変わり始めたお墓の考え
お墓は心の中に・・・
新しい葬送とメモリアルを提案
変わり始めたお墓の考え、「お墓は心の中に・・・」。新しい葬送とメモリアルを提案するアイキャン株式会社

ペットロス励まし合い掲示板


[ペットピアに戻る] [使い方] [ワード検索] [管理用]
お名前
E-Mail
住所(都道府県) 住所(市区町村)
年齢
タイトル  
コメント  【英文のみのコメントやURL(http://〜)は書き込めません】
パスワード (記事の修正・削除に使用。英数字で8文字以内)
文字色

にゃらんさんへ No.16843
はっぴぃさん 埼玉県 44歳 - 2014/09/11(Thu) 19:20
こんにちは

名前を褒めていただいてありがとうございますm(_ _)m

一生懸命考えたので、とても嬉しいです

はっぴぃは、ただでさえおデブなのに、私が泣いてばかりいたから、たち止まっては、振り返り振り返りしてたので、大分遅れたとは思いますが、そろそろ着いたかな…

大きさにビックリするでしょうね
でも、実は小心者なんですよ
よろしくお願いします

たくさんのお友達と仲良く遊んだりお昼寝したり、美味しいものいっぱい食べたり…

きっと、みんな幸せですね
はっぴぃも幸せですね

安心


胸が痛い・・ No.16836
にゃんこさん 千葉県 50歳 - 2014/09/11(Thu) 13:50
長男ワンは1年5ヶ月が経ち、次男ワンは3週間。
そして傍には三男ワンがスヤスヤ寝ています

長男ワンの面影を二男ワンに見て救われてた部分もあります
今は三男ワンの中に・・癖が似てるのです

三男ワンは長男ワンがいなくなってから元気がなくなり、三男ワンが来てからは子犬のように遊んだり心臓病とは思えないくらいで過ごしました

最後の10日はお水が溜まり抜くには病院に預けることになるので
長男ワンは辛い3日の入院の後なくなったので私はそのまま緩和治療を選びました
最後は通院日にお薬をもらうために行き早めだったので駐車場の車の中から病院の預かり犬を眺めお水をたくさん飲み診察だという前に呼吸があらくなり診察台でくずれるように・・

ゴハンは私が指で食べさせ1年3ヶ月・・それでも好きなおやつを食べてくれたこと
本当は長男ワンの11歳より長く生きてと願ったのに大好きなお兄ちゃんと同じ11歳でした

今は二男ワンのゴハンや薬の時間で1日が回っていたので気が抜けたようになりました
朝起きたらいる事に感謝して寝る時には1日が無事だったと感謝して
こんなに感謝して暮らしたことはなかったです

寂しく辛く、安定剤は増え、こんな、おかあたんを喜ばないよね
三男ワンのためにも頑張って公園行ったり・・口で言うほど、うまくいかなくて・・

出来るなら最初からやりなおしたい・・弱くて前を見れなくて・・だめだね・・おかあたん


Re: 胸が痛い・・ No.16839
ショコラ - 2014/09/11(Thu) 16:01


最初から やり直したい…
その気持ち 痛いほどよくわかります。
どこで、ボタンがかけ違えてしまったのだろうか。悔やんでも悔やみきれない気持ち。
前を向かねば  頭ては理解しているのですが心が言うこと聞かなくて。
お互い なかなか 前に進めませんね。少しずつ、頑張りましようね。



Re: 胸が痛い・・ No.16841
のりぴー - 2014/09/11(Thu) 17:22


にゃんこさん、お気持ちものすごくわかります。
去年に続いて、今年も次男ワンちゃんが亡くなったのですから。

私も、去年ラセ君の治療が不治の病なので、いくら治療をしても治療法がないので、ムダと分かっていても、主人がラセ君が死ぬ1週間前にもうラセ君の治療打ち切ろうと言ったとき、私はラセ君が病院嫌いで診察室で暴れまわっていたこと知っていたのに、少しでも生きていてほしいと死ぬ3日前まで通いました。今思えば、主人の言っていたように、延命治療せずあの時、家にいていたら、嫌いな病院行かなくてもよかったので、ストレスにならずもう少し生きていたのではないかと今思います。
トラとクロもだんだんラセ君が病気を発症した1歳6か月に近づいてきて、この2匹は食欲モリモリで体も太って、元気に走り回っているのを見て、ラセ君が死んだのはつらいけど、夢にも出てこないけど、いまだに写真を見ると、餌をあまりあげなかったので、痩せている姿を見て、かわいそうなことをしてしまったと後悔ばかりで、その後悔が、失敗がトラとクロに生かされ、ラセ君が失敗しないように見守ってくれていると信じています。

にゃんこさん、立て続けにワンちゃんなくなって3男ワンちゃんが、亡くなったワンちゃんの癖に似ていると、余計思い出してつらいですよね。私も、にゃんこさんと一緒で、もう一度ラセ君が生き返ったら、二度と同じ過ちはしたくないもう一度やり直したい気持ちです。でも、それはかなわないので、今のトラとクロにラセ君の二の舞をしないように気を付けようとそう思うようにしました。ワンちゃんは、人間の感情をくみ取ると言います。3男ワンちゃんもきっと次男ワンちゃんがいなくなって寂しいと思います。まだ、2男ワンちゃんなくなって日が浅いので、前を見れない。分かります。今は、2男ワンちゃんの事思って、思い切り泣いてください。そして、少しずつでいいから、3男ワンちゃんのためにそして私もラセ君のために、前進していきましょうね。つらかったらいつでも来てくださいね。にゃんこさんが私にしてくださったように、私もできる限りにゃんこさんの力になりたいです。


一周忌を過ぎて No.16803
ももさん 北海道 歳 - 2014/09/09(Tue) 09:02
昨年の8月18日に
クーたんが虹の橋に行ってから


私の心が完全に晴れる日はまだありません


同じくダックスを亡くしてペットロスに苦しんだ作家の先生を偶然見つけクーたんのストラップを作ってもらいバイトに持って行ったり


クーたんの写真をプリントしたトレーナーを
オーダーして着たり


側にいる事を感じたくて他人からみたらおかしいと思われるかもしれないけど


私はクーたんが大好きです


不眠症ぎみになり
浅い眠りの時に夢を見ます


いい夢はストラップ完成の何日か前に掌にのってる小さなクーたんの夢
お知らせに来てくれたんだと思いました



悪い夢は
何故かでんぐり返しをしてお腹が痛いとうずくまるクーたんの夢


ペットショップでクーたん(そっくりな子)を見つけ抱っこを嫌がられ
店の奥に連れていかれて触らせてもらえない夢


虹の橋は痛みも苦しみもないはずなのに


私が悪いお姉ちゃんだったから
クーたん安らかになれないの?と心配です


クーたんの顔に似た
ぬいぐるみに
シャンプーの後トリマーさんが着けてくれた形見のバンダナを巻いて


一緒に寝ています


今日は何ヵ月ぶりかに来れました


新しい方々を励ましたい
励ましてくれた方々に
御礼がしたいのに


自分の事しか書けなくてごめんなさい


正直苦しいです
情けないです自分が


悲しんでても
クーたん喜ばないのに


Re: 一周忌を過ぎて No.16808
なお - 2014/09/09(Tue) 10:50


ももさん、こんにちは。

私も愛犬コロ助がいなくなった当時は
まわりから見ると、おかしな人だと思われてたと思います。
毎日カメラ屋に通い、コロ助の写真を
引き伸ばしたりキーホルダー、ストラップ
カレンダー…たくさんたくさん作りました。
そしてコロ助がいつもチュッチュ吸っていた
ぬいぐるみに服を着せて抱っこして寝てます。

私も、まわりにどう思われようが
愛犬の事が大好きです。
いなくなって半年が過ぎましたが
隣にいない事がまだ信じられず
名前を呼んでしまいます…

きっと、この悲しみは一生続くんでしょうね。
情けないなんて思わないでください。
皆さん同じだと思うので…

どうかご無理されないで…
お体ご自愛ください。


ももさんへ No.16822
ゆうこ - 2014/09/09(Tue) 21:52


ももさん初めまして、くーたんは一周忌を迎えたのですね。
改めて、くーたんの御冥福をお祈りいたします。

我が家のポメラニアンラッキーは来週49日を迎えます。
まだラッキーは夢会いにきてくれません。

ももさんや、なおさんと同じで私もラッキーの写真を部屋中に貼り付けてます。
肌身離さずロケットに、お骨と体毛まで入れて持ち歩き
ポメラニアンのぬいぐるみの、クーちゃんを年も考えず2個も買って
1個はカバンの中、1個は妹分のビビちゃんにあげました。

娘からは、お母さんラッキーのストーカーだねと言われます。

皆さんと同じように、大好きで大好きで愛おしくて
まだまだ一緒にいたかったのに、突然旅立ってしまったから
私も今だに夜になって、ビビちゃんが寝てから
ラッキーを思い出しては泣いてます。

きっと時間がたっても、この思いは変わらないと思います。

ラッキーはダックスのビビをとても、可愛いがってたので
くーたんが、ラッキーと遊んでてくれてたら嬉しいなぁ。

私も自分のことばかりでごめんなさい。




なおさんへ No.16830
もも - 2014/09/11(Thu) 10:21


なおさん、こんにちは。

写真にラミネート加工して、持ち歩いててクーたんが汚れないように雨の日濡れないように。


自分が変人と馬鹿にされても心ない人にクーたんが馬鹿にされるのは絶対嫌なので



犬のプリントって珍しいねと色々と聞かれても
この子はもうこの世にいない子ですとは言えません。


時々会話するだけの間柄の同じ思いをした
1人だけにしか話せていません。


コロ助くんの香りがついている思い出のぬいぐるみを抱いて寝ているんですね。


コロ助くん、いつも側にいてくれるんだ、と
お空から
時には隣に寄り添いながら喜んでいるでしょうね。


優しい言葉ありがとうございます。


書き込みした後、
目眩と汗が吹き出してきて横になりました。


無理しないように頑張ります。


ゆうこさんへ No.16832
もも - 2014/09/11(Thu) 11:03


ゆうこさん、初めまして。

ラッキーちゃんの御冥福と安らかにいられるようにお祈りいたします。


もうすぐ49日という、まだまだお辛い時期なのに言葉をかけていただきありがとうございます。

ラッキーちゃん、2人は永遠に両思いなんだからストーカーじゃないもん、と虹の橋から笑顔で見守ってくれていますよ。お骨や体毛を大事に持っていてくれてラッキーちゃん幸せですね。


そして購入する愛しい宝物に年齢は関係無いと私は思います。


私も成人しているのに、黄色いお花とクーたんに似た小さな犬の姿が全面に描かれた中学生の子が着るような服買ってしまいました。


クーたんは、野原を走ったり草むらを探索したりお花の香りを楽しむ遊びが大好きでした。ラッキーちゃんが一緒に走って遊んでくれてたら嬉しいです。ビビちゃんのお話クーたんとしてるでしょうね。


ラッキーちゃんのお話、よろしければまた聞かせてくださいね。


ラッキーちゃん、クーたんを宜しくお願いしますね。




100日が過ぎました No.16802
青風さん 福岡県 45歳 - 2014/09/09(Tue) 00:51
みなさん、こんばんは。

てとが虹の橋へ行ってから、100日が経ちました。

毎日一生懸命仏壇に手を合わせ、「今日こそ会いたいよ」と言い続けています。

でもてとは夢にも出てきてくれません。

私が泣いてばかりだからでしょうけか?

入院する予定だった病院から、受け入れ拒否をされ、今別の病院を探してもらっています。

正直冷静にもなれないし、苦しくて辛くて。

でも夏休みが終わったから、毎朝子供たちの朝食を作り学校へ送り出さなければいけません。

学校から帰ってくる頃には、買い物を済ませておかなければなりません。

夕食作りも大変。もう夕方になる頃は気力だけで立ってます。

後どれくらいこの苦しみを続けなければいけないの?

ままはまだ、この苦しみからは逃げ出しちゃダメなの?

仏壇に供える花を選ぶとき、「この花とじゃれあってるあなたが見えるような気がする」、そう感じた花を選びます。

今日はクリーム色のスプレーバラでした。

気に入ってくれたかな?

てと、会いたいよ。


春風さんへ No.16805
マリ - 2014/09/09(Tue) 09:12


はじめまして、おはようございます。
時々こちらを拝見していましたが初めてコメントします。
たしか、てとちゃんは猫ちゃんで20年連れ添っていたのですよね。
てとちゃんがいて当たり前の幸せな生活を過ごしていたのですから、
哀しみはとても深いと思います20年ですものね。
ご病気もあるそうで二重の苦しみで、大変お辛いと思います。
入院先が決まると良いですね。
今年は悪天候で8月は不快な日が多かったので、それも要因しているかもしれないですね。
これから気持ちが良いお天気が続きそうですので、少しは気が晴れることを
祈っています。
深呼吸をゆっく〜り10回くらいすると少し落ち着きますよ。

私はワンコですが17年一緒に暮らしました。
今日で35日です。
35日辺りで次に生まれ変わる場所が大体決まるそうですね。
今日は葬儀をして頂いた霊園寺へ供養のお参りに行きます。

私の愛犬マリは主人と結婚する前からの飼っていました。
私は子供ができないので、娘のようでした。
16年間私にずっと寄り添ってくれて今は感謝の気持ちで一杯です。
マリは老衰でした最後はスポイトで水を含ませながら介護しました。
私のベッドで一緒に横になって眠るように旅立ちました。

哀しいです。
しかし、私がマリの最期を看取れて良かったと思っています。
これが私が先立ってしまっていたら、マリに悲しくて辛い思いをさせてしまいますものね。
これから私がマリに出来ることは「供養」しかありません。
四十九日は成仏して、天に召されることを心から願っています。

春風さん、無理なさらないで下さいね。




春風さんへ No.16806
マリ - 2014/09/09(Tue) 09:16


一部間違えました。
17年間です。


Re: 100日が過ぎました No.16807
なお - 2014/09/09(Tue) 10:01


青風さん、こんにちは。

私も全く同じです。
夜は熟睡できなくなり、やっと何とか
寝れるのはいつも3時4時です。
私にも子供たちがいますので
朝は6時半に起きて朝ごはん、お弁当を作り
送り出します。
愛犬を失ってから早いもので、もう半年に
なりますが毎日泣く事は無くなっても
やっぱりまだまだ泣いてしまいます。
何をしてても愛犬の事を考えてます…
私も夢の中に会いに来てくれないです。
きっとママが泣いてばかりだから
今はまた泣かせちゃうって思ってるのかな?

クリーム色のバラ可愛いですね。
きっと、てとちゃん喜んでると思いますよ。
お互い辛い毎日ですが、無理せず
行きましょうね!


Re: 100日が過ぎました No.16825
青風 - 2014/09/10(Wed) 20:17


マリさん、なおさん、こんばんは。

みんな同じですね。
20年、いつも一緒にいたのに急にいなくなってしまうなんて信じられません。
泣いても、叫んでも帰ってこないことは分かってます。
でも泣いてしまいます。

あの子がまだ2〜3才の頃のビデオを見返してます。
元気に走り回り、ジャンプしてカーテンレールの上に登ってみたり、コタツの布団の上で丸まって寝てたり。

今の私にできることは、お花を耐えず枯らさないこと。
綺麗なお水とお花だけは、忘れないでおかなくちゃ。

コメント頂いたのに、お返事が遅くなってすみません。


さくらちゃんのお母さんへ。 No.16800
きなこさん 兵庫県 歳 - 2014/09/08(Mon) 13:44
お久しぶりです。少しは、気持ちが落ち着かれましたか?      まだまぁ、しんどいですよね。  朝晩と秋の気配を感じますね。私も物悲しくて、心がしんどいです。 主人との間に子供がいませんから、きなこと、妹分の二人が、宝物のような子供達なのです。      もう、10日もしないうちに、3月命日なのに・・。季節柄淋しさが募りますね・・。         春・・草木が芽吹くのを一番にかんじとって・・          夏・・日が暮れた海岸を砂まみれで走り回って・・。        秋・・枯れ葉を追いかけ回しよくお空を見上げていたね・・・。  冬・・寒い朝一番にストーブの前を陣取っていたよね。       この様に、季節が一周したら、少しは思い出に代えられるかも、しれませんね。            さくらちゃんママも、まだまだ、心が痛いと思います。       頑張りましょうなんて言えないから、あの仔達のために季節を感じましょう。            突然ごめんなさいね。      ただあまりにも、寂しくなってしまいました。           さくらちゃんのお母さんも人間の子供さんがいなかったのでは?   と、思い、我が仔を思い出し、書いてしまいました。 


Re: さくらちゃんのお母さんへ。 No.16819
さくらの母 - 2014/09/09(Tue) 19:37


きなこさんこんばんは!!久々こちらの掲示板覗かせていただきました!!きなこさんの書き込みを見てじんわり涙が出てきました…まだ悲しみはいえてないですね…(泣)朝晩仏壇にお供え物するのが日課になってしまいました…写真に話しかける毎日ですが…自然と泣くのをまた我慢してたかのように思います…
きなこさんのおっしゃる通りです…まだ子供がおりませんなので凄く愛情を注いで来たと思います。時にはしかったりもしましたが…私達夫婦の言葉が理解してくれたので子供のように可愛がっていました…どこにいくにも一緒で…毎日一緒でした一緒にい
なかったのは最後の4日のみです…お子様いらっしゃるかたには大変失礼な発言お許し下さい。我が子供を失ったようでした…きなこさんの書き込みの冬の所でさくらのことも思い出してしまいました…(泣)ファンヒーターを出すときまた涙が出るのだろうと考えると辛いですね…春夏秋冬が来るたびあのこと過ごした日が宝物のような思い出で話せたら良いですね…そしてこれから自分のところにやって来るであろう人間の子供にもさくらを愛した話ができるようになりたいです…
きなこさんご心配有り難うございました…悲しい泣きもありますがわかっていただけた嬉しい涙も流せて感謝致します!!


初秋 No.16814
ルンママさん 群馬県 歳 - 2014/09/09(Tue) 11:52
こんにちは。

今日は穏やかな陽気なのですが、やはり季節は秋への変わり目ですね。
特に悩み事のない人でも物悲しい気分になったり体調を崩したりするような季節ですから、今の私にとっては本当にきついです。

初七日の頃、少し気分が落ち着いたように思える時間もあったのですが、ここ数日はどうしてもルンが元気だった頃のことより、お別れ間際のつらそうな様子ばかり頭に浮かんできてしまって、胸が苦しくなります。

なんとか気を紛らわそうとしても、それはあの子を忘れるためのような気がして罪悪感に襲われたり…

冷静になりたい自分と、思い出に執着してしまう自分が、頭の中で戦っているような気分です。

きっと皆さんも同じような想いをされているのでしょうね。切ないです。


ルンママさんへ No.16816
にゃらん - 2014/09/09(Tue) 14:57


ルンママさん、こんにちは。

日本は四季があって自然も豊かな美しい国なのに、その四季を哀しく感じてしまうほどルンちゃんへの想いも深いと言うことなのですね。
この先には四十九日、百ケ日とそれぞれ越えなければならない試練がありますね。
越えたから楽になるかと思えばそうではなく…
迷路や迷宮に迷い込んだと書かれている方もいらっしゃいます。
切ない気持ちもルンちゃんに届いてますよ。
あの子達はどんな気持ちも受け止めて寄り添っていてくれています。




ココさんへ No.16785
なおりんさん 神奈川県 歳 - 2014/09/05(Fri) 16:17
お尋ねの返事ですが…
私も安定剤、導入剤はお世話になっています。
今でも一番辛いのは、ヒナはポリープの手術したのですが、手術でとれば元気になるだけ、と家族も先生も信じていたのに、急変、急変で手術後2週間で逝ってしまいました。その2週間、絶対治る、治すとしんじた闘病の日々、お腹痛いけど食べたい、食べさせなきゃと一緒に闘った日々、それを思うと真っ暗闇に突っ込んだように辛いです。最後の入院、私に見せてくれた姿はしっぽふりふり、私も帰れるよ、その姿も涙がでます。最後はあの2月の大雪で間に合わなかったので、まだあったかいヒナを抱いた時のボーゼンとした思い
…ヒナは逝ってしまったのに、ああすれば、こうしておけば今ここにヒナは居てくれたんじゃないか、かなわぬ思い…これを書いていても涙がでます。
なるべくヒナの元気だぅた時の事…いつもいつも楽しそうにしていた笑 顔、いつかは穏やかな気持ちで思えるようになるのかもしれないですが、そんな姿思っても涙がこぼれます。
ごめんなさいね、こんな事書いていると、辛い日々がずっと、と思ってしまいますよね。
でも、そんな辛い中でも、前にも書きましたがヒナへの思いと共に生きていくんだ、と、感じられるようにもなってきました。
あの子達は私達を悲しませるために亡くなったのではないのですよね。
それぞれの子が来るべくしてそれぞれのおうちに来て、沢山愛し愛され幸せいっぱいだった、だからこそもっともっと一緒に居たかったですね。
ココさんが1日のほとんどココちゃんの事考えてしまうのはあたりまえでなに見ても泣けてしまえますよね、沢山沢山泣いていいんです。
気の聞いた事言えなくてごめんなさい、ちゃんとお返事になってないかもしれませんが、私もしょっちゅうヒナを想います。


なおりんさんへ No.16787
ココ - 2014/09/05(Fri) 18:00


お辛いことを思い出させてしまいましたゴメンナサイ。
内科で安定剤と睡眠導入剤を処方されました。
2週間経っても辛いなら心療内科を紹介しますと言われました。
今の時期私のような患者さんが多いそうです。
日照時間が関係するそうです。
雨で湿度が高く不快ですよね。

職場復帰はまだ無理なような気がしました。

今は最期の場面が頭から離れません。
病気になるとは考えもしませんでした。
獣医さんが、今年は体調を崩すワンちゃんネコちゃんが多いと仰っていました

私も我が家に来てくれたココの幸せな時を思い出そうとするのですが、
それはそれで辛くて、いったいどうすればいいのだろうと焦りを感じます。
心臓がザワザワしてじっとしていられなくなり、
平常心、平常心、深呼吸、と自分に言い聞かせています。
まだ5日、本当の哀しみはこれからですよね。
なおりんさん、お辛いのにありがとうございました。
又おつき合い頂けると嬉しいです。




ココさんへ No.16789
ゆうこ - 2014/09/05(Fri) 20:20


ココさん、体調はいかがですか?私も精神安定剤飲んでても
睡眠が浅くて、2日の初の月命日すぎてからまたひどくなり、今週は水曜から
仕事に行けてません。上司に話して、なんとかわかってもらって
来週からは復帰するつもりです。できるか、不安ですが私が働かないとラッキーの
妹分のビビちゃんを幸せにできないので、無理せず進みます。

まだまだココさんも、色々思い出してお辛いと思います。

悲しみの深い分だけ、ココちゃんから幸せをもらったし
ココちゃんにもあげたのだと私は思います。

なんて私も仕事行けなくなるくらい不安定なのに
えらそうな事いってすみません。

皆の我が子達が、痛みや苦しみや争いのない虹の橋で
仲良く遊んでいることを祈ります。


ゆうこさんへ No.16790
ココ - 2014/09/05(Fri) 20:56


ご心配ありがとうございます。
今夜から、睡眠導入剤を飲んで眠れると良いのですが。
鏡を見ると(老けたな)と思います。
職場の上司は愛犬家なので「人間が死ぬより辛いよな」と理解はしてくれていますが。
繁盛期に向かっていますので、1週間で決断せねば、と思います。
とりあえずあと1週間は休ませてもらうつもりです。
ゆうこさんも、お仕事辛いですよね。
無理をなさらないで下さいね。
私は初七日の供養の際に自分がどう感じるか?又号泣するのか?
混乱しています。
ゆうこさんも、無理なさらずにお身体大切になさって下さいね。



なおりんさん・ココさん・ゆうこさんへ No.16793
ルンママ - 2014/09/06(Sat) 00:59


こんばんは。10日前に愛猫を亡くし、私も安定剤のお世話になっています。

薬のおかげでなんとか眠れるようにはなりましたが、朝目を覚ました途端、ぼんやりした頭に一気に現実が押し寄せてベッドから飛び起きてしまいます。
写真に手を合わせてお線香をあげながら話し掛けているうちに少し気持ちがおさまってくる感じです。いなくなった後までもあの子になぐさめてもらっているようで切ないやら情けないやら…

ココさんのおっしゃるように気候も影響しているのかもしれませんね。
ただでさえ精神的に辛い状況ですしなかなか体調管理まで気が回りませんが、どうかご自愛くださいね。


ルンママさんへ No.16794
ココ - 2014/09/06(Sat) 07:59


おはようございます。
コメントありがとうございます。
導入剤のおかげで3週間ぶりに8時間くらい眠れました。
頭がやはりボーっとしますが身体は楽になりました。
朝目覚めて一瞬ココが亡くなったことを忘れて「ココちゃーん」と呼んでしまい号泣しました。
今は泣きたいときは泣いてもいいんだと自分に言い聞かせています。

ルンママさんも季節の変わり目お身体ご自愛くださいね。


実家にて No.16778
ルンママさん 群馬県 歳 - 2014/09/05(Fri) 12:03
昨日実家で父に聞いた話です。長文なので遠慮なく読み飛ばしてくださいね。

父の郷里はかなり田舎で、50年も前のことですから猫は放し飼いが当たり前だったそうですが、当時飼っていた猫は父が小学校から帰ってくる時間に合わせて戻って来る子で、夜も父の布団で毎晩一緒に寝ていたそうです。

時が経ち高校を卒業して進学のために上京する数日前、まるで父を送り出すかのように看取られつつ亡くなったと…

今のように携帯やデジカメで気軽に写真を撮る時代ではなかったので、残っていたのは庭で遊んでいる父の横にたまたま猫が写っているというたった一枚の写真だけ。
上京したてで友人もおらず、家族と思い出話をしたくても長距離電話は高額で本当に辛かったよと話していました。
50年経った今でもその子のことは時々ふっと思い出すそうです。

思い出の品が多いということが良いかどうかは人それぞれだとは思いますが、今は写真や動画も簡単に撮れますし、お気に入りの愛用品なども手元に残せますものね。
父の時代と違い、供養のしかたもいろいろ選択してあげられますし。

そして何より、こうして同じ痛みを知っている方とネットを通じて語り合ったりなぐさめ合ったりできる時代。それが何よりどんなに心強いことかあらためて感謝です。
私もまだまだ時間がかかりそうですが、もう少しこちらで甘えさせてください。

長文本当にすみませんでした。


ルンママさんへ No.16779
モエ - 2014/09/05(Fri) 13:16


昨日は重いコメントをしてゴメンナサイ。(ご覧になっていないかもしれませんが)

私達姉妹は親の愛情を受けることなく育ちました。
捨て猫を拾ってきて姉と供に愛情を育みました。
動物は裏切らない。
私にとっては、パートナー→親友→戦友、でした。




モエさんへ No.16792
ルンママ - 2014/09/06(Sat) 00:20


重いコメントだなんて気になさらないで下さい。

モエちゃんもアメショーだったんですね。
私はあの額のM字模様のところを指でなでるのが大好きでした。喉をゴロゴロ鳴らして喜んでくれました。

動物は裏切らない。同感です。
私にとっては我が子のような存在でした。

少しずつ少しずつ、ここでモエさんや皆さんと一緒に頑張りたいと思います。


さくらままさんへ No.16772
あっけんさん 奈良県奈良市 48歳 - 2014/09/05(Fri) 10:34
おはようございます。この3月まで一緒の職場で、去年の夏に仕事中に愛犬を亡くされた元同僚にチョコちゃんが亡くなって最後看取れなかって後悔してると。メールをしました。元同僚もすごく最後を見れなかったと後悔されていて、たくさんの動物を看取って来ている獣医の義理弟さんに言われて救われたそうです。
最後の最後はやはり痙攣とか苦しいそうで、大好きなママに見せたくないと思う子がいるそうです。さくらちゃんもチョコちゃんもそうだったのかな?って、ちょっと元気だせました。


Re: さくらままさんへ No.16776
さくらの母 - 2014/09/05(Fri) 11:44


あっけんさんこんにちは!!そうだと思いたいですね…(泣)あのとき…どんなにお金かかっても良いから助かってと旦那と祈ったことを思い出しました…(泣)仏壇の横のさくらは笑っていて…なくなる前のさくらは苦しそうで…結構複雑で引きずっていますが…三歩進んで二歩下がる感じですこしづつですが笑いかけれるようになりました…まだまだいない空間が物凄く寂しくなり胸がキューと締め付けられたりキッチン行こうとすると横にまとわりついてるようにおもえたり…もういないと思うのとまだいるんぢゃないかな!?と思う日もありつつ…自分は強くないな…と思い…苦しいです…浮き沈みが本当激しい日々過ごしてます…


Re: さくらままさんへ No.16791
あっけん - 2014/09/05(Fri) 21:03


私もことごとく何かにつけてチョコちゃんと結びつけてしまって、一ヶ月前から、嘔吐がはじまったとか、まごを預かって旦那にお風呂に入れてもらってて、お風呂から音のピーピーなるおもちゃがほしくて、お風呂のドアの前で待ってたとか…。
最近は朝起きてチョコちゃんココチャンおはよう。ただいま。とかチョコちゃんのご飯、ココちゃんにあげるよ〜とか。大きな声で話かけてます。さくらちゃんもチョコも四十九日までは、お家に居てると思ってます。


本日 No.16783
みかさん 島根県 19歳歳 - 2014/09/05(Fri) 15:45
午後に自分が小学生の頃から可愛がっていた愛犬が亡くなりました。目の前で愛犬の死と向き合い、最後の瞬間を看取りました。ちょうど今日は家族が私以外不在で、家族に連絡したはいいものの皆同様に気が動転していました。そんな時こそ、自分がしっかりせねば。と思い動物病院に抱え込んだり遺体が痛まぬように配慮を施しました。しかし、いざ明日火葬になるという現実と向き合うとどうしようもなく泣けてきてしまいました。泣いてもどうもならないということは分かっているのですが、愛犬と過ごした日々は自分の人生の半分ほどを占めています。
ペットロスの悲しみはいつか癒えるのでしょうか?あたらしくペットを迎えることは今はとても考えられません…


みかさんへ No.16786
リク - 2014/09/05(Fri) 16:19


お辛いですね。
良く頑張られましたね。
愛犬さんはみかさんに感謝していますよ。
一番辛い時に傍に居てくれたのですから。
愛犬さんはみかさんに感謝していますよ。
ワンちゃんは亡くなる瞬間まで耳は聞こえているそうです。
私も獣医さんから、声を掛けて呼び続けてあげて下さい。と言われて。
大声で「リク、リク、ありがとう楽しかったね、お散歩も行ったね」など
叫び続けました。
「ママは」の言葉に首を持ち上げようとして反応は亡くなる瞬間までありました。
最期に「キャーン」と小さく鳴きました。
お別れの言葉を聞けて私は良かったです。
みかさん辛かったと思いますが、愛犬さんはみかさんに必ず感謝をしています。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。




みかさんへ No.16788
ゆうこ - 2014/09/05(Fri) 20:01


辛かったですね、本当によく頑張りましたね。
私は一ヶ月前に6歳のラッキーを亡くしました。
私も娘に電話して、早くきてと連絡しましたが
病院に着いた時には心臓マッサージしてくれてる時でした。
ラッキー起きて返事してと叫びましたが、届きませんでした。

突然の事に私も動揺してしまい、どうしていいかわからず
ただ暑かったので棺に、氷やアイスノンなどいれて傷まないようにしました。
今思えば、火葬の時にラッキーの好きな枕やおもちゃ、おやつはいれてあげましたが
お花は忘れてしまいました。

明日は大変お辛いと思いますが、たくさん泣いてありがとうありがとうと
見送ってあげてください。

みかさんね愛犬ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。





許せない No.16658
アトムさん 愛知県 歳 - 2014/08/28(Thu) 15:55
埼玉県で、盲導犬が刺されたそうですね。
それも服をわざわざ外して刺したそうです。
盲導犬はじっと黙って我慢したようです。

無駄吠えはしないように躾けられていたから。
飼い主を守る為に忠実だから。

絶対犯人を捜し出してほしいです。


Re: 許せない No.16665
きなこ - 2014/08/29(Fri) 09:40


本当に!怒りどころか、犯人のお尻をフォークで刺したい気分です。 本当に、この国はどうなるのか? 何故に、物言わぬ者に、そんな酷い事が出来るのか?頭がおかしいです。許せません。        でも、日本の法律では、器物破損です。              腹が立ちます。    


Re: 許せない No.16666
まさみ - 2014/08/29(Fri) 11:15


絶対に許せませんね。
早く捕まってほしいです!そして罪を重くしてほしいです。器物破損なんておかしいです。
どれだけ我慢して辛かったか、かわいそうでなりません。そして猫の虐待、ひどいです。
法律、変えてほしいです!


Re: 許せない No.16667
にゃらん - 2014/08/29(Fri) 11:33


アトムさん、はじめまして

本当に許せませんね!
ラブちゃんのあの潤んだ瞳、涙がでました。
きなこさん、まさみさんの言われるとおりです。


Re: 許せない No.16674
マミ - 2014/08/29(Fri) 21:48


動物は人間よりも我慢強いです。
少々の痛みは我慢します。
それが意図的に加えられた傷だとしたら、
これほど許せない話はありません。

何の目的があるのか意味が分かりません。

犯人の早急に見つけ出して欲しい、そして重い罰を与えるべき。


Re: 許せない No.16710
レオ - 2014/09/02(Tue) 10:22


犯人を早く見つけてほしい。

広島の災害救助犬。
夢之丞も頑張りました。
捨て犬で、殺処分寸前だったそうで、胸が痛みます。

人間に酷いことをされても人間の為に役に立ってる。
犬は心が偉大だ。


Re: 許せない No.16713
にゃらん - 2014/09/02(Tue) 11:55


犯人の目星ついたようです。

オスカーちゃん頑張ったね。


Re: 許せない No.16715
サスケ - 2014/09/02(Tue) 12:14


早く見つかること祈ってます。


Re: 許せない No.16735
リク - 2014/09/03(Wed) 07:59


他の盲導犬にも悪さをしょうとする人を、女性が阻止したようですね。
重い罪を!!


Re: 許せない No.16784
ゴン - 2014/09/05(Fri) 16:00


100万円の懸賞金を名乗り出た方がいたそうですが、
警察としては受け入れられない法律があったそうですね。
犯人逮捕を切実に願います。


まだ3日目 No.16701
すぅさん 秋田県 38歳 - 2014/09/01(Mon) 10:07
一昨日、13年間飼っていたうさぎのとろが逝ってしまいました
寝たきりとなってから1ヶ月、2時間おきに24時間体制で世話をしてきたのに、急にする事が無くなってしまいました
ケージのある今に入ると、自然と、足や注意がそちらに向いてしまいます
夜中も熟睡しないようにしていたので、世話をする時間になると自然と目が覚めてしまいます
眠ろうとしても、頭の中で餌をあげたり身体をもみほぐしてあげたりと行動しているつもりになっています
それに気付いて目を開けて、たまらない寂しさに襲われます
一人になるととろの事で頭が一杯なります
寝たきりながらも、「ごはんちょうだい!」とぽこぽこ蹴って来たふかふかの足の感触が忘れられません
会いたいです


Re: まだ3日目 No.16708
ミミ - 2014/09/02(Tue) 09:41


すうさん。
初めまして。
13年一緒にくらしていた、とろちゃん、愛おしくて辛いですね。
1ヶ月24時間体制で看病なさったとのこと、頭が下がります。
私のウサギは7年で4月に亡くなりました。
ラディッシュが大好きなミミでした。
一生懸命看病なさっただけに悲しみも深いと思います。
しばらくは現実を受け入れられないと思いますが。
お身体大切になさって下さいね。

とろちゃんのご冥福心よりお祈り申し上げます。


Re: まだ3日目 No.16718
サスケ - 2014/09/02(Tue) 12:37


はじめまして。
すうさん。
今一番辛いですね。
一生懸命看病なさったのですから、とろちゃんは、すうさんに感謝していると思います。
とろちゃんのご冥福心よりお祈り致します。


ミミさんへ No.16720
すぅ - 2014/09/02(Tue) 12:57


ミミさん
暖かいお言葉ありがとうございます
ミミさんもこんな辛い思いをされたんですね
少し気持ちが楽になったかと想うと、急に苦しい位寂しくて悲しい気持ちになります
今朝、先住猫のはなが何を想ったのか、とろのケージに少しの間寝ていました
とろに寄り添うというよりは、「もうここにとろはいないよ」と言われている気がしました
もう、あの元気前回だった頃の勢いで虹の橋をびょんびょん橋っているのかもしれません
今はただ、一緒に介護した母ととろの思い出話をして、泣き笑いから笑って話せる時が来るのを待とうと想います


サスケさん No.16721
すぅ - 2014/09/02(Tue) 13:40


サスケさん
「とろは精一杯生きた」「できるだけのことはした」といくら自分に言い聞かせても、「もっとできることがあったのではないか」と考えてしまいます
母と二人、一日の時間をととろの事に費やしてきた割合が大きかったので
あ、もうしなくていいんだと何度も気付いては泣き笑いです
笑顔でとろの話ができる日が来る事を信じて、今は時間が過ぎるのをただまとうと想います
ここに着て、一人ではない事がどれだけ救われるのか教えてもらいました
ありがとうございます


Re: まだ3日目 No.16728
サスケ - 2014/09/02(Tue) 20:02


すうさんのお気持ち良くわかります。
一生懸命に看病しただけに余計にそう思うのだと思います。
皆さん同じではないかと思います。

うちのウサギのサスケは6歳で旅立ちました。
立ち姿で網戸越しに外を眺める後姿がとっても可愛らしかったです。
その頃はワンコも居て、サスケが仔ウサギの頃は外に出すとワンコの後を追いかけまわしていました。
幸せな光景でした。


サスケさんへ No.16730
すぅ - 2014/09/02(Tue) 21:46


サスケさん
後姿、創造して微笑ましくなりました
とろも、外に出すと必ず猫のはなが近くにいて、とろがしつこくして起こられていました
そうですね、本当に幸せな光景でした
母ともそういった思い出話をして毎日過ごしているせいか、今日は少しだけ落ち着いてきた気がします
身近に共有できる相手がいて良かったと想います


すうさんへ No.16782
サスケ - 2014/09/05(Fri) 14:25


お天気が悪くて気持ちが沈みがちですよね。
体調は大丈夫でしょうか?
お母様も心配ですね。
私も8月からの悪天候でかなり気持ちが落ち込んでいます。
乗り越えるしかないですね。
お身体大切になさって下さい。


無題 No.16733
モンジィさん 千葉県 歳 - 2014/09/03(Wed) 01:21
今日はお供え物にお饅頭をあげました!甘い物が大好きだったから、きっと喜んでくれているよね…早いもので亡くなって1ヶ月たったんだね…。


モンジィさんへ No.16734
ゆうこ - 2014/09/03(Wed) 06:58


お久しぶりです。私も月命日を初めて迎えて、いつもより落ち込みが
ひどかったです。書き込みして、皆さんに助けでてらもらいました。

私も昨日は、ラッキーの大好きだったけど、たまにしかあげられなかった
缶詰をお供えしました。

まだまだ辛いですし、あの子がいない空間に慣れませんが
モンジィさんの子と1日違いだから、きっと仲良く遊んでることを
祈ってますね。


Re: 無題 No.16736
リク - 2014/09/03(Wed) 08:12


モンジィさんはじめまして。
やはり節目の日は特別な想いがこみ上げますね。
命に対しての「尊厳」は皆さん同じですね。

私の愛犬は旅立って今日で4ヵ月です。


無題 No.16737
モンジィ - 2014/09/03(Wed) 11:55


ありがとうございます!いろんな事を考えてしまって体調がよくなくて…辛いです。


モンジィさんへ No.16757
ノン - 2014/09/04(Thu) 17:11


体調大丈夫ですか?
無理しないで下さいね。


モンジィさん No.16781
サスケ - 2014/09/05(Fri) 14:13


大丈夫ですか?
心配です。


無題 No.16765
なおりんさん 神奈川県 歳 - 2014/09/05(Fri) 06:11
たけさん、はじめまして。
書き込み読んでいて胸が詰まってなんとお言葉かけたら良いのか、お辛いですね。たった二時間…なんの心の準備もないままじゅうちゃん逝ってしまい、まだ三日…今は苦しくて、辛い日々だとおもいます。私は2月に愛犬を7さいで亡くしました。まだまだこれからも一緒に居られると思っていました。
半年過ぎても逢いたくてたまらなくなります。涙する日の繰り返しの日々でした。
今は受け入れられないとおもいます。沢山泣いて一人でためこまないで下さいね。
じゅうちゃんのご冥福お祈りいたします。

ココさん、はじめまして。
じゅうちゃんと同じ日に旅立ったのですね。
ヒナと同じ7さい…気も狂わんばかりですよね。
ほんとにまだまだ一緒に居たかった…居てくれた時に何とか戻らないかな、など、かなわない事思ったりしていました。
お食事とれないご様子ですが、私もはじめはそうでした。あっというまに体重が減りだしたのですが、その後は寂しさまぎらわす為に食べて食べて、過食になりました。
食べれるものを食べたい時にちょっとすつでも食べれるといいですね。睡眠も、取れる時に寝て、お体大切になさって下さいね。
ココちゃんのご冥福お祈りいたします。


ゆうこさんこんにちは。
ラッキーちゃんが虹の橋へ行ってもう一月たつのですね。
毎日寂しくて寂しくて仕方ない事と思います。
私もまだまだその頃はヒナが戻ってくれないか、居ないなんて、ちゃんとそこのクッションに気持ちよさそうに寝てたのに…そんなことばかり思っていました。今でも、なんでふけどね。でも、半年すぎて、逢いたくてたまらないながらも、ちょっぴり前に進めてもきました。多分一生ヒナの事は思い続けるのでしょうね。
ヒナへの愛しい気持ちと共に生きていく…涙が出てあたりまえ、だって宝物だったのですから、そんな風に思えるようにもなりました。
まだまだお辛い日々と思いますがご自愛下さいね。




なおりんさんへ No.16768
ゆうこ - 2014/09/05(Fri) 08:01


なおりんさん、いつもありがとうございます。
ヒナちゃんがどんなに可愛いがられてたのか、目に浮かびます。

きっと、何日たってもこの淋しさは埋まらないと思いますが
少しずつ進まないとラッキーに怒られるので
無理せず生きていこうと思います。本当に、ラッキーや皆さんのお子さんから
生命の尊さを教えてもらったのだから。

なおりんさんもお身体大切に、いつもありがとうございます。


なおりんさんへ No.16771
ココ - 2014/09/05(Fri) 08:47


はじめまして、ありがとうございます。
ヒナちゃんも7歳だったのですね。
信じられませんよね。
10年以上は一緒に傍にいてくれると思っていました。

カレンダーがワンちゃんのカレンダーだったのですが辛くて外しました。


無題 No.16775
たけ - 2014/09/05(Fri) 11:27


はじめまして。
コメントありがとうございます。なおりんさんのワンちゃんも7歳で旅立たれたのですね。気持ちの浮き沈みがすごくて、まいってしまいます。
仕事にも行かなくてはならないのに、なかなか前向きになれませんね。
隣の家のワンちゃんが鳴いている声を聞くと、日々対抗していたので寂しく思います。


なおりんさんへ No.16780
ココ - 2014/09/05(Fri) 14:04


こんには。
先日は励ましのコメントありがとうございました。
私はこれから辛い日々が襲って来るのだろうと覚悟をしています。
午後から掛かりつけの内科で安定剤、睡眠導入剤を処方が必要か?で
この先の生活が決まると思います。

失礼とは思いますが、思い切ってお尋ねします。
今一番お辛い時はどんな場面でしょうか?
私は現在四六時中、ココを考えています。
生前ココが元気な頃は、私がパートを終えて今の時間はココも私もお昼ご飯を食べていました。
今日は燃えるゴミを出す曜日でした。
オシッコシートが無いので軽くて涙がでました。
日常生活で、一つ一つの変化に哀しみを感じますね。




3日経ちました No.16755
たけさん 北海道 歳 - 2014/09/04(Thu) 15:53
はじめまして。
愛犬のじゅうが9月1日に天国に旅立ちました。元気に生活をしていたのに、本当に急でした。痙攣を起こして、苦しんで苦しんで病院に着くほんの数秒前に息が止まりました。たった2時間弱のできごとで頭が真っ白になりました。さっきまで普通にしていたのに、なんでなんでなんで。でももういないんです。まだ6歳なのに、これからなのに。どんなに願っても帰ってきてくれない。仕事にも行けず、ただぼーっとしてます。とても悲しくて辛いです。


たけさんへ No.16756
ココ - 2014/09/04(Thu) 16:39


はじめまして。
私の愛犬、ココも9月1日に旅立ちました。

1週間寝ていません。
今は気が変になりそうです。

じゅうちゃんのご冥福を心よりお祈り申しあげます。




たけさん、ココさんへ No.16758
ゆうこ - 2014/09/04(Thu) 19:00


初めまして、お二人の愛犬の御冥福を心よりお祈りいたします。

私の愛犬ラッキーも8月2日に6歳で、突然旅だってしまいました。
一ヶ月たっても、まだまだ辛いです。
お二人とも、現実を受けいられてないと思います。
ラッキーも本当に急に逝ってしまったので、私も毎日泣いてました。
今でも、ペットロスのまんまです。
それでも、こちらの皆さんから暖かい優しいコメント頂いて何とか
少し進んでます。

今は無理しないで、ゆっくりしてくださいね。


コメントありがとうございます No.16759
たけ - 2014/09/04(Thu) 22:05


ココさんの愛犬も同じ日に旅立ったのですね。
旅仲間として仲良くしてくれてると嬉しいです。

ココさんも辛いですね。寝れてないのが心配です。ごはんは食べれてますか?私は寝て起きた時にそばにいる気がして仕方がないです。


ゆうこさんへ No.16760
たけ - 2014/09/04(Thu) 22:17


コメントありがとうございます。
ラッキーちゃん、同じ6歳でお別れは寂しく思いますよね。ゆいこさんも急のお別れをしたのですね。
ペットロスになるってわかってはいたものの、現実は厳しいですね。
犬との別れが2度目になるのでまだ大丈夫かと思いましたが、前よりひどいです。
どうにかしなきゃと思うのですがなかなか心がついていけずです。




名前失礼しました No.16761
たけ - 2014/09/04(Thu) 22:52


ゆうこさんの名前をゆいこさんとうってしまいました。すみません。


たけさんへ No.16762
ココ - 2014/09/04(Thu) 23:04


先程まで少し眠れました。
食事はパンを少しかじる程度です。
私も本当に旅立ったの?と思ったり、かなり苦しんだのでその姿が頭から離れなくて混乱しています。
こちらこそ仲良くして下さね。


ゆうこさんへ No.16763
ココ - 2014/09/04(Thu) 23:12


ありがとうございます。
今は自分の気持ちがどうなっているのか?自分で分からない状態です。
ゆうこさんもお辛かったことと思います。
ココは7歳でした。
まだまだずっと一緒に暮らせると思っていました。


ココさんへ No.16764
たけ - 2014/09/04(Thu) 23:28


少しでも眠れたのですね。
たぶん今すべきことは、食べて、寝ることだと思います。それ以外はとりあえず考えずに。ココさんのワンちゃんの種類は何ですか?じゅうはボストンテリアです。とりあえず動物を見たら頭突きをするコでした、、。その後仲良くなったりならなかったりで。
あっちの世界でも飛び回って遊んでくれてると嬉しいですね。


たけさんへ No.16766
ゆうこ - 2014/09/05(Fri) 07:15


わざわざ、訂正してもらってすみません。私も誤字脱字おおいから
気にしないでください。

ラッキーは初めての子だったので、溺愛しすぎて我が家の王子
だったのに、病気に気が付いてあげられなくて本当に今でも後悔ばかりです。

でもきっと、みんな愛されて愛された子達なので
虹の橋で駈けずり回ってますように。


ココさんへ No.16767
ゆうこ - 2014/09/05(Fri) 07:26


おはようございます。体調はどうですか?
私も一週間は、ほとんど食べれず、睡眠も起きたり寝たりでした。
思いきって、精神安定剤もらったら少しは寝れるようになりました。
無理に食べようとせず、栄養ゼリーとか飲み込める物で私はしばらく
過ごしてました。

ココちゃんも7歳て早いですよね、まだまだたくさん遊びたかったし
抱っこしたり、散歩いったりしたかっです。

今は、ただただ毎朝、ラッキーにお線香あげて冷たいお水あげて
手を合わせてます。

ココさんも無理しないで下さいね。


たけさんへ No.16769
ココ - 2014/09/05(Fri) 08:17


ココは、コーギー犬です。
急性肺炎のような状態で亡くなりました。
肺に水が溜まって苦しかったと思います。
亡くなる10日位前までは食欲も旺盛で元気だと思っていたのですが、
獣医さんから(黄砂はワンコにも良くないので散歩は控えて)と言われていたので、気を付けていたのですが。

7日は初七日ですね。
霊園で供養して頂くので私もしっかりせねば。
毎朝6時にココが夫を起こしに行っていたので、夫も今朝は目を真っ赤にして出勤しました。


ゆうこさんへ No.16770
ココ - 2014/09/05(Fri) 08:31


おはようございます。
昨夜は少し眠れましたが、目の下がクマで黒ずんでいます。
そうですね。安定剤を処方してもらったほうが良いですね。
気持ちが興奮しているのかウトウト状態です。
栄養のある物を少しでも口に入れるようにします。

ラッキーちゃんも6歳で早すぎますよね。


ゆうこさんへ No.16773
たけ - 2014/09/05(Fri) 11:07


ラッキーは王子様だったんですね。
溺愛しすぎなのわかります。可愛くて可愛くて、自慢のコでした。
いろいろな場所に一緒に旅してきました。
1人で旅立ってしまったけど、きっと皆様の動物たちと楽しく過ごせるなら
大丈夫かなとおもいます。


ココさんへ No.16774
たけ - 2014/09/05(Fri) 11:18


コーギーちゃん可愛いですよね。愛嬌があって、性格が明るいコばかりで。
肺炎だったのですね。小さな身体で苦しむ姿は本当に胸に刺さります。
元気に過ごしてた分、私も悔しく思います。
初七日は大好きだった食べ物など用意して穏やかに過ごしたいです。
ココさんの旦那さんがんばって仕事に行ってるんですね。
私は今日から仕事復帰しようか迷っています。



たけさんへ No.16777
ココ - 2014/09/05(Fri) 11:45


ボストンテリアちゃんなのですね。
やはりお顔の真ん中が白かったですか?
愛嬌がありますよね。
お互いにかけがえのないパートーナーでしたよね。
TVの志村動物園の動物と話せる(ハイジ)さんに、今ココはどうしているか聞いてみたいです。
でも今はワンちゃんが出るテレビは観れなくてチャンネル変えてしまいますが。

お仕事今日から復帰されるのですか?
私は月曜日から復帰する予定です。(時短パートですけどね)
こちらの皆さんのコメントに励まされますね、ありがたいです。
お互いにこれからも励まし合いましょうね。


初七日 No.16716
ルンママさん 群馬県 歳 - 2014/09/02(Tue) 12:17
先程ベランダにあの子と同じグレー地に黒模様の蝶が一匹ひらひらと止まり、こちら向きに羽を3回ほどパタパタさせてからゆっくりと飛び去って行きました。

見た瞬間思わず「ルン?!」と名前を呼び、去ってからもしばらくボーっとしてしまいました。

正直あまりこの手の話は信じないタイプの性格だったのですが、本当に驚きました。
偶然だと笑われそうですが、あんなに辛かった心が今ポカポカしています。


Re: 初七日 No.16722
にゃらん - 2014/09/02(Tue) 15:12


こんにちは、ルンママさん。
ルンちゃん来てくれたんですね。
今日はぽかぽか陽気で心もポカポカして読んでるわたしまで幸せな気持ちになりました。

あらためまして、ルンちゃんの初七日心よりお祈りさせて頂きます。


Re: 初七日 No.16726
モエ - 2014/09/02(Tue) 19:20


はじめまして。
読んでいて心がほっこりしました。

初七日心よりお祈り致します。


にゃらんさんへ No.16738
ルンママ - 2014/09/03(Wed) 19:08


にゃらんさんいつもありがとうございます。

あの子がいなくなってからずっと空模様がグズついていたのですが、昨日は本当に穏やかな陽気でしたね。
泣いてばかりの私に「楽しく過ごしているよ」と教えに来てくれたのでしょうか。
ほんの少しではありますが気持ちが楽になったような気がしました。

こうして進んだり戻ったりしながら、それでも一歩ずつ山を越えて行ければよいのですが…まだまだ寂しいのが本音ですね。

今日はまた天気が下り坂です。にゃらんさんも体調崩されませんようどうかご自愛くださいね。



モエさんへ No.16739
ルンママ - 2014/09/03(Wed) 19:22


モエさん初めまして。ありがとうございます。

こんな些細なことでもやはり気持ちを揺さぶられるものですね。
あの子が来てくれたのかなと思っただけで穏やかに過ごすことができました。

ルンは今頃元気な身体を取り戻して飛び回っているのかな。
寂しくないかな。お友達はできたかな。
そんなことを思いながら蝶を飛んでいくのを見送りました。

気温の差が激しい時期ですのでモエさんも風邪などひかれませんようご自愛くださいね。


ルンママさんへ No.16740
にゃらん - 2014/09/03(Wed) 19:43


こんばんは、ルンママさん。
お辛い中、わたしの心配までしていただきとても嬉しく思います。

わたしの友達も今年アメショーを亡くしました。15才でした。

ご主人様の方がペットロスが酷く
彼女の妹のところのアメショーを今借りてきています。そのまま帰さないと言っているようですが。
アメショー大好き一族なんですね。

とても仲のよい姉妹なので猫ちゃんも行き来していて違和感なく過ごしているようです。
わたしからしたら羨ましいかぎりです。

わたしも何度かソーサを連れて遊びに行きましたが、ソーサは気性が荒くあちらの縄張りなのにいつもシャーって吹いておどかしていました。

秋は空が高くなって青空でも寂しいですね。
前に少し進んだかと思ったらいきなりぐっーと引き戻されての繰り返し…
わたしもまだまだです。
またお話しましょう。


ルンママさんへ No.16754
モエ - 2014/09/04(Thu) 14:44


おつらいときにメッセージありがとうございます。
モエは8月末に四十九日の供養を終えました。
アメショーで13歳で旅立ちました。

実はモエは姉の愛猫でした。
姉の結婚のときにお姑さんから同居なので「猫はダメ」と言われて、
犬なら良かったそうです。
姉は里子にと考えたそうですが、私が引き取りました。
10歳で我が家に来て、我が夫は了解してくれました。
でも我が家は愛犬が居ましたので、モエが馴染んでくれるか心配でしたが、
大丈夫でした。

1年後に我が家に姉が来ましたが、モエは姉が「モエちゃーん」と何度呼んでも
私の膝にしがみつくように姉の側には行こうとしませんでした。
姉が可哀想でしたが、モエも可哀想でした。
姉は5月に出産したので、モエが旅立ったことは伝えていません。
姉とは飛行機の距離なので我が家に来ることはないので、
しばらくは私と夫だけで供養したいと思います。

お辛いときに重い話をしてゴメンナサイ。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17]
- 以下のフォームから自分の書き込み記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

この掲示板は、- KENT & MakiMaki - をアレンジして使用しています。
このページの先頭に戻ります
変わり始めたお墓の考え
お墓は心の中に・・・
新しい葬送とメモリアルを提案
変わり始めたお墓の考え、「お墓は心の中に・・・」。新しい葬送とメモリアルを提案するアイキャン株式会社