暮らしていたかも知れない中、温かい家と素敵な飼い主と生きられて、年数ではなく、その間はずっと幸せだったんじゃないかとも思います。
ペットロス、辛いですよね。もう会えないなんて。虹の橋も、今は悲しすぎて信じることができません。泣 私も、ペットはもう飼えそうにありません。

メーテルのママさんも、悲しみの中におられるとおもいますが、一説にはペットロスに陥る人ほど、その人がペットを誰よりも愛し、沢山の幸せを分かち合ったからだと聞きました。きっと、メーテルのママさんに愛されて、生きた6年4ヶ月は幸せに溢れていたと感じます。

ふぃちゃんもメーテルのママさんの猫さんもお空で安らかに過ごしてますよね。( ; ; )

ペットロスって生き物を飼った方にしかわからないから、こうして話せる場所に本当に救われました。メーテルのママさん本当に有難う御座います。心救われました。お互い、素敵な思い出として、話せるように、頑張って生きましょうね。( ; ; )
有難う御座います。


Re: 無題 No.4639
メーテルママ - 2022/12/01(Thu) 12:57


>居てくれたときになんでもっともっと大切にしてあげなかったんだろう
とてもよくわかります。メーテルのいる生活を当たり前だと思っていて、私も「もっともっと遊んであげればよかった」「もっともっと撫で撫でしてあげればよかった」と後悔しています。

ふぃちゃんにも、メーテルにも最初から命の長さは決まっていたんだと思います。それならそうと、最初から神様が教えてくれたらもっともっと大切にしたのにね。。。。 それがわからないから”後悔”するんでしょうね。

きっと、ふぃちゃんの見ていた日常はママの笑顔であふれた幸せな世界だったと思いますよ。私はメーテルと自撮りした動画が1つだけあって、その中の私は笑っています。「ああ、メーテルはママのこんな顔をいつもみていたのか」と思うと、少しは心が落ち着きます。

本当にペットロスは辛いですよね。こういう場があって本当にありがたいですね。ふぃちゃんもメーテルも幸せな猫生だったに違いないと思い、一日一日をとにかく生きていきましょう。


メーテルのママさんへ No.4652
こまつ - 2022/12/02(Fri) 22:55


最初から時間がわかっていたら、もっと沢山一緒にいられるように努力したのに、とほんとにそう思います。映画やドラマの世界なら、これが夢で、現実に戻ればまた、やり直しが出来て、となるのに、現実世界では、時間を戻すことができません。もう二度と逢えないから、人は後悔するのですね( ; ; )
有難う御座います。猫や生き物って、飼い主が絶対で、100%の愛情を向けてくれるから、言葉ではない絆で繋がっていて、しぐさひとつひとつが可愛くて、面白くて、愛おしくて癒されて、ついつい目尻がさがりますよね。(*´-`)
沢山もらった幸せを、笑顔を胸に生きていくしかないのですね。

メーテルのママさんの動画のお話、とても素敵ですね( ; ; )
きっとメーテルちゃんは一緒にいれた時間が笑顔で溢れていたと感じます。

死とは肉体がなくなっても、想う人がいれば心の中で生き続けるとありました。私もメーテルのママさんも、ずっと大切な思い出を胸に、また、心から笑って生きれるように頑張りましょうね。

リメンバーミーみたら、気持ちが晴れます。。。


Re: チョビママさんへ No.4699
こまつ - 2022/12/05(Mon) 01:23


先月に亡くされたのですね。
お気持ちが痛いほどわかり、涙が出ます。。辛いですよね。悲しいですよね。。。( ; ; )

共感有難う御座います。。

私は、フィちゃんというメスのグレーサビ猫を10年実家で飼っていまして、他にも4匹(家族が1匹ずつ担当してまして)いますが、フィちゃんが私の担当猫で、他の子に馴染めずに追いかけられたり、いじめられていて、1番初めに飼った猫がフィちゃんだったので、可哀想なことをしたなとおもい私の部屋をメインに他の子達とは家族がいるときだけ一緒にして、と不自由な生活をさせてしまいました。。金銭的にやっと、余裕ができて、一年前のフィちゃんが亡くなる1ヶ月前にフィちゃんと一緒に一人暮らしをしようと決めました。やっと広い部屋で二人きりで、自由に住ませてあげられる、ずっと一緒にいられる、とワクワクしながら一人暮らしの準備をしました。
3日前に引越しの荷物を一人暮らし部屋に届けて、引越す2日前に血栓が腰に飛び、倒れて、亡くなった日が一緒に暮らしはじめる予定の日でした。。

私は投稿されている皆様に恥ずかしいくらい、、最低な飼い主なんです。猫の病気も気づかず、咳も地元の病院では喘息といわれ、ステロイドを投与してました。
後から調べたら、心臓肥大の肺に水が溜まってたからかもとわかったり、糖尿病と言われた足の痺れも、血栓の兆候だったのかなと。はじめから大きな病院にいっていたら今も一緒にいれたかもしれません。

地元の病院では、また明日もきてくださいて言われたから帰って次の日仕事もいきました。

やっぱり地元の病院では心配だなと大きな病院にいったら、生死の境と言われて、すぐに治療しますと言われて、生還は60%だけど何もしないままでは亡くなると言われ、絶対大丈夫助かると思ってしまって、入院させて、最後にかけた言葉も「明日くるから頑張って」でした。。。私は気丈にしようと想った行動が、、、

思い返したらフィちゃんの気持ちなんか全く考えてない、治療より一緒に最後まで過ごすべきだった、治療の苦しさなど思い浮かばずに、助けたいしかなくて、自分勝手で最低な飼い主でした。

引越しなんかしなかったらストレスなくもっと一緒にいれたし、亡くなる前日倒れた日に大きな病院にいってたら、助けられたかもしれないし、仕事になぜ行ってしまったのか、
たぶん一生自分を許せないし、最低な飼い主で消えてしまいたいです。。。私は皆さんと違って、逢いたい1番の理由も、まずは謝りたいんです。悲しくて、もう生き物は飼えません。。

沢山の幸せをもらったのに、最後まで最低な飼い主で、可哀想な想いを沢山させてしまいました。

チョビママさんは他の投稿もいくつか拝見させていただきましたが、素敵な飼い主様です。チョビちゃんはママのところにこられて一緒に暮らせて沢山のおもいでと愛をもらって、幸せな猫生だったとおもいます。( ; ; )
猫や生き物って、本当に凄い存在ですよね。泣

悲しすぎて、おかしくなりそうで、職場の方で、昔猫を飼われていた方に、この悲しみはいつ消えましたかと聞いたら、今でもずっと悲しいし悲しみは死ねまで消えないよ。けど、
猫達からもらった幸せな思い出を無駄にはできないから死にたいとは思わない。自分も人生を全うしたら、きっと再会できると信じて生きてると話されていた言葉が印象的です。

悲しみは、いつか癒えるよといわれるより、私はしっくりきました。( ; ; )
お互い頑張りましょうね。


Re: 無題 No.4700
メーテルママ - 2022/12/05(Mon) 08:00


こまつさん、そんなにご自分を責めないでください。
様子がおかしかったらまずはかかりつけ医にいくのが一般的で、いきなり大きな病院にセカンドオピニオンなんて考えもつかないでしょう。

生還が60%あるのに、家で一緒に最後を看取るなんて、老猫ならまだしも10才のフィちゃんちゃんなら元気になると思って入院させたのは間違ってなかったです。大きな病院に連れて行ってあげただけでも、いかにこまつさんが心配していたのかわかります。


私は突発性激怒症候群といって、脳の病気で突然なんの前触れもなく襲ってくるという病気でした。寝ているときにメーテルに突然襲われ、まるで釘のついたバットで殴られたような感じで縫うか縫わないかの怪我を負いました。少しでも動けば飛び掛かってくる。布団の中で攻撃に耐えること2時間。最初の無防備に寝ていたときの傷で布団は血だらけ。

寝ている最中にそんなことが2回続き、動物行動学の先生を頼りました。色々な薬をためしましたが、合う薬が見つからず、基本的には1室を猫部屋にして隔離生活を送らせてしまいました。でも、やっぱり愛情ゆえに毎日少しだけ部屋から出して遊ばせていました。そのわずか30分の間にまたも豹変し、襲われました。

3回目は用心していたので、飛び掛かられてもすぐに逃げることはできましたが、まるで小さなトラが家にいるようで、私は精神的に追い込まれ、家にいても気が休まるときがなく、最初の発症から半年で安楽死させました。


「仕方がなかった」という思いと「もっと頑張れなかったのか」という思いに揺れましたが、何度考えても「仕方がなかった」という結論には達するのですが、やはり「寂しい、悲しい」という思いとは別です。

脳の病気で6歳4ヶ月の猫なので、見た目は毛艶もよく、どこにだしても恥ずかしくない美人さんのロシアンブルーで安楽死させたときはどれだけ泣いたか。

それでもいなくなった当初は、もちろん悲しくて大泣きしましたが、もう襲われることもないと、どこかほっとした自分がいたのも事実です。それが今ではただただ、メーテルがいないことが寂しい。。。。

どんな最後を送ったかなんて、皆違います。100匹いたら100通りの最後を迎えます。そんなにご自分を責めないでください。私のようにかなり特殊な病気で色々悩んだ末に安楽死を選びました。これもかなりキツイですよ。

周りの人は私の傷の写真をみて話をすると、理解してくれましたが、一人だけ「私なら自分が殺されても殺すことはなかった」と言いました。実際に経験していないからこの恐怖がわからないのだと思いましたが、それでもその一言にかなり傷ていていますし、ここまで言われても、やはり安楽死しかなかったと思ってはいます。

私も職場の人にいつになったら忘れることが出来るのかきいたら、一生忘れることはないと言っていました。小学生の時に飼っていた犬の写真に話しかけると言っていました。

こまつさんの行動はフィちゃんと助けたくてしたことです。フィちゃんもわかってくれていると思いますよ。そして、お空でいつかこまつさんが人生を終えるときまで待ってくれていると思います。

私も、自分がいつか人生を終えるとき、メーテルが迎えに来てくれると信じています。


みーちゃんのママへ No.4713
こまつ - 2022/12/05(Mon) 12:59


優しいお言葉を有難う御座います。ここにくると、普段は人に言えない悲しみを共有していただけるから、ついついきてしまいます。
ふぃちゃんを亡くしたのは12月29日で、みーちゃんと近いお日にちに、より親近感がわきました。一年が経とうとしてますが、悲しみは昨日のことのように感じます。同じ想いをされていて、みーちゃんママさんの気持ちを想うと涙が溢れてしまいます。
辛い一年だったかとおもいますが、2023年も頑張っていきていきましょうね( ; ; )

フィちゃんのことを幸せと言ってくださりありがとうございます。ほんとにいなくなって、あっという間に一年がたちますね。居ないと生きていけないと思っていましたが、一年なんとか生きれました。。一緒に寝ていた布団も、トイレやお風呂の後追いも、ごはんが欲しい時に足の指を噛んでくることも、おかえりのお迎えも、全部なくなって、ひとり暮らしの部屋に帰ると涙が溢れてとまりません。

いなくなってから、

考えれば考えるほど彼らは、何気もなく、ただ普通に日常を生きているだけだろうけど、そのひとつひとつの仕草や行動が可愛いくておもしろくていとおしくて幸せで満たしてくれていたんだなと実感しています。

みーちゃんママさんもお身体ご自愛くださいね( ; ; )悲しい時は思う存分悲しんだらいいとありましたし、一人で抱えず、みんなで励まし合って頑張って、天寿を全うしましょう。

そしてフィちゃんやみーちゃんにいつか再会できることを願って日々を生きていきましょう。

優しいお言葉、救われます。有難う御座います。( ; ; )


メーテルのママさんへ No.4714
こまつ - 2022/12/05(Mon) 13:23


いつも優しいお言葉有難う御座います。( ; ; )

生き物って話せないから、飼い主の考えで全てを判断してあげなければいけないのが、こんなにも酷だとは、その立場になってはじめて気付かされますよね。私も今回ペットロスになってから、はじめてペットロスの方の辛さがわかりました。

メーテルちゃんのご病気、はじめて知る内容に、読んでいてメーテルのママさんの気持ちや、状況を、想像したらあまりにも酷で悲しくて泣いてしまいました。大変辛く悲しい経験をされたのですね。( ; ; )
生きている時フィちゃんもよく夢を見てか、私の腕を寝てる間に足蹴りしてきたり、引っ掻かれた箇所が膿んでしまい字が書けなくなったことがあり、メーテルのママさんとは比にはならないかもしれませんが猫達の爪は刃物ですから、負傷された痛み、少しは理解できるかとおもいます。
傷は治りましたか、お身体ご自愛下さいね。( ; ; )

病院にいかれ、名医に相談され、沢山のお薬をためされ、部屋を用意してもらえて、それでも部屋から出して愛してもらえて、
病気になってしまったけれど、病気になる前の日々も全て、メーテルのママさんは充分にメーテルちゃんを愛し、大切にされていたことがわかります。ひしひしと伝わってきます。

仕方がないし、それしかなかったにしても、自分で、安楽死を選択しなければ、ならなかったママさんのことを考えたら、涙がとまらないです。

私も、私なら死んでも死なせないと言った人のように

飼ったことない人は、新しい保護猫もらったらいいやんとか、僕やったら会社休んですぐ大きな病院いったなあと、今でも思い出すたびに泣いてしまう、傷ついた言葉が沢山あるので、お気持ち痛いほどわかります。

あまりご自分を責めないで下さいね。私も人のこといえないですが、後悔してもしても彼らが生き返ることはないですものね。

残った私達は幸せな思い出を胸に生きていくしかないんですよね。

お互い頑張って生きましょうね。
メーテルちゃん素敵なロシアンブルーさんだったんですね(*´-`)うちのフィちゃんはガレージで拾った野良猫だけど、グレーサビの綺麗な猫でして、勝手に親近感が湧きました。
こちらに投稿の方達のペット達が、みんな天国ではお友達で、みんなで幸せに飼い主さん達がくるのを待ってくれていたらいいな。。。


Re: 無題 No.4715
メーテルママ - 2022/12/05(Mon) 14:44


優しいお言葉、ありがとうございます。また大泣きしました。

>飼い主の考えで全てを判断してあげなければいけないのが、こんなにも酷だとは

仕方なかったとはいえ、私がメーテルの命の期限をダイレクトに決めてしまいました。安楽死はママとメーテルとで決めたことと思いながらも「許して」という思いもやはり浮かんでは消え、消えては浮かんでを繰り返します。


こまつさんのここへの書き込みでご自身の選択への後悔をひしひしと感じますが、あの日、あの時、あの瞬間、フィちゃんにとって、いつもベストだと思う選択をしてあげたと思います。地元の病院じゃ心配だからと大きな病院に連れて行ってあげただけでも大きな選択をされたと思います。

そのときわからなかったことを後から振り返る。。。。虹の橋にわたってしまうってわかっていたら入院させなかったけど、その時はわからなかったのですから、入院という選択肢はその時のベストな選択だったと思います。

ベストな選択だったけれども、それでもどうしても後悔してしまいますよね。
理性と感情は別物ですからね。

生前も、フィちゃんを他の猫さんから守ってあげたり、フィちゃんのために一人暮らしをしようとどれだけ愛情を注いできたのか痛いほどわかります。


何もわからない人の心無い言葉、本当に傷つきますよね。そしてそんなくだらない言葉に引きずられてしまう自分も嫌になります。

よく、「泣いてばかりだとお空のペットが悲しむ」って言いますけど、メーテルは「ママ、また泣いてる」ってふふんって感じで鼻で笑っていると思っています。だから私も安心して(?)毎日泣くことが出来ます。

フィちゃんはどんな猫さんでしたか?ママがどんなに泣いていても、わかってくれるような猫さんでしたか?それならどれだけ泣いてもいいと、私は思います。




メーテルのママさんへ No.4734
こまつ - 2022/12/06(Tue) 00:22


私も返信頂くたび、皆さんの優しさ、お言葉、ペットとの思い出が蘇り、涙無しには返信できませんよね( ; ; )

私は今回の自分の体験が、引越しによりふぃちゃんに多大なストレスを与え、選択を間違えたから急死したと思ってしまい、ひとり塞ぎ込んでしまいました。
トラウマになってしまって、他の子達をその病院に連れていけなくなり、病院の前も通るたび、胸が苦しくなります。。

メーテルのママさんも、今回のメーテルちゃんとの経験が、トラウマのように感じておられるのではないかと思い、胸が痛みます。

私は、フィちゃんの腰に血栓がつまり、下半身が麻痺しているのに、血液をサラサラにするきつい苦しを点滴し深夜に血を吐いて亡くなったと病院から聞きました。
最後の最後に、とても苦しい想いをさせてしまったのです。

しかし、メーテルのママさんは安楽死を選択され、メーテルちゃんは少なからず、最後に痛みはなく、安らかに眠るようにママさんの元を旅立たれたのだと、お話を読んでいて、少し心が和らぎました。きっと、メーテルちゃんはお母さんを許していますし、そもそも彼らは飼い主を恨んだり、責めたり、という感情はないと思うのです。

きっと信頼して、ずっと飼い主を大好きだと思います。
メーテルちゃんはママさんをお空からそのように可愛らしい感じでみているのですね(*´-`)そう思うと気持ちが軽くなりますよね。

フィちゃんは寄り添ってくれる穏やかな猫でして、私をどのようにみているのだろうか。

まだまだ毎日泣いてしまうけど、きっとメーテルちゃんもフィちゃんも笑って見守ってくれてますよね。


みーちゃんママへ No.4735
こまつ - 2022/12/06(Tue) 00:38


後追いしたい気持ち、痛いほどわかります。ふとしたときに、こんなにも辛いのなら、いっそ楽になりたいとまで考えてしまいます。

みーちゃんママさんが、頑張って11ヶ月生きてくださり本当によかった!( ; ; )

検査結果は言わなかったです。トラウマになってしまい、亡くなってからはその病院にいけなくなってしまいました。地元の病院に対して怒りの感情はなく、いつも猫達に良くしてくださっていたし、誤診とまでは思っておらず、あくまで私のせいだとしか思わないのです。1日目に大きな病院に連れて行っていたら、助けられたのかもしれません。

みーちゃんもフィちゃんも今頃は、みんなでのんびり仲良く過ごしていますよね!病気による痛みや苦しみから解き放たれて、軽くなった魂で自由に走り回っていると信じています。

涙はまだまだ枯れそうにないけど、泣いて泣いて溜め込まないようにします!!

みーちゃんママさんもですよ(*´-`)みんなで、この経験を胸に、頑張って生きていきましょうね


Re: 無題 No.4736
メーテルママ - 2022/12/06(Tue) 07:57


こまつさんには「後悔しないでくださいね」といいながら、やはり後悔はしてしまう自分がいます。。。

メーテルは確かに最後は安らかにお空に旅立ったのですが、突発性激怒症候群は普段は普通に過ごしていて、突然豹変して襲い掛かるという病気だったので、もっと私が頑張って恐怖に耐えていたらと思うと、私が「殺した」という意識は消えません。もっともっと生きられたのではないかと思ってしまいます。

動物行動学の先生には「自然死も安楽死もどちらも悩みます。でも、きっとそれがその子が旅立つタイミングだったと信じるようにしています」という言葉をもらいました。

それでもやっぱり、最後が安らかだろうが苦しんだろうがやはり後悔はしてしまいますよね。

フィちゃんは、最後は苦しまずに旅立たせたかったという思い、私は苦しんでもいいから普通の病気で私が命の灯を消さずにもっと長生きしてもらいたかった。。。

フィちゃんもどんなに苦しくとも、最後に頭にうかんだのはこまつさんの事だと思います。どんなに苦しくても「ママ、今までありがとう」「じゅうぶんだったよ」って思いながらお空に行ったと思います。


こまつさんがおっしゃってくださったように、メーテルは私を許してくれていると思います。


フィちゃんは寄り添ってくれる猫さんだったのですね。それならきっと、何も言わずに泣いているママをじっと見守ってくれていると思います。

フィちゃんもメーテルもきっと虹の橋で私たちの事、見守ってくれていますよね。少しずつでいいから、こういう場所を借りて、悲しい事ばかりでなく、楽しい思い出を思い出せるようにしたいですね。


メーテルのママさんへ No.4744
こまつ - 2022/12/06(Tue) 23:53


お互いに、飼い主は皆
それぞれ違う別れ方をしたけれど、満足のいくようなさよならをした方の方が少ないですよね。😢みんな、後から後悔に苦しんでしまいますよね。

メーテルのママさんは充分すぎるほど努力されたし、本当に本当に苦渋の決断だったことが痛いほどわかるので、どうお声かけすればよいか😢😢その立場にならないと、本当の気持ちは理解できないかもしれませんが、じゅうぶんに寄り添って、一緒にいてくれてありがとうって、メーテルちゃんは思っていますよ😢

私が、本当に苦しい時に、優しい友人が、

「私は猫飼ったことないから気持ちをわかってあげれへんけど、今もこうして泣いてもらえて、ずっと思ってもらえて、こまっちゃんの猫はほんまに幸せやったとわかるよ。😢野良猫や、ペットショップの売れ残りの猫たちは、愛されることも知らずに、温かい布団やごはんも知らずに死んでいく猫も多いのにさ、人に飼われて、愛情を注いで貰えて、亡くなったらずっと思ってもらえて、ありがとうって思ってるよ。😢」と言われて、号泣しました。

メーテルのママさんも今回の経験は辛い記憶もあるかとおもいますが、皆様がおっしゃるように、ママと生きた6年はかけがえのない幸せな時間だったとおもいます。😢

私も最期を看取れていたら、今より少しは後悔が少なかったのかもしれないです。😢

ここにきたら、ペットロスの皆様が、自分達も辛い中、本当に優しくて、暖かくて、一人一人の方の文章に涙涙で、少し気持ちが和らぎます。有難う御座います😢

はい。辛い話ばかりでなく、楽しかった思い出話に花を咲かせれたらとおもいます。

みんな天国では、苦しみから解き放たれてかけまわってますように。😢みんな友達になってますように😢


みーちゃんママへ No.4745
こまつ - 2022/12/07(Wed) 00:06


お気持ち痛いほどわかります。( ; ; )違う病院に行っていたら今も一緒にいれたかもしれないのにと思うと悔しさと、申し訳なさで胸がしめつけられてしまいます( i _ i )

みーちゃんとのお別れ、ただでさえ辛いのに病院側の言動、本当に辛い想いをされたのですね( ; ; )みーちゃんママさんの立場になると、涙が止まらないです。。( ; ; )

そうですよね。この一年は辛い、寂しく、悲しく、申し訳ない、泣いてばかりの一年でしたが、このままではいけないと自分が一番わかっているんですよね、、
来年は、もう少しふぃちゃんの楽しい思い出に花を咲かせたいです。

みーちゃんは人懐こい、可愛い猫さんだったのですね。(*´-`)きっと天国でも、可愛いゴロゴロで、みんなに愛されているはずです。

フィちゃんは、ディズニーにでてくる、ピノキオのお爺さんの飼い猫が大好きでして、そのキャラクターから、フィガロと名付けました。( ; ; )私にしか懐かず、父や兄にもシャーシャー言うから、私は、私にしか懐かない特別な存在と、より愛着が湧いていたのかもしれません。

みーちゃんはママさんが大好きだったことが伝わりますし、みーちゃんママがみーちゃんを想い続けるように、みーちゃんも天国でまた会える日を待ってくれているとおもいます。

お互いまだまだ辛い日々ではありますが、日常に小さな幸せを見つけて生きていけるように頑張りましょうね。


チョビママさんへ No.4746
こまつ - 2022/12/07(Wed) 00:15


ご返信有難う御座います。
チョビママさんも大変辛い経験をされましたね。( ; ; )癌、余命、ある日突然亡くなるのも辛いですし、チョビママさんのように、余命宣告されたら、平常心ではいれなくなります。

会ったら謝りたいですよね。( ; ; )

前向きな話をしてくださり、励みになります。辛い話ばかりだと皆さま気がめいりますし。

こうして、自分の気持ちを文章にして皆様からメッセージをいただくたびに、少しずつ少しずつ悲しみが和らいでいると感じます。

チョビママさんに愛されて、今もこうして涙してもらえるチョビちゃんは本当に愛されていたことが伝わりますし、きっと感謝の気持ちでいっぱいだと思います。

はい!お互いに暗い話ばかりではだめですよね( ; ; )楽しかった思い出やおもしろいエピソードを話せるようになりたいです。

あまり無理なさらずに、泣きたいときはないて、大切な思い出たちを胸に頑張って生きましょうね( ; ; )


Re: 無題 No.4756
メーテルママ - 2022/12/08(Thu) 12:45


>じゅうぶんに寄り添って、一緒にいてくれてありがとうって、メーテルちゃんは思っていますよ

>ママと生きた6年はかけがえのない幸せな時間だったとおもいます。

こまつさん、優しいお言葉ありがとうございます。本当にその通りだったと。

そして、フィちゃんも間違いなくメーテル同様、こまつさんの元での10年間は
毎日が幸せな日々を送っていたと思います。

最後は納得の出来ないお見送りだったかもしれませんが、フィちゃんの幸せだった10年、こまつさんが幸せだった10年を思い出してあげてください。

私もこまつさんのお言葉でそう思えるようになりました。ありがとうございました。


Re: 無題 No.4766
チョビママ - 2022/12/11(Sun) 17:01


みーちゃんママさんへ

【矢】
拝読いたしました。
無宗教ですが、昔の人の教えは、凄く理にかなっていて、心に沁みますね。
中々その境地まで行く事はまだ叶わないですが、こう言った良いお話を、教えて頂くだけで、又挫けた時に前見て生きていかなきゃって思えます。
ありがとうございます。

又少し心すくわれました。
何時もお心遣い感謝致します。
ありがとうございます。


無題 No.6807
くーちゃんさん 北海道 歳 - 2023/08/04(Fri) 15:47
一ヶ月前に保護した子猫、左前脚骨折、体重も月齢の半分ほどの子でした。
固定ができないため、隔離。食欲もありとても人懐っこい子。2週間後には
体重も2倍に。骨も少し歪みましたが家猫としては問題ない歩行でした。
もう大丈夫と思った矢先、下痢が始まり、便に寄生虫がいるとのこと。
薬は吐き出すので毎日注射に通い、きれいな便になりかけた頃
突然の食欲不振。日に日に痩せていく子猫。原因がつかめない先生
もどかしい時もありましたが、腸重積と右の腎臓が機能していないことが
わかりました。手術は無事終わりましたが、術後の回復が見られず
ぐったりした状態。毎日の面会。亡くなる前日はしんどい体で手前まで
移動。寒いよと布団に戻してもまた出てきます。
たった一ヶ月でしたが、家に帰りたかったのかなと。
それなのに、わたしは気づけず、また明日ねとそれが
最後でした。一ヶ月だけでしたがあの子は幸せだったのでしょうか?
もっとしてやれることがあったのではと後悔ばかりです。
皆様に比べれば一緒に過ごした時間はほんのわずかですが
悲しい気持ちは変わらないつもりです。
大好きだよ。また会いたい。最後わかってあげられなくてごめんね。
ちゃんと育てたかった。大きくなった姿が見たかったよ。
もっと早く病気に気づけてたらな。後悔ばかりでなかなか前に進めない。


無題 No.6805
えみさん 北海道兵庫県 50歳歳 - 2023/08/03(Thu) 22:08
居なくなって3ヶ月、亡くなる前の20日前の貴方の動画が元気やったのに、まだ、なんで?って涙です。
全部はまだ、見れないよ。
だって、写真、動画見たらすぐに会いたいし、抱っこしたいしが募るばかりで。
なんで、お母さんを置いて行ったん?
こんなに辛いのは生きてきて初めてで、お願いもう一度貴方と触れ合いたい。
一生のお願いって言うけど、ほんとに今は一生で一回もう一度会いたい。
もう、お母さんは貴方しかいないから。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
- 以下のフォームから自分の書き込み記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード