変わり始めたお墓の考え
お墓は心の中に・・・
新しい葬送とメモリアルを提案
変わり始めたお墓の考え、「お墓は心の中に・・・」。新しい葬送とメモリアルを提案するアイキャン株式会社

ペットロス励まし合い掲示板


[ペットピアに戻る] [使い方] [ワード検索] [管理用]
お名前
E-Mail
住所(都道府県) 住所(市区町村)
年齢
タイトル  
コメント  【英文のみのコメントやURL(http://〜)は書き込めません】
パスワード (記事の修正・削除に使用。英数字で8文字以内)
文字色

さくらままさんへ No.16741
あっけんさん 奈良県奈良市 48歳 - 2014/09/03(Wed) 21:08
こんばんは。チョコちゃんが居なくなって、散歩が大好きだったのに、あまり歩かなかったり、壁にむかってずっと吠えたり。その時はチョコが今居てるって思ってしまいます。
住み慣れた家を建て替えたときから、今まで病気知らずだったのに、クッシング病から、ヘルニア、そして最後の十二指腸。今年になって、病気続きでした。ある時友達の付き合いで、占いに行き、チョコちゃんが私の厄を全部引き受けてるって、言われました。今年に亡くなるって。その時は全然信じられなかったけど、本当に亡くなってしまって、今は私の身代わりやったって思っています。さくらちゃんもずっとママを見守ってくれていますよ♪


Re: さくらままさんへ No.16747
さくらの母 - 2014/09/04(Thu) 10:38


あっけんさんこんにちは!!お互いまだまだ悲しい思い出と戦ってますね苦しいですね…チョコちゃんもさくらも最後に苦しんで亡くなったかと思うと…胸が本当に苦しくなります私もあっけんさんと同じで私自身は後厄旦那は本厄とでそろそろ厄よけいかないとと話してたんですが…さくらがなくなった日頭をその事がよぎったのを覚えています…大事なものを失うと何かに結びつけてしまうマイナス思考になってしまいますね…昨日動物病院の先生とさくらが夢に出てきました…動物病院の先生と一緒にどんな病気もなおす名医さんがいるとのことで紹介してくれるとのことで先生とさくらと凄く離れたところに自転車で飛ばして飛ばしてたどり着きのとこで目が覚めてしまう何とも不思議な夢でした…あのときにした私の選択が間違いだったのかと感じる夢でした


Re: さくらままさんへ No.16751
あっけん - 2014/09/04(Thu) 13:25


さくらちゃん夢に出てくれたんですね、うらやましい♪まだ1回も出てきてくれません。
私も過剰に検査、治療をして命を縮めたと後悔したり、やれる事はやれたと自分で納得したり、毎日気持ちはコロコロ変わります。


ラッキーへ No.16705
ゆうこさん 神奈川県 歳 - 2014/09/01(Mon) 21:45
早いのか遅いのか、わからない時間をこの一ヶ月過ごしました。
私の命と引き換えにしてもいいから一ヶ月前に戻って
ラッキーを病院に連れていけたら、もう少し生きられたかなぁ
6歳で、死なせちゃって本当にごめんね。まだまだ散歩や、ビビちゃん
他のお友達と遊びたかったよね、お母さん仕事が、フルタイムだったから
平日は2人で留守番させて、淋しかったかな?
ラッキー、オネショシーツからはみ出したことを
怒ってごめんね、どうでもよかったねそんな小さなこと

お母さんの事、許してくれなくていいから
忘れないで下さい。いつか虹の橋にお母さんがついたら
笑顔で迎えにきて下さい。いつも笑ってたね、ラッキー
虹の橋でもたくさん散歩してる?朝晩と必ず二回行かないと
納得してくれないから、雨でも雪でも台風でも
少しの時間でもお外にでたね、お母さんはラッキーの
首輪を枕元において寝てます。

まだ会いにきてくれないね?怒ってるのかな?

ビビちゃんには心配かけないようにお母さん無理しないで、
頑張ってるよ。

ラッキーずっとずっと大好きだよ、お母さん毎日ラッキーのこと
思ってる。ラッキーもたまには、お母さんのこと思い出してね。

しばらく、お骨はお母さんの近くに置かせてね。
49日にはラッキーを感じさせて下さい。



Re: ラッキーへ No.16706
リコ - 2014/09/02(Tue) 06:36


ゆうこさん

はじめまして
ラッキー君が旅立ってから、一か月との事で
まだまだ、精神的にもお辛い時期だと思います
月日が立てば、変わるのかと言えば一概にそうでは
なくて、やはり時間が少しくれるものも確かにあるとは
思いますが、私はこちらの皆様に凄く優しい
お言葉をかけて頂き、救われました
私も、今年の3月に愛猫を初めて見送ったのですが、
もうそれは、それは想像以上の悲しみでした
いつかは、そんな日が来るというのは頭ではわかって
たんですが、やはり現実に起きるのは大違いですよね
いつも、当たり前にいた小さな存在がいない空間が
こんなにも大きいとは思いませんでした

ラッキー君の6歳という命の長さは、決して長くはなかった
かもしれませんが、ゆうこさんと過ごし、愛された時間は
本当にラッキー君にとって幸せな、かけがえのない時
だった思います

私も、まだまだ人に偉そうな事を言える立場では
ないんですが、やっぱりゆっくりゆっくり少しずつ
泣きながらでも、頑張ったあの子達を誇りに思い
進めたらよいですよね

姿、形は見えなくなっても、枕元の首輪のそばで
きっとラッキー君、ビビちゃんと
添い寝して、ゆうこさんの事思っていると思います

最後になりましたが、ラッキー君の月命日
心よりお祈りします




Re: ラッキーへ No.16707
モモ - 2014/09/02(Tue) 08:34


ゆうこさん初めまして。
ラッキーちゃんの月命日心よりお祈りいたします。

私は時々こちらにおじゃましていましたが書き込みが出来ませんでした。
自分の気持ちをどう表現して良いか分からず。
5月に愛犬が旅立ちました。

ゆうこさん、ラッキーちゃんは感謝していますよ。
ゆうこさんは今できることにベストを尽くしたのですから。
ラッキーちゃんは必ず感謝してくれているはずです。
6歳でまさか旅立つとは夢にも思いませんから、どんなに辛くて哀しみが大きかったことか。
これから、49日を迎え供養なされば、ゆうこさんもラッキーちゃんを少し違う気持ちで思い出されるかと。
気持には波がありますよね、特にこの8月は天候の関係もあり心が沈みがちですよね。
私も3ヵ月過ぎても泣いています。
首輪、私も頬ずりしながら匂いを感じ愛犬を感じています。
ラッキーちゃん必ず会いに来てくれますよ。
ビビちゃんのことも見守ってくれていますよ。





Re: ラッキーへ No.16711
リク - 2014/09/02(Tue) 10:57


ゆうこさん初めまして。
ラッキーちゃん必ず会いに来てくれますよ。
ラッキーちゃんの月命日心よりお祈りします。


Re: ラッキーへ No.16717
サスケ - 2014/09/02(Tue) 12:20


ゆうこさん初めまして。
最善を尽くされたのですからラッキーちゃんはゆうこさんに感謝して、
今もこれからもずっとラッキーちゃんはゆうこさんを愛していますよ。
必ず会いに来てくれます49日に。

ラッキーちゃんの月命日心よりお祈り申し上げます。


Re: ラッキーへ No.16719
サスケ - 2014/09/02(Tue) 12:40


ゆうこさん。
ご自分を責めないで下さいね。


みなさんへ No.16729
ゆうこ - 2014/09/02(Tue) 20:07


皆さんへ、まとめてですみません。今日の昼休み公園で、読ませてもらってたら
暖かい優しさ溢れるコメントに人が居たのに、泣いてしまいました。
一ヶ月が過ぎ、ラッキーのいない生活にはまだまだ慣れなくて、
ビビの事をラッキーと呼んでしまったり、ビビにも可哀想な思いをさせて
しまいました。昨日から今日にかけては、本当に情緒不安定で寝たり起きたりで
辛かったです。でも、本当に皆さんのコメントに救われました。

周りの人はまだ、元気ないの?とか、いつまで自分に甘えてるの?とか
たしかに、いい大人が情けないとわかってます。
こちらの皆さんに声かけてもらってないと、挫けそうになるので
またきっと泣き言を書き込みすると思いますが
またその時は助けて下さい。

今日は本当にありがとうございました。


ゆうこさんへ No.16731
すぅ - 2014/09/02(Tue) 22:05


ゆうこさん
回りの人達の反応、辛いですよね
私も先代のうさぎを突然亡くしたとき、ショックで仕事を休んでしまい
翌日に、にやにや笑いながら「今のお気持ちは?」と上司に聞かれて深く傷付きました
私も、大人なのにいつまでもめそめそして…と情けなくなりました
でもそれでいいんです
時間のかかり方は人それぞれです
ここには同じ痛みを抱えた仲間が沢山います
今は、一緒に痛んで悲しんで、泣いて
そして最初の小さな山を乗り越えましょう



すぅさんへ No.16732
ゆうこ - 2014/09/02(Tue) 22:48


すぅさん、とろちゃんとお別れして間もないのにコメントありがとうございます。
本当に会社に行って、些細な言葉にイライラしたり
笑ってることにムカついたりして、仕事いくのも辛いですよね。

こちらの皆さんに本当に助けられてます。

ペットロスの症状は、人それぞれですよね。私は、自分でポジティブだと思って
たので、こんなに苦しいとは思いもしませんでした。

一緒に乗り越えて行きましょうね、どんな種類のペットでも同じです。
大事な家族の一員だったのですから、とろちゃんのご冥福をお祈りいたします。

ありがとうございます。


無題 No.16709
きなこさん 兵庫県 歳 - 2014/09/02(Tue) 09:47
愛してやまない仔だったのですね。まだ6才。うちのきなこも、6才前私も時間が戻れるなら、一年前に戻って欲しいです。       でも、うちには、きなこの妹がいます。              きなこが亡くなってから、私の心を察するように、まるで老犬の様に、なってしまいました。      でも、『お母さん、このままでは、だめだよ。 』と、きなこが教えてくれました。  今は、本当にお辛いと思います。    私もまだまだ、きなこが恋しいです。    ゆうこさんの、心が痛いほど分かります。             時間が、かかっても『ラッキーはね、こんな仔でね』って笑顔で話が出来る日が来る事を祈っています。私も・・ですけど。       ラッキーちゃんを感じる事が出来ます!きっと・・。        最近なんか、とっても、動物は、高貴で、シンプルな生き物だと感じています。            上手く言葉には、出来ませんが。 ゆうこさん・・ラッキーちゃん横にいてくれていますよ。                   


Re: 無題 No.16712
きなこ - 2014/09/02(Tue) 11:34


上の文。ゆうこさんへ。     申し訳御座いませんでした     


Re: 無題 No.16723
モモ - 2014/09/02(Tue) 15:32


ゆうこさんへ
きなこさんの優しいコメント救出しました。


Re:ももさん。 No.16724
きなこ - 2014/09/02(Tue) 16:36


有難う御座います。        皆さん一緒ですね。首輪。。    私も妹分の散歩に行く時も、肩にかけて、どこに行くのも、首輪を持って歩きます。匂いを嗅いで、散歩中にきなこに話かけて。。   きなこが亡くなる一ヶ月前に、きなこと妹分とで、旅行に行きました。その時、長生きの馬のたてがみを一本貰って、きなこの首輪にお守りみたいに、一針、一針縫いました。                 皆さん、寄り添うように、同じ心なのですね。           なんだか、切なくなりました。          


きなこさん、モモさんへ No.16727
ゆうこ - 2014/09/02(Tue) 19:52


本当にありがとうございます。昼休み公園で、読ませてもらいました。
優しいコメントに、隣にサラリーマンがいるのに泣いてしまいました。

きなこちゃんも6歳前なんて、私と同じ位お辛ったですね。
あと10年近く一緒にいられると思ってたから、本当に今でも
悔しいですね。今日は初めての月命日なので、ラッキーの大好きだった
缶詰と、おやつを特別大サービスしちゃいました。
ビビちゃんが、羨ましそうにみてました。

私もビビがいてくれるから、少しずつ進んで生きます。

本当にいつか、みなさんでうちの子はこんな可愛いかったよって
語れる日がきますよね、今日は皆さんのおかげでだいぶ
落ち着きました。ありがとうございます。




さくらままさんへ No.16697
あっけんさん 奈良県奈良市 48歳 - 2014/08/31(Sun) 21:56
初七日です。朝から仏壇セットが届いて、やれやれでした。それまでは、線香たてしかなくて。さくらちゃんとチョコちゃんは一緒に遊んでるかな?っておりん鳴らしました。まだまだ涙ですね…。首輪の匂いを嗅いでみたり。毎朝出勤途中、病院から亡くなったと連絡があった道路を通るたびに、フラッシュバックで泣いてしまいます。ペンダントいいですね〜いつも一緒に居られるし。


Re: さくらままさんへ No.16704
さくらの母 - 2014/09/01(Mon) 14:02


あっけんさんこんにちは!!昨日は私も1週間前のところを思い出しては所々胸が苦しかったり…泣いたりフラッシュバックして辛かったです。朝おはようさくらとか出掛ける前帰宅後挨拶出来るようになりました!!テレビを消して仏壇を目にすると泣いてしまいますが…昨日は大好きなおやつをおいておりんで呼んでチョコちゃんと会えたかな!?とか尋ねました!!会えてると良いですね!!
ロケットは葬儀社の方が遺骨の説明をしながら生前交わりの深かった前足と犬歯と説明してくれながら旦那と二人ぶん入れていただきプレゼントしてくださいました!!凄くありがたかったです…臭いというのは居なくなったら余計に感じてしまいますね…


5日が過ぎようとしています No.16698
ルンママさん 群馬県 歳 - 2014/08/31(Sun) 23:30
やはり何をしていても頭から離れることはないですね。
突然居ても立っても居られなくなり叫びたい衝動を
なんとか安定剤の力を借りて抑えています。
何か少しでも口に入れられそうな時はほんのちょっぴりでも食べるようにしていますが、3日で4kg落ちました。
精神的な影響だけでこんなに簡単に痩せてしまうものなのですね。

同じ経験のある友人2名と話しましたが、2人とも上手に気持ちの折り合いをつけていて、自分の弱さが情けない反面、まだまだあの子を思い出にしたくない、できないたつという思いが強く、ただただもう一度会いたいと泣いてばかりです。


ルンママさんへ No.16699
にゃらん - 2014/09/01(Mon) 00:15


こんばんは、ルンママさん。

お辛いですね、本当に辛くて苦しくて悲しい時なんですね。

現実を受けとめようとしても受け止められない、頭では分かっているのだけど。

味わったことのない、経験したことの無い苦しみと哀しみの嵐が心と頭の中で吹き荒れている。

今思い返してみると私はこんな状況でした。

ひとはひと、自分は自分です。

たくさんの方々のコメントを読ませて頂いていますが、一人として同じ方はいらっしゃいません。

(ご存じかと思いますが掲示板の過去ログは一番下にあります)

焦る必要もないし、大人だから大声で泣いたら恥ずかしいなどと思ってはダメです。
ご自分の心に正直に向き合って下さいね。
我慢は禁物ですよ。

ルンママさんほど短時間ではありませんでしたが、わたしも かなり痩せてしまいました。先程チャーさんにも書かせて頂きましたが
ストレスで痩せるのは、抵抗力や自己免疫力を低下させて感染症などのリスクを高めてしまいます。

食べられないようでしたら、高カロリー食や病院で点滴を受けられるなどしてくださいね。

あの子たちは命の尊さを教えてくれたんですから。

くれぐれもお体大切にしてくださいね。
お願いします…


にゃらんさんへ No.16702
ルンママ - 2014/09/01(Mon) 10:32


ありがとうございます。
とても優しいお言葉、何度も読み返してなぐさめられています。
こうして気持ちを吐き出せる場所があり、同じ痛みを知る方に寄り添っていただけるだけでも私は恵まれているのだと思います。

掃除をしても洗濯をしても、あの子の柔らかい毛が出てきて…
19年もここで暮らしていましたから、どんなに丁寧に掃除したつもりでもどこかしらに残っているんですよね。
出掛ける間際にスリスリされて、時間がないのに〜と一生懸命コロコロで取っていたことを思い出します。
毛が目立つからとなんとなく避けていた濃い色の服もこれからは着られるのねと写真に向かって話しかけてはまた涙です。

ルンは今頃どうしているんでしょう。
いつか穏やかな気持ちであの子との思い出を懐かしむことができる日が来るのでしょうか。
真っ暗な迷路に迷い込んだような気分で辛くて怖くて寂しいです。

命の尊さを教えてくれた…本当にそうですよね。
今は薬の力でなんとか動けている状態ではありますが、身体を壊さないように気をつけたいと思います。

にゃらんさん。本当にありがとうございます。


ルンママさんへ No.16703
にゃらん - 2014/09/01(Mon) 11:12


ルンママさん、ご返信いただけて安堵しました。

わたしは亡くなってすぐ取りつかひれたように掃除してましたが
カーテンの裾にはまだまだ残ったままです。これから衣替えや
年末の大掃除に哀しみが押し寄せてくるのでしょうね。
濃い色の服、わたしも着れませんでした。
今はずっと黒い色の服を着ています。意識的に選んでるというよりも心が喪服を選らんでいるような感じですね。
きっと明るい色の服を自然と着られるようになったら喪があけるのでしょう。

この掲示板に、16キロの牛柄の猫のはっぴぃちゃんのお母さんがどきどきおいでになります。

大きな幸せポッケをゆらゆらさせてゆっくりゆっくり虹の橋のたもとに向かっています。
今ごろルンちゃんは他のお友達と後から大きなはっぴぃちゃんを見て驚いていることでしょう。
好奇心旺盛で野次馬のうちのソーサは、虹の橋のたもとで噂になっているはっぴぃちゃんをいち早くお目にかかりたいとお出迎えに行っていると勝手な想像をしています。

穏やかになるのかはわたしも道なかばなのでわかりませんが、最初のひとやまはどうにか越えたように思います。
でも谷あり峠あり川を渡ったりまた山あり…の連続だと覚悟だけはしています。

皆さんと一緒に乗り越えていきましょうね。


無題 No.16684
あめさん 石川県 歳 - 2014/08/30(Sat) 12:21
12年間飼っていたインコが死にました
家族の仲が悪くなっても、仲良かった頃に皆で教えた言葉や歌をずーっと喋ってた
入院する前、「ピヨちゃんかわいいねー」って自然と覚えた私たちの言葉を最後に喋ってたのに、それでも死んでしまった
家にはたくさんインコモチーフのグッズがあるけど、それでも一番大事なインコはいなくなってしまった
もう数年前から家族間の会話はなくなっていて、インコの喋る声だけが家をにぎやかにしてくれていたのに、明日から二度と聞けないなんて飲み込めない
毛をふくらませるのも、翼をぐっとのばす仕草も、あまりにそこにいることが自然だったので、これからどうなるのかよく分かりません


16534 No.16700
たーちゃん - 2014/09/01(Mon) 08:37


あめさん
はじめまして。
家の子も12歳でした。長い時を共に過ごしましたね。
私も文鳥は何羽も雛から育てましたし、
迷子のインコを保護して飼ったこともあります。
小さな体小さな頭なのに賢くて なんでも分かってて、
可愛い仕草 そして甘えん坊なんですよね。
家を明るくしてくれる可愛いお喋りが聞かれなくなってさぞ
寂しい思いをしていらっしゃることでしょう。
でもピヨちゃんはお空を自由に羽ばたきながら

あめさんご一家を見守ってくれていると思います。
皆さんでピヨちゃんの思い出を話されたら、
ピヨちゃんも喜ぶのではないでしょうか。
ピヨちゃんが大空を伸びのびと飛び回って
いますようお祈りします。



チャーさんへ No.16689
ゆうこさん 神奈川県 歳 - 2014/08/30(Sat) 21:38
チャーさん、入院するとコメント見ました。
お辛いですよね、私も一ヶ月近くになるのに精神安定剤を飲みつづけてます。

突然ラッキーを失なった日が、フラッシュバックしてきて
ごめんね、ごめんねと泣いてしまったり、テレビみて笑ってる自分に
自己嫌悪に陥ったり、感情をコントロールできずにいます。

私も無理しないことにしました。チャーさんも頑張らなくて
いいと思います。

どうぞ、お身体を大切にして下さいね。


ゆうこさんへ No.16691
チャー - 2014/08/31(Sun) 05:56


ゆうこさんありがとうございます。
昨日まではゆっくり気持ちが進めていましたが、夕方から「パニック発作」と言うのだそうですが息苦しくなってしまい救急病院へ行きました。
食事もあまり食べていなかったので痩せてしまいました。
先生に少し入院したほうがいいと言われました。
今日午前中に入院します。
ゆうこさんもお身体ご自愛くださいね。
優しいお言葉ありがとうございます。

しかし、快方に向かっていたと思っていても突然大きな悲しみが押し寄せてくるのですね。



Re: チャーさんへ No.16692
きなこ - 2014/08/31(Sun) 06:42


お身体を大切にして、下さい。  ちゃーさんも、ゆうこさんも、  フラッシュバックして、我が仔を思い出すでしょう。        一緒です。人からみたら、頭がおかしくなったしまったのか 、と思われたり。            本当に。。逢いたいですね。   すぐ近くで見守ってくれていますよ。              ご無理をせず、ご自愛下さいね。    きっと、今生で、もう一度    我が仔達に出逢いましょう。                    


Re: チャーさんへ No.16696
にゃらん - 2014/08/31(Sun) 13:28


はじめまして、チャーさん

ずっと読ませて頂いておりました。
同じ悪性リンパ種で亡くしていますのでお気持ちはいかばかりかと…

私もあの子を亡くしてからかなり痩せてしまいました。
今は戻りつつありますが、体重が
減るだけでなく自己免疫力まで低下して、皮膚に炎症をおこしたり
体のあちこちに変化があります。

今はごゆっくりご静養されて下さいね。

チャミーちゃんをどれ程愛していたか、今までのコメントから痛いほどわかります。

チャミーちゃんのご冥福を心よりお祈りさせて頂きます。

お体、大切になさって下さいね。


さくらままさんへ No.16681
あっけんさん 奈良県奈良市 48歳 - 2014/08/30(Sat) 10:16
お返事読ませてもらい、又涙しました。チョコビは、去年の夏から、クッシング病にかかり、毎日の投薬をしていました。病気のせいで、食欲旺盛になったにもかかわらず、最後の一週間は、好物も何も食べれなくなったことが、辛くて…。今私も仏壇にお水とご飯を供えています。私もさくらままさんと一緒で、なぜか、チョコちやんの元気な姿がおもいだせないです。どうか、みんなで虹の橋で遊んでいますように。


Re: さくらままさんへ No.16695
さくらの母 - 2014/08/31(Sun) 08:21


あっけんさんへ
おはようございます!!昨日は初七日だったのですが久々に気晴らしもかねて高野山へ出掛けました!!さくらの骨のロケットと一緒に旦那と動物達の供養塔などお参りして帰って仏壇にお供え物ろうそくと線香でお祈りしました…涙の量は徐々に減りつつもありますが…感情的になって涙が出たり…辛いときの姿を思い出しては泣きさくらの臭いがあって外出から帰宅すると鼻について胸が苦しかったり…お風呂にある皮膚病のシャンプーを見ると辛くなり深いため息が出たり…まだまだきついですが…お互い無理はせずじかんのながれを待ち良い思い出が話せるよう待ちましょう!!
今日はチョコビちゃんの初七日ですかね…
私もチョコビちゃんのお祈りしつつさくらのこともお願いしさくらにも伝えときますからね…


さくらの母さんへ No.16677
チャーさん 長野県 歳 - 2014/08/30(Sat) 07:37
おはとうございます。
愛犬の存在がこんなにも大きなものだった、と改めて感じる日々です。
チャーがいて当たり前の生活がまだまだ数年続くものと信じていました。
うちは子供がいないので、チャーが子供のような存在でした。
私にべったりでした。
ペットショップで店員さんに「抱いてみますか」と言われ抱っこしたらもうメロメロになり即連れて帰りました。
ケージを用意しましたが5分で「出して」とキャンキャンでしたので、それからは家の中で好き放題にさせていました。
今でも最初の出会いは鮮明に思い出されます。
隅っこが好きで仔犬の時はいつも何処かに挟まって寝ていました。

亡くなってしばらくは床のチャーの足跡を消すのが辛くて掃除できませんでした。
2週間くらいはチャーの最期が頭から離れず苦しかったです。
今日で23日です、少し生前の元気なチャーを思い出し写真に向かって語り掛けています。

私もいつかは死ぬわけですがチャーが虹の橋のふもとで待っていてくれる、
一緒に虹の橋を渡れるのだ。と思うと死ぬのが怖くなりました。

さくらちゃんのお母さんは今はとても辛いと思います。
一日一日ゆっくり進んでくださいね。
睡眠と食事がとれるようになることを願っています。
私もかなり痩せてしまいましたので。

今日はさくらちゃんの「初七日」でしょうか?
私もこちらからお祈りさせて頂きます。



Re: チャーさん&さくらちゃんの母さん... No.16678
きなこ - 2014/08/30(Sat) 09:04


心が痛くて、前進したか思うと、又後進してしまいますね。     うちも、2ヶ月と10日ですけど、 昨日、きなこのかっぱを見ていたら、きなこの黒い毛が出てきて、涙た。              ちゃーさんとは、同じリンパ腫で我が仔を亡くし、どれだけ、仔達が、しんどかったかと思うと、代わってやりたいと、思ったくらいです。 でも、             ちゃーさんも、         さくらちゃんの母さんも     愛してやまない我が仔の、楽しかった日々を少しずつ思い出して、あげましょう。           時間はかかると思います。    うちにも、主人との間に子供がいません。             きなこがいない現実が信じられなくて、この身が砕けてしまえ!   と思う日々が続きました。    49日頃に、愛する仔達が教えてくれます。             元気には、なれません。     でも、一日一回笑顔で、仔達を思い出しましょう。         心から、笑って『うちの仔はねぇ』っ言える日が来ると、いいなぁ!                         


Re: さくらの母さんへ No.16693
さくらの母 - 2014/08/31(Sun) 07:53


チャーさんおはようございます!!
昨日は初七日でした。昨日はさくらの骨のロケットと一緒に気分をまぎらわすためにも高野山へ行ってきました…獣医さんの供養塔全ての動物達のお墓供養塔にお祈りしてきました…そういうところにもペットを連れてこられる方がいらっしゃったので見てるのはやはり辛かったのですが…昨日は神秘的な場所でしたので少しの時間ですが落ち着くことができました…
帰宅後ろうそくと線香おりんで呼んで供養致しました…何故かろうそくの火が高く燃え上がりさくらが来てると確信してしまいました!!
ちょっとづつですがこの掲示板で励まして下さる方が沢山いてくれますので少し時間はかかりますが一歩一歩進めたら良いなと思います


Re: さくらの母さんへ No.16694
さくらの母 - 2014/08/31(Sun) 08:06


きなこさん有り難うございます!!本当に書き込み感謝致します…現実受け止める事がすこしづつですが出来てきているような気がしてます…昨日は初七日だったのですが久々にお腹いっぱい私もご飯が食べれました…きなこちゃんのカッパのお話読ませていただき私にもここ最近同じようなことがあって涙が出ます…臭いもそうですが…ふわふわのクッションがお気に入りだったのでそこばかりいたのですが臭いがあってなかなか洗えない…何もかもが思い出なんですね…辛いですけど大事なんですよねぇ…
私も絶対忘れませんが…楽しい思い出と笑顔で話しかけられるよう進めたら良いなと思います。まだ深いため息が多いので…


初めまして No.16671
ルンママさん 群馬県 歳 - 2014/08/29(Fri) 19:35
一昨日アメショーの女の子を亡くしました。
腎不全を患っていたのである程度の覚悟はしていたつもりでしたが、心にポッカリと穴が空いてしまったかのようで何も手につきません。
19歳という高齢でしたが、今年の1月に腎不全が発覚するまでは病気にはまったく無縁の元気な子でした。
最期の瞬間を看取ることができ、どんなに愛しているか、今まで本当にありがとうと何度も呼びかけることができたことだけがせめてもの救いですが、もう二度とあの子に会えない、あの柔らかくていい匂いの身体に顔を埋めることもできない寂しさに気が狂いそうです。
少しでも前向きな気持ちになりたいと思う反面、いずれあの子を思い出さない日がやってくるのはそれもまた切なく、遺影の前で泣くばかりです。
せめてもう少し強くなれればよいのですが…



ルンママさんへ No.16673
にゃらん - 2014/08/29(Fri) 20:33


はじめまして、そしてこんばんは

私の子も腎臓を患っていて、たぶん亡くなる時は腎不全と覚悟してました。
しかし、最期は悪性リンパ種で僅かひとつきの介護を経てあっけなく天に召されてしまいました。

何歳で亡くなろうと何の病気であろうと、最期を看とることができてもできなくても、哀しみは平等に訪れるんですね。

私はソーサあの子の名前ですが、の耳の穴の匂いが大好きでした。
肉球のやわらかさも大好きでしたね。

肉球の歌を某テレビ局のみんなの歌で流れるたび涙が溢れてきました。

まだまだ、思い出を語るにはお辛いと思います。

今は涙が滝のように溢れて哀しみに押し潰されてしまいそうな時を過ごされておられると思います。

強くなる必要はありません。

哀しみをこらえずに、思いの丈を書き綴ってくださいね。

そして、ここにいる皆さん共に寄り添い、支え合っていきましょうね。

お嬢様のご冥福を心よりお祈りさせて頂きます。


Re: 初めまして No.16675
マミ - 2014/08/29(Fri) 22:46


ルンママさん、はじめまして。

お悔やみ申し上げます。

19年も共に過ごされた家族をなくされたこと、さぞお辛いとお察しします。
まして一昨日まで一緒とのこと、
現実を受け入れられる時期ではありません。

私も昨年飼猫を亡くし、一年以上経った今でも気が狂いそうになることがあります。

無理に強くなろうとか思わないで、
これからは亡くなられた子の心もルンママさんの心に宿っていくはずです。

これからもずっと一緒なんですよ。



にゃらんさんへ No.16679
ルンママ - 2014/08/30(Sat) 09:34


お返事ありがとうございます。

ソーサちゃんも腎臓を患っていたのですね。そしてリンパ腫で…

治らない病気だと告げられた時もしばらく眠れない夜が続きました。
でもあの子の前では泣くまいと明るく接することを心がけてきました。

闘病生活は長くても短くても、何をしてあげてもできなくても、後悔は残りますね。
私もあの子の耳の匂い大好きでした。優しい気持ちになるなんともいえない匂いなんですよね。

せめて1日だけでも戻ってきてくれるなら何だってしたいと思ってしまいます。

同じ想いを共有してらっしゃる方の言葉は本当に心に沁みます。
これからも時々書きこませていただきたいと思います。
本当にありがとうございます。


マミさんへ No.16680
ルンママ - 2014/08/30(Sat) 09:58


お返事ありがとうございます。

我が家には子供がおらず、まさしくあの子が私の子供でした。
20歳になったら成人式だねぇなんてよく冗談で話していました。

マミさんも寂しさと闘ってらっしゃるのですね。
きっと何年経っても狂おしい気持ちになってしまうものなのでしょうね。

部屋に一箇所だけ元気な頃に爪研ぎしてしまった跡があって、そこを眺めては涙がこぼれます。
いつか壁紙を張り替えようと思っていましたができそうにありません。
ダメでしょ!って叱ったことさえ悔やまれます。

優しいお言葉本当にありがとうございます。
これからも時々こちらに気持ちを綴らせてください。


ルンママさんへ No.16687
ゆうこ - 2014/08/30(Sat) 21:02


初めまして、私はポメラニアンのラッキーを2日に亡くしました。

もうすぐ一ヶ月になるのに、居なくなったことにまだまだ慣れません。
私もラッキーが、ペットシーツからはみ出して粗相をしたことを
怒ってしまい、後悔してます。そんな小さな事、今思えば
どうでもよかったのに、あの子が元気でいてくれただけで
幸せだったのに、居なくなってから改めてラッキーが癒やしてくれた
ことに気付かされました。

私もこちらのみなさんに、励まされてなんとか
仕事も行けるようになりました。ダックスのビビちゃんが私が泣いてばかり
の時にご飯を食べなくなったりしたので、これではラッキーに怒られちゃうと
思い、しっかりしなくてはと感じました。

ソーサちゃんも沢山沢山愛情を受けてたのですね。
きっと幸せなお家で、育ててもらって感謝してます。

ラッキーもそう思ってくれてると信じてます。

まだまだお辛いと思いますが、お身体大切にしてくださいね。

ソーサちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。


ゆうこさんへ No.16690
ルンママ - 2014/08/31(Sun) 00:09


コメントありがとうございます。

そうなんですよね。元気な頃の躾だったとはいえ叱ってしまったことって
今になって悔やんでしまいます。
1日だけでも元気に戻ってきてくれるなら好きなだけ遊んであげたり
好物をたくさん食べさせてあげたりいっぱい抱っこもしたいのにと
夢みたいなことばかり考えてしまいます。

どうかラッキーちゃんの分までビビちゃんを可愛がってあげてくださいね。
ラッキーちゃんも今頃虹の橋で元気に走り回っていますように心から願っています。



きなこさんへ No.16682
チャーさん 長野県 歳 - 2014/08/30(Sat) 10:49
きなこさんありがとうございます。
リンパ腫は完治しないと言われて抗がん剤の投与は止めました。
抗がん剤が効いて元気になっても1年で又抗がん剤投与、とのことで。
何度も苦しませるのは可哀想と思いました。
しかしリンパは日に日に大きくなりチャーは首を下に向けられなくなり水を飲む事も出来なくなりスポイトで水を飲ませました。今も涙があふれます。
シャンプーが大好きだったのでなくなる週間前にシャンプーの用意をしてチャーの様子を見ていたら「シャンプーして」と言うようにトコトコお風呂場のほうに来ました。
その1週間前にもシャンプーをしたのですがとっても元気でした。
1週間でこんなにも体力が落ちるのか?…と

同じリンパ腫で、きなこさんも辛かったことと思います。
きなこちゃんの黒い毛を見て愛おしかったことと思います。
きなこちゃんの体の感触がよみがえりますよね。

コメントありがとうございます。
励みになります。感謝します。これからもヨロシクお願いします。





Reちゃーさんへ。 No.16683
きなこ - 2014/08/30(Sat) 11:32


憎きリンパ腫ですね。うちは、抗がん剤しましたが、結局4ヶ月半しかもちませんでした。うちも、首だけのリンパ腫でした。先生いわく、全てのリンパが腫れるのは、分かるけど、首だけは珍しいですね、と・・一緒ですね、寝ようにも、眠れないきなこを見ていると、ずっと、首を ささえていました。      私は寝なくても良いから、きなこが楽に眠れますようにと何度神に祈った事か。。           抗がん剤も、副作用があるから、 未だになにご良いのか、悪いのか分かりません。          でも、ちゃーさんの仔も私の仔も、私達が、してきたことには、喜んでいると思います。        ワンコ達は、シンプルに物事をとらえてくれると思います。     あいし、愛された絆。。       大事な思い出宝物   


Re: きなこさんへ No.16685
チャー - 2014/08/30(Sat) 15:07


きなこちゃんは黒パグちゃんだったのですね。
しかし、6歳のお誕生日を迎えられなかったのですね。
早すぎますよね、きなこさんの言葉を理解したり可愛い頃ですものね。
きなこさんんもお子さんのように可愛がっていたのですね。
パグ犬とシーズー犬は熱中症になりやすいそうですよね。
夏はお散歩は早朝にしていました。
きっと、きなこさんも気を使っていらしたことと思います。

夫の兄家族が黒パグを飼っています、とても愛嬌があり大好きです。
今年のお盆は会えませんでしたが…

きなこさんが言われる「四十九日」を迎えると私はどんな風に感じるのかな?と思っています。
チャーの四十九日は9月25日ですが…


TVのポチタマのまさお君もリンパ腫で、2ヶ月で虹の橋へ旅立ったそうですねリンパ腫が憎いです。


Reチャーさん。 No.16686
きなこ - 2014/08/30(Sat) 15:43


今が一番お辛いと思います。   私もその頃は、車に乗っては、涙がボロボロ溢れたり、何をしていても、スイッチが入ったように哀しくなったり。。          今でも、何をしても楽しくありませんけど。            でも、なんとなく、『哀しまないで、そんなに泣かないで、』   って、きなこが頬っぺを好き好きして、天に昇っていったのです。 きっと、チャミちゃんも、天使になる準備をしています。      きっと、何かを感じさせてくれます。ママ、私は、もう大丈夫だから、ママも、もう哀しまないで。 って言ってるような気がします。しーちゃんも、可愛いですよね。 実家に、シーズーと、フォーンのパグ犬が、学生の時にいました。  18才まで生きてくれました。   私は、きなこノートをつけています。きなこに手紙を書いたり、思い出を書いたり。         ちゃーさんも、今を乗り越えて下さい。              辛く哀しいですけど。      ちゃーちゃん、きっと天使になって会いに来てくれますよ。        


Re: きなこさんへ No.16688
チヤー - 2014/08/30(Sat) 21:13


きなこさんありがとうございます。
少し入院することになりました。
励ましのお言葉ありがとうございました。
きなこさんもお身体ご自愛くださいね。
感謝しています。


初めてかきます No.16628
さくらの母さん 大阪府 33歳 - 2014/08/27(Wed) 22:03
はじめまして8月24日に11歳シーズーメスを亡くしましたさくらを失って4日目ですが思い出しては泣き思い出話をしては泣きインターネットなど覗いては泣き辛くて辛くて書き込みしてしまいました!!20の夜に吐き出し21の日に朝一行きつけの病院へ行き血液検査を行いました数値が高かったり下がりすぎてたり膵炎と診断で入院させることとなりました!!5月に一度甲状腺低かったり数値も良くなかったことがあり6月に薬や運動などで数値も正常に戻り長生きしてねと語りかけてた矢先のこの出来事にパニックになりました!!22日点滴をうちながらも抱っこしてせがむ姿に涙が出ました!!23日胃が拡張していることがレントゲン抱っこでわかりました!!辛そうでした24日日曜日でしたが先生から今日もしんどそうやけど会いに来たげる!?と言われて旦那と二人で病院へ出掛けました!!いきをするのも辛そうででもしっぽふって抱っこしてせがむ姿に旦那も私も苦しかったです!!先生に一度連れて帰るか!?と言われ迷いましたが10パーセントでも助かる可能性があると言われたので先生に命を預けました!!病院をでるさい何か訴える目をしてたかと今思えば思います。その3時間後に電話がありなくなりましたと言われてかなり泣きました…早く連れて帰りたかったんですが気持ちの整理悲しく体調がおかしくなり次の日に引き取りにいきました…辛そうな姿を最後に見ましたが寝ているかのような顔で寝ていました!!今でも思い出してしまいます…もう仏壇に供え話しかけていますが…あの日ちゃんと引き取って家でみてるほうが良かったのかなと後悔ばかりです11年あの子は幸せだったのかなとずっと思ってしまっています…


Re: 初めてかきます No.16630
なおりん - 2014/08/27(Wed) 22:17


さくらの母さん、はじめまして。
さくらちゃん、亡くしたばかりで、どんなにお辛いか痛いほどわかります。
ご自分を責めてしまうお気持ちも私もそうでしたからよくわかります。
でもさくらの母さんは、さくらちゃんのために最善の事尽くされたと思います。
こんなにも思ってもらって、さくらちゃん幸せいっぱいでしたよ。
今は何言われても悲しくて辛くて苦しいとおもいます。
どうかお体大切になさって下さい。
さくらちゃんのご冥福お祈りいたします。


Re: 初めてかきます No.16631
さくらの母 - 2014/08/27(Wed) 22:36


なおりんさんはじめまして!!ありがとうございます。なおりんさんのお返事にも涙が出ました!!まだ生前ムービーなどは全く見れませんがあのこの生きた証しは忘れることなく大切にしたいと思います。やさしい御言葉ありがとうございます。


さくらちゃん母へ No.16632
ゆうこ - 2014/08/27(Wed) 22:45


さくらの母さん初めまして、2日に我が家のラッキーは旅立ちました。
私も、泣いて泣いて気が狂いそうになりこの掲示板にたどり着き
皆さんからの暖かく優しいコメントに、本当に助けらました。

まだ4日だなんて、本当に辛くて辛くて涙が止まらないと思います。
私はラッキーの最後の診療に後悔ばかりで、今でも自分を責めつづけてます。
でも、もう何を言っても愛しいラッキーは帰ってきてはくれないんですよね。

さくらさんは最善の手をかけられましたよ、絶対にさくらちゃんも
わかってくれてます。幸せでしたよ、絶対に!

まだまだお辛いでしょうが、お体を大切になさって下さい。

そうだ、うちのラッキーは、他のワンちゃん大好きで
なかでもシーズーちゃんがお気に入りでしたよ、きっと
ラッキーが幸せな虹の橋に案内してくれてます。

さくらちゃんのご冥福をお祈りいたします。


Re: 初めてかきます No.16633
さくらの母 - 2014/08/27(Wed) 23:19


ゆうこさんはじめまして!!やさしい御言葉ありがとうございます。立ち直らないとさくらが悲しむと思って頑張ってしまいますが…辛いですね…こう書き込みしてる最中も涙が止まりません…最近11歳の誕生日でさくらに生前長生きしてねと語りかけてた矢先のことなので余計に辛くて…しかも突然吐きはじめて…吐く寸前迄本当何の変化もなかっただけに突然過ぎて悲しすぎです…
ラッキーちゃんと仲良くなって沢山お友達作って幸せになってもらいたい本当心からそう思います。なかなか言葉がまとまらなく申し訳ありません…本当ありがとうございました!!


Re: 初めてかきます No.16634
なお - 2014/08/28(Thu) 00:59


はじめまして。読んでいて私も胸が苦しくなりました…辛いですね…
私も目に入れても痛くないほど愛してた愛犬を
失って半年になります。
しんどいはずなのにシッポを振ってくれたり
抱っこをせがんだり…うちの子もそうでした。
今でも思い出すと泣いてしまいます。
後悔たくさんありますよね。
でもママは、さくらちゃんの為にその時
出来る最善の事をされたと思いますよ。
たとえ10%でも1%でも可能性があるなら
助かって欲しい!助けて欲しい!と思って
先生に託すと思います…
私も最期の瞬間に側にいてあげれなかったので
お気持ち痛いほど分かります。
ご自身を責めてしまうのも分かります。
でも、さくらちゃんはきっと幸せだったと
思いますよ!ママの愛情ちゃんと分かって
いたと思います。
今は大切なものを失ったばかりで喪失感や
後悔ばかりが先に来てしまうと思いますが
いつか楽しかった事や幸せだった事を
思い出せるといいですよね。私もまだまだですが…どうかご自分をあまり責めないで下さい。

さくらちゃんのご冥福をお祈り致します。


Re: 初めてかきます No.16635
チャー - 2014/08/28(Thu) 05:14


さくらのかあさん初めまして。
私もシーズーメス11歳で今月の8日に虹の橋へと旅立ちました。
リンパ腫でした。
7月27日に余命3ヶ月と宣告されて、2週間足らずで亡くなりました。
気が狂いそうでした。
私は傍で看取ることとが出来ましたが2日位は呼吸が苦しそうでどうしてやることも出来ず、身体をそっと撫でつづけました。
手を止めると「撫でて撫でて」と前足をトントンするのでずっと撫でていました。亡くなる瞬間私も心臓が苦しくなり一緒に逝くのではと思いました。
思い出すと本当に苦しく辛いです。
でも、さくらちゃんは「かあさんありがとう」と思っていますよ。
シーズーは何とも言えない愛嬌がありますよね。
私のシーズー犬チャーは亡くなって21日目です。
今日は初七日から3回目の供養でお寺でお経をあげてもらいます。
「37日(みなのか)」と言うそうで、清めの水で清めてもらう日だそうです。
まだまだ現実を受け入れられませんが…

さくらちゃんのご冥福をお祈り致します。


Re: 初めてかきます No.16638
さくらの母 - 2014/08/28(Thu) 07:25


なおさんはじめまして!!優しく丁寧な御言葉ありがとうございます!!楽しい思い出が絶対多いはずなのに…急変してから入院亡くなるまでばかりがずっと駆け巡りますね…かなり辛いですね…仏壇横に動物病院から最後にかなり大きな生前の写真をいただいたのでその写真を見つめてお話してはまだ泣いてしまいます私の涙は虹の橋に雨を降らしてしまってるのかなと思うと駄目だなとは思うのですが…


Re: 初めてかきます No.16643
さくらの母 - 2014/08/28(Thu) 09:33


チャーさんはじめまして!!やさしい御言葉ありがとうございます。チャーちゃんも苦しい闘病生活だったのですね…お辛いですね…さくらも病気で抱っこしてあげていいよと言われ抱っこして胃のあたりを伸ばしてあげると息もましになったような感じで…けどまた苦しそうで…亡くなった姿見ると悲しすぎもありましたが…辛そうでなく寝てる感じでしたのでそれはそれで涙が止まりませんでした。でもすこしづつですが良い思い出ばかりがずっと出てくるまで待ちたいと思います。


Re: 初めてかきます No.16654
チャー - 2014/08/28(Thu) 13:52


さくらの母さん。辛いのに返信ありがとうございます。
同じシーズーで同じ11歳で虹の橋へ旅立った…お気持ちよくわかります。
さくら母さんは、眠れていますか?食事は食べていますか?
今は「最期」のことしか頭にないと思います。
決してご自分を責めないで下さいね。
最善を尽くしたのですから、さくらちゃんはわかっていますよ。
「母さんだっこしてくれてありがとう」って。
11年間家族でいたのですから。
私も21日経ち、少ーし辛い最期より元気な時を姿を思い出しつつあります。

お身体ご自愛くださいね。


さくらの母さんへ No.16657
にゃらん - 2014/08/28(Thu) 14:35


さくらの母さん、はじめましてそしてこんにちは

私もあの子を亡くした時はずっと最期のことばかりが頭の中を駆け巡っていました。

計算してみると闘病生活は僅かひとつき。
数々の病気や怪我も乗り越えて、あの子が与えてくれた楽しかった日々はその百倍以上、素晴らしい日々でした。

さくら母さん、今は泣くことをこらえず思いきり泣いて泣いて枯れることのない涙を流して下さい。
それはとても自然なことです。

私もまだ道なかぱですが、さくらの母さんよりは少し先輩です。

辛いときは辛い、助けてほしい時は助けてと書いてみて下さいね。

そうやって皆さんたちと支え合っていきましょうね。

さくらちゃん可愛い名前ですね。

さくらちゃんのご冥福を心よりお祈りさせて頂きます。


Re: 初めてかきます No.16659
さくらの母 - 2014/08/28(Thu) 18:14


チャーさんこんばんは…ありがとうございます。再度読み返したところチャーちゃんの告知された日がさくら最後の11歳の誕生日となったみたいです…何か感じてしまいました…虹の橋でさくらもチャーちゃんに出会って友達になれてたらなと強く思うばかりです!!生前さくらは自分のことを人間と思ってたみたいで散歩へいっても飼い主さんのところへベタベタいく子でした…今は本当友達出来たかなと考えるばかりです…まだ掲示板やさくらの仏壇写真と話しかけてると涙が落ちるばかりです…写真の顔は笑ってるかの感じですのでなんとも言えない気持ちになります…私の方は三日目から何とか暖かい胃に優しいものが喉を通るようになりました…睡眠は布団に入るのですが途中途中物音や光などに敏感になってしまい…浅い睡眠になってしまいます…生前も睡眠はさくらも私と旦那の間で11年ずーと子供のように寝ていたのでそこでもまた辛くなったり…まだまだ思い出がありすぎますね…辛いですね…


Re: 初めてかきます No.16660
さくらの母 - 2014/08/28(Thu) 18:30


にゃらんさんはじめましてこんばんは!!今日はさくらの人生初の入院生活一日目です。思えばその前日から吐き出してまだ死と直面してなかった時だと思います。早く元気になっておうち帰ってこないとねと病院でさくらに話しかけていたと思います。血液検査結果は悪かったのですが…やはり治るとずっと信じてました…きっとまたいつももさくらでお迎えに行けると思ってましたね…(泣)いつもゲージにいれたことなく家を好き放題させていたので入院生活のゲージの中家から持参した毛布オモチャの上で寝てた姿を見ると辛かったですね…周りの人は新しいペットをすすめてくれるかたもいますがやはり犬の十戒を私には受け止められなく…あんな辛い場面を味わうのはもう嫌だと正直思います。夫婦になる前にかいだしたのがさくらで以前勤めていたペットショップで買い取られない子だったのがさくらでした。運命的なものがあり私達の元へ来てくれました…二人を結婚に導いてくれたのもさくらでした。さくらが亡くなったのは結婚記念日から10日後結婚一年をちゃんと見届けてくれたのかな〜とも考えてたりしています…やはり辛いですね…書きたいことをそのまま書いてしまいスミマセン…


Re: 初めてかきます No.16661
チャー - 2014/08/28(Thu) 19:29


さくらの母さん何度もゴメンナサイ。
ウチのチャーは7月13日が誕生日でした。チャミーが名前なんですが私が「チャー」呼ぶようになって…
やはり犬には知らんぷりで、人を見ると寄って行く、自分が人間と思っていたようです。

寝る時も寒くなると私の布団に枕を並べて子供のように寝ていました。
夫婦喧嘩をすると夫の膝に前足を添えて「ダメよ」と言っているようでした。

さくらちゃんのことを考えない時は1秒も無いと思います。
何をしても今が一番辛いと思います。
眠れないと思いますが身体を横にして休んで下さいね。
さくらちゃんとチャーは虹の橋のふもとで一緒に遊んでいると思います。
シーズーはシャイだから照れくさそうにお話ししていると思います。
来週お寺に行った時は「さくらちゃんと仲良くしてもらってね」とチャーに言い聞かせてきます。
そこのお寺は「盲導犬サーブ」も眠っているお寺なんです。

悲しみと疲れで気持ちが張りつめていると思います。
旦那さんとゆっくり休んで下さいね。







Re: 初めてかきます No.16662
さくらの母 - 2014/08/28(Thu) 22:14


チャーさんこんばんは!!書き込み有り難うございます!!書き込みしていただけて心が少し楽です…私は一方的に書き込みしてしまってますがとてもありがたいです!!サーブは美並村でしたよね!!あのお話も涙したことです。今も旦那とさくらの話をしてました…もういないんですよね…やはり辛いですね…


Re: 初めてかきます No.16663
チャー - 2014/08/29(Fri) 05:36


さくらの母さんおはようございます。
私も旦那とチャーの話をして二人で大泣きました。
食事をするときはチャーは自分のご飯は食べてしまっているのですが、いつも私のとなりの椅子に乗って「家族だもん」って顔をしてました。
それが「ああ、もういないんだ」と…

シーズーは皮膚が弱いですよね、余命宣告を受けた日はまだとても元気だったので、サマーカットしてもらう予定でしたが取りやめました。
シャンプーが大好きな仔だったので、亡くなる1週間前に自宅でシャンプーしたのですが、その時はもうやっと立っている状態でした。

シーズーは歩く後姿が「お尻をフリフリ」でとっても可愛いんですよね。

私もチャーが亡くなって1週間が一番苦しかったです。
これからどうやって生きていけばいいか…辛くて。
さくらの母さんは今が一番辛いと思います。
今はご自分の気持ちを吐き出して書き込みしていいと思います。
文章にならなくてもいいんですよ。
(私もまだ新米なのに生意気言ってますが)



Reさくらちゃんの母さんへ。 No.16664
きなこ - 2014/08/29(Fri) 09:31


今。              今が一番辛い時ですね。何をしても、どこに、いても、頭の中は、 さくらちゃんの事だけでしょう。 私も、まだ、わが仔を亡くして2ヶ月と十日です。         少しだけですけど、楽しかった日々を思い出に紡ぐ事が出来ています。本当に49日の頃に、天使になる準備をしているさくらちゃんを、感じる事が出来ると思います。     私の場合は、主人の夢の中で『行って来ます』と、ニコッと笑うきなこが、現れたと。奇しくも、その日は、49日でした。        火葬した、霊園に手を合わせに行った時、私の頬を、なんとも、心地よい風が撫でたのです。      きなこと、いつも頬と頬をくっつけて好き好きをしてました。    さくらちゃんも、きっと、ママさんに感じさせてくれます。     今は、泣くだけ泣いて下さい。  こんなにも、涙がでるの?って思うでしょう。           必ず、笑顔で、『さくらはね・・』って、話が出来る日が来る事を祈っています。       うちの仔は、真っ黒なパグ犬のきなこです。            しーちゃんの、さくらちゃん、  きなこを見つけてね。              


Re: 初めてかきます No.16669
さくらの母 - 2014/08/29(Fri) 16:56


チャーさんこんばんは!!暖かい御言葉ありがとうございます。救われます…旦那と話してるのですが三歩進んで二歩下がる感じで一日一日過ぎていってる感じで…ずーと泣くのはおさまりつつありますが…やはり心の傷がかなりおおきかったせいか何かしているとポロポロ涙が出ます…辛い辛いといってばかりはいられませんがさくらが残してくれた思い出はかなり多くさくらの死を受け止めつつもそこにいそうな気がして…かけがえのない存在だと改めて実感する日々ですね…


Re: 初めてかきます No.16670
さくらの母 - 2014/08/29(Fri) 17:04


きなこさんはじめましてこんばんは!!暖かい御言葉ありがとうございます。涙がまた出てくる感じです…日常的に生活してるとペットを飼ってないかたは私がこう思うことも不思議がるでしょう…この掲示板は同じ痛みの方々ばかりですので掲示板ですが…お話ししていることで…泣いて毎日過ごしてる私を吐き出すことによって楽にさせてくれて本当に感謝しております…皆さんのコメントに有り難みを感じると共に悲しさもまた溢れてきて辛いですが…前に進ませてくれるきっかけになるのには違いないなと思います。きなこさんもまだお辛いのに本当に書き込み有り難うございます!!生前わんこ友達の居なかったさくらも天国でこの掲示板で出会ったわんちゃん猫ちゃんと仲良くなってほしいと母として思います。


Re: 初めてかきます No.16672
あっけん - 2014/08/29(Fri) 20:11


さくらの母さん
初めまして。私もさくらさんの次の日にダックスのチョコビを病院で亡くしたばかりです。十二指腸でした。8月7日から嘔吐を繰返し色々な検査、点滴、入退院を繰返し最後は栄養が取れないと言う事で鼻カテーテルで流動食でした。24日午前退院介護頑張って復活出来るように頑張ろうと思っている矢先夕方に手足冷たくなりあわてて病院に。助けて欲しい一心で点滴入院をお願いし、25日の朝亡くなったと連絡がありました。家で看取れなかったのが残念で後悔で一杯ですが、家に連れて帰って亡くなったとしてもあのとき点滴してもらえばって思うんでしょうね。お互いにつらくて悲しいですが頑張っていきましょうね。



午前退院して、急変したので、夕方又助けて欲しい一心で点滴入院をお願いしましたが、


Re: 初めてかきます No.16676
さくらの母 - 2014/08/29(Fri) 23:55


あっけんさんはじめまして…あっけんさんも今お辛い時ですね…読み返していて病気が違いますが似た状況で目に浮かびました…(泣)
病院の先生も一生懸命してくれたのですね…うちのさくらも病院の先生一生懸命頑張ってくれました…点滴や鼻からの注入は見ていて本当辛いですね…けどそれで助かるんなら…とあのとき私は思ってました(泣)さくらも天国でチョコビちゃんとも会えてるかな〜って考えます…虹の橋では病気だったこは元気な体を取り戻しとあるのでさくらもチョコビちゃんもきっと元気な体で…ってのを祈るばかりです…うちのさくらも入院から亡くなるまで点滴で何一つ口に入らなかったので大好きなおやつや大好きなカボチャ鶏肉天国で食べれるようにとさくらの仏壇に供えています… チョコビちゃんも生前大好きなものが食べれなかったと思うので天国で美味しいもの食べれたら良いですね!!今は本当思い出しては泣きの繰返しで何をしても手付かずですがお互い笑って話ができるよう乗りきりましょう!!

チョコビちゃんのご冥福お祈り致します…
どうかさくらとも仲良しになって一緒に遊んでほしいですね!!


ロシア語で No.16668
ダスビダーニャ(二度と来ないでください)さん 北海道 歳 - 2014/08/29(Fri) 11:52
売春情報のやりとりやってる恥知らず。二度と書き込みしないように。ロシア語分る人もいますよ。


無題 No.16621
はっぴぃさん 埼玉県 44歳 - 2014/08/27(Wed) 12:46
はっぴぃ今なにしてるかな

もう神様のところには着いたかしら
ふかふか雲のうえで、お昼寝してるのかな

それとも、デッカいおなか揺らして虹を渡ってるところかな

お母ちゃんは、まだ涙ぼたぼたで
鼻水じゅるじゅるだけど

心配しないでいいからね

よく生き物は死ぬから飼わないってひとがいるけど

はっぴぃの死は、今までで一番つらいけど

でも、はっぴぃと過ごした13年間は、お母ちゃんの心のなかキラキラ光っているよ

はっぴぃ
神様に会ったら、伝えておいてね

はっぴぃのお母ちゃんにさせてくれてありがとうございますって

はっぴぃ
ずっとずっと大好きだよ

お母ちゃんの子になってくれてありがとう


Re: 無題 No.16622
ゆうこ - 2014/08/27(Wed) 17:51


初めてまして、はっぴぃさん。ラッキーの母のゆうこです。
ラッキーは今日で天国に行って26日です。まだ近くにいるのかなぁと思うけど
私は感じることができません。夢にもでてきてくれません。
6歳で逝っちゃったから怒ってるのかな?ラッキーも、チョットおでぶちゃんだから
上手く虹の橋渡れたか心配です。はっぴぃちゃんに連れてってもらえると
願ってます。はっぴぃさん、私も短い6年でしたけど、
我が子になってくれたラッキーには感謝感謝です。
みなさん同じですね、一生大好きで1日も忘れないですね!


ゆうこさんへ No.16623
はっぴぃ - 2014/08/27(Wed) 18:22


初めまして
コメントありがとうございます

気がつけばはっぴぃが亡くなって、今日で10日

まだ10日か、と驚いちゃいます

ラッキーちゃんと一緒に虹を渡って、ぽかぽか日だまりのなか、遊んでるといいですね

こんなにこんなに悲しいけど、でも、それ以上の幸せをもらいましたよね

毎日楽しかったですよね

お互い、ずっとずっと忘れないでいましょうね

ラッキーちゃんもきっとかわいいんだろうなー

今は心まで涙、涙でいっぱいだから感じられないかもしれないけど、いつかきっとラッキーちゃんを感じられると思います

それまで、お互いに頑張りましょう!


Re: 無題 No.16625
にゃらん - 2014/08/27(Wed) 18:45


はじめまして、はっぴぃさん

うちの子も幸せポッケ持ってました
垂れたお腹のことをこう呼ぶんだそうです

友だちも10キロ超えの猫ちゃんがいましたが膝の上に乗られると足が痺れると楽しそうに語っていたのを思い出しました

あの子たちは悲しい時にもそっと寄り添って慰めてくれたり、また楽しい思い出もたくさん遺してくれました
本当にありがとう、ありがとうですよね

ゆうこさん、ゆうこさんのコメントを読んでいると胸が締め付けられるようです。
もう、ご自分を責めないで下さいね。
あの子たちは苦しみから解き放されて私たちを見守ってくれています

ここにいる皆さんたちと支え合っていきましょうね。


にゃらんさんへ No.16626
はっぴぃ - 2014/08/27(Wed) 19:18


初めまして
コメントありがとうございます

幸せポッケっていうんですか〜
はっぴぃのポッケは、それはそれは大きかったですよ

なにせ、最高16キロ、最期はゴハン食べなくなって、すっかり痩せて…それでも10キロ!

はっぴぃのポッケには、幸せだけじゃなくて、夢と希望も入っているのかな

寝るときは、私の布団のなかで、私の腕枕で寝ていたはっぴぃ

もちろん、腕はしびれるんだけど、はっぴぃのかわいい寝顔を見ると、どかすことはできませんでした

亡くなった直後は、もっと具合の悪いのに早く気づいてあげられなかったのか、あの治療でよかったのか、一週間も入院させるなら、家でずっと一緒にいてあげた方がよかったのか、と後悔ばかり

ごめんね、ごめんね、とずっと泣いていました

今は、はっぴぃが側にいないのが、ただ寂しくて泣いてばかりです

ああ、でも元気出さなくっちゃですよね
はっぴぃが心配しちゃうから


Re: 無題 No.16627
ゆうこ - 2014/08/27(Wed) 21:35


幸せポッケっていい言葉ですね!ラッキーもポメラニアンの標準をかなり上回ってました!今思えば、抱っこは重かったけど幸せの重みでした。

今この腕に感じることができなくなって、本当に淋しくて淋しいです。
散歩が大好きなラッキーでしたが、散々歩いて帰りは抱っこしてと
甘えん坊でした。

はっぴぃさん、にゃらんさん、皆さんのお子さん達もすっごく
可愛いかったんだなぁって想像できます!

この掲示板に寄り添ってる方達は我が子を愛して大切に
してたから、こんな辛い淋しい思いを抱えてるんですよね。

どうか、皆仲良く痛み苦痛のない虹の橋で遊んでますように
願います。




Re: 無題 No.16629
なおりん - 2014/08/27(Wed) 22:12


はっぴぃさん、はじめまして。
はっぴぃちゃんが虹の橋へ行ってまた10日なのですね…私はその頃の記憶がないほど泣き暮れていました。淋しくて淋しくて仕方ないですよね。
うちは2月に逝ってしまい、半年立ちました。今でも逢いたくたまらなくなります。あの子達は本当に大切な宝物でした。楽しかった幸せな日々に思いを寄せても涙がこぼれてきます。
幸せポッケ、うちのヒナもありました。Mダックスのロングヘアーだったのですが、サマーカットすると、幸せポッケが丸見えでその姿も愛しかったです。この夏
その姿をがない…辛い夏でした。
きっと先に行ってるヒナ、幸せポッケでもきっと、絶対虹の橋で楽しくしてくれていると信じてます。はっぴぃちゃんや、ラッキーちゃんの事きっとお出迎えしてみんなみんな一緒に走り回っていてくれる、そう思います。
はっぴぃちゃんのご冥福お祈りいたします。


なおりんさんへ No.16651
はっぴぃ - 2014/08/28(Thu) 12:57


優しいコメントありがとうございます

ほんとに淋しいですよね
まだまだ気持ちの整理はつきません

でも、はっぴぃがヒナちゃんや他のお友達と仲良く遊んでる姿を想像すると、少し心がうれしくなります

はっぴぃはウシ柄のデブ猫です
歩くのはとても遅いから、まだ着いていないかとしれないけど、どうか、ヒナちゃん、仲良くしてあげてくださいね






なおさんへ No.16624
チャーさん 長野県 歳 - 2014/08/27(Wed) 18:44
ありがとうございます。
本当にリンパ腫が憎いです。
丁度1ヶ月前に余命3ヶ月と宣告されました。
その時はまだとても元気で、いつもの皮膚の薬をもらいに行って、
先生に「アゴの下に丸い物が…」と聞いて先生に「大きいですね」と言われてて…。
その日はトリミングの予約をしていたのですが取り止めました。
先生を責める気持ちは無いですが、
5月の検査の時に「触診」してくれていたら…と悔やまれます。
その頃「医者を変えようかな?」と思っていました。
思い切って変えれば良かったかもです。
しかしこれも運命なのかもしれませんね。
今も家のどこかで寝ている気がしてなりません。
泣きたいときは泣いていいですよね。


無題 No.16594
チャーさん 長野県 歳 - 2014/08/24(Sun) 14:16
なおさん先日はありがとうございました。
なおさんの愛犬さんもリンパ腫だったのですね。
犬にそんな病気があるとは知りませんでした。
私が気づいた時はかなりの大きさになっていました。
今振り返ると、愛犬の体臭が強くなって「暑さのせいかな?」と思ったりで…
シーズー犬は皮膚が弱いので体臭が元々強い犬種なので。
あの時もっと調べていたら…と後悔しています。
リンパ腫が憎いです。
まだ愛犬がどこかでお昼寝しているようで足元を注意して歩く私です。
なおさんもお体ご自愛下さい。


Re: 無題 No.16620
なお - 2014/08/27(Wed) 09:23


返事おそくなりました。

リンパ腫もそうですが、小さな体を苦しめる
病気全てが憎いですね…
うちの子も小さな体で一生懸命
頑張りました…
私は、お願いだから連れて行かないでと
祈りました。それが、あの子に与えられた寿命だとしても悔しいです。
チャーちゃんは愛して貰って幸せだったと
思いますよ。今は辛い体から抜け出して
楽になってると信じましょう。
私もそう信じています…
お互い辛い毎日が続きますがユックリユックリ
前に進んで行きましょうね。
無理に頑張る必要はないと思いますので
焦らず行きましょうね。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
- 以下のフォームから自分の書き込み記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

この掲示板は、- KENT & MakiMaki - をアレンジして使用しています。
このページの先頭に戻ります
変わり始めたお墓の考え
お墓は心の中に・・・
新しい葬送とメモリアルを提案
変わり始めたお墓の考え、「お墓は心の中に・・・」。新しい葬送とメモリアルを提案するアイキャン株式会社