変わり始めたお墓の考え
お墓は心の中に・・・
新しい葬送とメモリアルを提案
変わり始めたお墓の考え、「お墓は心の中に・・・」。新しい葬送とメモリアルを提案するアイキャン株式会社

ペットロス励まし合い掲示板


[ペットピアに戻る] [使い方] [ワード検索] [管理用]
お名前
E-Mail
住所(都道府県) 住所(市区町村)
年齢
タイトル  
コメント  【英文のみのコメントやURL(http://〜)は書き込めません】
パスワード (記事の修正・削除に使用。英数字で8文字以内)
文字色

クリスマスに・・・。 No.569
BーTTさん 愛知県名古屋市 歳 - 2017/12/26(Tue) 15:44
昨日、愛犬のあむちゃんが眠りにつきました。12/25はあむちゃんの誕生日。
1週間前から急にぐったりして、震え、食事もとれなくなりました。
医師からは、命に別条はないと聞かされていたので、安心しきっていました。
12/25の朝、普段から寝ているクッションに、起きていってみると、ぐったりして、
目を覚ましませんでした。
何度、呼びかけても。
まだ温かく、やわらかかったです。
12/24は、遅くまで起きて、あむちゃんを抱きしめてあげていたら、こんなことにはならなかったのかと思うと、後悔ばかりです。
生まれてから、ずっとずっと健康で、18年19年と生きてくれるものとばかり思っていました。
あのふかふかした体のぬくもりや、元気に振るしっぽ、少しばかりツンデレなところ。大好きなところは、挙げてもきりがないです。
それが、だんだん記憶の中から、薄れていくんじゃないかと恐怖感があります。
今は、天使になって、以前のように僕のあとを付いてきています。
それでも、もう一度、あむちゃんを抱きしめてあげたい。いっぱい褒めてあげたい。



Re: クリスマスに・・・。 No.570
おに - 2017/12/27(Wed) 01:47


 B−TTさん お辛いと思います。涙も止まらないと思います。私も2か月前そうでした。その時、どんな言葉をかけられてもこの悲しみこの苦しみは一生なくならないし、なくなってほしくもないと思っていました。
 それから、2か月かけて、愛するペットを失った悲しみが私に、次から次へと押し寄せてきました。なので今は本当に悲しいし、たくさん泣来ましょう。
 私もそうでしたけど、自分を責めるのだけはどうかやめてください。自分だけ生き残った罪悪感からそう感じてしまうことは仕方がないのですが、それだけはどこかでブレーキをかけてください。
 わたしは苦しみにのたうち回りましたが、泣き続け、悲しみも寂しさも残ったままですが、その状態に心が慣れてきました。なので愛するワンちゃんの記憶が薄れることはないと断言できます。どうか、たくさん泣いて、あむちゃんをいっぱい思い出してあげてください。そしたら、いつかその状態に慣れる日が必ず来ます。その日まで、あむちゃんのそばに心を置いてあげるといいと思います。


なりちゃんりほちゃん月命日 No.558
みーくんさん 大分県 歳 - 2017/12/12(Tue) 18:40
なりりほままさん、投稿が遅れたこと、本当に申し訳なく思います。


なりちゃん、りほちゃんとゆっくり過ごしていることでしょう。
月日がたつのは本当に早くてついていけてません。
寒くなってきました。ご自愛ください


Re: なりちゃんりほちゃん月命日 No.559
のりぴー - 2017/12/14(Thu) 17:35


みーくんさん、初めまして。
私も4年前にクーちゃんと同じで1歳の猫だったのですが、最初肝臓の値が高いとのことで点滴を1週間に1回受けていました。

毎週行っていたのですが、だんだん食べなくなり座布団にうずくまっている日が多くなり、痩せてきて再検査すると、コロナウイルスが高くて、週2回点滴に通いました。だんだん骨と皮だけになり、なのに食べてないのにおなかだけ異常に膨らんでいき、結果的に猫伝染性腹膜炎とわかったときには死ぬ1か月前でした。もう余命がないから好きなようにさせて、猫がほしがったらいつでも食べさせてと言われ泣いたのを覚えています。ネットで調べると治療法がないとのことでがっくりきて、精神的に参っていきました。でも、猫も私以上につらくて頑張っているのを見て、私も頑張らなきゃと思いました。病名がわかってから、1か月で亡くなりましたが、後悔はいっぱいです。4年たった今でも(今は猫がなくなって3か月後に新しい猫を2匹愛護団体から引き取った)4歳の猫がいるのに、亡くなった猫のこと生きていたころのこと、病気のころのこと亡くなったときのこといまだにくっきりと覚えています。

みーくんさんのところのくうちゃんは、犬でしょうか猫でしょうか。
もし猫なら、猫伝染性腹膜炎が疑われますが、犬ならわからないのですが、あまりにもうちのなくなった猫と症状が似ているので書かせていただきました。
お仕事されてて、さらにお母さまがおられるとは言え、猫の看病と大変だと思いますが、くうちゃんも頑張っているあなたを見て、うれしいと思います。

どうか寒くなってきたので、仕事と猫の看病でお体壊さないよう気を付けてくださいね。


Re: なりちゃんりほちゃん月命日 No.560
なり&りほママ - 2017/12/14(Thu) 17:37


全然大丈夫です
お忙しいのにいつもすみません

それより、くうちゃん心配です
痩せちゃったのね、、、
わたしもくうちゃんの事お聞きしてりほの事が甦りました
くうちゃん本人は頑張ってるのに・・・
何て言葉かけていいか・・・言葉で表現出来ないです、ごめんなさい


Re: なりちゃんりほちゃん月命日 No.561
みーくん - 2017/12/15(Fri) 07:41


のりぴーさん、はじめまして。
うちのくーちゃんは猫15才です。
先週血液検査をしたけっかGptが400もあり、そうたんぱくは9でした。腹膜炎も疑われましたがそうたんぱくがあまり高くないということで、肝臓の炎症を押さえる薬をもらい水に溶かしてスポイドで与えていました。昨日の朝、好物のタイを少したべたきり、今朝も食べていません。匂いは嗅ぐが食べない状態。食べ物を見ると走って逃げるようになりました。食べ過ぎでダイエットをしなさいと去年まで言われておったのが、今はガリガリ、どうか食べてほしいです。
なりりほままさん、今朝朝イチで病院につれていきます。
静脈点滴してもらいたくて。
衰弱しています


Re: なりちゃんりほちゃん月命日 No.562
みーくん - 2017/12/16(Sat) 14:13


昨日点滴し、イリコを少し食べました。
血液検査、エコーした結果、肝硬変みたいです


Re: なりちゃんりほちゃん月命日 No.563
のりぴー - 2017/12/16(Sat) 17:22


みーくんさん、病名わかってよかったですね。
腹膜炎でなくてよかったです。でも肝硬変も大変な病気ですよね。
少しでも食べれたのはよかったですね。
クーちゃんが少しでも食べれるよう祈っています。


Re: なりちゃんりほちゃん月命日 No.564
みーくん - 2017/12/17(Sun) 16:50


調子が良かったのは病院から帰った日だけでまた食欲不振、毎日何回も嘔吐してます。
食べ物もイリコしか口にせず、困り果てています。


Re: なりちゃんりほちゃん月命日 No.565
のりぴー - 2017/12/17(Sun) 17:05


うちも、病院で点滴した日だけ食べる、歩く調子が良くて、次の日からは動かない、食べないの毎日でした。
毎日缶詰や食べそうなもの買ってきては、試行錯誤の毎日でした。
結局私が猫の口にお皿を持って行って、何口かだけ食べるという毎日でした。

ウェットやスープもだめなのでしょうか。うちのは固形物はダメでしたが、ウェットやスープなら何とか食べてくれました。


Re: なりちゃんりほちゃん月命日 No.566
みーくん - 2017/12/18(Mon) 07:54


こゆい黄色の尿、黄色の胆汁を毎日何回も嘔吐、イリコすら食べなくなりました。
ウェットやスープも食べません。
フードは見ただけで顔を背けます。
じっと目を明けたままじっと箱座りします。
私は今日から一週間また仕事ですが、仕事中も気になってたまりません。


みーくんちゃんの月命日 No.556
なり&りほママさん 東京都 歳 - 2017/12/07(Thu) 10:45
早いね、早いね、もう1か月経ちみーくんちゃんの命日が来ました
まだ昨日の事のようですね・・・・
今日もみーくんちゃんの大好きなケーキ買って一緒に食べるのね
ゆっくりお過ごしください

くうちゃん・・・その後いかがですか?
安定してくれてるといいな・・・
頑張ってる子にガンバレなんて言えない・・・言っちゃいけない・・・
くうちゃん撫で撫でしたい、撫でたいです



Re: みーくんちゃんの月命日 No.557
みーくん - 2017/12/12(Tue) 18:38


なりりほままさん、涙がでそうです
くうちゃん5キロの体重はニキロに。ご飯を色々努力しても食べない毎日。そして、食べないのに嘔吐の毎日。
私は仕事なので母が見てますが、日に日に骨と皮になっていく。
病院にいって血液検査したら肝臓のあたいが5倍に。
薬をあげたいが何もたべないため無理なのです。
本当に辛いです。
ミーくんの日々がよみがえります
好物もプイッです
水ものみません
力ずくであげると逃げます
どうしたらよいのかわからない毎日


なりちゃんりほちゃん月命日 No.554
みーくんさん 大分県 歳 - 2017/11/11(Sat) 07:03
なりりほままさん、どうお過ごしでしょうか。

なりちゃん、りほちゃんが居なくなった、なりりほままさんと私も同じ気持ちでいます。

寂しさ、悲しみはずっと同じ気持ちです。
天国にいる子に会いたいですね


Re: なりちゃんりほちゃん月命日 No.555
なり&りほママ - 2017/11/11(Sat) 18:54


みーくんさんありがとうございます。
いつまで経ってもまだ受け入れ出来なくて、、、
ついこの間まで一緒にいたと思ってるのに、
いつの間にか1年過ぎてます。

同じ思いのみーくんさんがいてくれるだけで心強いです。
本当にありがとうございます。



みーくんちゃん 月命日 No.550
なり&りほママさん 東京都 歳 - 2017/11/07(Tue) 12:42
今日はみーくんちゃんの月命日
「お参り広場」でお参り行きました
いつ見ても凛々しいお顔ですね

今年もあと2か月
月日が過ぎようが何だろうが、悲しく辛いのは変わらないですね
振り返ると悲しい事いっぱい思い出すけどそれでもいいと思う
思い出さないでいる方が悲しいもんね
今日もゆっくりみーくんちゃんとお話しくださいね





Re: みーくんちゃん 月命日 No.551
みーくん - 2017/11/07(Tue) 20:34


15ヶ月前の今旅立ちました。

今日は大好きなプリンをお供えしお経をあげ、お話しました。そのままにしてるミーくんの服をみたら、ミーくんの毛がたくさんついていて涙が出ました。
最近はもう一匹のくうちゃんも体調が悪くて、あまり食べず吐いています。ガリガリに痩せてしまい心配でたまりません。
ミーくん見守っててくれてるかな。
月命日覚えて頂いて本当にありがとうございます。


Re: みーくんちゃん 月命日 No.552
ちゃた - 2017/11/09(Thu) 15:54


みーくんさん 月日だけが経っただけで、今でも亡くした感覚は別世界のもののようです 心の中でいつまでも一緒で生きているのだから寂しくはないです
亡くしたばかりはこんな言葉、有り難くもなくピンとこなかったのですけど、この頃は自身で思うようになりました くうちゃん体調が良くないとのこと みーくんの時に力を尽くされたように同じ思いをなさっていることでしょう これから寒さが増してきます ご自愛くださいね


Re: みーくんちゃん 月命日 No.553
みーくん - 2017/11/11(Sat) 07:00


ちゃたさん、ありがとうございます。

そのとおり、いつもそばにいてくれてるミーくん。
お骨は埋められないまま、そばにあります。

ちゃたさんもご自愛下さいね!


無題 No.533
あとまっくすさん 東京都 歳 - 2017/10/11(Wed) 21:24
今年8月18日午後15時25分、愛猫のあとら君が旅立ちました。21歳でした。
会社の社長が猫好きで、近所の野良が子供産んだので一匹引き取らないかという出会いでした。白黒の八割れのしっぽなで、眼光が鋭くやんちゃな男の子でした。
野良の子だったせいなのか、全然なつかず毎日激しく噛まれ引っかかれ、よく脱走して探し回る日々。
そうやって21年間、少しずつ時間をかけて本当の家族になっていきました。


あれからもう二ヶ月は経とうとしていますが、未だに受け入れられません。
毎日、本当にいないんだ…って家の中を見回して、嗚咽するほど泣いています。
とうとうひとりぽっちになってしまいました。


Re: 無題 No.549
おに - 2017/11/07(Tue) 00:03


 私も16日前に20年と7か月一緒にいた愛猫を看取りました。
今もぽっかり穴が開いたままです。さすがに仕事中や通勤途中に泣いたりはしなくなりましたが、誰もいない部屋に入って、猫がいないことを改めて確認するたびに涙がとめどなくあふれてきます。
 いろいろ本を買って、読んで救われた気にもなりますが、またしばらくすると悲しみが襲ってきます。
 どうかあとまっくすさん、焦らずゆっくりと涙が枯れるまで泣きましょう。


無責任な飼い主失格 No.544
みなみさん 福岡県 歳 - 2017/10/20(Fri) 00:45
異変に気づいた時に行っとけば助かった命

先週の木曜日あたりから
1歳過ぎたオス猫の尿道から出血
土曜日に下部尿路疾患用の餌を購入して半分食べてくれました
翌日猫おやつに余っていたウェットフードを
夕方仕事に出て行く前に食べさせて
これなら食べてくれるのかと思い
月曜仕事終わりにウェットフード(下部尿路疾患用)を購入
その日は少しだけ食べてくれました…
病院には連れて行きたいけど金銭的余裕がないため
引きづったまま
火曜日の夕方 猫本人が外に行きたいと
出れそうな場所を回りながら泣いていたため
よろよろになりながらもしっかり歩いて
地面にスリスリして少しの間だけ散歩させました
付き添いで
家の中に入れても玄関先でドアの方を見ながら静かに待っていました…
この時に明日覚悟を決めて行かせようと思った矢先でした
就寝後夜中に親猫が外に行きたくなり窓を開けた時に
一緒に外に出ていき
朝になっても帰って来ませんでした……
(家の周り近所を探しましたが)
号泣して二度と帰って来ないだろうと思い
ずっと泣いていました…
木曜日 もう帰ってこないどこかで死んでるのかなって
思いながらいろいろこみ上げていたら
昼間に外から鳴き声がして見てみたら
帰って来たんです 弱々しく今にも死にそうな格好で…
この時動物病院に行かせようと思い
何件が電話をしましたが
今すぐ見てほしいと言うも昼休憩中で
午後1番(3〜4時〜)と言われ
諦めてしまいました… この日も夜勤で
夕方出て行く前に衰弱して死ぬ直前な様子でしたけど
抱えて「ごめんね…ごめんね…」を何度も小さな声で泣きながら言って
別れを告げました…
今まだ生きてるかもわからないけど
夜勤が終わり帰って亡くなっていたら
庭に埋めようと思っています…

あとペット保険に入ろうと決めました
無責任な飼い主は失格なのは分かってます
批判も来るだろけど…
残された猫も同じ過ち起こさないよう
気をつけます
長文あり方ございました




Re: 無責任な飼い主失格 No.546
ゆき - 2017/11/02(Thu) 11:39


猫さんどうですか?
誰も返信がないので心細いと思います
無責任だと反省できるだけ救いだと思います
お仕事や生活に振舞わされて思い通りにいかないこと、本人しかわからないこと
ありますよ
批判あっても反省してこれから変わるのだから良いじゃないですか

私も精一杯やってそれでも救えず、かつたくさんのことを猫たちに教えられています頑張りましょう、お互い


Re: 無責任な飼い主失格 No.547
おに - 2017/11/05(Sun) 22:44


 みなみさん、自分を責めないで。猫ちゃんよろよろでも帰ってきたのでしたら、大好きなみなみさんに最後のお別れに来たんではないですか。おうちで旅立ったのでしたらその子も幸せだったと思います。
 どうか自分を責めないでください。


混乱 No.540
もふさん 東京都 歳 - 2017/10/18(Wed) 10:32
うちの猫を亡くし、昨日で半年経ちました。
私の性格上、亡くなった時相当落ち込むと分かっていたので夫が拾ってきた時には大反対しましたが、目も見えていないぐじゅぐじゅの小さなお顔を見たらもう虜になってしまいました。
子供に恵まれなかったので、息子でもあり私の一部でした。

半年前、19歳半の生涯を看取ることが出来ましたが、あれから半年経つにつれ、悲しみ方が変わってきたのです。
これまでは普通に悲しさや罪悪感、虚しさなどを感じてきましたが、ここ最近は、あの子に会いたいがために早く死にたいと思うように・・・
もちろん自殺なんて全く!考えていません。ただ、早く死んで会いに行きたいと。
そんなことばかり考えるようになってしまいました。

もうじゅうぶん楽しい人生だったし、「早く迎えに来て!」とあの子にお願いしてしまいます。
こんなんじゃお空で心配して幸せに暮らせないだろうし、虹の橋の詩のように雨でずぶぬれになっているかもしれません。
でも私の人生はもういいから、早く!早く!あの子に逢いたいんです。

幸い私は健康だしそこそこ生きてしまいそうなので(笑)、いつかこんな考えはなくなるかもしれませんが、「この人生どうでもいいから早く死んであの子に会いたい」なんて思っている事を誰にも言えず・・・


そのうち落ち着けるのかな・・・

初めてこんな気持ちになり、混乱し、とても辛いです。


Re: 混乱 No.541
のりぴー - 2017/10/18(Wed) 17:34


もふさん、私も4年前にまだ1歳の猫を猫伝染性腹膜炎でなくしました。
ふと何気なくテレビで見ていた猫を見て(そのテレビは子猫ばかり映していた
)ので、娘と何気なくかわいいねほしいなーなんてうっかり行ってしまったのです。
まさか主人がそれをうのみにしてペットショップから私に相談もなく、勝手に6か月の猫を飼ってきてしまったのです。箱に入れられていて、猫が勝手に蓋を開けて出てこようとしていて、それがテレビの子猫より大きくて、びっくりしてしまい大声をあげてしまいました。猫もびっくりして箱の中に入ってしまいました。
その日はケージに入れていたのですが、次の日からは出すとその時私は猫というものの飼育が全然わからず、ほっておけばいいと思っており、ものすごく部屋を走り回り、私や娘や主人にとびかかったり、本気で噛みに来るのを見て怖くなり、これからも私は猫を飼っていく自信がないから、ペットショップに返してくるよう主人に言ったのですが、返せないと突っぱねました。

怖くて怖くて、誰もいないときは猫をケージに入れておいて、みんなが帰ってから出しました。病弱でよく吐いて病院通いが何度もあり、おまけに病院嫌いと来たので、連れて行くと病室で走り回って逃げて皆で捕まえる始末。帰ってくると毛がごっそり抜けました。私がやっと慣れて触れるようになったのは、1歳半になって病気になってから。なんとなくしんどそうだねから始まって、様子が変で餌を食べない(いつも完食しているのに残すようになった)歩いていてしょっちゅうだるそうに休んでいる、おかしいということで、主人が病院に連れて行くと肝臓の値が高いという初診でした。1週間に1回通い、そうこうしているうちにますます弱っていき、高いところにも登れなくなり、便も出なくなっていました。もう一度検査すると腹膜炎が発覚。私はいろいろ調べて、助かる見込みのない病気で治療法がないと出ており、嫌いなはずだったのにかわいそうになり、それ以来ケージには入れないでひたすら看病しました。触れなかったのに、不思議と触れるようになり、猫も私になついてくれて、すりすりしてくれて、愛着がわいてきました。治療も週に2回になり、死ぬとき、あんなに私が毛嫌いしていたのに、朝早くみんなに来てもらいたくて、大きな声で2回泣いて私が起きてみると痙攣していたのです。慌ててみんなを起こして、みんなが見守っている中1時間で亡くなりました。

私が一番毛嫌いしていたはずなのに、私が一番尾を引きました。私は仕事をしていないので、私が一番猫といたので、ものすごくケージに入れてしまったこと、もっとかまってやらなかったこと、もっと看病すればよかったいろいろ後悔しました。でも、最後死ぬとき猫はありがとうと言っているように、見えました。その後、2年して長男が結婚するときに実家の母とけんかして、もう生きているのが嫌になり、猫のところに行きたい、主人も私のこと聞いてくれないし、誰もわかってくれない、早く猫が私を呼んでくれないかと思っていました。その時、猫がなくなって、2か月後に当時生後3か月の猫を2匹愛護団体から引き取っていました。(今度は子猫だし、噛みあいも猫同士で激しくしているので人間には軽く噛むので怖くなかった)でも、今いる猫たちを見ていたら、死ぬことを思いとどまらせてくれました。きっと亡くなった猫が、まだ来るのは早いよと今いる猫たちに伝えてくれたのだと思います。
今年長男に子供ができて、うれしくて今は落ち着いて、猫と主人と平穏な日々を送っています。(母とはけんかして以来あまり連絡が来ない)
もふさんも猫がなくなってまだ半年。私も4年たちますが、いまだに後悔猫のいた日々をいまだに覚えています。亡くなった様子もいまだに覚えています。
きっと後悔は消えないと思います。
年月が経てば落ち着いてきますが、私の場合次の猫を飼ったおかげで落ち着くことができました。お互い猫を飼うことに反対でしたが、買ってしまうと負けてしまいますよね。私もここのサイトにしょっちゅう書き込みさせていただいたのですが、ものすごくいいことを言ってくれている方がいて、猫は遠いところに旅に出ていて、何年目に帰ってくるかわからい旅に出たと思っていると書かれていました。なるほどなと思いました。それを子供に置き換えればいいのだと思って、ちょうど子供二人家を出ているので、そういう風に思うようにしました。もふさん、可能ならまた猫を飼いませんか。それも愛護団体などのようなところの猫のほうが健康です。猫がいれば落ち着くと思います。




のりぴーさん No.542
もふ - 2017/10/19(Thu) 10:08


お返事いただきましてありがとうございました。
私も専業主婦です。本当に甘えん坊でずっと私にべったりでした。
子猫で拾ってきてから病気も全くせず、たまに検診に行くくらいで本当に手のかからない子でした。

でも亡くなる半年前頃から少しずつボケ出し、亡くなる20日前頃から奇行やおもらし、飲まず食わずが始まりました。でもそれが本当に愛おしくて愛おしくてたまりませんでした。
そして私の手の中で看取った時が、一番愛していた瞬間だと思います。
19歳半という年齢だったので覚悟はしていましたが、いざ目の当たりにすると本当に辛いものでした。
いまだに写真も見られず、家のいたるところに面影を感じるので、引っ越したいような離れたくないような・・・
ずっと骨壺を抱えて「早く死んでそっちへ行きたい」と泣きながら願うばかりです。

夫も私を心配して「新しい子、飼うか?」と言ってくれますが、まだそこまで踏み出せません。
なんかあの子に悪いような気がして・・・。それは違うのかな?どうなんだろう。
なにもかも初めての経験でどうしていいか分かりません。


Re: 混乱 No.543
のりぴー - 2017/10/19(Thu) 17:33


うちは市営の葬式屋さんに頼んだので、骨壺はありません。
共同でいろいろな動物と一緒に火葬されました。立ち合いもできませんでした。
本当はいろいろ探したかったのですが、主人が光栄でいいと言って、1000円でできるというのでそこにしました。
なので、遺骨がないのでさみしくて、いまだに元気だったころの写真を娘がスマホにとってくれていたので、それを現像して額に飾っているので、いまだに亡くなった猫の写真を見ると泣きそうになり毎日誤っています。

新しい子を飼うことについて、私もすんなり買おうと決めたわけでなくて、また新しい子を飼ってまたいずれ死ぬことを考えるとまた悲しくてつらい日々を送るということを思うともう飼わないと決めていました。

ところが、亡くなった猫が私の落ち込みを見てそうさせたのか、何気なくふっとネットの犬猫の殺処分の動画を見てしまったのです。そしてそこの保健所の人が、ペットショップで買うより、この子たちを少しでも助けてくださいと書かれていました。殺処分の数は圧倒的に猫が多くて、しかも生後3か月の猫が多いと書いてあり、焼かれる場面では、亡くなった猫を火葬するとき立ち会えなかったので、それとダブってしまいものすごく泣いてしまい、しかも3か月というまだ幼い猫を殺すことにかわいそうという気持ちがわき、それで飼いたい、きっと亡くなった猫も、私が一からやり直そうと思っている気持ち、きっとわかってくれると思って、買うことにしました。今度は私から言ったので、主人も納得して主人の知り合いの人がいる愛護団体から引き取りました。今度はちゃんと飼育本を買い、わからないことは病院にききながら、育てています。

きっと亡くなった猫がそういう風に、あまり悲しまないでと、新しい命を与えてくれたような気がします。私は、新しい命が来たことにより、亡くなった猫にできなかったことが、亡くなった猫がいてくれたおかげで、猫は走るもの噛むものと理解できました。すんなりと新しい命は受け入れられました。
だからと言って、亡くなった猫は忘れたわけではありません。いつまでも私の心の底にいます。新しい命を飼うことは、亡くなった猫に悪いことではないと思っています。むしろ新しい命を飼うことによって、精神的に明るくなるし、たとえ亡くなった猫を忘れられなくても、本当に今の猫がいることにより、体も軽くなったし、夜も眠れるようになりました。亡くなった猫もいつまでも自分のことで悲しまれることは、望んでないと思います。何かに没頭したり、明るくいてくれることが望みだと思います。それが何であってもいいのです。別に動物でなくてもいいのです。趣味でもいいのです。
私の場合は、新しい命を飼うことによって、立ち直れました。でも、この子たちがいなくなるとわかりませんが、今は考えないようにしています。今が楽しければ、それで十分だと思っています。私も初めての猫をなくし、初めての体験でしたが、4年たつとそういう風に思えるようになりました。何か打ち込めるようなもの探してみてください。きっと猫ちゃんもそれを望んでいるはずです。偉そうなこと書いてごめんなさい。


のりぴーさん No.545
もふ - 2017/10/20(Fri) 10:42


色々お話ししてくれてありがとうございます。偉そうなんてとんでもないですよ。
周囲には早く死にたいなどの気持ちはもちろん言えないし、ここで気持ちを吐き出せただけでも少し楽になりましたし、また勉強にもなります。

本当にここまで落ち込むとは思いませんでした。
この3年で2度の流産と、父の急死を経験しましたが、割とあっさり受け入れて引きずりませんでした。
でもやっぱり20年近く溺愛してきた子供のような存在に居なくなられると、こうなることも仕方ないのですね。

もし新しい子を飼いたくなって、またどこかで瀕死の子猫を拾ったり、または譲渡会などに行く勇気が出たら、亡くなった子の事はいつまでも心に留めたまま、新しい命を大切にしていきたいと思います。
そんな気持ちが出るまでは、悲しみ過ぎないようにして上手に気分転換するようにします。

でも本当にペットロスって辛いですね。。。。。


11日12日はなりちゃんりほちゃんの月命日 No.531
みーくんさん 大分県 歳 - 2017/10/10(Tue) 21:22
なりちゃん、りほちゃん、天国はどうですか?
毎日走り回ってるかな?
みーくんもそばにいますか?

もうすぐ寒い冬がやって来ます。
秋は切ないです。
今日みーくんの動画をみて大泣きしてしまいました。

なりちゃんりほちゃん、ママも心配しています。
明日からはママのそばにいてあげてね!


Re: 11日12日はなりちゃんりほちゃんの月命... No.532
なり&りほママ - 2017/10/11(Wed) 14:16


いつもありがとうございます

健康で元気な時のようにみんなで走ってると思います


みーくんちゃんの動画あるのですね
わが家は動画は数回しか撮ってなくて・・・・
画像はあってもやっぱり動いてる動画残してればよかった・・・です
私も最近、昔の画像よく見ます、
やっぱり・・・なぜあの子達ここにいないんだろう・・・思って泣いてしまいます

みーくんちゃんの動画はどんなのかな?
何してる動画なのかな? 見たいな。。。


Re: 11日12日はなりちゃんりほちゃんの月命... No.534
みーくん - 2017/10/12(Thu) 16:12


みーくんの動画は、薬を嫌がって飲んでる動画や誕生日ケーキの動画、そして、弱ってるけど一生懸命歩いている動画等です。

なりりほままさんに見せたいです!


Re: 11日12日はなりちゃんりほちゃんの月命... No.535
なり&りほママ - 2017/10/14(Sat) 10:27


みーくんちゃん頑張ってる姿見ると「ガンバレ」声かけると思います。
薬を嫌がる・・・うちの子と重なります

楽しい時の画像だけでなく、頑張ってる姿も見たいな
動画は宝物ですね



幸せだったのかな…と後悔ばかり。 No.491
こたろう母さんさん 高知県高知市 42歳 - 2017/08/09(Wed) 02:33
8月6日の午後に18年間一緒に過ごして来た家族「虎太郎(こたろう)」が虹の橋に逝きました。18年前に保健所からやってきた可愛い仔犬…譲渡会で一番愛嬌がなくて、自分をアピールするのが苦手そうな雰囲気が私に似てて…「うちの家族になる?」って聞いたのが出会いでした。一緒に暮らした18年の間に祖父と父が他界、辛いことも楽しいことも共有してきました。亡くなる最期の1年間はほとんど寝たきりで、歩くこともままならずでしたが、亡くなる2日前の動物病院の受診では「1年間の寝たきりにも関わらず、体重も変わりないし、本当によく頑張ってますね」って褒めてもらったばかりだったのに…その日の夜から食べず飲まずになり、最期は私が水を少しでも飲ませてあげようとしたのが間違いでした…それが引き金になりそのまま息を引き取りました。
1年間の介護生活、しんどいと思ったことは一度もなかった、むしろ今まで以上に彼を愛しく思ったぐらいでした。長くはないとわかってはいたけど、何故あの時に水を飲ませようとしたのか…後悔ばかりです。気温の高い夏だったこともあり、また床擦れによる穴が複数あったので、彼の身体が綺麗な状態で荼毘に付したいと思い、別れを惜しむ間も無く火葬しました。もう一つの後悔は彼の毛を亡くなる前に取っでおかなかっ沢山こと…大好きだったあの毛の手触りをもっと長く感じたかった。
今はまだ彼に会いたくて会いたくて…泣いてばかりいます。


Re: 幸せだったのかな…と後悔ばかり。 No.504
るーんまま - 2017/08/16(Wed) 18:53


もう読んでいらっしゃらないかもしれませんが…どうしても思いがおなじだったので書かせていただきます。
うちの子は、癌で虹の橋に行きました。あの子の痩せた体そして体に出来てあの子を苦しめた大きな大きな腫瘍。私はあの子が夕方に亡くなり夜中に泣きながら火葬場を探しました。あの子を早くあの体から解放してあげたかったから…。私もあの子の毛を少しでも残しておけばよかったと何度も思いました。
でも、ある時無くなって一週間後位にあの子の服が出てきたり(何度も掃除したのでそこにはあるはずがないのに)あの子の爪が出てきたり、今日は送り盆ですが、「あなたの存在を見る事が出来なくてごめんね、して欲しいことしてあげれてなかったらごめんね」と話していたら、私のベッドにあの子の毛が。シュナウザーなのでそもそもそんなに抜けない毛質の子なのに。まるでここに帰ってきていたんだよと教えてくれているようで。
時間と共に思わぬところに飼っていた動物の毛が…とかあるようですよ。
こたろう母さんの所にも現れてくれるといいですね。


Re: 幸せだったのかな…と後悔ばかり。 No.530
ロンリーハート - 2017/10/08(Sun) 15:12


こたろう母さん、るーんままさん、私も同じ思いで後悔しています。最後は自宅で看取ってあげよう、できれば私の腕の中でと思っていました。でもいざその時が来たらあまりのショックに気が動転してしまい、とても冷静に物事の判断ができなかったのです。こたろう母さんと同じように、夏の蒸し暑い日だったため、通夜をしてあげることもせずに亡くなって数時間後に火葬してしまったこと。その時は亡骸を見るだけでものすごく辛くて・・でもあとになって大好きだった家にせめて一晩は居させてあげればよかったと。なぜあんなに急いで火葬してしまったのかと後悔してもしきれません。そして彼の真っ白な体毛を少しでも切って残しておかなかったこと。あの時もっと冷静に対処できていれば・・スリッカーブラシにわずかに残った彼の毛を宝物のようにそっとなでては涙している毎日です。


みーくんちゃん 月命日 No.527
なり&りほママさん 東京都 歳 - 2017/10/07(Sat) 10:52
みーくんちゃん 月命日
時間の過ぎる速さに気持ちが付いていけないですね
みーくんさん お仕事忙しいようで、少しは気が紛れてるかな・・・
ふっとした時間の隙間に悲しみが溢れるよね・・・




Re: みーくんちゃん 月命日 No.528
みーくん - 2017/10/07(Sat) 16:13


なりりほままさん、毎月覚えて頂き嬉しいです。

時の早さ…早すぎですね…
あと2ヶ月で今年も終わり…

悲しみが募ります


Re: みーくんちゃん 月命日 No.529
ちゃた - 2017/10/08(Sun) 04:53


みーくん、 距離だけが遠いだけで、ずっと繋がっていますよ
命日が来るたび、月日が流れているだけで、同じ思いなのだろうなといつも思っています 
一年前(思い出が薄れていくんじゃないかとか、慰めの言葉に傷ついたりとか)色んな悲しさに襲われていましたが、近頃は単純に会いたいだけになりました
ふっとした隙間に悲しみが溢れる その通りです
目に見えなくて手の届かない所にいるかのように寒くないか、雨に濡れていないか、寂しい思いをしていないかなどと、ふと想ってしまうのです


 


キティの一周忌 No.526
キティのおっぽさん 千葉県いすみ市椎木 歳 - 2017/10/06(Fri) 21:20
昨年の今日の夜、最愛の我仔キティが仕事から帰ってくる私を待たずに、外に散歩に出たまま2度と帰ってくることはありませんでした。たまたま3日間、お役所関連がお休みにぶつかってしまい、キティの死を知ったのは、いなくなってから5日めでした。交通事故で、家から50m程の所で散歩に出た翌朝、死体となって、役所の方がクリンセンターに持って行き、ゴミと一緒に焼却されてしまいました。私が方々捜している時は、もうこの世にはいなかったのです。まだ1才でした。胸をえぐり取られるよな毎日でした。せめて亡骸を渡して頂けたら亡骸を見ることできていたら諦めることが少しでも違っていたかもしれません。正直1年たった今も諦めることはできません。今、テーブルの上に亡くなる数週間まえに撮ったキティの写真をみつめています。外はキティの涙雨なのか、かなりひどい雨が降っています。この雨が止むのは明日、キティが焼却され終わった時間の頃のようです。


なりちゃんりほちゃん月命日 No.514
みーくんさん 大分県 歳 - 2017/09/12(Tue) 06:21
なりりほままさん、7日は東京にいたためミー君のつき命日をちゃんとお祈り出来ませんでした。もう一年…長いようで早い月日。もう一度会いたい…
なりちゃん、りほちゃんは仲良く今お家に帰って来てますよ!


Re: なりちゃんりほちゃん月命日 No.515
なり&りほママ - 2017/09/13(Wed) 09:32


あらっ、みーくんさん東京にいらしてたのねー、お会いしたかったわ、残念...
どこにいても心でお祈りすれば気持ちは届いてるはず

1年本当に早い、、、
1年前の今、なりを看送るとすぐ、りほがもう時間の問題と言われた闘病生活
去年みーくんさんのコメント読んで泣きました、
辛いのは私だけでない、みんなみんな頑張ってるんだと思っても本当に辛かった
生きていくことが本当に辛いと思ったこの1年でした



なりちゃんりほちゃんママへ みーくんママ... No.516
ちゃた - 2017/09/16(Sat) 00:41


一年が経ちました コメントはしませんでしたが悲しみがぶり返すとここへきていました 一年前、苦しかった時期にここを通じて出会えた人達 お顔も名前も知らないのですが同じ思いを感じられてどんなに支えられていることでしょう ここへくると素の自分に戻れるというか心が解放して落ち着きます 亡くしたばかりは思い出が薄れていく悲しさなどに襲われていましたが、時が経ち益々思い出は大切に濃くなることがわかってきたのではないでしょうか
1つ悲しみは克服しましたね これからまた違った気持ちに襲われるかもしれない そんな時ここへきています 私は保護団体ロンリーペットに個人ボランティアとして参加しています 文京区護国寺・麻布十番商店街広場にて年に数回里親会を行ってます なりチャンとりほチャンママさんご都合が宜しければお天気のよい日にお散歩がてらりなチャンを連れてお出掛けくださいませ お会いできたら嬉しいです


Re: ちゃたさん No.517
なり&りほママ - 2017/09/16(Sat) 11:02


こんにちは
ありがとうございます
コメント読ませて頂き涙が止まりません
同じ思いでいらっしゃるし的確なコメント・・・
そうです、違った気持ち違った辛さ悲しみ、これから一生襲ってくる、背負わないといけないのですよね

保護団体のボランティア頑張ってらっしゃるのですね
麻布十番なので、りな一緒は無理かも分かりませんが日時が合えば行きたいです
お会い出来た時は宜しくお願い致します

なりとりほのお陰でみーくんさんやちゃたさんいろんな方とご縁が出来ました
なりとりほにありがとうですね



Re: なりちゃんりほちゃん月命日 No.520
ちゃた - 2017/09/17(Sun) 19:19


お住まいが近くとのことお立ち寄りくださればとても嬉しいです
私は個人保護団体名むつみの中で携わっています齋藤真理子というものです
傍にいなくても触れられなくても、今現在も愛いする子のおかげで得るものが沢山あるのではないでしょうか 目に見えるものがすべてではないと思っていまして、常に私達を思って守ってくれていると感じています
一緒に生きて幸せな日々を過ごしたように
いつかお会いできるのを楽しみにしております  


Re: ちゃたさん No.521
なり&りほママ - 2017/09/19(Tue) 11:53


こんにちは
ご丁寧にありがとうございます

お名前等は個人情報なので削除されてください
お会い出来た時の為お名前等は控えさせて頂きましたので大丈夫です


出かけてましたのでお返事遅くなって申し訳御座いません



Re: なりちゃんりほちゃん月命日 No.525
みーくん - 2017/10/05(Thu) 17:31


なりりほままさん、ちゃたさん、仕事が大変で拝見するのが遅くなり申し訳ありません。
ちゃたさん、団体に所属しているのですね。
私は大分なので遠く離れてる気がして残念です。

我が子の悲しみ、寂しさは癒えることがありません。


無題 No.518
私が死んだらママへさん 北海道 歳 - 2017/09/16(Sat) 12:36
まま ありがとう
たくさんたくさんありがとう
最期まで諦めないでいてくれてありがとう

私にはわかる
その時が近いということが
その時を私は知っている
その時を受け入れることが私にはできる

だけど、受け入れられないのは
私がいなくなった時のままの悲しみ
残されたままの涙の洪水を
既にわかって私は悩む
どうかどうか悲しまないで
泣いて1日の糧を止めないで

私が死んだら
晴れた日にお日様を浴びて
風の日にその空気の流れを感じて
雨の日にその雫を受け止めて
雪の日にその儚さを覚えて
月の日にその光を見つめて
星の日にその明るさを数えて
窓を開けて外を覗いて
そして小さなものたちの動きに気づいて
私たちが好きだったものやことを忘れないで
そうしたらその時に私はそこにいることでしょう
ままの足元に擦り寄る私がいるでしょう

私が死んだら
誰かに優しくしてあげて
わたしにそうしてくれたように。
辛い人の背中を撫でてあげて
わたしにそうしてくれたように。
待っていた人に笑顔で微笑んであげて
わたしにそうしてくれたように。
美味しいものを誰かに作ってあげて
わたしにそうしてくれたように。
ままに悲しい思いをさせた人をゆるしてあげて
わたしにそうしてくれたように。
ままが誰かにそうしてくれた時、
わたしはきっとそこにいるでしょう
小さな風になって、その誰かとままを包むでしょう

私が死んだら
私の魂が古くなった小さな毛皮を脱ぎ捨てたら、
私はままと一緒に行きたかったところへどこへでもいけるでしょう
レストランや、映画館や、ままのお仕事場や、旅行でも
どこへでも一緒にいけるでしょう
ままは私を見れないけれど
ままは私を触れないけれど
私にはままが見えている
わたしはままとどこへでもいけるようになる

ままは私に話しかけるでしょう
そして嬉しくなったり、切なくなったりするでしょう
笑顔が戻ったそのあとも、
時折私を思い出して涙することもあるでしょう
天国で楽しく暮らしている私を祈るでしょう
何年経っても、何十年経っても
きっとままは私をその心に抱いていることでしょう

そうしていつかままが天に昇る時、
ままはきっとわかるでしょう
親というのは、決して娘をわすれないのだということを
どんなに離れていても
その姿が見えなくなろうとも
その目の前から姿を消したとしても
子供という分身は、親の心からいつまでも消えることがないのだということを

私はずっと待っているよ
ままの足音が聞こえたら、天国の玄関に真っ先に飛んでいく
いつもままを待っていたように、これからも待っている
いつかずっと先のことだけれど
それまで

ままの笑っている顔を願いながら
ままの幸せを願いながら


Re: 無題 No.524
みかりん - 2017/10/04(Wed) 19:03


このお手紙を読ませて頂き、あの子がこんな想いだったのならと凄く救われました。
同時にこんなことを想わせてしまった自分が悲しくてあの子に申し訳なくてとても切なくなります。
この日はあの子のお葬式の日でした。
毎日このお手紙を読ませて頂いて涙が止まりません。


無題 No.523
にゃんさん 東京都 歳 - 2017/10/04(Wed) 16:21
今日、猫が息を引き取りました。14歳でした。
せめて最後に好きなものを食べさせてあげたかった…


無題 No.522
あいえむさん 千葉県 48歳 - 2017/09/25(Mon) 14:51
悲しみから抜け出せない事は悪くない。
泣くことも悪くない。
何も出来ない事も悪くない。
前を向けない当然。
側に行きたい当然。
何も悪くない。どれも間違ってない。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17]
- 以下のフォームから自分の書き込み記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

この掲示板は、- KENT & MakiMaki - をアレンジして使用しています。
このページの先頭に戻ります
変わり始めたお墓の考え
お墓は心の中に・・・
新しい葬送とメモリアルを提案
変わり始めたお墓の考え、「お墓は心の中に・・・」。新しい葬送とメモリアルを提案するアイキャン株式会社