変わり始めたお墓の考え
お墓は心の中に・・・
新しい葬送とメモリアルを提案
変わり始めたお墓の考え、「お墓は心の中に・・・」。新しい葬送とメモリアルを提案するアイキャン株式会社

ペットロス励まし合い掲示板


[ペットピアに戻る] [使い方] [ワード検索] [管理用]
お名前
E-Mail
住所(都道府県) 住所(市区町村)
年齢
タイトル  
コメント  【英文のみのコメントやURL(http://〜)は書き込めません】
パスワード (記事の修正・削除に使用。英数字で8文字以内)
文字色

分かってあげれなくて本当にごめんね、テラ... No.1282
みほさん 海外 47歳 - 2020/06/14(Sun) 22:17
4日前、弱った心肺機能でクリニック(大型病院)のレントゲン撮影に耐えられず、愛猫を失いました。推定13歳です。努力呼吸の傾向がみられたので動物病院に連れていき、改善が見られなかったため、その翌日にクリニックに緊急で連れていき検査入院した13日後です。
死因は解明されませんが、自分で調べた限り、チアミン欠乏症による衰弱だと思います。

12月に腎不全の診断を受けてクリニックに1週間入院しました。退院直後から後ろ脚の動きがおかしく、トイレの位置が分からなくなったり、視力も落ちてしまったようだったので、クリニックでの1週間後、3週間後の事後検査でもそれを伝えました。耳の炎症治療で動物病院へも毎週通い、その度にその話をして、3月には食欲不振も見られたので血液検査もしました。
先の入院では肺に液体が見られましたが、心臓に問題はなく、おそらく12月から懸念している腫瘍だからお別れするよう勧められました。が、当人に諦めている素振りはなかったので検査をお願いし、結局2重検査でも腫瘍は見つからなかったので、家に帰ってきました。抗生物質と喘息用のスプレー薬を与えられ、呼吸は少し楽になったようでした。ネットでCNIのネコはビタミンB欠乏から貧血になる恐れがある、と読み、慌ててビタミンペーストを与えたら、少しだけ力が戻ったようだったのですが、衰弱が止めらずに、再度クリニックに運び、貧血かもしれない、ビタミンBが効くようだから何とかしてほしい、レントゲンはしないでほしい、とお願いしましたが、絶対レントゲンが必要だと主。その5分後呼ばれ、サラッと「心臓止まりましたから」と。
12月の血液検査からすでにずっとヘモグロビン減少傾向がみられていて、腎性貧血の恐れがあると結果に出ているのに、自分でネットで調べるまで、ビタミンB欠乏の危険を知りませんでした。あんなにクリニックにも、動物病院にも通っていたのに。
もっと早くに自分で調べるべきでした。ここはドイツなので、動物愛護の元、安楽死の提案はかなり早いとは思いますが、見つかりもしない腫瘍に固執しすぎて、他の可能性を模索する力がない。12月から5回もの各種検査しました、腫瘍探しで。

病気のせいで死んだのではありません。無知な買主の誤った獣医の選択で、あのコは逝かなければならなかったのです。一度も本当に必要なものを与えられることなく。
テラちゃん、全然諦めてなかったもんね、生きること。SOSに気付いてあげれなくて本当にごめんね。私も、本当に苦しいよ。


ちくわ…愛してるよ。 No.1281
のりさん 茨城県水戸市 39歳 - 2020/06/14(Sun) 01:11
今日、ちくわ8才を天国に送り出しました。ずっと、咳が止まらず何度も、いつもの病院に行ってレントゲン検査をして肺炎の薬を飲んでいました。私の決断で、もう良くなりそうもないのでCT検査をしますと先生に伝えて先週の水曜日に検査をしました。その時は、咳だけで元気な様に思えました。検査結果が出るまでは、私は、薬で治るものだと肺炎をこじらせただけだろうと思っていました。それが、考えもしなかった肺癌からの肝臓への転移…余命1カ月だと。泣きました。帰りの車の中で、ギュッと抱きしめて泣きました。次の日には、仕事も1カ月の休みをもらい、ちくわと一緒に戦うと思いながらサプリや食事いろいろ調べて試しました。まだ、この時は、元気もあったので私は、画像診断だけで、もしかしたら癌じゃないかもよ?って笑いながら主人に話してたりしてました。信じていました。しかし、月曜になると呼吸が苦しくなりはじめて、毎日朝が来るたびに悪化して…間違いぢゃないと確信しました。小さな体で、沢山息をしたくて肺を沢山動かして頑張っていました。横になると圧迫される為に横になって寝れず、毎日毎日背中と喉をさすり続けました。時には、抱きしめ大丈夫だよ。ママが側に居るから大丈夫だよって伝えていました。先生からは、この先は気道が塞がれ窒息死になるでしょうと言われ、本当に苦しくなって来てしまった11日私達は、決断しました。明日、楽にさせてあげようと。11日からの夜は、酸素マスクをして横になるようになって朝が来ると同時に前の日より更に苦しそうになり、ちくわも辛そうで苦しそうで…10時すぎ、大嫌いな病院で、私の腕の中で私達の選択によって絶たれた命でした。病院に向かう車の中で一度シッポを振りました。散歩に、娘と主人とみんなで行けるのかと思ったのかもしれません。その事が頭から離れず。この選択が正しかったのか…ちくわは、辛くても辛くても、あと少しだけでも私達家族と一緒に居たかったのか…この先数日後に訪れる、もがき苦しんでも一緒に居たいって思っていたのか…
考えても答えは、出ません。ただ、謝る事しか。でも、分かって欲しい。愛してる家族だから、大好きだから、この決断をした事。もう一度でいいから、腕の中に抱きしめたい。ちく…ごめんね。ごめんね。ごめんね。ママの所に、また必ず会いに来て。
ちくが居ないのは、辛すぎる。また、ちくと海を散歩したい。走り回る姿をみたい。
ちくの吠える声を聞きたい。ちくに会いたい。ちくに触れたい。
ママの肺、あげれるものならあげたかった。変わってあげたかった。
ちく、どこに居るの?帰って来て。お願い。


 No.1280
ゆんさん 熊本県 歳 - 2020/06/13(Sat) 01:19
みおん
あなたが亡くなって3年は経ちましたね。
あなたが亡くなった次の日に感じた、足に頭を擦り付ける感触はどうやっても消えません。
今も猫の動画を見るたびにあなたを思い出して泣いちゃいます。可愛い動画なのにね。
もう一度だけでいいから、あなたの黒い鍵尻尾が見たい、あなたの綺麗な声が聴きたい、ふわふわの黒を撫でたいな。
でも1番は、あなたが今幸せかどうか。
多分私はもうペットは飼えない。あなたで最期。


 No.1279
さん 東京都 26歳 - 2020/06/11(Thu) 23:48
4月に17歳で亡くなりました。18歳目前でした。
小学生の頃、知り合いが捨て猫を保護し、飼える人を探していたときに家にも来ました。そして飼うことになりました。
茶トラ猫です。本当に可愛かった。
猫は全然懐かなかったけど、そういうところが私は好きでした。
知らない人がたまに家に来ると、怯えて隠れてしまいます。懐いていないと思っていたけれど、思い返すと、私のことは認識してくれていたのかな?とほっこりしました。
あまり構われるのが好きなタイプではなかったみたい。でもやっぱり抱っこしたいから抱っこすると、少しは抱っこさせてくれた。膝とかには乗ってこないけど、家族がいるリビングで、猫もいる。ソファーに座ってれば、ソファーの肘置きに猫も座る。
懐くとか懐かないとかではなく、完全に家族の一員だったんだなぁと思う。
本当に、猫らしい猫だった。

顔も好きだった。あんなに完璧な顔の猫いない。
最近になって、前よりしんどいです。
猫カフェに行きまくってます。でもうちの猫を思い出してしまって、比べてしまって、どうしようもなく悲しくなります。

あのふてぶてしかった姿、鳴き声。、。
餌のがっつきかた、、、愛おしい。

だんだん弱っていき、餌もあまり食べなくなった。
注射器で餌を食べさせた。
延命はしないことにした。

最後の夜は、家族みんなで川の字になって猫と一緒に寝た。
翌朝なんだかんだ生きているんじゃないかと思ったけど、冷たくなってた。
そのままなでなでして、体拭いて、毛並みをととのえて、いっしょに寝た。
 
にゃんた2号の抱き枕を買って、なんとか過ごしてきたけど、
49日すぎたあたりから、また毎日涙が止まらない。でも、クスッとくる思い出もいったいある。猫のことばかり。

もっと遊んでたけど毛とかしてあけでトイレも清潔にしてあげればよかったな。

両親はもう猫はいらないみたい。
そりゃうちの猫みたいな猫はいないよ。

でも私はやっぱり猫が飼いたい。
一人で猫と遊んでる時が癒される。
仕事、将来、自分のことで悩みがいっぱいのとき、猫さえいてくれたら頑張れるから。



抱き枕・抱き枕カバー No.1278
抱き枕カバーさん 北海道 20歳 - 2020/06/09(Tue) 12:37
抱き枕 自作 https://www.jpadd.com/product/dakimakura/ クッションのオリジナルプリント,好きな方を抱き枕にして安らかなねむりを!ご相談の方法は簡単,ラインで友達登録後,トーク画面で話しかけて頂きますと,お返事させ頂きます,親切丁寧な対応,印刷がきれい,納品がはやい,等身大抱き枕の制作もOK!


無題 No.1277
ななさん 大阪府 20歳 - 2020/06/08(Mon) 06:57
去年18年程飼っていた猫と犬が亡くなりました。はじめに猫が病気で亡くなったのですが、衰弱していくのが目に見えて分かったので覚悟は出来てました。猫が亡くなってちょうど1ヶ月後に犬が亡くなりました。犬が亡くなった時私は友達とディズニーランドに行っていて死に目に会えませんでした。ディズニーにいたのに全然楽しくなかったです。帰りのバスでは涙が止まりませんでした。帰ってきても既に火葬されており実感がわかなかったです。でも家に帰ったら鳴き声は聞こえるし、夢にも1度だけ出てきてくれて一緒に散歩して遊びました。
そして今年に入って亡くなった猫とは別の猫が妊娠しました。はじめは堕胎させようと思っていましたが、エコーを見てせっかく命を授かったんだから産ませようと決意しました。そして4日前に3匹の子猫が産まれました。とても可愛くてあの時堕胎しなくて良かったと心の底から思いました。でも母猫がまだ若くて初産だったので母乳の出が悪く仕方が無いので子猫用のミルクを与えていました。でもやはり初乳を飲めなかったので体調を崩してしまい産まれて1日で2匹亡くなりました。病院に連れていけば良かったと後悔しています。1匹は看取ってあげれたのですが、もう1匹は朝起きたら冷たくなっていてとても悲しかったです。寝なければよかったといまでも思っています。家の庭に埋める時も悲しくて涙が止まりませんでした。
そして今日、家で元々飼っていた違う猫が死にました。まだ1才にもなっていなかったんです。捨て猫で凄く可愛がっていました。どうして死んだのかわかりません。ただ体調が悪かったので今日動物病院に連れていこうとしていたのに間に合いませんでした。
立て続けに亡くなっていってどうすればいいのかわかりません。もう動物を飼いたくないとさえ思います。
気持ちの整理がつけられず、夜も寝れなくて、寝れてもすぐに起きてしまいます。
この掲示板に少しでも自分の気持ちを吐き出せて良かったです。いま生きている猫たちには少しでも長く生きて欲しいです。


ごめんね。 No.1276
みささん 栃木県 27歳 - 2020/06/07(Sun) 12:52
はじめまして。こちらの掲示板を知り、初めて書き込みさせて頂きます。
チワワのめるが亡くなってから今日で1年と105日経ちました。8歳でした。めるは、飼い主が亡くなり、里親募集に出されていた子です。
最期はICUに入り、心停止して心肺蘇生ののち、亡くなりました。
本当に私の所に来て幸せだったのか、楽しかったのか、私には分かりません。
私は、めるが亡くなってから毎日泣いてしまいます。撮った写真や動画を観たり、思い出の場所に行ったり、めるの好きな毛布を見ては涙が自然と流れてしまいます。未だに遺骨は傍に置いてあります。正直、生活に支障がでています。
飼い主が泣いていると、心配してめるが天国で安心できないとどこかに書いてありました。それでも、私は弱くてダメな人間なので泣いてしまいます。
もっと大切にして、幸せにしてあげれば良かった。ご飯やお散歩ももっと考えれば良かった。私なんかの所に来たから死んでしまった。苦しかったに違いない。もう会えない。今すぐに会いたい。後悔と、自分に対して怒りと罪悪感の気持ちでいっぱいです。
めるは、私の事を誰よりも1番に支えて、元気づけてくれました。めるがいることで安心して全て幸せでした。
どうしても会いたくて、寂しくて、生きる意味がわからなくなり、何度も自死を選ぼうとしたこともありました。警察にも、救急車にもご迷惑をおかけしました。しかし成功することはできませんでした。
めるはとても可愛い子です。体重も1.6キロしかなく小さい子です。めるに似たチワワの子を毎日毎日何度も探しました。しかし、似た子を見つけることは未だに出来ていません。代わりなんていないと思いました。ですが、どうしてももう一度会って、少しだけでも感謝と謝罪を伝えたいです。
皆様の投稿を拝見させて頂き、それぞれ色々なお気持を持たれてると考えさせられました。
きっと、私の状態はペットロスというものかと思います。めるが亡くなってから1年以上の月日が流れました。毎日泣いてしまうのも、いつか前向きに生きることが出来るようになるのでしょうか。

色々書いてしまい、申し訳ありません。
長文・乱文で申し訳ありません。ここまで読んでくださった方がいましたら本当にありがとうございます。
皆様と天国のペットちゃんがいつまでも幸せでありますように。


ごめんね No.1275
もりのさん 北海道 歳 - 2020/06/05(Fri) 21:11
いちごが死んで今日で1週間。
本当に辛い日々。
まだ7歳、これから老犬になっていく姿を見ていくと、これからも普通に過ごせると思っていたのに。
なんか、最近大人しくなったなぁーと思ってた。でもそれがこんな結果になるなんて考えもしなかった。
いつも、帰って来たら真っ先に迎えてくれるのにハウスから出てこないし朝ごはんも残ってた。
今までごはんなんか残した事ないのにそれだけで異変なのにどうしたのかなーって、今日はどうしたんだろうと、今夜様子見て明日の朝に病院に行こうと。
でも、その判断が間違いだった。
翌朝には嘔吐、失禁、下血。
そしてあっという間に旅立ってしまった。
私がなんでも食べさせたから、異変があったのに病院に連れて行かなかったから。
だから、いちごは死んだんだって。
私は
遺骨を抱いて謝ることしか出来ない。
ごめんなさい、本当にごめんなさい。
この苦しみは誰が救ってくれるの?
もう会えない、ごめんなさい。


無題 No.1273
ありさん 愛知県 14歳 - 2020/06/04(Thu) 01:12
私は今年5月25日に車エンジンに潜り込んでいた黒猫を飼うことになりました。けれど私の家には既に兎とインコ4羽いたので世話するのはだいぶ大変なんじゃないかなと思いました。また親は誰かにあげようなど、初日では言ってたものの、二日、三日と慣れて家で世話するのかなと思うようになりました。黒猫の名前はミャオです。ミャオはいたずらっ子で元気で可愛くて無邪気な子猫です。最初はミャーミャーあやがいないのもあって寂しいんだろうなと思いました。その分わたしは可愛がってあげようと決意しまたし。三日、四日と過ぎたった日にお母さんに学校が始まって面倒見る時間もなくなるからお父さんの会社に預けたいと言い出しました。けど私はそれを無視して6月ついたちまで一緒にいました。家族全員子猫の事可愛がってまた、子猫も馴染んできたのでとても楽しかったです。けど次の日6月2日子猫を会社に連れて行くことになりました。わたしはそれを知らずその日は午後22時まで会えませんでした。
私はその6月2日の前日の日夜遊んであげませんでした。私は^_^ずっと部屋に引きこもってました。けど6月2日塾の帰りに両親が迎えに来て両親が「やっぱり家で飼お」と会社に迎えに行きました。車から降りて小屋近くに行ったらそれは突然の事。子猫が死んでいました。私はその突然の死に理解ができなくて泣く事しかできませんでした。なんで、どうして、なんで、と後からわかったのはイタチに噛まれて血を吸い取られたと
わたしはこれをきいて自分のせいだ。自分がもっと責任を持ってればこんな事にならなかった。とこれは許される事じゃないと思いました。私は一人でミャオがイタチに噛まれて一人で苦しんで死んだって考えるとほんとに申し訳ない謝りきれない、これからもっと遊びたかったはずなのに、苦しんで死んでる姿を誰にも見られるず死なさせたってのに私はとても自分に許せないです。もっと可愛がればよかった。もっと遊んであげればよかった。全部全部後悔しかありません。イタチ殺したいけど殺せない。殺したとしてもミャオは戻ってこない。尚更それを望んでいるのか。自分にできることはただただ泣く事。幼い命をこんな簡単に奪われるとは思ってもいなかった。何もかも後悔に溢れてわたしは自分が許せません。学校、塾を忙しのを理由にし、沢山遊んであげなかった。また、誰もいない中一人で苦しく死なせたというのに対してほんとに私は謝ることしかできません。もう戻ってこないのにもっと責任感じて飼えばよかった。何もかも後悔で溢れて、ほんとにこんな飼い主でほんとごめんなさいと何度も謝りたいです。一緒にいた時間は一週間ちょっとと短い時間その中でももっと沢山可愛がって沢山遊んで、尚更苦しくなってる時に誰か一人でもいてくれたら病院に連れて行けたら生き返るかもしれなかった、わたしは自分を責めることしかできません。こんな飼い主失格ですね。親がいない中一人で頑張ってるミャオの命は楽しいじゃなくて苦しく死んだ。私はもう何度も謝る泣きながら謝る自分にできることがない。どうすればいいんですか。ミャオは私のことどう思ってるのか。もっと遊びたかったはず、もっと沢山愛情ほしかったはずわたしはそんなことばかりずっと考えて寝ることもできません。寝るだけでも私は罪悪感しかないです。私はほんとに申し訳ないことをした。後悔しかないです。ミャオは天国で見守ってくれますかね。ミャオは私のこと怒ってるかな。ミャオはもっと遊びたかったよね。とただただ自分を責めることしかできません。この短い間ミャオには突然の死という体験をして改めて命の大切さがわかりました。日常生活の大切さを学びました。けど私は後悔と共に許されない事だなと思いながら生きていくのかと思うとどうしたら何をすれば許してくれるのか。わたしは泣く事しかできません。ミャオごめんね。ほんとにごめんね。


Re: 無題 No.1274
はな - 2020/06/04(Thu) 17:11


ありさん
とてもおつらいお気持ち、よくわかります。
わたしも、小動物ですが、文鳥を2度事故で亡くし、大変辛かったことがあります。
1度目は小学6年の時、初めて飼ったペットでものすごく可愛がった子でした。
夕方、回覧板を持ってきてくれた近所の人に玄関を開けた時、ドアから飛び出してしまい、ちょうど通りかかった野良猫ちゃんにさらわれてしまい亡骸さえ見つけられませんでした。とっても悲しかったです。
もう一羽は、7年前に遊びで潜り込んでいた洗濯機を私が知らずに回してしまい、洗濯物を洗濯機から取り出す時に亡骸を見つけました。
これも気がおかしくなるくらい辛かったです。
私も自分を責めて責めてどうしようもなかったです。今でも思い出すと涙が出ます。
ありさんは中学生、お勉強や塾、いろいろ忙しいですよね。私にも高校生と大学生の子供たちがいるのでよくわかります。その中でありさんは精一杯ミャオちゃんを大切にして頑張っていたと思います。とっても不幸な事故だったと思います。
今はどんな言葉を聞いても気持ちが収まらないくらいおつらいと思いますが、短い期間ではあったけどありさんに可愛がってもらえて、ミャオちゃんは幸せだったと思います。
今ありさんがミャオちゃんに対して申し訳ない、辛いと思う気持ちは天国のミャオちゃんに届いていると思います。
こんなに短い間にありさんに命の大切さを教えていってくれてミャオちゃんはすごいですね。またそれを学べるありさんもとても偉いと思います。
今は辛いけど、時間という薬が少しずつ効いてきて穏やかにミャオちゃんとのことを思い出せる日が来ますように。私も2週間少し前に大好きで可愛くてたまらなかったうさぎさんを亡くしていまこの瞬間も寂しさに潰されそうです。
一緒に頑張りましょうね。


ありがとうございます No.1272
はなさん 千葉県 歳 - 2020/06/03(Wed) 12:08
お返事をくださったみなさん、優しいお言葉に涙がこぼれました。
本当にありがとうございます。
嘘でもなんでもなく、同じように辛い思いをされている方々と言葉を交わすことが今の私にはとても大きな救いになっています。亡くなって2週間と1日。忘れる事はないですが、薄紙をはがすように少しずつ前を向けるようになりました。
でもやっぱりみなさんと同じ、ちょっとしたきっかけで恋しくて悲しくてどうしようもなくなるんですけどね。
でもみなさんの書き込みに助けられています。
こういう場所があって良かったです。
管理者の方に深く感謝します。

みなさんの大変辛い壮絶な経験を読ませていただき、お辛いだろうと胸が締め付けられるような気持ちがします。何にもして差し上げられないけど、時間というものが少しでも傷口を癒してくれるように心から願います。
私も全然まだまだですが、美しい思い出として、そう言っただけで泣けてきますが、思い出し、ありがとうって言えるようになりたい。
ありがとうございます。


辛いのでここで吐き出させてください No.1265
さささんさん 北海道伊達市 49歳 - 2020/06/02(Tue) 22:26
はじめて書き込みます。文章が上手ではないので失礼します。
今月初めに最後の愛猫17歳が逝きました。私の家は何かしら動物がいる家でしたので、家に猫が一匹もいない状況がこんなにも寂しく静かなのかと、、、。
5月の連休入ってすぐの深夜に急に吐血をはじめ、どう見てもこれは助からないと動物病院に電話しようか でも深夜で連休で、もうどう決断したら良いか、あの夜は本当に頭がぐるぐるぐるぐる 冷静なのかパニックなのか自分でもわからない夜でした、、今でもどう動けばよかったのか、気を抜くと考えてしまい頭が痛くなります。あの苦しむ姿が今でも頭から離れないのです。人に話すと「最後に看取れてよかったね」と言われますが、、ちっともよくない、苦しむ愛猫に何もできないバカ飼い主はただただ、、泣くしかできませんでした。今もこんなに寂しいのに、ただただ愛しい 逢いたいのに、苦しいです・・・私も高齢になり、独身となってしまったので、もう無責任にペットは飼えません。最後の猫だとわかっていたのに、本当にいなくなった今 笑えなくなってしまいました。何をしたらいいのか、心が許されるのか、無理に保護猫とまた暮らしてみる妄想もします。が、無理だ。。と涙が止まらなくなります。心療内科いくべきでしょうかねw
愚痴のようになってしまい 読みにくくてすみません。
ペットロス、きついですね。書き込むことで、少し楽になる気がします ありがとうございました。


無題 No.1266
ももゆき - 2020/06/03(Wed) 00:16


さささん様
お悔やみ申し上げます。
愛猫が、天国に逝ってしまう姿を見てしまう姿は、忘れられませんね。
私の愛猫は3月8日に旅立ちました。18歳と8ヶ月でした。3月5日に、突然具合が悪くなり、かかりつけの病院に連れて行き、そもそも、昨年の7月に、腎臓病の末期と宣告され、年齢も年齢なので、後どのくらい、一緒に居られるかと覚悟もしていたつもりでした。安楽死も考えましたが、病院の先生から、頑張ってますよと言われ、月1度の通院と、食事療法と投薬で、血液検査も、数値が下がって、食欲も有り安心してましたが、その日は突然やって来ました。点滴をしてもらい、薬も増やされましたが、食事も、水さえも欲しなくなり最後の病院での点滴の後、数時間で、旅立ちました。亡くなる日の朝の私が起きた時の、私を見つめた顔、亡くなる迄の色んな表情を、3ヶ月経った今も、鮮明に覚えていて思い出すと、涙が溢れます。
ただ、亡くなった当初は、ゴメンねゴメンねと謝っていましたが、今は、ママのそばに来てくれて有り難う!愛してるよ!って言える様になりました。人間年齢にすると、90歳位だそうです。最期まで看取れて良かったと思える様になりました。さささんの愛猫ちゃんも、17歳!いっぱいいっぱい愛され、寿命を全うされたと思います。
私も、子供たちは、関東で暮らしてますので、1人ぼっちになりました。仕事から帰って、愛猫の居ない、寂しさにも慣れて来ました。でも、寝る前には、愛猫の写真を枕元に置いて寝てます。3ヶ月経った私でも、こんな状態です。まだまだ、お辛いと思います。が、少しずつ少しずつ、日にち薬が効いてきます。心療内科などには行かず乗り越えて下さい。薬を出されるだけです。17年、一緒に過ごした、楽しかった事を思いだし元気になって下さい!精神科の薬は、怖いです。昨日、私も、かかりつけの医者に行き、ペットロスでまだ元気にはなれないと言うと、新しい猫を飼うのはどう?と言われましたが、新しく迎えた猫ちゃんを最期迄、看とる体力も無いし、猫ちゃんは大好きですが、亡くなった猫が生き返るなら、嬉しいけど、それは叶わない事と、もう、こんなに悲しい想いはしたくないので、その選択肢は有りません。

3さんさん、無理に元気になることはないです。徐々に、悲しさと寂しさが薄れて来る日が来ます。偉そうな事を言ってる私もまだまだ、乗り越えられず、愛猫を亡くされ、ここに書き込みされている方と共に自分を、奮い立てています。頑張りましょうね!猫ちゃんも、それを祈ってる筈です。
さささんの愛猫ちゃんに、捧げた愛は、きっと、感謝して、お空から、みてますよ‼️

私は、蝶々が飛んできたり、雀が近くに来てくれた時、姿を変えて会いに来てくれたと思ってます。お別れされて、まだ日が浅いから、お辛いとお察ししますが、頑張りましょうね!


無題 No.1271
あずさ - 2020/06/03(Wed) 11:24


さささんへ
私も犬が苦しむ姿を思い出します
亡くなる数週間前からは流動食や水を与えても吐いていました
1日に何度も吐いて体が衰弱していきました
ドロドロした胃液が逆流して喉で膜を張るような感じでしたので私が指で胃液を引っ張り出したり、喉に指を入れて膜が張っていないか?確かめていましたがそれも犬にとっては苦しかっただろうと思います
最後は水をシリンジで与えた後に吐いてそのまま死んでしまいました
慌てて動物病院に連れて行きましたが、心臓が止まっていました
いつそうなってもおかしくない状況でしたが、自宅点滴をしていても嘔吐でかなりの水分を失っていたので
水をやらずにいられませんでした
看取れて良かったねという言葉がありますが、看取れて良かったけれどペットがいない生活に簡単に戻る事はできませんよね
私も看取れて良かったと思っていますが会いたくて淋しいです
我が家も最後のペットだと決めていたのでもうペットを飼う予定はありません
愛犬の医療費が350万くらいかかりましたので、新しいペットに同じように治療を受けさせてあげられるのか?自信がないからです
私も精神的な落ち込みから抜け出せないようなら心療内科に行こうかと考えました
今はこちらの掲示板でペットロスに苦しむ方たちと悲しみを共有して少しずつ気持ちが前向きになれたらと思っています







無題 No.1250
ももちゃんのママさん 大阪府 34歳 - 2020/05/31(Sun) 18:39
5月13日に産まれ今年5月13日に荼毘にふされました。
子供のいない夫婦です。
ももちゃんが私の全てでした。
こんなに早くお別れがくると思ってなく、突然の癌診断から二か月。
悔いのないように出来る治療は全て施しましたが
覚悟は出来ていませんでした。
居なくなることが想像できませんでした。
私から全てがなくなってしまいました。
毎日泣いても泣いても涙は枯れないし、闘病中だった時も今でも
私は何でも我慢でもするからと、天に交渉しても居なくなってしまいました。
年齢は抜かされていっても、私には永遠の幼子。
涙をこらえて日常を過ごしていても、ふとした時に
ももちゃんが居ない絶望感が突然襲ってきます。
家族や周りの方が慰めてくれる言葉の意味も重々分かっています。
でも、抱きしめたい。
会いたい。
ももちゃんの所へ今すぐ飛んでいきたい。
ペットではなく、本当に私の我が子。
泣いていても悲しんでいても、ももちゃんが心配してしまう事は
誰よりも分かっています。
でも、辛い。
ももちゃんが居ない絶望感が私を襲う。
自分でしか答えが出ない事も乗り越える事もできない事も
分かってるのに。

会いたい。
抱きしめたい。
ももちゃんの匂いが恋しい。
ももちゃんからの愛をまた感じたい。
ママからももちゃんへ愛を伝えたい。

会いたいよ。
ももちゃんに会えるのなら、死ぬ事が怖くなくなったよ、と
毎日思ってしまいます。

ここへいらっしゃる方達には理解していだだいていると思っています。







Re: 無題 No.1251
みー - 2020/05/31(Sun) 20:04


ももちゃんのママさん。
ももちゃんとってもとっても愛されていたんですね。
いっぱい泣いていいと思います。ももちゃん困ったりしませんよ。ずーっとそばにいてくれています。
私も三日前に愛犬がお空にいきました。わたしのすべてでした。流産や離婚をし、家族や友人に嫌われやすい自分をかたくなに愛してくれるとてもとても優しい子でした。

身をひきちぎられる思いですよね。本当にわかります。今すぐ連れてってとわたしも何度もお願いしています。
ただ、ひとつ考えるようにしてるのはこれでやっとひとつになれた。ということです。

たくさんお留守番や一緒にいけないとこがあったと思います。でもいまはももちゃんとママさんは魂がひとつになったのだからどこにいくにも一緒ですよね。ずーっとこれから永遠に一緒です。

虹の橋は有名ですよね?ここでは人間の10年がたった1分なのだそうです。
ももちゃんが何食べようかな?何して遊ぼうかな?とワクワクしてるのも束の間、すぐにママさんが来るのだと思います。
向こうでは自分の分身がいて、自分がいくまでおんなじように可愛がってくれるそうです。
ももちゃんもわたしのみーちゃんもずーっと一緒です。
ずっと側にいます。守ってくれます。
抱き締めたいと思ったらきっとももちゃんの方からいつでも胸に飛び込んできてくれてると思いますよ。
触れなくても撫でてみてください。ももちゃん絶対そこにいます。
いっぱい泣いてください。愛してた我が子なんですから悲しくないわけないです。私もたくさん泣きます。
死ぬこと、怖くないですよね。むしろ早く、と思ってしまいますよね。とてもわかります。

死にたいと思ってはいけないとか、泣いてはいけないとか思わないでください。心のおもうままにしましょう。ももちゃんは全部そばで受け入れてくれます。

苦しいときはまた文章にしてください。


Re: 無題 No.1252
すーくんママ - 2020/05/31(Sun) 20:47


ももちゃんのママさん、お悔やみ申し上げます。
私も子供がなくお気持ちとてもわかります。
あの子が亡くなってから明日は2度目の月命日です。
たった6歳、しかも突然死でした。
考えること同じですよ。
あの子が居ない日常になかなか慣れることができません。
会いたくて、触りたくて。
沢山の想い出をまだ笑顔で思い出すことかできないんです。
前を向こう!あの子のために元気だそう!そう思ってみるものの、
上手くいかないんですよね。
この2ヶ月が夢なら良いのに。何度思ったことか。
それでも明日はやってくるんですよね。
ももちゃんのママさん、ももちゃんはこんなに愛されて幸せだったはずです
ママとの楽しい思い出を沢山胸に抱き虹の橋の麓に旅立つでしょう。
うちのすーくんとお友達になって楽しく遊んでくれると良いですね!


みーさんへ No.1253
ももちゃんのママ - 2020/05/31(Sun) 22:31


みーさん、たった3日前にお子様みーちゃんを亡くされ悲しい時に私に激励のお言葉
本当に感謝します。
そして、心よりお悔やみ申し上げます。
みーさんの仰るお言葉、本当に嬉しく思います。
ここへ書かせて頂いてる時も、お返事を読んでいる時も涙が止まりません。
きっと、みーさんも涙を流されていますね。
みーさんが私の心に寄り添って頂いて、私はいくらか気持ちが楽になりました。
みーさん、ありがとうございます。
余談ですが、私のあだ名もみーと呼ばれています。
私もみーさんを励ましたいです。
みーちゃん、ずっと側にいてくれてますね。
愛し愛されてましたね。
本当に、ひとつになれたって言葉がグッときました。
虹のお話は、有名な所だけ読みました。
けれど、10年が1年とは知らなくて、またホッとさせられました。
じゃあ、きっとすぐに会えますね。
分身もいると分かって良かった…

はい、両手を広げて飛び込んできてくれるのを想像して撫でます。
みーさんのお言葉に救われました。
本当にありがとうございます。


すーくんママさんへ No.1254
ももちゃんのママ - 2020/05/31(Sun) 22:48


すーくんママさん、ありがとうございます。
2か月前にすーくんを亡くされお悔やみ申し上げます。
2ヶ月前と言えども、この2か月は長かったと思います。
1日、1日がとても長く毎日どんな気持ちで過ごされたかと思うと、
本当に胸が張り裂けそうです。
それも、たった6歳という若さで…
悔しいですよね。
辛すぎますね。
涙が止まりませんね。
ももちゃんは、あと3日で11歳になるところでした。
本当に夢ならいいのにと、何度も何度も思います。
闘病中、私の両足を無くしてもいいから、ももちゃんを助けてとか
私は全てを我慢するからももちゃんを助けてとか、いわゆる
交渉というキーワードに当てはまる願いをしていました。
今でも何でもするから、ももちゃんを返して下さいと願ってしまいます。
本当に、それでも明日はやってくる。
ももちゃんがいない朝がくる。
とても辛い思いをすーくんママさんもしているんですよね。
まだまだお辛いのに、私を励まして頂きありがとうございます。
ももちゃんはシーズーです。
すーくんママ、ももちゃんのママがここで繋がれたように、
すーくんとももちゃんも出会い遊んでいてくれたら、嬉しいですね。


無題 No.1270
あずさ - 2020/06/03(Wed) 10:27


ももちゃんのママさん
メッセージありがとうございます
我が家も子供がいません
そしてももちゃんのママさんと私は同世代でうちの愛犬も癌を患っていました
自分にとっては我が子のような存在でしたので愛犬の死は子供の死のような感覚です
ももちゃんのママのお気持ちよくわかります
友人や家族が励ましてくれてもあの子に会いたい、あの子がいた日常に戻りたい
その気持ちはずっと消えませんよね
昨日不思議な事がありました
ソファに座り、この掲示板を見ながらひとり号泣していたら足元で2回カタカタと音がしました
犬の爪がフローリングにあたるような音です
それは上の階の音ではなく明らかに私の部屋、私の足元で聞こえました
気のせいではなくしっかりとした音でした
愛犬が近寄ってきてくれたのか?と思い名前を呼びました
その時思ったのは亡くなったペットの姿は見えないけどときどき飼い主の近くで寄り添っているのかもしれないという事
もうすぐ初七日を迎えます
まだこの世界にいるなら一緒に行った公園、ドッグカフェ、旅館など思い出の場所に遊びに行っておいで
遊び疲れたらうちに帰ってきてソファやベッドで寝ていいんだよ
そんな事をお墓の前で語りかけるつもりです
ももちゃんのママの愛犬も、ももちゃんのママの近くにときどき来てくれているかもしれません
姿は見えないと思いますのでかえって悲しくさせてしまったらごめんなさい
スピリチュアル的な事はわかりませんが、不思議な出来事でした







悲しみのドン底です No.1257
あずささん 東京都 歳 - 2020/06/02(Tue) 06:48
数日前、約17年間一緒にいた犬が亡くなりました。
3月から体調が悪くなって4月、5月は辛い闘病生活でした。
私も短い睡眠時間、毎日の通院にヘトヘトになりながら一生懸命そばにいました。
この生活が10年続くとしてもこの子が生きててくれるなら私は頑張る!そう思えるほど一緒にいたかった犬です。
死んだ翌日には家具の配置を変えたり、見ると辛くなる物を処分したりしました。
家の雰囲気はいくらか変わりましたがいつも犬の皿を置いていた場所、いつも日向ぼっこしていた場所などが視界に入ると涙が止まらなくなります。
いつものように毛布の中にもぐり込んで寝てるんじゃないかと思ってしまいます。
廊下を歩く後ろ姿なんかも忘れられません。
死んでしまう前は体調が悪くて1日1日が辛かっただろうと思います。
1日でも長く一緒にいたかったけど、犬にとっては苦しい時間でもあったので犬が苦しみから解放された=死は悲しい事ばかりではないと頭ではわかります。
しかし淋しくて会いたくてたまりません。
抱っこの感触、私の腕で眠る顔を1日に何度も思い出します。
お葬式が始まる前、このまま剥製にしようか
剥製でも家にいてくれたら毎日話しかけられるのにと思いました。
でも自然に還すのが犬のためだと思いとどまりました。
最後は水を飲むのも嫌がったけど明らかに水分が足りず、ほっとけなくてシリンジで水をやりました。
可哀想な事をしたと思っています。
だんだん水も流動食も1日に必要な量を与えるのが難しくなっていき衰弱していく愛犬
弱っていく愛犬にしてやれる事がなく自分が無力に思えて愛犬を抱きしめて泣きました。
夢でもいいから会いたいです。



分かります。 No.1269
ももちゃんのママ - 2020/06/03(Wed) 03:05


お悔やみ申し上げます。
私もこちらに書き込ませて頂いて気持ちが救われ、こうしてまた書くことが出来ています。
でも、まだまだまだまだ絶望感と恐怖からは抜け出せず、毎日泣いてしまいます。
あずささんのように、部屋の中での我が子のルートや、おもちゃに目をやるだけで身が引きちぎられる思いです。
私にコメントして下さった方々のお言葉で本当に気持ちは救われたんですけどね。

私がここを訪れ皆様の悲痛な思いを読ませて頂いてたら、あずささんの
少しずつみなさんの悲しみ、淋しさが溶けていきますように。
この言葉がとても身に染みたといいますか、ご自身もお辛くて仕方ないのに、そういう優しい言葉がかけられるあずささんのお子さんは幸せだったんですね。
それを伝えたくて書かせて頂きました。
私も夢でもいいから、温もりを感じたいし抱きしめたいし、顔をみて撫でてあげたいです。
辛いですね。


同じです No.1259
はなさん 千葉県 51歳 - 2020/06/02(Tue) 10:01
本当にみなさんの書き込みを読ませていただき、全く同じで励まされています。
慟哭、っていう言葉。まさにそれですよね。ももちゃんのママさんの絶望感、同じです。涙が止まらない。
ペットの種類こそ違えど、みなさんのお気持ちが私の胸にすっと入ってきます。
あやさんと同じ、私も亡くなった前後の記憶がとっても辛いし、今にすれば最後だったあの可愛い姿など胸が張り裂けそうな悲しさで苦しく、ありがとうって言えてないです。
あずささんみたいに剥製にって、やっぱり思いました!
私は翌日火葬しましたが、あの子の肉体にお別れする辛さ、自分の傲慢さだとわかっていても失いたくない、もう会えないなんて耐えられないと思いました。
ましてや、17年も一緒にいたなんて。
みなさん、ワンチャンや猫ちゃんで、うさぎよりももっと人間に寄り添ってくれますものね。
まいさん、先程は自分の気持ちばかり吐露していてごめんなさい。
ひめちゃんもまいさんも本当に長くがんばって治療したんですね。
でもまいさんやご家族が大好きでこんなに長く生きてくれたんでしょう。
まいさんやご家族がとっても可愛がっていらっしゃって一生懸命治療されていたのだから、ご自分を責めないでください。本当に一生懸命なさったと思います。
どんなに一生懸命しても、あの時ああしていたら、逆にしていなかったらって後悔はあるってどなたかも言っていました。私もたくさんあります。

本当にこんなに急にいなくなってしまうと思ってなかったので本当に寂しいです。
白い骨壷を見るたびに悲しい。
夜は眠れるようになりましたが、最近では朝、目が覚めた時が辛い。
またあの子のいない1日が始まるって。居ても立っても居られない寂しさでねぼすけな私が布団からすぐに出ちゃいます。


はなさんへ No.1260
あずさ - 2020/06/02(Tue) 11:10


私もここでみなさんのコメントを読んで辛いのは自分だけじゃないんだと思えました
はなさんの寝起きの淋しさよくわかります
私も早朝に目が覚めてすぐ死んでしまった犬の顔を思い出してもういないんだ・・・って切なくなり二度寝できませんでした
犬がいなくなった家で過ごすのも辛いけど、飼い主さんと散歩する犬(特に同じ犬種)を街で見かけるのも辛くて
今はどこにいても辛いです
外に行くと散歩した道を通りますからやはり一緒に歩いた日の事を思い出して涙が出てきます
少しずつみなさんの悲しみ、淋しさが溶けていきますように






はなさんへ No.1268
ももちゃんのママ - 2020/06/03(Wed) 02:35


ここは共感しあえ、本当に励まし合うことができる場所ですね。
私も初めて書き込み、救われました。
私にかけて下さった言葉はしっかりと残り、納得しています。
が、やはり涙は止まらず…
今は気持ちに甘えて泣けるだけ泣いて泣いて泣いて…
でもやっぱり、どうにもこうにもならないです。
毎日何も手に付かず泣いてしまいます。
この世で1番不幸になったヒロインのようです。
もう今すぐ迎えにきてって、夜中にも話しかけて。
まだもう少し立ち直れそうにないです。
今の私は、我が子が、あれ?居ないと気付く絶望感•恐怖のかたまりでしか
ありません。
でも、私の為に共感して励まして下さった方々のお気持ちはしっかりと受け止めています。
早く暗闇から抜け出したいですね。


愛してる No.1247
そらさん 東京都 歳 - 2020/05/29(Fri) 02:31
あおくん
あおと出会ったのは1年7ヶ月程前でしたね。
その頃の私は在宅介護で母を看取ってから暗い世界に居た。仕事しながら毎日2時間睡眠で家族関係は崩壊。
当時の彼氏はその時に捨てられ他の人と結婚してた。
もう生きてる意味も分からなくて、死にたいと何度も何度も思って辛い毎日を過ごしてた。
そんな時に小さなあおくんが私の所に来てくれた。
暗闇で色の無い世界に居た私に明るい色のある世界にしてくれました。
人間慣れしてなくてずっと隠れてたあお。
そんなあおくんが凄く可愛くて自然に笑顔になれたよ。
それから本当に少しずつ私に近づいて来てくれて触らせてくれて一緒に寝れるようになって日々幸せでした。
毎日膝の上で凄く甘えてくれる姿に
毎日胸が温かくなって自然と微笑みが出て癒されてた。
今年になって直ぐに今度は父親の余命宣告。
それでも介護しながら笑顔で居れたのはあおくんが毎日甘えてくれる時間が幸せだったから。
そんな中の5月11日にあおくんは事故死
助けれなくて死なせて本当にごめんなさい。
私は駄目な飼い主。
それなのに私の所に来てくれて本当に本当に有難う。
私の子になってくれて本当に有難う。
毎日甘えてくれて癒して幸せな時間を本当に有難う。
今は毎日毎日泣いて泣いて、胸が痛くて苦しくて
あまりに突然だっから。。。
まだまだ一緒に過ごせると思ってたから。。。
何より愛してるからやっぱり悲しい。
笑顔で見送る事ができなくてごめんなさい。
ちゃんと光と愛に包まれ天国に行って欲しいから頑張らなきゃいけないのに弱くて本当にごめん。
でもね、あおくん
それは愛してるからなの
あおくんとの日々が幸せだったからなのを分かってくれると幸いです。
会いたいよ。抱き締めたいよ。キスしたいよ。あおくんのゴロゴロ喉鳴らして甘える時間が恋しいよ。
あおくん本当に愛してる。
また色の無い暗闇の世界に戻ったけど今度はあおくんとの思い出を胸に頑張らないとだね。
まだまだ無理そうだけどいつかまた笑顔が自然に溢れるようになるからね。
安心して天国で幸せな時を過ごして。
あおくん!ずっと愛してるよ!


Re: 愛してる No.1249
モグ兄 - 2020/05/30(Sat) 23:58


 そらさん
突然のご不幸お悔やみ申し上げます。
あおくんいい名前ですね。ペットたちも飼い主さんの心を言葉がなくてもよく理解して、飼い主さんに愛情をもらい。また愛情を返しているのですね。
1年と7カ月そらさんと過ごした素敵な時間を胸に旅立ったのですね。
事故死とのことですが、突然会えなくなる悲しさは、お察しするのにあまりあります。
事故死でも病死でも、そし長い時間でも短い時間でも、この世に生を受けて大好きなそらさんと暮らした日々は、あおくんにとってもかけがえのない時間だったはずです。あおくんはそらさんの気持ちに寄り添っていたとのこと。賢い子だったのですね。
あおくんのことたくさん思い出してあげてください。あおくんとの楽しかった思い出が、寂しさと共存できる日が必ず来ると思います。


モグ兄さん No.1267
そら - 2020/06/03(Wed) 02:10


コメントありがとうございました。
愛猫に向けての手紙みたいな感じでここに書き込みして場違いな所に書いてしまったなと思い、手紙みたいな書き込みに返事は無いだろうなと思ってたので返事が遅くなりすみません。
あおくんにとってかけがえのない時間だったと書いて頂けて心が救われます。
今もなお、毎日自分を責めてしまい泣いてしまってたので心に染みました。
はい!あおくんの事沢山思い出します!
四六時中思い出してます。
今はまだ寂しくて自分がちゃんと守れず悔しくて泣いてしまう時間の方が長いですが楽しかった時間や癒されてた時間なども思い出してるので時間はかかると思いますが共存できる日が必ず来ると思い頑張って生きていこうと思います。
虹の橋を渡ったあおくんが悲しくならないように、心配にならないようにしたいと思います。
本当に本当に有難うございました!
ここの場にいらした皆様の心が少しでも安らぎ前向きになれる事を願ってます。


無題 No.1264
みとみさん 東京都 31歳 - 2020/06/02(Tue) 20:43
6日前に愛犬がお空に行きました。人生の半分を共に過ごし、生まれてはじめてこんなに愛しい存在があると知りました。いつもいつも「いなくならないでね。いなくなったら私はしんじゃうよ。だから約束してね。おいてかないでね」と、何度も話していました。小さなケガやちょっとの体調不良でも真っ青になり病院につれていきました。年齢的にそろそろ介護かな?と獣医に言われ、そのときも元気に歩けなくなるの?ごはんが食べれなくなるの?と、涙を流していました。そんな私を見てたからなのか彼は本当に少しだけ呼吸を乱し、半日で旅立ちました。その日愛犬の、みーはギリギリまでごはんをたべ、水を自力で飲み、時折しっぽをふる仕草をしていました。きっと自分はげんきだよ。大丈夫だよ。と言ってくれてたのかな。と思います。大病にかかったら私がどんな精神状態になるか、みーはわかってたんだと思います。ほとんど意識がないのに、無理矢理頑張って呼吸をしてくれていました。このままだとただ苦しみを引き伸ばすだけだ。と思い、眠っているときに命の綱をわたしが切りました。きっと私との約束を破らないために必死だったのでしょう。誰だって「貴方が死んだら私も死ぬ」なんて言われたくないですよね。なんて言葉で縛り付けてたんだろう。と今でも自分に怒りが湧きます。
最後まで可愛いところだけを見して赤ちゃんのままでした。体は冷たかったけど安置してる2日ずっと抱っこしてましたが身体は柔らかいまんまでした。
私はいつもこの子の便秘を気にしていて2日出ない日は号泣して大変な騒ぎでした。だからなのかな、安置してる時私が突然泣き出すことが何回かあったんですがちょっとだけうんちが出てきたりしてたんですよね..こうしたらわたしが泣き止むと思ったのでしょうか。
どこまでも優しい子だったんです。

獣医さんも亡くなる日、丸1日使って対応してくださいました。出来る限り毎日愛犬との時間も作りました。でも、まだできたんじゃないか、もっといれたんじゃないか。とても臆病な子だったから1人でお空に行けたのだろうか。犬と馴染めない子だったから1人で寂しい思いをしていないか。私がいなきゃだめなんじゃないか。水はいつもキレイなものを誰がかえてくれるんだろうか。私の手からじゃないとごはんを食べないのにどうしてるんだろうか。

天国だろうとなんだろうと1人で行かすことが心配でたまらないのです。
泣いてもわめいても帰ってはきません。わかってるけどどうしたらいいのかわからないのです。
お薬を飲み少し落ち着いて食事をしようとしても私だけ美味しいものなんかたべていいのか?テレビをみて笑うことなんか許されないのではないか。
すこしの日常に戻ることも罪悪感から出来ません。

誰からも愛されない私を唯一変わらず愛してくれた存在でした。本当は早く迎えに来てほしいんです。もう未練なんてひとつもないんです。
新しい子なんて考えられません。みーじゃなきゃだめなんです。
いつもそばにいたいです。どうしたらいいのでしょうか?

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]
- 以下のフォームから自分の書き込み記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

この掲示板は、- KENT & MakiMaki - をアレンジして使用しています。
このページの先頭に戻ります
変わり始めたお墓の考え
お墓は心の中に・・・
新しい葬送とメモリアルを提案
変わり始めたお墓の考え、「お墓は心の中に・・・」。新しい葬送とメモリアルを提案するアイキャン株式会社